親族問題の記事一覧

         
2022年12月29日

692 :修羅場な話 2015/11/09(月) 03:42:42 ID:KzJ+BuCG.net
叩かれるの覚悟で。

私の家は私以外が末っ子。
父も、母も、二人姉妹なので、妹も。

父親が苦労して育ったらしく、私たちには苦労させたくないと、それなりにワガママさせてもらった。
もちろん度が過ぎると怒られていたが。

そんな家庭だったんだけど、クリスマスの時は、妹には「何が欲しい?」と聞くけど、私は聞かれなかった。でも覚えてなかっただけかもしれない。
それで、毎年しつこいくらいにCMでおもちゃやゲームが流れてきては「これ欲しい」と言ってた。

中二の時。
いい加減、聞かれないのは毎年しつこいからだと思ったので、その年は妹が聞かれてても自分の主張はしなかった。
妹に「これ、お姉ちゃんと二人分な」と妹が欲しがったゲームをあげていた。
私へのプレゼントはなかった。

もう中二だし、別に物が欲しかったわけではなかった。
けど、受験のためのドリルでも、シャーペンの芯一本でも「私のための」プレゼントが欲しくて、その夜は泣きながら眠った。
朝、期待したけど、やっぱり何もなかった。

今でも、疲れてるとあの時のことが思い出されて、声を出して泣きたくなる。
このエピソードと言うよりは、こんなくだらないことがトラウマレベルで思い出されることを墓場まで持っていきたい話。


         
2022年12月20日

696 :修羅場な話 2008/09/22(月) 18:40:09 0
私はあんまり怒ったりとかするタイプではなく、
周囲の評価も「大人しい」「おっとり系」みたいな感じ。
結構気が弱いタイプで、強く言われたりすると口ごもってしまう。
それをいい事に引き取り同居トメに散々やられてきた。
料理を捨てられる事は無かったけど、着る物全てにケチをつけられ
捨てられたり、トメ友に勝手に渡してしまったり。
昼ごはんは抜きが当たり前、お茶を飲む事すら許されず、散々こき使われた。
夫はみるみる痩せて行く私を見かねて、別居を提案してきたが
デモデモダッテとウジウジ。
夫も毎晩の様にトメとバトルする為、何だか疲れているし…
それもあってすごく悩み、
このスレを読んで「こんな事してみたい、言ってみたい」とか思ってた。

そして今日、トメ友が家に来た時、トメが半泣きで
「昨日の晩もご飯を作ってくれなくって…お腹すいて朝になってすぐコンビニ行って…
でもお金がないもんだからおにぎり一個しか買えなくって…
毎日家事をしてるから、体辛くて…情けないよ…
私の洗濯物は洗ってもくれない…」と訴えていた。
そうしたら急に頭がパーンと破裂したような怒りが。
部屋に乗り込み「お母さま、何も食べてない割にはよーーくお太りですよね、凄いですね、
私はこーーんなに痩せてしまいましたが。
不出来な嫁で申し訳ありません、お母さまがなりたいという願望があるからこそ、
お友達にそんな事おっしゃるんですねぇ。ご希望通りに致しますね」
と叫んでふすまをバーン!と閉じた。

         
2022年12月15日

751 :修羅場な話 2013/08/04(日) 10:06:05 ID:oX8eK2YR
高校生の時の話。
日曜日に友達Aと一緒に自転車で友達Bの家に遊びに行った。
Bの家は周りが田んぼだらけの長閑なところで、
話し込んでるうちに遅くなって暗くなる前に帰らなきゃと
河川沿いの土手を一気に走って帰ることにした。
Aとは横並びで自転車をこいでたら道の端に1台の車が止まってた。
その車に近づいたときに突然陰から男の人が飛び出してきて
ズボンからおちんちんを出してプロペラみたいに振り回しながら
「見て見て!オレの大きい?ねえ、大きい?」って話しかけてきた。
きゃあああああああああああああ!!!!って悲鳴を上げながら
立ちこぎで必タヒで逃げたんだけど、怖かったのとビックリしたのとで
涙がポロポロ出てきて、気が付いたらわんわん泣いてた。
私があまりに激しく泣いたからAは逆に冷静になったらしくて
お母さんみたいにヨシヨシしてくれて家まで送ってくれた。
でも私がそんなにも泣いたのは別の理由があった。

