衝撃体験の記事一覧

         
2019年10月18日



261: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:24:29.43 ID:XpI31/w2.net
長いので、二つに分けて。フェイク有。私が家を出ていた頃の話なので、伝聞である。 

私には、十歳ほど年が離れた従妹がいる。素直で利発でお手伝いも良くする子で、私も両親もその子を大変に可愛がっていた。 

そんなある日、当時小学生の従妹が両親のもとを訪れ、 
「おじさん、偉くないの?」 
と、目に涙を浮かべながら聞いたという。 

それだけではどういう意味か良く解らないので、詳しく話を聞いてみると、従妹にはAという友達がいるのだが、その子に、 
「お前のおじさん下っ端w」 
と嘲笑されたそうだ。 

私の父はとある一部上場企業に勤めていたが、Aパパも同じ会社で働いていた。Aパパの職位は課長。一部上場企業の本社勤務の課長を親に持っているというのがAの自慢の種。 

あまりにも自慢を繰り返すし、時々他人の親を見下すような発言もするので、たまらなくなった従妹が、 
「私のおじさんだって、同じところに勤めているよ。」 
と反論したそうだが、数日後にAから上記の台詞を返されたという。 
そこまで聞いて母が思い出したのが、Aママの存在である。 
私の母は、Aママを時々近所のスーパーで見かける事があった。ご近所さん情報で、Aパパが私の父の同僚であるとは知っていたが、夫の会社の関係を持ち出してどうこうする気の無 
い母は、Aママに話しかけるような事もなかった。 

ところが、先日Aママが向こうから寄ってきて、父の事を根掘り葉掘り聞いてきたという。おそらくは、従妹から聞いた話がAから伝わって、自ら「品定め」に来たのだろう。 

特にAママがこだわったのが転勤の話。その企業では、新卒はもれなく地方の営業所からスタートし、その後転勤する場所によって、本社に戻った後の出世の度合いが違う。大都市勤 
務が続いた人ならば、その人は有望な出世株と判断できるわけだ。 

ちなみに、私の父の転勤回数は0。それを聞いて「転勤なし→転勤すらさせてもらえない人→いい年なのに使えない下っ端」とAママの脳内では変換されてしまったようだ。それがA 
ママからAに伝わって、Aの発言に繋がったのだろう。「転勤が無いという事=私の父のキャリアが本社から始まってそのまま変わっていない」という例外に気付かなかったのが、Aマ 
マの頭の残念なところ。




         
2019年10月18日



763: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/16(木) 21:42:12.63 ID:sTnjbLVR
もう十年以上前の話しだが、当時の彼女がうちで夕飯を作ってくれることになった日のこと。
付き合ったばかりで彼女の手料理はまだ食べてなくて、すごく楽しみにしてた。
あんまり上手じゃないけど頑張るねとか言われて嬉しくて、何が食べたいか聞かれたから、鶏肉の料理がいいと言ったんだ。
二人でスーパー行って買い物して、幸せだった。 
唐揚げとかは大変だからソテーを作ると言ってくれて、手伝おうか?と言ったら座って待っててとか言われて、にやにやしながらリビングで待ってた。
包丁の音とか聞こえて、将来結婚したら毎日ごはん作ってくれるのかなあとか思って。
しばらくしてジューって音が聞こえて、肉焼き始めたなとか思ってたら、彼女がぎゃああと叫んだもんで、急いで台所に行ったんだ。
そこからの会話は今でもよく覚えてる。
俺「どうしたの!?」
彼女「油がはねた!腕にはねた!痛い!」
俺「大丈夫!?水で冷やそう!」
彼女「何で!?何でこんなにはねるの!?許せない!」
俺「皮から油が出たんでしょ?早く冷やさないと」
彼女「痛い!訴える!」
俺「え?誰を?」
彼女「あのスーパーだよ!こんなに油がはねる鶏肉売って!」
俺「……いや、たぶん勝てないよ。別に油がはねるように加工したわけじゃないから」
彼女「じゃあ鶏の飼い主!」
俺「生産農場のこと?油のことにまで責任取ってくれないと思うけど……」
彼女「何なのさっきから!もう別れる!帰る!ママ呼ぶから!」
彼女はぷりぷり怒ってお母さんに電話し、鶏がはねたから別れるとか言ってたけど、意味が通じないらしくさらに怒ってた。
何を言っても話しかけないで!と言われて、そのうちお母さんが迎えに来た。
彼女はさっさと車に乗っちゃったけど、お母さんに説明を求められ、いちおうしたけどよく分からないと言われた。
あまりにも驚いて冷めたし、放置してたら数日後お母さんから携帯に電話来て、娘が復縁したいと言っていると言われたけど断った。
今の嫁と結婚するとき、念のためこの話しをしたら爆笑され、私はそんなこと言わないから大丈夫と言われたので、安心して籍を入れた。
今では笑い話だけど、あのときは衝撃的だった。



