結婚式の記事一覧

         
2018年02月05日

1:名無しさん@おーぷん2017/04/15(土)09:30:51 ID:RSO
こんなに嫁に苦労ばっかりかけて結婚しなかった方が嫁は幸せだったんやないかと思ってる



         
2018年02月05日

6: 愛とタヒの名無しさん 2007/01/18(木) 21:18:43
新郎母が新郎への手紙を読んだが 

「私はいつも姑からいびられ、夫もかばってくれず、 
長女を出産したら「男を産まないなんて」と追い出されそうになり、 
夫兄弟姉妹からは理由も無く土下座されられ、 
家政婦として扱われ味噌汁を投げつけられ、 
大やけどをしたのに病院にも連れて行ってもらえず、 
犬と一緒に食事をし、白米を食べるのは3日に一度だった、 
新郎を生んだら「お前は用なしだ」と言われ…」

         
2018年01月30日

500:愛とタヒの名無しさん2014/09/19 21:09:39.12ID:???
不幸になりそうな結婚式に出てきたから、新郎を助けてあげたい。
私は新郎の高校時代の元カノ。
新郎が子供すぎて別れちゃっただけなんだよね。
私は体の関係を持ちたがったんだけど、彼が「まだ高校生だから」と。
つまらない男だと思ったけど、顔は良いし背は高い。
しかも医者になったみたいで、医者の奥さんもいいかな?と思って久々に連絡したら、
「俺結婚するんだよね!よかったら(私)さんも来てよ!」だって。

出てみたら、新婦が2つも年上の27歳、子供いないのにもう専業主婦、
容姿も昔の釈由美子みたい。いかにも男に好かれそうなタイプ。
皆「すごい美人!」って言ってたけど、そこまで美人?って感じ。

厳粛な教会式で、新郎が泣いてるのに、ベールの下でずっとヘラヘラ。
誓いのキスの後も、歯を見せて笑ってるし。
ドレスも地味で、レースの長袖ハイネック・・・変なの。

披露宴も普通に食事して、大口開けて笑って。
趣味:野球観戦とかおじさんでしょ。

新郎に「奥さん泣いてなかったね」って言ったら、
「泣くとブスになるから泣かないんだってw」と寂しそうに笑ってた。
絶対尻に敷かれると思うから、何とか助けてあげたいんだけど。


         
2018年01月23日


502:1/42010/03/14(日) 21:23:17
自分が不幸にした結婚式の話。

最近の結婚式で、友人と一緒に新婦への復讐をしてきた。
同じゼミだった女の子(A子)の結婚式。

新婦はキャバ○ラ嬢してたり、いろいろな過去があった。
常に4股、5股をしていたり。
そういう意味で派手な女性だった。
でも別に本人は楽しそうだったし、何も気にせず一緒に授業を受けたり、学食に行ったりしていた。

通ってた大学は、地味で古風な、小さな女子大だった。
私はそういうところが好きだったし、祖母の憧れだったのを聞いてたから入学した。
でもA子は「楽しいキャンパスライフ」みたいなのを妄想していて、つまらなかった様子。
そこでA子はみんなを誘って、あるサークルに入った。
20人ほどの男の子が「スタッフ」、参加する女の子が「メイト」と呼ばれる、いわゆるイベントサークル。
その少し前にスーフリとかがニュースになってたけど、あまりの女の子の多さに(70人ほど)、危機感は感じなかった。
今でもそんな甘かった自分を少し悔やんでる。
私はバイトに忙しくて時々しか参加しなかったけど、A子は中心になっている男の子とすっかり仲良くなっていた。

でもある時、みんなで行った旅行。
昼はビーチバレー、夜は花火、民宿に戻ってからはOB以外全員でゲームをした。
「この中で一番○○そうな人は?」という感じのお題が出され、みんなが同時にそのお題に合いそうな人を指差すゲーム。
一番指された人が一気飲みをするという内容。
何度かそんな理由で一気飲みをする羽目になった。


         
2018年01月21日

605: 名無しさん@HOME 2011/02/23(水) 16:49:10.92
大昔、花嫁姿の私に見知らぬおっさんが、 
「これからは、長男の嫁のあんたがしっかりしないとうんたら」 
とほざいた。 
後に義姉の夫、つまり義兄だと知る。 

程なく長男を産んだ直後の病室に見知らぬ婆がやって来て、 
「何で古い肌着だ、ちち出ないのは甘え、オシメは布にしろなんたら」 
とほざいた。 
後に義姉の姑、つまり他人だと知る。 

そして色々あった。
義姉夫婦長男の結婚式に出たくなかったので、大学生になった長男を 
代わりに出席させた。

義兄「お前の母ちゃん生意気、女に学問はいらないうんたら」 
息子「大学のトップは女子です」 
義兄「女のくせに、長男の嫁がしっかりしないとうんたら」」 
息子「女性を馬鹿にすることは、あなたを産んでくれた母親まで 
    馬鹿にすることですよ。男には子どもは産めないのですから」 

これを聞いていた新婦家は、とっとと実家近くに娘夫婦を住まわせたそうです。 
めでたし、めでたし。


         
2018年01月21日

478: 愛とタヒの名無しさん 2017/01/31(火) 20:42:53.26 ID:fTYmyZ+F0.net
自分がうっかりプチ不幸になった結婚式 

私は新婦友人として出席。 
高校の時は新婦を含めた4人グループで行動しており、
グループ内でしか新婦とは付き合いがなかったが、
新婦は高校時代たくさんの友人を作っていて、私があんまり仲良くなかった人とも仲良くしていた。 
(グループは高2の時のものなので、高3に進級したらまた別行動になったけど社会人になってもそのグループで会ったりしていた) 

