キチトメの記事一覧

         
2017年01月26日
859: 1/2 2011/01/04(火) 03:52:14 0
旦那エネ気味というか強いほうに付く。 
クソババア(義母)は「私はざっくばらん」を免罪符に言いたい放題。 
一通りのテンプレをやられた挙句、子を予定帝王切開で出産日と時間まで決まってるのに 
その時間に間に合わないように旦那に用事を言いつける。 
(この頃誰が主人か解って来た旦那がクソババの用事はスルーした) 
旦那が言う事を聞かないのが気に入らんのか出産後切腹で傷を庇いつつ慣れない子の世話を 
している私に滞在先の実家に直接逆切れ電話。義実家に来い。などなど。つか、その時真冬。 
当然すぐになんかは行かないが暖かくなった頃には子を連れて行く。 
(孫の顔ぐらいは見せてやろうかと仏心) 

それ以降調子に乗ったのか盆暮れ正月彼岸には遠方の墓参りや月一で義実家の汚家掃除や 
(自分たちも滞在するのに汚い家はごめんだったから)「長男の嫁なのになにもしない!」 
と文句言われるのも面倒なので家事介護までやった。 
こんな感じで5年我慢したがとうとう去年切れた。


         
2017年01月25日
809: 名無しさん@HOME 2010/03/19(金) 11:39:00
 
体型で思い出したDQ返し。
まとめてたら長くなったので3行にした。


結婚当時太ってた旦那を痩せさせろって言われたから
痩せさせたら「こんなにやつれさせて」と怒られたので
元より更に太らせてやった。ついでに自分も太った。


なんで太るのは簡単なのに痩せるのって大変なんだろうね・・・

         
2017年01月24日
85: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 04:58:51.89 0
ウトメは近距離別居でトメは思ったことを口にせずにはいられない性格。 
しかも根拠も何もない思い込みですらスラスラと口に出してしまう。 
例えば義父に不満があったら思いついたように脈絡もなくいきなり義父の悪口を言い出すので 
義父の機嫌が悪くなってその場にいる自分や旦那の居心地が悪くなることが多々ある。 
また私のやることにも容姿にも思った時にすぐ言ってくる。 

例えば私は物持ちが結構よくて古くても愛着が湧いたら使ってるものとかもあって 
土鍋は独身時代から15年以上使い込んでるので古めかしい。綺麗に洗ってるから汚いわけはないんだけど 
それを見て「こんな古ぼけた土鍋使うとか貧乏性が過ぎるわ」とか思ってもいちいち言わなくていいのに、 
と思うことをバシバシ言ってくる。土鍋はサイズとかも気に入っていて使っているだけだ。 
また私は歯並びが悪いのだけどソレを見て「若いころに誰かに殴られたのかしら?」とか 
冗談なのか本気なのか分からないことを言ってくる。別に殴られてこうなったわけではない。 
もちろんそういう事言われると気分はよくないって事は伝えるのだが 
悪気があって言ってるわけじゃないのよーでごまかしてしまう。 

続きます。

         
2017年01月22日
766: 名無しさん@HOME 2010/12/23(木) 15:41:21 O
流れ読まずにすんません。 
まあネタっぽいけどお茶請け変わりに。 

その①
旦那は次男、義実家は近距離別居。トメが転けて骨折し、退院後に義実家で療養に。 
ウチは二馬力の為平日は同居の義兄嫁さんが介護、休日にウチ夫婦が半日程度のお手伝いを。 
トメは仕事餅の私が嫌いらしく、行く度に嫌みを言う程度だったけど、遂に実力行使が始まった。 
自分でお茶をこぼしては「嫁子にかけられた〜」、ベッドから起きようとして転んで痣を作っては「嫁子に殴られた〜」等々。 
特にはっちゃけた所が無かった旦那も、「弱ってる母さんに何て事を!」と私を怒鳴るようになってきた。 

         
2017年01月18日
463: 名無しさん@HOME 2010/07/29(木) 11:04:03 0
出生届を義母に勝手に名前を書かれて出されるとこだった。 
産婦人科の台に置いといたら勝手に持って行った。 
お見舞いから帰った後しばらくして気がついたんだ。 
旦那に電話して、会社早退させて義母を捕まえさせて取りかえしてギリギリセーフ。 
旦那一族の決まりごとの名前にされそうだった。 
一人目の男の子には 一 
二人目の男の子には 二 がはいって、義父か義母の字を一文字取るのがなんとなくの慣例。 
例えば   義父 弘忠       義母 道枝 だったら、 
弘一 忠一 道一 枝一  のどれか。 
出生届の名前欄に記入されてたよ。 

仕返しは、義母義父の離婚届の提出。 
ええ、公文書偽造も何もなんのその。指紋は残してないし、筆席は左手で書いたしはんこは捨てたし。 


最新記事