         
2019年10月16日



967: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)06:53:33 ID:F37
去年生まれて初めてパスポートを取得した。
その時に結婚してから初めて戸籍謄本を取った。
6年前に離婚してた。
もう少しわかりやすく言うと私の知らない間に、勝手に離婚届を出されてて、
旦那とは他人になってた。
知らない間に現在勝手に内縁の妻になってた。


こんなことができるとは知らなかった。
この6年の間何度病院にかかって健康保険を使ってたんだけど、
普通に使えてたから全然気づかなかった。
残念というか、幸いなことに私たち夫婦に子供はいなかったので、
先週実家に帰ってきた。
これから慰謝料請求するよ。ずっと旦那両親の介護をしてきたってのにこんな裏切りが
待ってるとは夢にも思わなかった。
まだ旦那父親の方は存命で自宅介護中だけど、一応ショートステイに放り込んできたから、
後は旦那がやればいいと思う。
はっきり言って仕返しにもなってないと思うけど、
これから仕返しできるように頑張る。



         
2019年10月11日



73: 名無しさん@HOME[] 2018/12/03(月) 16:06:53.66 0.net
流れを読まずに失礼します。
【相談用テンプレ】
・家庭の状況、自分や配偶者等登場人物の詳細
私 20代前半。たまに在宅の仕事をしているほぼ専業主婦。
旦那 20代前半。会社員。幼い頃にチック(トゥレットかも)を発症。現在も症状は出ている。
息子 生後10ヶ月
・悩みの原因やその背景
旦那のチック症の症状で私の名前タヒねの連呼(私ちゃんタヒね私ちゃんタヒね…)が出ていて正直すごいストレス。
・これまでの話し合いや解決に向けて努力したこと

旦那本人が泣きながら申し訳ないと言ったのを境に私自身が気にしないようにするが喧嘩している時や私が落ち込んでいる時に症状が出るととてもじゃないけど責められてるようで辛い。
・どうなりたいのか、どうしたいのか
旦那のチックが治るのが1番の解決なのだけど病院で治るのか、もう年齢的なものもありこのまま耐えるしかないのかが知りたい。
・特殊な事情(あれば)
結婚前はたまに聞いた言葉を繰り返すなどの症状があり、なんだろうとは思っていたけど何も聞かず結婚後の喧嘩の中で旦那のタヒねの連呼に対してキレた時に旦那の口からチックについて言われる。



         
2019年10月09日



1: 名無しさん@おーぷん[] 2018/12/15(土)01:27:57 ID:nQ5 [1/31回]
とりあえずスペック

彼女A 学生+バイト掛け持ち
俺B 社会人



         
2019年10月08日



1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/10(火)09:51:31 ID:9Gd
僕、入院中に離婚を告げられるwwwwwwwwwwwwwww




         
2019年10月08日



485: 名無しの心子知らず 2018/06/14(木) 08:07:56.21 ID:J2aYxCgg.net
PTAの役員決めでの話 
役員経験のない人の中から役員を選出するシステムで、どうしても出来ない事情がある場合は事前申請の必要がある。(この選出方法についての是非は別として)

ジャンケンで残り2人となった途端、その内の1人が焦りながら「私、今年はママさんバレーのキャプテンやってるから役員できないと思うんです!」と言い出した。 
司会役の人も困って「それは…お2人で話し合ってください」と振ったので、もう1人の人が「じゃあ私がやります」としぶしぶ了承した。 
土壇場でそんなの言い出すなんて卑怯だし、それなら最初から申請すれば良かったのに。そもそも仕事してる人だって役員やってるのにたかがママさんバレーで役員できないって理由にならないんじゃ…みんな口には出さなかったけど相当顰蹙だったと思う



         
2019年10月07日



152: 名無しさん@おーぷん 2018/08/22(水)09:20:17 ID:u8F
帰省した際に実家近くの大型ショッピングモールに出かけた時のこと。
運転していたら前のクラウンが同じ方向に向かっているのに気づいた。
「この人も買い物かな?」と気にしていたら、クラウンのドライバーもこちらを気にしてちょいちょい振り向いているようだった。
そして赤信号で止まった時、驚いたことにクラウンからドライバーが降りてきた。
60〜70の男忄生で、何か大声で喚きながらこちらに近づいてくる。
咄嗟に窓を閉めて通報の構えに入ったのだけど、さらに後方の車からクラクションが相次ぎ、怯んだ男忄生は慌てて車内に戻って行った。

幸い何事もなく済んだけど、些細なことで勘違いして激昂するような人は、運転には向いていないと思う。
そうでなくとも、60以上の高齢者は免許証を返上して欲しい。
歳を取ると怒りっぽくなったり、視野が狭くなって短絡的な判断をしがちになるから。
あと認知症とかもあるし。
踏み間違えでコンビニにダイナミック入店した車のニュースを見たばかりだから、特にそう思う。



         
2019年10月05日



69: 名無しさん@HOME[sage] 2007/11/27(火) 00:40:56 0
トメと近居の義兄が転勤になり、はっちゃけかけた次男の夫。 
ところが、上を行くはっちゃけ発揮したコトメ(三人兄妹末っ子) 
婿連れて、トメとさっさと同居して「お兄ちゃん達は冷たい!」と激怒していた。

今後のトメの世話を、夫が全面的に引きうけそうなのを止めてはいたが 
一人暮しだから、前よりは頻繁に夫が顔を出すくらいは必要かなと思っていたけど 
そうまで言われたら、冷たくて結構と、私達も離れた場所に引っ越した。 
元々、出産を機に広いところへうつろうと思っていたところだったし。 

それから三ヶ月、コトメの婿さん、プライバシーがないと、会社に寝泊りが増えて 
トメは、コトメ家政婦代わりに使われて、家事のやり方でコトメと喧嘩がたえず 
コトメは「私がこんなに一生懸命なのに、トメも婿もわかってない!」と 
夫や義兄のとこに愚痴の電話をかけまくる。 

どうなることやら・・・とニヤニヤ傍観している私と義兄嫁です。



         
2019年10月05日



316: 名無しの心子知らず 2011/10/03(月) 15:36:46.35 ID:d5XHDrm3
ええと・・・何から加工。 

現在進行形なのですが、愚痴ります。流れは読まない。 
フェイクは適当に盛ったので、矛盾点があればスルー推奨。 
前提として 
・私 毒女 
・姉 鬼女。 ケコーンして今年の6月ごろから近所のマンションに住まう。 
・泥姉義母(以後A)  姉旦那の母。 以前より少しココロとカラダを病みがち。

本日昼過ぎ、姉宅に届け物があってお邪魔しました。 
お願いされて持ってきたものだったので、美味しいお茶とお菓子をもらって、 
しばしマターリ。 
していると、インターホンが鳴った。



最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー