閲覧注意・恐怖の記事一覧

         
2017年11月22日

625:可愛い奥様2017/10/13(金) 11:49:40.66ID:IZ6uoTU/0
現在進行形で娘の人生をめちゃくちゃにしてること。
小さいときから○○太郎と呼んだり、女関取とか呼んで、
男の子の服を着せておいて女の子らしくないと怒ったりしていた。
髪を伸ばせばセーラームーンに憧れてるの?と馬鹿にしたり、
無理矢理髪の毛を刈っておいて男の子みたいと馬鹿にした。 

美容院にも病院にも連れて行かなかったし、新品の服も買わなかった。
ご飯も惣菜を与えて勝手に食べろってやってた。
中学からずっと母(娘にとって祖母)の介護をさせた。
認知症でボヤ騒ぎや徘徊しておかしくなってても、
そんなわけないと言って突っぱねて任せてた。 

17くらいの時に高校受験をしていなかったと知ってめちゃくちゃに怒った。
母の世話と荒れ果てたゴミ屋敷の片付けで娘は学校どころじゃなかった。 
娘は家を出て遠方で働き出したけど、家出人ということでアパートや職場を突き止め、
職場に娘宛で腐ったタマネギなどを送ったり、
毎日毎日職場に電話してたら2年もしないで戻ってきた。 
帰ってきた娘に寝たきりの母の面倒や、娘が居ない間にたまったゴミ、
普段の家事など全部任せた。 

近所や親戚には娘は無職で彼氏もいなくてブスで家事も出来なくて、
本当に苦労してると言いふらして泣いて、
周りから娘が白い目で見られるのが楽しかった。 
夏に娘が倒れて、その間に母が亡くなってしまった。娘のことを人杀殳しだと責めた。
慰謝料として1,000万請求している。法的な力はないけど娘なら払ってくれる気がする。 

今暮らしている旦那には絶対秘密。娘はまだ24なのに60過ぎてる私よりオバサンに見える。
白髪だらけで最近はヤマンバと呼んでる。 
娘のお金は使い込んじゃったし、娘はもう働く気力もないみたい。
タヒんじゃっても最期まで駄目な娘だったと言いふらすと思う。 

何でこんなに娘に執着してるのか自分でもわからないけど、
こんな貴重な経験させてやってるんだからもっと感謝しろとさえ思う。



         
2017年11月11日


849: おさかなくわえた名無しさん 2015/01/02(金) 14:54:09.45 ID:URrqMhJ9
3年前の12月末、
大掃除終わりがけに猫が炬燵布団に粗相したんで、
炬燵布団を近所のコインランドリーに洗いに行った

私はコインランドリーを使ったことがなく、洗濯槽のドアの締め方がわからなくて、その時乾燥を待ってたおばちゃんに色々教えて貰って手伝ってもらった
洗うのに45分かかると表示されたので、一旦帰宅してまた45分後に乾燥しに行った

さっきのおばちゃんがまだいて、大量の洗濯物を畳み終わったところみたいだった。濡れて重い炬燵布団を乾燥機に入れるまで手伝ってくれた(本当いい人)
乾燥に1時間かかるので、そこでおばちゃんと一緒にコインランドリーを後にした

家で晩御飯作ってたら遅くなって、2時間後に布団取りに行った。
乾燥機のドアを開けて布団を引っ張り出してたら、ゴトンと乾燥機の奥で音がした
赤ちゃんがタヒんでた

乾燥機の中にいたからか、まだあったかくて、外傷もなさそうだった。
私はびっくりして赤ちゃん抱いて出したら、カッチーンって硬直しててタヒんでるんだと思った。

修羅場なんて遭遇したことなくて全身震えてた。
何度も携帯のボタン押し間違えながら119に電話。受け応えは落ち着いてできて、通話してるうちにだんだん冷静になって、その後警察に電話した。

