いじめの記事一覧

         
2018年08月16日

52:名無しの心子知らず2015/09/16(水) 09:08:56.24ID:ydzqLyR9.net
先日、うちの子が友達のうちの雨樋にボールぶつけてしまい
弁償することになった。

近所に大手リフォーム会社があり
そこで見積もり取ったみたいで見積書見たら2万強。

旦那に言ったら
「ホームセンターで樋を買えば俺が直せる。実家のもやったことある」
っていうんで
相手の方に言ったら
「素人にやってもらうのは心配」と言われ
頑としてリフォーム会社に頼むと言う。

お金が無いことを正直に話し、分割返済でいいかと聞いたら
「もういいです。こっちが払います。」
と言われた。

後から知った事だけどこの事を学校に言ったらしく、
先生からみんなに
「よその家にボールをぶつけるのは絶対にやめましょう」
と言われ、
友達が
「私子がうちの棒(雨樋)こわしたけどお金ないから直せないんだってー」
とみんなの前で言ったらしい。

先生に叱られたみたいだけど、
クラスの何人かが学校であった出来事として母親に話してて
この話を知ったママ友が心配して私に連絡くれて知った。

来月参観日行きたくないなー…
時間かかってもお金は用意して弁償したい。



         
2018年08月12日

771:おさかなくわえた名無しさん2012/09/08(土) 23:19:20.03 ID:71JqQLw9
甥っ子が苛められている事を知った定年した父がほぼ毎日送り迎えすようになった。
世紀末ヒャハーな格好でVMAXとかいうバイク二人乗りで。

学校から再三注意されたけど、甥っ子へのいじめは無くなった。
まぁ、蝶野みたいな体格と強面の爺がついていたら何も言えないわな。



         
2018年08月09日



719:2013/04/07(日) 10:49:18.44ID:F2FHY/wk0
ささやかだけど長文でゴメン

ある日、外出先の道端で、「もしかしたら○○じゃない?」と、旧姓で呼びかけられた。
見ると、気持ちの悪い顔の太った女がニヤニヤ笑っていた。

全く見覚えがなく呆然としていたら、「あたし、A子だよ。覚えてない?」と言われた。
A子は高校の時の同級生で、当時はスタイル抜群の美少女だった。
これがあのA子?と唖然としてたら、「懐かしいな、どこかでお茶していかない?」と言われた。

A子とはあまり親しくなかったけど、まぁいいかと思って、近くにあったドトールに入った。
最初はとりとめもない思い出話をしていたが、やがてA子は真顔になって 
「あんた、K子と仲良かったよね。あの人の連絡先知らない?」と聞いてきた。




         
2018年08月02日

618:おさかなくわえた名無しさん2012/03/18(日) 15:29:13.52 ID:IQJCl0Sx
中3の時にいじめの復讐をした話なんだけど武勇伝には微妙だがなんとなく

俺は当時デブでメガネで成績も悪いといういかにもいじめの標的にされそうなタイプだった。
やってきたのはクラスのリア充グループで表面上は優等生だから私立故に彼らの悪行は見て見ぬフリをされた。
だから奴等は何人もいじめてきたが、俺は過去のいじめられてきた人達とは違っていた。
執念深く根暗で無駄にプライドだけは高くやられたらやり返すべきと思ってたから徹底的に反撃してやった。
殴られたら殴り返し喧嘩するのは当たり前、毎日そいつらの誰かと喧嘩してた。



         
2018年08月02日



716:名無しさん@HOME2012/10/19(金) 11:15:26.82

姉が農家の長男と結婚した。
壮大な結婚式があげられ、きつそうな新郎母はスピーチで、
「嫁に三界なし…我が家に相応しい嫁に育て上げますので」と嫁いびり宣言。
うんうんうなずく新郎と新郎親戚。
ざわつく新婦親戚と怒る新婦友人達、憤る新婦両親、無表情の私達新婦妹弟…
一年後、家業のほとんどを明け渡した新郎父と自サツ未遂する新郎母。

物心ついたときから姉に爪はがされたり、煙草の火を耳に押し付けられたりしてた身としては、
外面のいい姉がどれだけ陰湿に、暴力的に、姑をいじめぬいたかがわかる。
妹弟と一緒に「姑さんがタヒんだらまずい(姉からの虐待がまた私達に向かう)」
と結論を出して姑さんが生きてる間に全力で逃げきる。




         
2018年07月31日

916: 本当にあった怖い名無し2012/12/31(月) 18:32:54.45ID:vFOC3V0i0

小学校、中学校と私は酷い虐めにあっていました。
中学の途中から不登校になりましたが、
歯を食いしばって高卒認定合格→名の知れた大学合格→大学院とすすみ
院で知り合った彼氏と卒業後結婚、直ぐに子どもを授かりました。
しかし子どもを産んだ後も仕事を続けたいが、保育園の空きがありません。
「私が面倒見る」という母の好意に甘えることにして、実家近所で新居を探しました。
そうしたら・・・昔の虐め首謀者A子の実家が競売に出されているのを発見!!
A子家はかなりの資産家で、A子は一人娘でした。
母が言うには、A子にむかえた婿養子が投資にはまり、全財産を失ったばかりか
莫大な借金まで背負い込んでしまったそうな。
婿は逃亡し、A子は泡に沈み、A子両親は生保で風呂無しアパート住まいだとか。
もちろん、競売物件を即金で購入しましたよ。
悪趣味な建物は即刻取り壊して、ローン組んで家を新築。
ただ・・・、家を壊している様子をA子が物陰から見つめていたそうです。

「あら、A子ちゃん、お久しぶり、お元気?ここね、今度うちの娘が住むことになったの。」

と母が声をかけると、A子は酷く悔しそうな顔をして、返事もせずに逃げていったそうです。


これ、復讐になりますか?


