親族問題の記事一覧

         
2017年04月13日


493: 名無しさん@HOME 2014/06/24(火) 10:08:34.61 0
まとめられなくて長くてすいません。 
こないだウトの還暦祝いにウトメ、長男一家(旦那、私、息子)、次男くん(独身)、三男夫婦で温泉旅館(情緒のある温泉街にある)に宿泊した。 
ちなみに費用はそれぞれが家族の分と、ウトの分はみんなで割ってだしました。それプラス各家族でプレゼント。 
うちは長距離なので移動が厳しく激務の旦那が弾丸になった事以外は特に不満はなく旅館に向かう旅路も楽しかった。 
事前に旅館が色浴衣を貸してくれるところだって調べてたので、どうせならと息子の甚平と夫婦の私物の浴衣を持参した。 
察しのいい人ならお気づきかと思いますが、旅館について色浴衣を選ばせてもらったあと、私の浴衣が消えました。 
犯人は義弟嫁。私が部屋に戻って浴衣がないって探してたら、代わりにサイズも色も適当な浴衣がカバンに突っ込まれてた。 

旦那も一緒に探してくれてるとそこに私の持った義弟嫁が登場。 
「あ、私の浴衣!」って年甲斐も無く声を出してしまった。 
義弟嫁は必タヒに否定して旅館から借りたって言い張ってドン引き。 
義弟も出てきて証拠もないし、自分が着たい浴衣を先に選んだ義弟嫁に私がごねてるみたいなことを言われた。 
本気でぶん殴ってやろうかとおもった。 
浴衣ごときと思われるかもしれませんが、独身時代に初めて旦那と二人揃って浴衣を着た時に着たものだったので涙が出そうでした。 
結局、旦那のタブレット保存してあった当時の写真を見せて(パソコンと同期してあった)義弟平謝り。 
義弟嫁はふてくされてずっと文句言ってた。 
それだけで終われば良かったんだけど、カバンの中に入れられてた浴衣を突き返したときに、ウトメに包もうとした現金入りの封筒がないことが発覚。 
旦那と義弟が義弟嫁に問いただすとまた知らぬ存ぜぬ。義弟が義弟嫁のカバンを漁るとあっさり封筒が出てきた。 


         
2017年04月12日


350: 愛とタヒの名無しさん 2013/04/30(火) 13:53:27.10
34歳♀ 
50代の開業医(年収3000万)から申し込みが来てるけど 
こういうのに乗った方がいいのかな。 
母親は喜んでいて、30代のリーマンや公務員は20代の子狙いだろうから
アンタなんてどうせ結婚して貰えないし 
医者に行きなさい!と言うんだけど。


         
2017年04月10日

357: 名無しさん@おーぷん 2016/10/01(土)21:29:17 ID:bZL
愚痴いいかな
俺は貧しい家で育ったので、学ではなく技術を身に着けようと小学生の頃に決めて、
中学でいろんな理系の学校を見学
自宅から通える一番レベルの高い電子情報を学べる学校を選択した

そこでプログラマーかシステムエンジニアにまで将来を見据え、
短期間で即戦力になる技術を学びたかったから、
技術を叩き込んでくれる専門学校に行った

高卒だけど27歳で残業なし状態で年収380万だし、
実際は400万越えてるから大卒と大きく差はないと思う
その年で結婚した
2つ年下の妻は四大卒の高学歴
だから妻も周りも四大卒の高学歴が多くて、
「専門卒の男なんかと結婚して」と言われている
最初だけかなと思ったけど、結婚して一年した今も妻の地元に戻ったりすると
「男なのに専門卒だなんて」と言われるし、SNSでも
「旦那さんが頼りにならないもんねぇ」と言われたりしてるのを見てしまった

妻は
「頼りになる人って何?お金を稼いだら頼りになるの?
仕事ばかりなら頼りになるの?」と言い返してた
専門卒は勉強したくないやつの選択と言われたり、
底辺と言われたり、それにはもう慣れたけど
高学歴の妻の唯一の弱みとばかりに、俺のことで周りから蔑まされることが辛い

技術を学ぶために専門卒を選ぶことは
そんなに社会的に這いつくばって生きなければならない選択なのだろうか
四大卒の同期よりも昇格できているが、会社では認められても、
会社から出たら地べたを這いつくばって生きることを押し付けてくる人がたえない
せめて妻は切り離して考えてほしいけど、俺が一緒にいる限り無理なんだろうか


         
2017年04月09日


1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/10(月)15:40:08 ID:W7I
「俺の実家、信仰してる宗教があるんだ。俺も入ってる」
って
名前も聞いたことない宗教で結婚したら、
私も将来の子供も実家の親も兄弟も勧誘されるんじゃないか
って不安

どうしたらいいんだろうか
親は超楽天的で、結婚したいなら素直に入ればいいとか
のんきなこと言ってるけど
信仰の自由ってあるんだよね?


         
2017年04月07日

989: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:1vygHyws
 
もう10年以上も前の話だったけど、自分の中での最大の修羅場 
ネタじゃないんだが、正直ネタにしか思えないだろうから、
お茶受け程度だと思って読んで欲しい 

自分が高校生三年の時に、一歳年上の姉と関係を持った 
自分からではなく、姉から襲われた形だったんだけどね 
姉は昔から両親どころか、学校の友人も認める超ブラコンだった 

よくいつ結婚すんの?って茶化されたりしてた

姉と初めて関係を持った日から、定期的にしていたんだけど、
悲しいかな高校生だった自分は拒むどころか喜んでいた 

避妊はしっかり、両親にバレることもなく、大学へ進学し、二十歳の誕生日を迎えた 
その日、両親に自分は本当の子供じゃなく、父の兄の子供で、
自分の本当の両親は事故で亡くなり、なんやかんやで
今の父親に引き取られるようになったと聞いた 

さらに、父は続けて「お前は気づかれてないと思ってるだろうけど、
姉と関係を持っていたのは、結構前から知ってたんだぞ」と言われ、内心超gkbrで第一の修羅場 
そこへ姉「弟と血が繋がってないのは、かなり前から知ってたんだよ。
知ってたからこそ襲ったんじゃんwwwあ、お父さんお母さん公認だから安心してね!」 
おいおいと思って、両親を見ると、
「孫の顔を見る日もそう遠くはないなハッハッハ」とあんたらはそれでいいのかよと大困惑 
お、怒らないの?と聞いてみると、「だって、私たちと同じような道を辿ってるんだから、
怒る訳ないだろ?ハッハッハ」と両親が自分と同じような境遇で結婚したと聞いてさらに大困惑 

追い打ちをかけるように、姉が「実は、もう赤ちゃんできちゃってるんだけどね」と言われて第二の修羅場 
毎回付けてたよね!?と聞くと、危険日の日に穴開けたものを使ったからだよと言われてまたまた大困惑 
両親びっくりしてそりゃめでたい!よし!結婚式はいつにしようか!と自分置いてけぼり 
なんやかんやでその年に結婚し、今では三人の娘に囲まれて生活している 
そして、今姉のお腹には、双子の赤ちゃんがいて、
五人の子供と暮らす日も近く、両親と一緒に暮らしてるけど、
自分の給料で大丈夫かどうか内心修羅場 

俺頑張るよ


最新記事