当然赤ちゃんの身元など聞かれたけど、わからない。
警察署に行って取調べ室にも初めて入ってまたパニックになってた。

監視カメラの映像(私には見せてくれなかった)で、私とおばちゃんが解散して1時間後(布団乾燥完了後)、赤ちゃんの母親がうちの布団の中に赤ちゃん(その時点でお亡くなり)を隠したらしい。

カメラに映ってんならすぐ捕まるだろうと思っていたが、人物が特定できず、母親が捕まったのは4ヶ月後だった。(炬燵布団も4ヶ月後に返却されたけど、警察に処分してもらった)

シングルマザーで、最近子供の泣き声がしなくなったことを不審に思ったアパートの大家さんが母親と話をしたら判明したとのこと。

おばちゃんは近所の人で(私は知らなかったけど、おばちゃんはうちの母と仲良しだった)、あの時布団を乾燥機に運んだ時点で赤ちゃんが入ってたのかと思った、と話していた。

そこのコインランドリーは事件時しばらく閉まってたけど一か月もしないうちに通常営業に戻った。
赤ちゃんは風邪拗らせて亡くなったらしかった。本当に可哀想だった。


         
2017年10月13日

※少し閲覧注意ありm(_ _)m

642:名無しさん@おーぷん2017/03/20(月)13:50:09 ID:xuH
私の家は私が3歳の頃に阪神大震災で建てたばかりの家がなくなって、
その頃から貧乏になった

祖父母も被災してなくなったり家が駄目になったりと誰にも頼れず、
板チョコを割って一つずつ母と食べて過ごすのが贅沢

だから高校も大学も奨学金で行ったし、おしゃれはしたことがなかった

25歳の頃結婚したんだけど、夫には妹が二人いた
夫の家は親が公務員でそこそこお金があったから、
外車持ってたり年三回海外旅行行ったりと私には縁遠い生活をしてた
夫の妹たちもおしゃれ

夫は自分が恵まれた環境だと思ってたらしくて、
結婚してから外食三昧出前三昧だった環境から
私が夕飯作ってお弁当持たせる生活に変わっても文句言わなかった

広告見てセールに飛んでいく私のことを貧乏くさいと最初はいやがってたけど
自分の稼ぎが大卒標準の400万と自覚してからはむしろ手伝ってくれるようになった
だから夫に不満はない

でも夫の妹たちが私のことを小汚いと言ってくるのだけは耐えられない
まだ独身で実家ぐらしの二人は稼いだお金は全部自分のお小遣いになる
(夫ももともとそうだった)から、好きなだけおしゃれが出来る

二人の自室は服が溢れかえってるのに毎週のように服を買ってくると姑が私に愚痴ってくる
私に愚痴るから義妹たちは私を敵認定して
「小汚いおばさんにわかるわけないよね」と二人で馬鹿にしてくる

おしゃれをしたことないし、夫が結婚するまで給料は散財してて夫蓄えもなく
私の貯金だけじゃ心もとなくて結婚してからおしゃれにかけるだけの余裕もないから
最低限のTPOだけ守ってあとはしまむらやユニクロ頼り

義妹たちにとってはしまむらやユニクロはど底辺の負け組が着る服らしく
いつまで貧民みたいな服着てるの?
兄の稼ぎが悪いって外にアピしたいの?と直接言われた

義妹たちの着る服はシャツやスカートだけで
5000円超〜一万円は当たり前、
コートは6桁当たり前だから
その10分の1しかかかってない服は安く見えるのかもしれないけど
住む世界が違うから関わってこないでほしい



         
2017年10月12日

1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/16(木) 11:47:36.022 ID:d466KNFQ0.net
さっき家族から連絡あった
気になって心がざわつく
気持ちの整理のために語る

