ほのぼのの記事一覧

         
2019年02月18日

412 :名無しさん@おーぷん 2018/03/27(火) 11:26:44 ID:???
春休みに入ってから息子が毎日おにぎりを要求し
ダンボールやガムテープを持って出て行く
どこ行くの、と聞いても「ちょっと…」みたいに口ごもる
これは十中八九秘密基地を作っている
山と畑しかない田舎だけど人様の土地に侵入していたらどうしよう…
後をつけるべきか…



         
2019年02月14日

610 :名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土) 22:25:57 ID:HJx
旦那は大の動物嫌いだった。過去に犬に噛み付かれてから犬も猫も鳥も無理。そんな旦那の衝撃的な話です。
我が家の庭に茶トラのメス猫が入り浸るようになった。餌付けしていたわけじゃないんだけど、あちらこちらで可愛がられているのか、やけに人慣れしている猫でした。
旦那は「毎日鬱陶しいな。でも俺だって鬼じゃない。保健所には通報しないでおいてやる。」と静観。
あるときから旦那は単身赴任になった。時が過ぎて単身赴任が終わり、家に帰ってくるといつもの茶トラのお腹がぷっくり膨れてた。
旦那は「おい、どこの男だ。お前ヤリ珍に遊ばれたんだろ!」と茶トラと向かい合ってた。今までの動物嫌いだったのが嘘のように距離が近い。
そしていつのまか茶トラは我が家に永住。無事子猫を出産。旦那は産まれた二匹(五匹いましたが残りはタヒ産)に名前をつけ、懇親的に世話をしました。
その後、茶トラと子猫たちは旦那にデレデレに懐いて
旦那もぶつぶつ文句を言いつつも、しつこいくらいにかまってる。
動物なんて生理的に無理!と言っていた人が、ここまで猫好きになるとは思わなかった。
そして旦那はあちらこちらでニャーニャー鳴く愛人作ってる。(餌付けなし。ゴットハンド)たぶん今は10股くらいしてる。


         
2019年01月27日

314 :名無しさん@おーぷん2017/12/19(火) 21:52:44ID:67j
母親が孫の為にとクリスマスプレゼントとして選んできたのは
声が録音できてその音に合わせて、手足をばたつかせるぬいぐるみ
私は内心「…今どきこんなもんで子供が喜ぶとも思えない…正直だせぇ…」と思っていたのだが…

母「ちょっと電池どこだっけ!?」
父「あ、ここがあくのか。どれ…単三!単三の電池ないか?」
母「はいはい。はいこれ早く入れて」
父「……スイッチは…これだな?どれどれ?……『こんにちわ!』」
ぬいぐるみ「こんにちわ!」
母「こんにちわ!だって!ww」
父「本当にこんにちわって言うなこれ!www」
ぬいぐるみ「本当にこんにちわって言うなこれ!」
父&母「あっははははははははっ!なんだこれ!www」

60も過ぎたジジババが楽しそうなので、まあいいかと思った
って言うかクリスマスプレゼントは口実で自分達が楽しみたいだけじゃん!w


         
2018年12月12日

298 :名無しさん@おーぷん 2015/09/28(月) 22:12:03 ID:1Fo
旦那に「月が綺麗ですね」ってメールしてみた。
何て返ってくるかなぁ


         
2018年12月09日

197 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/02/07(月) 01:02:12
とあるカレー屋の前を通った時の出来事。 
嫁「あんなに強調しなくても、カレー屋さんにライスなんて普通だよね?」 
俺「何の話?」 
嫁「だ~か~ら~、カレー屋さんにライスなんて有って当たり前だよね?」 
俺「だから何の話?」 
嫁「あれよ、あれ」(カレー屋の前の看板を指さす) 
看板「ナンとライスあります。」 

嫁は「何と!?ライスあります!!」みたいに読んだらしい・・・


         
2018年11月27日

197 :名無しさん@おーぷん 2014/11/15(土) 10:45:51 ID:YuX194Cpg
うちの猫がやった復讐の話。
うちの猫は元野良で、捨てられたのか迷い込んだのかは分らないけど
ある日我が家周辺にふらっと現れた。
この辺の猫社会には溶け込めなかったようで、
ボス猫に猫パンチされて顔面傷だらけ、やせ細って
毎日悲しげに鳴いていたので、見かねて保護して完全室内飼いすることにした。
それまで猫に縁がなかったし、野良を飼うのが不安だったけど
元々穏やかで賢い猫らしく、すぐに家族に懐いて癒しの天使扱いになった
(顔は天使というよりオッサンだけど)

ところが、野良猫たちはうちの猫がどうしても気に入らないらしく
毎日のように家を覗いては、ガラス越しに威嚇していく。
うちの猫も応戦してるけど、なにせヘタレ猫なんで、へっぴり腰でビクビクしてた。