         
2018年07月14日

177:名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/07(木) 17:24:51.54 .net

屑で実家に寄生してる弟が結婚することになった
生活費から携帯代ネット代まで全部親にたかってた弟が
結婚相手に選んだのは、
昔俺の嫁をイジメていた嫁の先輩にあたる女

嫁は「あなたの弟が結婚したら私はあなたと離婚する」と言ってる
もともと嫁入り嫌がってた嫁に土下座して、
嫁実家にも土下座してようやく嫁に来てもらったのに
こんなんで離婚するなんて有りか?
嫁はあの股のゆるい鬼畜女と親戚になるなんて
天地がひっくり返ってもあり得ないという
イジメの内容は股のゆるい女らしい下品な内容だと最近聞かされた
嫁の気持ちもわかる、わかるけど
俺と弟は別の人間だし、実家とも絶縁してる
繋がりがあるのはお世話になった祖父母だけだ
弟の選んだ結婚相手のせいで俺たちが離婚しなきゃならないってのは
到底納得がいかない
嫁はとにかく鬼畜女と同じ苗字になりたくないらしい
一度祖父母の家に俺が顔出しに行った時、
たまたま挨拶にきていたその人と顔を合わせたが、
それを知った嫁に「汚いから触らないで」とまで言われて
しばらく接触禁止レベルだった

俺の中で離婚はあり得ない
普通こんなことで離婚って選択肢は出ないよな?
嫁にどうにか正常な判断をさせたい


         
2018年06月25日

83: 愛とタヒの名無しさん 2013/07/17(水) 09:30:36.12

吐き出させて下さい。私の過去の話です。 

彼とは私が大学生の時に合コンで出会いました。
彼は勤務先も良くルックスも良く、交際は順調でした。 

しかし交際中、
彼はあまり私を彼の両親に会わせてくれませんでした。 
私に問題があるのかなと思っていたのですが、
それはきっと、全く違う理由からの事であったと、
今なら分かる気がします。 

しかし私は、結婚後の事まで考えると、
どうしても挨拶は済ませておきたかったので、
結果的には挨拶へ行きました。 

彼の家族はとても私を歓迎してくれました。
特に彼のご両親は涙を流して喜んでくれたほどです。 
そして話は進み、結婚式の当日になりました。


         
2018年06月20日

140:1/32013/06/30(日) 21:20:43.73 ID:W2Z5ZdJU
少々長いですが、初めて就職した時の話。
私と同期のAは1つ上の先輩Bという男に「生意気そうだ」という理由で

入社した頃からいじめを受けていた。

「嫌だなあ」と思いつつもAと「気にしないでいようね」と励まし合い、
何人かの先輩も庇ってくれたり
直接Bに注意してくれたので何とか我慢できていたが、
ある事がきっかけていじめが私1人に集中し、
ノイローゼ状態になった私は親とも相談して
仕事をやめる決意をし辞表を提出、Aにも「もう限界だから」と伝えた。 

ところが翌日の朝、突然私とBが会議室へ呼ばれ行ってみると、
そこには次長・部長・支店長、そして本社の社長がズラリと揃い、 
その隣には見覚えのない男性がこちらを睨みつけている。 
次長が「この人は××会社(うちの親会社)のC社長で、
Aのお父さんだ」と私達に紹介し私を課長の隣へ、
Bは面接でもするかのように真向かいの真ん中の席へ。 

席につくとC社長はBに向かって
「お前この子の事随分いじめてるんだってな」と言いだした。

しかしBは即座に否定。


         
2018年05月20日

92: 愛とタヒの名無しさん 2013/07/17(水) 16:03:08.66

新郎がサツ人で少年院上がりの結婚式。いじめの延長で同級生をコロしてしまったんだが、少年院を出た後は大学まで出て、しっかり社会人になって結婚、式を挙げた。 

その結婚式に、コロされた被害者側の親とその取り巻きみたいのが乱入してくるという前代未聞の式に遭遇したことがある。 
恨みを抑えながら、加害者側が幸せの絶頂の時期になるまで我慢していたのだろうか。 
ご結婚おめでとうございまーすとか言いながら乱入してきて、皆にはサプライズの人か?みたいな目で見られていたが、ズカズカと司会者に向かっていってマイクを奪い、 
加害者側と被害者側の関係を説明。

その後もいろいろあったが、一番印象に残ってるのは、泣き崩れるウエディングドレス姿の新婦に、動物かなにか?の血をバケツ一杯ぶっかけたシーン。とにかく凄惨だった。 

「人ゴロしの嫁にはその方が似合ますよー」とかいう内容の理由をマイク越しに大声で言っていた。取り巻き連中は「ひっとごっろし♪」というコールを延々と続けているし、まさに地獄絵図。 
ただ、式自体は最後まで続けられていた・・・ 

まだまだ内容のある式になったが、酷すぎるし長くなるからもう書くのやめるが、因果応報ってあるんだよねという話


最新記事
カテゴリー