         
2017年10月09日


843:名無しさん@HOME2011/10/01(土) 00:06:13.18 0
豚切で悪いし、ここに書き込むのが正しいのかわからないけどただ聞いて欲しくて書いてみる
うちの妻は義理堅い
難病を抱えて歩くのも大変なくせに親戚付き合いとかきっちりしないとだめな性格
その妻が先日病気とは全く関係なく急タヒした
本来、四十九日を行うのが、親戚の都合で五七日に法要を行うことになった
そうしたら、その日の夜中に「パターン」とラップ音がした
今までラップ音とかなかった家なので、俺は思わず「妻ちゃん」と声をかけた
そうしたらまた「パターン」とラップ音した
俺は「いっちゃうの?」と聞いたけどなにもおこらなかった

そして、本当の四十九日に俺と義両親と坊さんだけで簡単な法要を行った
そしたら、また夜中に「パターン」と言うラップ音
また俺が「妻ちゃん」と聞くと「パターン」
俺が「いっちゃうの?」と聞くと今度は「パターン」とラップ音
なんとなくそれで妻が成仏できたのがわかった気がした
親戚に言っても誰も信じてくれないけど俺は妻が成仏するのを教えてくれたと思ってる
だからなに?て言われそうな長文ですまん

         
2017年10月09日

273: 2013/06/18(火) 03:20:06.23 0
相談というか愚痴というか……。 
コトメが私の息子の写真を勝手にブログに上げて 
結婚しない予定の私がつづる「甥っ子育児日記」なる記事を書いていた。 
内容を見てみたら 

「○月×日 
甥っ子ちゃん初めてのご対面。 
かわいい。 
頑張って生きるんだよ。私がちゃんと育ててあげるからね。」 

「○月×日 
甥っ子ちゃんのお宮参り。 
母親が着付けの間甥っ子ちゃんを見ていたけど 
私がおもちゃを持って行ったおかげでいい子だった。 
(着付けの間はスタッフやウトメが見ててくれたし 
事前に細かく予定を立てて授乳の時間を調整したので泣かなかった)」 

「母親が抱くと泣き、私が見ると笑う。 
私のことを本当の母だと思ってくれているみたいで嬉しい」 

「初めて歩いた。私がいるときに歩いてくれるなんて 
この子はきっと私のことを思ってくれている」 

こんなことをずらずら書いてて本当に気分が悪くなった。

         
2017年10月06日

727:おさかなくわえた名無しさん2009/09/07(月) 00:07:30 ID:FvoBHh5S
5歳の時、夜中に母に起こされて服を着替えさせられた。
母は何も言わずに私の服のボタンを留めていたが私はもう眠くて眠くてぐずり始めた。
すると廊下にいた父が「もういい」と言って、私はまたパジャマに着替えさせられて寝た。

次の日また母に夜中に起こされ着替えさせられた。
母は私のボタンを留めながら小声で「昨日みたいに泣きなさい、早く」というのだが
私はボーッとしてただボタンを留めていく母の指を見ていた。
すると今度は3歳の弟が眠いとぐずりだした。またもや父が「もういい」と言い、その日も就寝した。

次の日、母は私と弟を車に乗せ母の実家に向かった。
後ろを見ると父が大きく手を振っていたので弟と
「いってきまーす。お土産買ってくるねー」父に大きく手を振り返した。

その後家には帰らず、両親の離婚が成立し、父とは二度と会うことはなかった。

成人してから母に当時のことを聞くと、夜中に起こされた時、実は一家心中一歩手前だった。
仕事が行き詰まっていた父がみんなでタヒのうと母に包丁を突きつけて母は逆らうこともできず
途方に暮れながら私を起こしたらしい。
「あんときアンタが泣いてくれてどれだけ助かったか。それなのに次の日のアンタはボーッとして
 泣いてくれないし」

ちなみに母子で父の元を逃げた日、父の手には出刃包丁が握られていたそうな。
「あれはのどかに手を振ってたんじゃないわよ。私たちを刺そうと振り回していたのよ。
 何でアンタ達ニコニコ手を降っているのかと思ったわよ」
当時の子供の目には包丁は認識していなかったよ。