ある日、またボス猫がやってきてグォラ~と吠えだしたので
私が追い払ってやろうと、窓辺に行った。
そしたらうちの猫が、何を思ったのかトトトと私に近付くと
後ろ足で立ちあがって私の手に頭を摺りつけ始めた。
要するに、自ら「頭ナデナデ」を求めてる状態。
???と思いながらも、求められるがままに全身ナデナデしてたら
敵の前だというのに、お腹出してひっくり返ってゴンゴロゴンゴロ喉を鳴らしはじめた。
ボス猫、あっけにとられてじっと見ていたが、プイッと行ってしまった。

もしかしてこれ、「俺はこんなに可愛がられてるんだぜ!
お前、こんなことしてもらえないだろ~」というアピールだったんだろうか。
夜、旦那にその話をしたら
「いくらなんでもそれは無いだろ。猫が可愛いから、そう思っちゃうんだよ」と笑われたけど
数日後、またボス猫が来た時に、うちの猫が餌入れを鼻先で押して窓辺に近付けて、
ガラス越しにボス猫の目の前でカリカリを美味しそうに食べだしたのを見て
こいつ、本当に羨ましがらせる作戦とってるわ… と呆れてた。


         
2018年09月16日

222 :2007/09/01(土) 18:21:49
会社では結構亭主関白で通ってて、間違ってものろけたことなんてなかったんだけど
この前会社の飲み会で後輩に

「奥さんに『愛してる』とか言ったりするんですか?」って聞かれた。
まぁ、最初は軽く流してたりしてたんだけど、そのうち「メールで『愛してるよ』って送ってみてくださいよー」って言い出して
周りも巻き込んで盛り上がり始めたんで、渋々送ることに。

「いつもありがとう。愛してるよ」

こんな短文だったし、メールでそんな文章送ったことなかったから
どうせ「飲んでるんでしょ?からかわないでよー」とか返されるのがオチだなー。なんて思ってた。

そしたらすぐに
「知ってるよー(笑顔の絵文字)だって昨日もいっぱい言ってくれたじゃん(猫の絵文字)
あんまり遅くなるようだったら先に寝ちゃうからね!寝られなくなっても知らないよ!(笑ってる絵文字)」

周り、一瞬の沈黙の後に大爆笑
最後の一文で俺が嫁さんが先に寝るとなかなか寝付けないのもバレたorz


         
2018年07月18日

5:なご2014/02/02(日) 07:44:48ID:VdIjKpln0
特急列車で帰省していて、いざ降りる駅に近づき、降りる支度をしようと
棚に上げた荷物に手を伸ばすと、バイバイ、と子供の声が聞こえた。

後ろの席にいた3歳くらいの女の子が手を振っていた。
そこで俺もバイバイと言い手を振り返すと、その子は反応が返ってきたのが嬉しいのか
笑顔を浮かべ、更にバイバイと言って手を振り返してきた。
こうして駅に着くまで延々とバイバイの応酬を繰り広げることになったw

こっちは荷物降ろしたり上着着る作業の手を止め手を振り返えしていたんで、
当然ながら作業は止まる。

それを済まなく思ったのか親御さんに謝られてしまったw


         
2018年06月23日

743: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/07(日) 22:40:12.38 .net
今日の昼、嫁が大切にしていたアルバムを娘(高2)と見ていたら 
アルバムの写真の裏にびっしりとメッセージが書かれているのを発見した。 
すべての写真の裏に、その時の思い出が書かれていた。 
「ママ、反則だよwwwコレww」 
と、今は落ち着いたが中学生の頃は俺を汚いもののように接していた娘が泣き笑って 
俺に一枚の写真を差し出した。

娘が生まれた時の写真で、俺宛だった。 
「俺君へ。 
これを見る頃はたぶん娘ちゃんが中学に入学した頃かな。 
まあ、たぶん、私はそれまで生きれないと思います。 
女の子の中学生活をなめてはいけません。 
そろそろ蛇蝎のごとく嫌われているんじゃない? 
そんな時はこの写真。 これをみて心を落ち着けるのです。 
可愛いでしょう。このとき、俺君号泣してたよね。 
私がいないのが苦しいですけれど、 
俺君しか娘ちゃんの親はいないのです。 
お願い。心を離さないで上げて。 
俺君は当たり前だと思うかもしれないけれど、 
お願いしかできない私のお願いを聞いてください。 
あの子をよろしく頼みます」 

俺号泣。もう二度と泣かないと思ったけれど号泣。 
娘も号泣した。 
「遅いしwww私たち見るの遅いしwwwひくひく」 
娘は号泣したまま笑っていた。 
「パパ、これ中学時代に見たかったねwww」 
なんだかスッキリした笑顔で娘に言われてまた号泣。 
5年経っても俺にはまだ昨日のことみたいなんだけどな。 
久しぶりに嫁さんの声を思い出してたので記念カキコ。


         
2018年05月18日

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/03(金) 12:35:34.17 .net
過去に妻に「愛してる」と言った(叫んだ?)話でもよかろうか… 
昨日預かりクリーニングから取ってきたコート見て思い出したのだが…


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー