アレルギーの記事一覧

         
2018年06月12日

480: 名無しさん@HOME 2007/12/23(日) 09:02:13

トメの猫アレルギーのせいで、大好きな猫を飼えなかった夫。 
このほどペットOKの物件に引っ越してあこがれの猫、 
しかも2匹を買って来た。

もうトメが怒るの何の、家に来た瞬間から涙鼻水くしゃみ連発、 
家にいる間は片時も猫とはなれない娘とも長時間一緒にいると涙涙。 
さらに家に遊びに来たウトと一緒にいてもズルズルになるらしい。 

夫に「猫を飼っちゃいけないっていつも言ってたでしょう!捨ててきなさい!」 
と、小さい子の母親に戻ってしまったトメ、 
娘の前で子ども扱いされ、 
「俺が俺の家で俺の家族と一緒に猫を飼って何が悪い!」 
と激怒した夫の反撃に合い、更に 
「娘からあんなにかわいがってる猫を取り上げるつもりか!」 
「お祖母ちゃんなんか嫌い!」、で自爆。 

まあそれまではトメのアレルギーの事で猫を飼うのはちょっと反対だったし、 
トメにも申し訳ないと思ってた。 
だけど最近娘の様子がすごくおかしい。



         
2018年05月14日



611 :名無しさん@おーぷん
PTAの子供会で私がタヒにかけた修羅場
20年近く前で、まだそこまでアレルギーが浸透してなかったのかな
子供の頃だったからそれほど時世を理解しでたわけではないんだけど、
それが原因で危なかった

昔の子供会では予算が余ると皆でディズニーランドに行ったりと
少しリッチな遠足行事が1月頃にあった
そんな場だから準備される料理もそれなりで、
私だけアレルギー持ちで使えない食材があったのに、
見た目は他の子と同じでアレルゲンだけ抜いた料理が出てきた
いつも皆と違うものを食べなきゃならなかったのですごく嬉しかった記憶がある
母もお店の人に「うちの子に気を使ってくださってありがとうございます」
と食べる前にお礼をしに行った
私はその姿を見て、「私もお礼しなきゃ」と席を立ってコックさんのところへ行き、
母の隣で頭を下げて「おりがとうございました」と伝えた

戻ってきて料理を見ると、さっき見た時より人参とブロッコリーが多い気がした




         
2018年05月12日



81 :名無しさん@HOME 2012/10/01(月) 13:02:53 i
トメさんが先月
「お隣さんの孫ちゃん
アレルギーでケーキ食べられないらしいんだけど、
アレルギーって何?」
と子育てした事があるとは思えない発言をしていた 
だから「下手したらタヒぬので食わせたら杀殳人」と懇切丁寧に簡単に教えた 
「嫁はアレルギーあるの?」とワケわからないこと聞いてきた 
「あるよ。海老蟹」と教えておいた。
これは事実 
金曜日に伊勢海老、車海老、セミ海老、毛蟹が送られてきた 

美味しくいただいた。
バカめ、加熱すれば問題ないんだよ 
旦那に「アレルギーの話をしたとたん送られてきた。これは杀殳人未遂」と伝える。
昨日絶縁完了した 

色々ありがとう、御馳走様でしたさようなら 




         
2018年05月08日



400:名無しさん@HOME[sage]2011/12/02(金) 21:27:37.08 O
プチです。
アレルギーだってのにアレルゲンを食わせてくるトメ。
「昔の人は好き嫌いだとよく勘違いしてますけど違うんです」
「昔の人だからそう思うんでしょうけど、アレルギーっていうのは云々」
嫁いびりでアレルゲン食わせにきてるとは思わず、
わかりやすく丁寧に説明してただけなんだが、
そのたびにトメは能面みたいな顔で黙りこんだり、
ふんって感じでどっかに行ったりしていた。



         
2018年05月08日



43:名無しさん@お腹いっぱい。2007/07/30(月) 16:43:19
嫁から母親を切るか私と別れるかと切り出されたorz

1歳ちょっとになる子供がいるんだが、8ヶ月くらいで卵アレルギーが発覚
その後嫁は神経質なくらい食べ物や身の回りのものに気をつかいだした
俺もそれなりに協力をしていたつもりなんだが、
お袋はアレルギーに対する認識があまく
「ちょっとずつ慣らしていけばそのうち治る」と言い、
何度かこっそり卵いりのお菓子なんかをあげようとしたりして
嫁や俺から説教されたりしていた




         
2018年03月26日


801: 恋人は名無しさん 2010/09/24(金) 19:37:00 ID:ruGZ0njj0
アレルギー関連で、うちの姉の修羅場。 

姉は蕎麦アレルギー。 
けっこう重症で、多めに摂取すると命にかかわるので 
本人も家族も十二分に注意して生活してる。 

蕎麦アレルギーっていうと「蕎麦だけが駄目なんでしょ?」と誤解されがちだが 
けっこう駄目なものが多い。 
まず蕎麦を出す店には一歩も入れないし(店内に蕎麦粉が舞ってると駄目) 
そばまんじゅうを始め、ある種のお菓子、パン、もち、お茶、蜂蜜等に
蕎麦成分が入ってることがある。 
化粧品やビタミン剤に入ってることもある。あともちろん旅館の蕎麦ガラ枕も駄目。 