しかし子供が泣くだけで心中一端は思いとどまるあたり父もまだ迷っていたんだろうかとふと思う。

         
2017年10月04日

893: おさかなくわえた名無しさん 2012/08/14(火) 21:55:26.85 ID:6a+o62Sa
今日、ある2ちゃんまとめサイトを見て思い出したのでカキコ。 
寿司が食べたいっていうんで寿司屋に行ったんだ。 
各々食べたいものを板前に注文したんだけど、もうね・・・ビックリ。 
寿司を噛み切って食べるの。「一口で食べられない~」ってね。こんな女の子初めて見た。

だけど上手く噛み切れずにシャリがボロボロ崩れて左手で崩れてるシャリを口に押し込むんだよ。 
小さい子供が手で、こぼれ落ちる食べ物を口に押し込んで口と手をベタベタにさせて食べる姿そのもの。 
極めつけは、ネタだけ食べてシャリを残す。 
シャリも全部食べる → 箸でシャリを半分切ってシャリ半分とネタだけ食べる → ネタはがしてネタのみ食べる 
食べて行くうちにお腹いっぱいになってきたのか、こういう段階を踏んで最終的にはネタのみ。 
2段階目のシャリ半分の時は左手でネタ持ち上げて箸でシャリを半分に切っていたし・・・。 
「炭水化物はね~太っちゃうんだ~」だってさ。 
シャリの大きさは、よくある回転寿司とかより小振りだったのに・・・。いくらは一粒一粒食べてたよ。 
カウンターにいた板前さんが苦笑いというか明らかに彼女を見て引いた顔してて目が合ってしまって 
こっちも同じような顔をしながら軽く頭を下げてしまった。 
他の食べ物の食べ方は気にならなかったけど、これだけは酷くて冷めた。 
世の中のクチャラー、犬食いの人を見ても嫌だけど寿司の食べ方もあまりにひどいと嫌なもんだね。 


         
2017年09月25日

498: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/18(火) 14:06:13.04 ID:Y36YdD6/.net
胸糞悪いと思われる修羅場をひとつ。 

私の実家は家は小さいが何故か庭が広い。 
祖母(母の姑)父、母、犬5匹と暮らしていた。
この時私と姉は県外で一人暮らしの大学生だった。 

家族全員、大の犬好きで
家の造りを犬仕様にリフォームしたり、
写真を撮ったりと犬との生活を楽しんでいた。 
特に祖母と母は二人で犬を連れて
大きい公園やドックランに出かけている。 
庭は入り口以外は低めの塀に囲まれていて、
犬をよく庭に放し飼いにしていた。
庭ももちろん犬が遊びやすいように少しだけいじってある。 

5匹とも庭から脱走する子ではなかったが、
父が安全の為にと入り口に柵を設置。 
柵を設置した途端、
向かいの家のおばさんが突っかかってきた。
 「ちょっと!勝手なことしないでよ!!」
と騒ぎ立てたそうだ。

このおばさん、よく自分の庭に車を入れる際に、 
勝手にうちの庭を使ってバック駐車していた。
一度庭に前向きで10m程侵入してから
バックで自分の庭に駐車する感じ。 

これは私も実家にいるときから目撃していて
文句を言ったことがある。
父が「安全の為」と言っていたのは 
このおばさんを警戒しての事だった。

         
2017年09月16日

【前編】 【後編】
113:名も無き被検体774号+@\(^o^)/2014/06/04(水) 17:07:49.40 ID:ooRg49Ym0.net
多分今思えばこれが間違ってたんだろうなーって思う。

行かなきゃよかったのにってこれだけはリアルに後悔する。
浅はかで愚かなガキだったと思う。
車の中で話すってことで近くまで迎えにきてもらって適当に水とか買ってどっか移動した。
いちいち水とか買って離すほどでもないのに。

それに、さも何もないかのように話すし、ただただイライラしてた。

結構遅かったし(店長遅番だった)、人もほとんど以内海水浴場のわりと大きめの駐車場にとまった。


最新記事
カテゴリー