アレルギーの記事一覧

         
2017年04月06日

155: やめ 2010/12/24(金) 09:02:32 ID:5MD+QYdMO
 
DQN返し注意 
私とABC4人のイベント打ち上げをしAにすすめられた料理を、 
「アレルギーだからこれ入ってると食べられないごめん」と断った。 

A「知らなかった。食べるとどうなるの?」 
私「湿疹ができて顔とかが腫れ上が」 
A「見たい!参考にしたいから食べてみて」 

私ポカーン。 
Bが「私もアレルギーだけどホントに辛いんだよ冗談でもやめて」とフォロー。

だがAは聞かずに「はいあーん」と食べさせようとしたり、 
わざと私の足にアレルギー物質を落としたりし始めた。 

Bが「シぬ病気なんだよ、あんた杀殳人で捕まりたいの?」と怒鳴る。 
へべれけ状態のCは「カッコイイー!きゃあー」とか言いながらBに抱き着いてた。 
「えーw」と謝りもしないA。 
「こーんなに美味しいのにぃ」「食べられないなんて人生損してるねー」 
「〇食べないでBは何食べてそんなに育ったのー?」 
と嫌味ったらしく横目で私とBを見ながら食べるA。



         
2017年02月11日
830: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/23(木) 22:36:38.68 ID:EteTkOBE
サークルのみんなで、バーベキューをした。 
ピーマンがちょうどいい焼け具合だったので、遠くに座っている人に 
「ピーマンが焼けました。よければ取りましょうか。」と声をかけたら 
向かいにいた後輩が「いや~っ!私ピーマン食べられませんから!」とむずがった。 
以前うっかりシナモンアレルギーの人に(そうと知らず)生八つ橋を勧めて 
気まずくなった経験から、「ごめん。」と謝っておいた。 
すると後輩はすかさずこう続けた。 

「私・・・アレルギーとかじゃないんです。ただ、天ぷら以外の調理法の 
ピーマンは苦くて食べられたもんじゃないなって・・・それだけです。」 
何だその屁理屈・・・ダメな理由がそれなら、黙ってりゃよかったものを。 
本当にアレルギーならば、命にかかわるのだから何が何でも拒否して当然だが、 
単に「苦くて好きじゃない」という理由でそんな断り方は無礼極まりない。

         
2017年02月09日
167 : おさかなくわえた名無しさん 2013/06/25 22:41:11 ID:BbNHcDa6
アレルギー話に便乗して高校の修学旅行の話。 
無意味に長い。 

自分は落花生を食べると下痢や嘔吐になる。酷いときは蕁麻疹と下痢嘔吐で病院に行くこともあるが入院はしない程度のアレルギー。 
そして同級生Aは重度の乳成アレ餅で、Aに関しては何も言わなくても除去食が出るくらい学校は気をつけてた。 
これが前提。

修学旅行前の除去食申請で、嫌いなチーズと落花生の除去を申請しようとした奴がいた。仮にBとする。 
B、普通チーズがダメなら乳製品は全部アウトだろうに 
「ピザに乗ってるチーズは好き!とろけるチーズも好きだからおk!でもチーズキャンディとかは無理」と宣う。 
偏食をこの世の罪悪と忌み嫌う担任ぶちギレ→A以外の除去食は許可しないと宣言。 
除去食の申請は修学旅行出発三日前のことで、病院で血液検査をしても診断は間に合わない。 
何度も担任に談判したが聞く耳持たず、むしろ「ただピーナッツ嫌いなだけで必wタヒwだなwww」とpgrされる。 
ピーナッツ好物だわボケとも言えず修学旅行。 

仕方がないので目で見てわかるもの、怪しげなものは徹底的に避けるか人に分けた。 
しかしやはりそれも気にくわない担任+引率教員二人、初日の夜に呼び出し説教され、 
「アレルギーなら証明してみろ」と落花生を食べることを強要。 
アレルギーだって言ってんのに食わせるのか!とこっちもブチキレ。 

まぁ、腹立ってたし食べましたよ。 
私は旅行に行くと体力がガクッと下がるタイプだもんで、30分もせずに同行していた保険医に泣きつき結局病院で夜明かしするはめに。 
アレルゲン食うな!と怒り狂う保険医&医者に担任+αとの会話(携帯の録音機能)を披露。 
無事二日目からは除去食になりました。 

アレルゲンの接種を強要する馬鹿も、他人の迷惑考えず好き嫌いをアレルギーと広言する奴も神経がわからんという話。

         
2017年02月07日
266: 名無しさん@HOME 2009/01/15(木) 18:51:52
うちのトメも嫁いびりで甲殻類アレルギーの私が行くとカニばかり出す。 
カニ鍋、その翌日はかに雑炊と本当にかにのフルコースだ。 

アレルギーに理解がないだけなのかと思って 
「鍋にすると私だけが食べられないので、水炊きにしてかには別にして食べませんか?」
と提案したところ、 
「あたしが食べたいんや」と返事が帰ってきた。 

夫は夫で「うちの会社の抗アレルギー剤を飲んでから食べれば大丈夫なのに」
とかいうから、 トメはすっかりつけあがり、 
「飯にけちをつけるひどい嫁」と近所に触れ回った。 

それ以来私と子どもは義実家に行っていない。 
DQ返しらしいものはしなかったが、近所の人は誰も信じなかったから良しとした。 

         
2017年02月07日
979: 名無しさん@HOME 2008/06/05(木) 18:32:10
スカッと一言スレ見てたら、結婚直後にDQN返ししてたのを思い出したので投下させてください。 

私はエビアレルギーなんですが、蕁麻疹が出る程度でそんなに重くはないせいか、 
トメも旦那もぬるーく考えてくれやがっていました。 

入籍直後のお祝いの席で出た甘エビを除けてたんですが、 
トメ「好き嫌いはいけないわ」「考えすぎよー」 旦那「んまいよ^^」と勧めてきまして。 
ウトはスルーというか我関せずで黙々と食べたり飲んだりしてました。 
私は私で、何度も説明してたのに・・・いい加減覚えてくれよ・・・と 
('д`)←こんな顔になってました。 

トメ「めでたい席なんだからここは大人になりましょうよー」 
旦那「んまいよー^^」 
私「・・・分かりました・・・」 
食べました。ええ、食べましたとも。甘エビ3匹を一気に(頭は取ってありました)。 
それを見て「やっぱり食べられるんじゃなーい」とはしゃぐトメ。 
「んまいよねー^^」と同意を求めてくる旦那。うるせぇ、黙れ。 

最新記事