今は成分表示してくれる食品が大部分になってくれて助かったけど 
卵・蕎麦アレルギーの父と、蕎麦アレルギーの姉を持つ我が家は 
昔からとても食生活に気を使っていた。



         
2018年02月27日

225: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/25(木) 08:00:42.85 ID:HKQi8JWP

下らなくてごめん
旦那の職場主催でBBQやった時に職場の人から結婚してよかったことを訊かれたんだけど

旦那「うちの嫁さんメロンアレルギーだからメロン1個一人で食べれること」
A「なにそれすげえ」
B「メロン1個一人で食って良いとか最高やな」
B嫁「私もそんな人と結婚したい。メロンとか取り合いだよ」
C「すげー羨ましい…」 
D「じゃあ俺カニアレルギーの嫁さん貰えばいいんすね!」
旦那「うちの嫁さん甲殻類アレルギーもあるからカニも自分が一人で1匹食べてるよ」
ざわ…ざわ…
B「…ありえない」
D「先輩まるでセレブですやん」
と言う流れが衝撃的だった

照れ隠しとかじゃなくて本気で「メロンアレルギーの嫁を貰えるなんて俺は幸せ者だ」と思ってるらしい
みんなそんなにメロンが好きなの?



         
2018年02月21日

775: 名無しさん@HOME 2012/04/23(月) 11:18:16.47
牛乳と卵のアレルギー持ちの息子に
ケーキ食わせたクソコトメを拳で多分3発位なぐってきた。 

今息子連れて病院に向かってる。 




         
2018年01月31日

624:名無しさん@おーぷん2017/12/07(木)09:55:55ID:qNj
人からしたら大した修羅場ではないのだろうけど、個人的にはタヒにかけたので修羅場。

私はアナフィラキシー持ちなんだけれど、学生時代に突然発症。
最近はアレルギーというのがメジャーになって、アレルゲンの無い食べ物とか、飲食店のメニューにもアレルゲン表示されるようになったけれど、とにかく私のときはそんなのがなく、アレルギーっていうのもあまりなかった。
ド田舎だったので、花粉症すらもいなかった。(花粉症になったら一巻の終わりみたいな田舎)

その日は普通に部活をしていて、校内周辺をランニングしていた。
途中、なんだか指の間に痒みを感じたのだけど、血行が良くなっただけなのかもと気にもせず走っていた。
ランニングが終わった後、小休憩があった時に先輩に「ちょっと顔がヤバイよ!」と言われた。
確かに気持ちが悪くて、今にも吐きそうだった。
先輩に顔が腫れてる、顔色が悪い、唇が倍くらいに腫れ上がってると言われ、先生を呼んでくるから木陰で休んでろと言われた。
もうその時には吐き気がすごくて、視界も狭くて黒いフィルターがかかってる感じ。
この時に知ったけれど、意識不明になるのって本人的には眠くなるんだよね。
「あーダメだ眠い。寝よう」っていうのが我慢できなくて、自然と瞼が落ちる感じ。
私は嘔吐をしながら寝た。

その後は先生数人に担架で運ばれ、保健室へ。
本当に当時は先生たちもアレルギーの知識もなかったし、持病があるタイプでもなかったから先生たちもてんてこ舞い。
どうするかってなった時、生徒の一大事を知らされて様子を見に来た教頭先生が、私の顔を見た瞬間「救急車を早く呼びなさい」と叫んだらしい。
その時、私は運悪く喉の腔内まで腫れ上がっていて、先生たちが対応に追われている中、静かに呼吸が止まっていたらしい。

教頭先生が私の顎を上げて、なんとか気道を確保しようとして、わずかに呼吸を確認している間に救急車が到着。
なんとなく親が来たのも分かったし、救急隊員の人に声をかけられているも聞こえていた。
病院で点滴をしたら、あっという間に意識を取り戻して回復をしたから大したことなかったのかも。

けれど医者にはアナフィラキシーショックと診断され、学校給食で一週間牛乳は飲まないで下さい、あと血液検査結果が出るまで運動はしないでくださいと言われた。
その日は突然の入院だったので入院食もなく、一晩点滴で過ごしたんだけれど心配で親が見舞いに来た時に目の前でモスバーガーを食べらた時も合わせてセットで修羅場w
もうお腹の中空っぽだから、すごく親が恨めしかったよ。

そして一週間後の血液検査結果でアレルゲンが分かったんだけれど、医者に「あと15分遅れていたら、助からなかった。教頭先生の迅速な対応に感謝してください」と言われたのが本当に修羅場だった。



         
2017年12月19日

145: 名無しの心子知らず 2011/04/17(日) 18:19:54.83 ID:I6ZgmHjz
母親に絶望したと言うか、もう信用できない。 
嫁は魚介のアレ持ちなんだが、それを母親に伝えて以来 
なぜか実家に呼ばれて行くと、食卓に並ぶのはアレ食品ばかり。 

最初、嫁は薬飲みながらも耐えて食べてくれてたが 
そんな嫁が可哀想で、母親に気を付けてくれと言った。 
それから、食卓に並ぶ事は滅多になかったし
嫁が妊娠して、薬が飲めなくなってからは、
食卓に並ぶことも無かったし、何より実家に行くことが減った。

んで先日、久々に実家で食事したんだが
その晩、嫁がアレの発作で倒れて病院に運ばれた。
幸い、命にも腹の赤も無事だった。



最新記事
カテゴリー