そして結婚式当日。 
披露宴はとても盛大で、高校の友人のテーブルだけでも3卓はあったと思う。 
当然高校を卒業して以来に会う同級生もたくさんいたが、
大して仲が良い訳でもないので「元気だったー?」くらいの会話しかない。 
私はずっと仲が良かった友人と話しながら披露宴に参加していた。 

すると司会者から「高校の友人達による余興です〜」とアナウンスが入った。

私や友人は余興の話を聞いていなかったので、他の同級生達がやるのだと思い「いってらっしゃーい」と余興組に声をかけた。 
すると余興を仕切っていた同級生達から「せっかくだから私子達も一緒に出ようよ!」と声をかけてきた。 
でも練習も参加してないし…と余興を知らなかった私達はやんわり断ったが、余興組の同級生達はドンキで買ったであろうサンタコスの衣装(帽子とエプロンみたいな赤いやつ)を渡してきて「これ買いすぎちゃって余ってるからさ!」と強引に参加させようとしてくる。 

ここまでされたらもう断り続けるのも雰囲気が悪くなると思い、結局高校同級生全員でサンタコスを身につけて余興に参加した。 
新婦はとても喜んでくれたし、とりあえずは良かった良かったと思いながらステージ裏にはけた。 

その時。 

余興組同級生「余興成功して良かったね〜。それじゃあ衣装代で1人2,000円でお願いしまーす」 

えぇぇぇー! 
あんなちゃちい衣装で2,000円も取るのかよぉぉぉ。 
そんなん言われるなら参加しなかったわ! 
と余興を聞いていなかった私を含む同級生達はみんな微妙なリアクション。 
しかし披露宴というその空間で金を出し渋るなんぞできん…。という雰囲気。 
仕方なく全員で2,000円払い、なんだかモヤモヤ。 

「衣装は差し上げまーす!」とか言われたけど家帰って即捨てた。 
新婦の結婚は喜ばしいことだったけど、なんだか自分はスッキリしない披露宴だった。


         
2018年01月19日

814:名無しさん@おーぷん2017/04/21(金)10:19:44ID:duf
結婚した私の唯一の心残り
結婚式も写真も結婚指輪も何もかもやり直したい

夫とは学生のときから6年お付き合いしてて、
「君が一番きれいなときの写真を残そう」と言われて
25で結婚する予定だったんだ

ところが夫の親が余命宣告受けた
一年もたない、半年でも危ないかもしれないって
絶対息子の結婚式に出るんだって言うもんだから、
もう大急ぎで結婚の準備した



         
2018年01月17日

853: 愛とタヒの名無しさん 2017/12/18(月) 17:37:20.52 ID:NRKxT6/K
遠距離恋愛(福岡東京)からの結婚なので、
新郎側のゲスト全員と、私の遠方の友人総勢41人にお車代出すから
仕方ないけど大赤字。
宿泊費までは出す余裕がなくて、
申し訳ないけど一人2万円が限界と考えている。 
東北から来る方には更に上乗せして出すつもり。
相場はもっと包むもの?


         
2018年01月12日


950:愛とタヒの名無しさん2010/02/24(水) 23:07:22
5年くらい前に新婦友人として参加した式。
新婦友人は全部で20人くらい招待されていて、
そのうち7割は大学時代の友人らしかった(私は中学からの友人)

で、その大学の教授も招待されててスピーチしたんだけど
内容がその場にいる新婦友人と新婦の比較オンリー。
「Aさんには無かった向上心が新婦にはあった」
「グループ学習で評価が高かったのは新婦だけ」
「Bさんは課題の提出が遅かったが新婦は早かった」
「新婦の柔らかな性格をCさんも少しは見習って」など。
そのうえ、
「入学卒業時と時節ごとに気の利いた贈り物をくれたのは
 新婦と新婦のご両親だけだ。
 素晴らしい娘さんには素晴らしい両親がいるものだ。」ときた。

教授への贈り物なんて他人から見たら点数稼ぎにしか見えないけど
新婦家族と教授は昔から付き合いがあったんだとか。
でもそれを知らない新婦友人たちが「なるほどね」「だからか」などと
納得したような納得してないような半笑い顔でザワザワ。
その後はずっと新婦の存在を無視するような振る舞いになって
新婦は泣きそうになってた。

教授はずっと懇意にしてきた一家の、それも一人娘の式で
はっちゃけ過ぎただけで悪意は無かったんだと思う。
だけど新婦はスピーチ1つで多くの友人を失ってしまったと嘆いてた。


         
2017年12月29日

308:愛とタヒの名無しさん2011/02/22 14:03:02
新郎従妹で出席した結婚式。

新郎はいわば本家跡取りで、
実家は田舎だけど土地持ちのいわば地元の名家。
いい大学出て新郎両親の自慢の息子だったんだが、
就職した東京で係累のいない彼女連れ帰ってきて
一族発狂。 

大騒ぎしたあげく、駆け落ちしそうになって
新郎両親が渋々許可→新郎母が決めた式場で結婚式をあげ、
結婚後は実家に戻って同居となった。 

私含むイトコ世代は
「あーあ、嫁いびりされるぞこりゃ」とうんざりしてた。 



最新記事
カテゴリー