クレームの記事一覧

         
2017年02月07日
598: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/05(水) 20:10:42 ID:RI2NN0GS
通販もやってる小さい会社に勤めてるんだけど、ものすっごいクレーマーがいる。 
最初は「商品が汚れていた」とクレームが入った。 
未開封のままの発想だったのでそれは工場の時点で汚れが付いたんだろう、 
という事で交換になったが、 
「もう商品はない、捨てた」の一点張りで 
こちらも多少時間がたってからのクレームだったので 
「商品がないのなら交換は出来ない」と言い続けたら、返送してきた。 
でもステンレス全体にくぎか何かでガリガリ傷つけたような跡が無数についており、 
おまけに溝には粘土みたいなのがみっちりと詰まってた。 
絶句しつつ、「きっとここまで怒ったのならもう注文は来ないだろう」と思っていたら、また注文が来た。 
その時はかなり慎重に包装したんだけど、 
「包装紙の色が気に食わない!!!」と怒って電話をよこした。 
もちろん贈答用ではなく、自分用だったので包装紙もへったくれもないんだが。 
単なる茶紙。もう破いて棄てたって言ってたし。 
これで延々と2時間近く叫び続け、要は 
「包装紙が気に入らなかったから無料にしろ」という事で、 
それは受けられません、と突っぱねたら 
最後「タヒんでしまえ!!」と叫んでガチャ切り。 
そして3回目の注文。 
勘弁してくれ……と思いつつも包装紙の色も確認、中身も確認で発送。 
そしたら今度は「エアパッキン(プチプチね)が全部つぶれていた!」 
「○日指定の届けだったのにその日に来なかった!!迷惑がかかったから無料にしろ!」とクレーム、 
これも2時間近く怒鳴り続ける。よくノド壊さないな。 
本当に指定が守られなかったのはこちらにしても大変申し訳ない事。 
その場でネットで宅配業者のサイトから確認したら、しっかりと期日も時間指定も守られてる。 
(何月何日、何時何分お渡しというのが分かる) 
それを言ったら「あんたの言う事なんて信用できるか!!」と怒鳴られ、 
また延々といかに信用していないかを怒鳴り続けるんで話にならない。


         
2017年01月30日
651: 名無しの心子知らず 2014/01/02(木) 13:54:40.73 ID:bqsrGVm6
軽い話だけども正月のために実家に帰ってきたけど(自分は独身)、そこで見つけた、去年、向かいに引っ越してきた子持ち夫婦(Aとします)の話。 
実家ら北国の日本海側の地域で雪もひどい場所。 
そんな住宅地でロードヒーティングも効かないから除雪してた。 
だけどAがいきなり家から出てきて、 
「うちの周りに雪を捨てないで欲しい」 
「うちの車が入れなかったらどうするんだ」 
「だけど雪が多過ぎて車が坂道を登れないから綺麗に除雪しろ」 
「うちの娘ちゃんがこんな雪道を歩かなければならない」 
雪を捨てないで欲しい、は初めてここに越してきたから勝手が解らないんだなーとは思ったけど、車と娘の件は…orz

         
2017年01月23日
57: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/20(月) 14:21:18.75 ID:XbO1hvXS
昨日の昼前に1人でレストランに行き、昼飯を食べ始めたら相席いいですかとおっさんが寄ってきた。 
開店すぐの時間だし、そこそこ広い店だから空きテーブルの方が明らかに多い。 
返事もしてないのに当然のように同席してここ、お勧めは何ですか?とか聞いてくる。 
メインもきてない状態だったけど、そこで食事する気失せて帰ろうとすると、それまで笑ってたおっさんがどういうつもりだ!って激昂。 
店員さんに変なのに絡まれてるので帰りますと伝え、喚いてるおっさん無視して清算して帰った。 
店員さんには謝られたけど、店が悪い訳じゃないから心苦しかった。

         
2017年01月12日
85: 名無しさん@おーぷん 2015/03/31(火)11:42:17 ID:MDw
車検中暇だから小腹も空いたし持参の漫画と小説見ながら注文したピザとドリンクで暇つぶし。
五切れ食った時、六枚目になんかわからんが青色の明らかにビニールが。
こっそり、店員さんにこれやばいっすよっとクレームつきかねませんよ。

自分はクレームの怖さを知っているので、こっそりと話した。


         
2017年01月11日
600: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/06/10(火) 01:28:05.78 ID:L0gQjI2a.net
 
私は東北でソコソコ有名な温泉街の観光案内所に勤務しています。
最近は旅館の日帰り入浴も盛んで、それを目当てにいらっしゃるお客様も多く
「おすすめのところは?」って聞かれることも多いですが、その日来た客は最悪でした。

入ってくるなり「混浴の温泉を教えろ」です。

確かに混浴の日帰り入浴をしてる旅館はあります。
ですがそういうところは大抵施設が古く、やむを得ない事情があって混浴になってるだけですし、
最近トラブルも多いので積極的には告知しないことになってます。
それにどう見てもこの人は下心が見え見えでした。

そこで「知らない」と答えることに決めました。

「すいません。こちらでは把握してないんですよ」
「いや、友人から聞いた。混浴のところがあるはずだ!探せ!」
「今は混浴は許可が下りないんですよ。今までやってたところは古い旅館さんがそのままやってたんですが、例の震災で被害を受けまして、今は止めてしまったんですよ」(コレは本当。そういう旅館があった)
「それは良くない!混浴は日本の誇る文化だ!守らなければならない!
そうだろ?他に混浴やってるところ無いのかよ?
探せよ!それがお前の仕事だろ!」


ここでカチンと来たので
「そうですね。日本の大事な文化ですが最近はそれも怪しくなってきまして…… 
混浴で女性を待ち構えるの男性が問題になってるんですよ。
なんか『ワニ』とか言うんですって。水辺で獲物を待つからって。困りますよね。
日本人は『察しの文化』で、混浴で女性が入ってきたら男性は気を使って出るのが
暗黙の了解ってモノですが、そんなことすら知らない日本人が増えてきてるらしくて。
全く嘆かわしいことですよね」と答えたところ

「お、おう。そうだな。それじゃ!」って何故かお帰りになられました。

当然その後塩撒いておきました。お前みたいなのが日本文化を語るなやボケ!

最新記事