         
2022年11月20日

72 :修羅場な話 2016/06/16(木) 18:48:47 ID:JnT
今はクレヨンとか色鉛筆に『肌色』って色が無くなって『うすだいだい』って名前に変わってるらしいね。
20年程前、親戚が集まった時に当時幼稚園児の妹がクレヨンで皆の似顔絵を描いた。
顔は肌色で描いていたんだが、肌が小麦色?な従姉に対しては茶色を使った。それに対して従姉は激怒してその場で破り捨てた。
俺も妹もギャン泣き。周りの大人も大騒ぎだった。
俺はその部分しか覚えていなかったんだが、実はその日従姉は従姉両親と婚約者を連れて祖父母に挨拶に来ていたらしい。が、従姉がそんなことをしてしまったので当然破談。従姉はその後引き籠もりに。
先日、従姉両親(父の長姉夫婦)が両親に対して「娘が独り身なのはお前の娘が原因。だから自分らがタヒんだ後は面倒見るのは当たり前だよな?」的な連絡があった。
両親は当然断った。念の為両親は俺と妹に注意喚起をしてくれ、その時初めて当時の詳しい内容を聞かされたので。

補足しておくと、父と父の姉は一回り以上離れておりイトコ同士の年齢もそれなりに離れている。

         
2022年11月07日

170 :修羅場な話 2013/10/07(月) 18:05:47 ID:eOMVx6Pi
今から15年ほど前で私が小学生の頃の話。
ある休日のお昼過ぎ、父から父の祖母(私の曾祖母)が入院している病院にお見舞いに行くが一緒に行くか?
と誘われた。
当時その頃では珍しく100歳を超えていた曾祖母は、数ヶ月前から病院に入院しており、
病院は家の近くでもあった病院によく通っていた。特に、父は田舎の長男で曾祖母家とは別居状態だったが、
看病はほぼ母が引き受けていた。
その日の前日も確か母は病院へ洗濯物とりに行ったばかりだったので、誘いを断った。私も母が行かないならと、
その日はお見舞いに行かなかった。

結局父は一人で病院に行くことになり車で家を出た。

それから少し経って、公衆電話から電話が鳴り、父が交通事故に遭ったとのことだった。

幸い父は軽傷で済み、自分で公衆電話から電話をかけてきたのだが、母は慌てて事故現場(近所)へ走って行った。
私は家で待ってなさいと言われ後から聞いた話だが、父は既に青信号の状態だった交差点を直進中、
右からたまたま女忄生の脇見運転信号無視と左からたまたま男忄生の脇見運転信号無視の車の板挟みに遭ったと言うことだった。
そんなに小さくも大きくもない交差点だが、普通に信号もあり横断歩道もあるような交差点で偶然両サイドから
信号無視の車が突っ込んでくるなんてあり得ないと警察も父の信号無視を疑ったようだが、幸い目撃者が証言してくれたり
当事者も信号無視を認めたため父は悪くないと言うことになった。
買って数年しか経っていない車が全壊してしまったが、私の固定座席であった助手席の後ろが一番ぐちゃぐちゃだったこともあり、
あの時一緒に病院へ行かなくて良かったと母はほっとしたようだった。

事故処理等でくたくたになった両親が家帰って来たのは夕方だった。
事故云々で曾祖母のお見舞いには結局行けず、疲れたね~夜ご飯は食べにでも行こうか、お見舞いはまぁまた明日にでも・・・
とほっと一息ついたのもつかの間。


今度は病院からの電話。


つづく

         
2022年11月05日
482: 名無しさん@HOME 2005/04/21(木) 13:03:25
さっき、トメと義理姉が来た。 
私は色々とあって、旦那実家とはプチ絶縁。 
向こうから来る分には相手をするけど、 
こっちからは絶対に寄って行かない事にしている。 
そんな中、ゴールデンウィークに旅行へ行こうだと。 

トメ「今までの事は水に流して」 

義姉「もう気にする事はないし、一緒に行きません?」 
私 「行きません」 
トメ「こんなに謝っているのに、許してくれないの?」 
私 「加害者が被害者に対して、水に流してと平気で言う様な 
   デリカシーの無い人達とは距離を置きたいので。」 

後、沈黙。そそくさと食事をして、帰って行った。 
張り付いた笑顔で、抑揚の無い声で言ったのが、余程恐かったのか。 
結構スッキリ。 
 

         
2022年11月03日
184: 名無しさん@HOME 2013/01/05(土) 01:40:00.00 0
何だか修羅場どころか、和み始めたのでちょいと投下。 

旦那の叔父が亡くなり(亡くなるまでも大変だったが)通夜も葬式も終わり、皆で火葬場へ。 
火葬までに時間があるというので、待合室で軽い軽食を食べながら、参列者がまったりし始めた。 
私は当時生後六ヶ月の娘がおり、ベビーカーで大人しく寝ているのを起こさぬようにと、ちょっと騒がしい 

ぷち宴会から遠ざかっていた。 
すると義母が大きな紙袋を持って来た。 

「あ、私子ちゃん。参列者の皆さんに家族で挨拶しにいくけど、私娘ちゃん寝てるでしょ?私子ちゃんは無理しなくても大丈夫よ。その代わり、これを持ってて?」 
ふと中身を見ると、折り詰めのお菓子の箱が数個入ってた。 
お菓子かぁとか思ってたら、天然義母、起爆スイッチ入れてくれたよ。 

「あ、これお菓子で隠してるけど、一番そこに頂いたお香典が30万ほど入ってるから、気をつけてね。こういう火葬場とかって、窃盗とか置き引きとか多いから」 

「いえいえいえいえ!!ちょっ・・・・無理ですって!そんな大金!娘も居ますし、盗られたら追いかけられませんよ!?」 

慌てる私に、のほほん義母は 
「大丈夫♪その為にお菓子でカモフラージュしてるんだから」そう言って、行ってしまわれた・・・・・。 
仕方なく、私はベビーカーの下のかごに押し込み、番犬よろしく辺りを見回していた。

         
2022年11月03日
490: 1/2 2010/07/07 15:32:11
同僚の新婦A子は数年前に婚約破棄した経験があった。 
理由は婚約者の母親が「大事な跡取り長男にふさわしくない女だ」と反対したからだそうな。 
なぜふさわしくないかというと 

・顔が気に入らない 
・四大じゃなく短大卒なのが気に入らない 
・痩せすぎ。あの体型じゃ立派な男子(次の跡取り)は産めないに決まってる 
・家柄が気に入らない。祖父母の代が農家なんて平民じゃないか 
・同い年なのが気に入らない(もっと若いのがいい) ということらしかった。 

要するにいいがかり。たぶん誰が嫁だろうと気に入らなかったんだろう。 
ちなみにA子はすらっとしてるけど別に痩せすぎではない。 
当時の婚約者は100%母親の味方でA子をかばわず、そのまま婚約破棄となった。 

そんなA子も数年かけて失恋の痛手を癒し、彼氏ができて結婚が決まった。 
私を含む同期の同僚数人も招待してもらえた。 
披露宴が始まると、新婦側の友人席(たぶん元同級生とか)がザワザワしている。 
別のテーブルだったからはっきりは聞こえなかったが、元婚約者が勝手に来てたらしい。 
勝手にというか、本来招待した友人にかけあって 
「どうしてもあいつとやり直したい」と泣きついて、出席を代わってもらったらしい。

         
2022年10月23日

927 :修羅場な話 2018/08/27(月) 20:56:47 ID:zl1DPfIw.net
叔母が㲗ガンになったことを母が教えてくれなかった
その叔母は私が小さい頃からよく一緒に出掛けたりしていたので親戚の中では祖父母より関わりが深い
叔母が結婚で地方に引っ越し会う機会が少なくなって、いつの間にか髪の毛がウィッグになっててなんとなく察したけど、知ってたはずの母がなぜ私に言ってくれなかったのかが分からない
別の親戚がやばいビジネスにはまったとか病気になったとかは教えてくれたのに
当時私は高校生だったから別に理解できない年齢じゃない
この前叔母が来たとき母が普通に㲗ガンで大変だったよねみたいな会話を私の前で叔母としていたので隠してたわけじゃないし何なんだ
知っていても知らなくても同じだろうけどモヤモヤする

         
2022年05月21日

629 :修羅場な話 2021/06/18(金) 23:03:28 ID:x1.lm.L1
母から「今ってリモートワークできるんでしょ?妹の志望大学があるところに引っ越して下宿させてくれない?」って内容のLINEがきた
どうも「リモートワークになったから環境のいい他県に移住した」って人の話聞いて思いついたらしいけど
下宿させたい理由というのが私のとこなら生活費かからないし家事しなくていい分勉学に集中できるからだった

呆れるわ疲れるわで「無理」だけ返してあとは祖父母に連絡入れて放置してる
祖父母は私の「母と妹から離れたい」という気持ちをわかってくれてて
母の再婚相手が仲を取り持とうとするのも窘めてくれるからあまえさせてもらった

私のときは地元の大学でないと許してもらえなかったし家にバイト代入れつつ家事もしてたのにな
地元じゃないとダメな理由が「家事と妹のお世話要員がいなくなるから」なのは当時からわかってた
妹の学費どうするのかは聞いてないけどきっと私と違って奨学金じゃないんだろう
だから生活費は私にって考えたのかも知れない

母のことは女手ひとつで育ててくれた時期もあるしそのことについては感謝してるけど
負担をかけまいと色々我慢したり頑張ったりしたのがかえってよくなかった気がする
うまく言えないけど私の扱いが「長子」というよりは「妹にとっての第二の母」みたいなんだよね
妹のためならどんな負担も強いて構わないし私はそれに応えて当然、みたいな
妹も母と同じように考えてる節がある
そういう母親の愛情は私に強制させずに母自身が発揮してほしい

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です