閲覧注意・恐怖の記事一覧

         
2019年08月25日

840 :修羅場な話 2018/05/04(金) 15:43:14 ID:IoTFS5Qe.net
連休になるたび思い出す修羅場というか日常

10歳離れた姉が高校生の時いじめで自杀殳した
加害者は女だけどいじめと言う可愛いもんじゃなくて犯罪だと思う内容
その日は保育園で青い顔した叔母(遠方住み)が迎えに来て病院へ
両親がこどもみたいに声を出して泣いてたのが印象的だった
葬式はさらに地獄絵図
棺桶に縋り付いてお教どころじゃなくて姉の担任だった先生や校長に泣いて文句言ってた
私は姉がタヒんだということがいまいち実感がなく、ただただ人が変わってしまったような両親が怖くて泣いてた
大人になった今ならまた感じ方も違うんだけどね


         
2019年08月25日

876 :修羅場な話 2019/02/09(土) 03:44:28 0.net
先週土曜日の話
弟嫁が不倫をして話し合いの場での弟がやばすぎた

うちは両親が共に亡くなっているので自分が弟側で出席
私、弟、弟嫁、弟嫁両親、間男、間男両親、弁護士で話し合い
慰謝料の話になり弟嫁側は一括で支払う事になったのだが、間男側が文句を言い出して減額要求
裁判を行えば減額はできる可能性.があると弁護士が説明
しかし裁判は嫌だとごねる間男達

そこで弟が一言
「それだったら相杀殳する方法がありますよ」とこれでもかって笑顔で言う

そうしてくれ!と偉そうな間男
次の瞬間、テーブルにあった灰皿で間男の頭を殴り、そのままイビキをかくまで間男を殴る

弁護士と弟嫁父と私で間に入りやっとの思いで止めたあと弟が一言
「これで治療費とそちらがこちらに請求できる慰謝料で相杀殳でいいですよ」と笑顔

その場がびっくりするぐらいシーンとなり間男父が
「そちらの提示した金額を支払います。相杀殳ではなくていい、勿論今起こったことを警察に届けるつもりもない」と
尋常じゃない量の汗をかいて言い出す

話し合いが終わり弁護士が私に
「あのまま止めなかったらタヒぬまでやっていたでしょう。
今まで何人も担当してきた中で弟さん程の覚悟を持ってあの場にいた人は見たことない。
相手側の父親がそれを察する事ができる人で助かった。弟さんを病院につれていってあげてください」と言われた

不倫発覚後から弟はご飯を家でも立って食べるようになった時点で気づいてあげるべきだった・・・

         
2019年08月19日

618 :修羅場な話 2016/06/24(金) 23:30:19 ID:hcV
友達が亀戸に住んでいたある日、泊まりこんで遊んでいた。そして朝早く帰る時に地下鉄かJRかどちらで帰るかと何となく悩んだ。
いつもJRで帰っていたが、地下でも帰れると聞いたのでそっちで帰ろうと思った。
自分は決めたら結構遂行するほうで、普段なら地下鉄職員に聞いてでも地下鉄を利用するのに
何故かその日は面倒くさいし、いつも通りJRで帰ろうと何となく思って家に向かった。
自宅に戻って『ただいま』とか呑気に帰ると、家族は物凄く驚いて何もなかったのか? と聞いてきた。
なんのこと?と聞き返すとテレビでは地下鉄サリン事件の報道が流れていた。
今はこうしてネットなど楽しめているが、あの時地下鉄に乗っていたらと思うと少し震えがする。

         
2019年08月11日

233 :修羅場な話 2013/09/04(水) 19:51:04 ID:mXIkRHul
元彼に洗脳されて仕事せずにずっと監禁DV受けた2年間が私の人生最大の修羅場でした。
テンプレ通り最初はすごく優しくて、かっこよくて自慢の彼氏でしたが、同棲を始めてからおかしくなっていきました、

同棲してから女友達と遊びに行くのも許可制になって、帰ると責められるわけじゃないけど
無表情で何も言ってくれなくなる。一日過ぎれば元通り優しくしてくれたけど、
無表情に私を見るのが怖くなって段々友達とは疎遠になりました。
友達と出かけなくなると、結婚したら専業主婦になってほしい事、家で待っていてほしい事を優しく伝えられ
色々うまいこと言われて退職し、生活費を出してくれました。
結婚のデモンストレーション、とか言われたと思います。
普段がとびきり優しいだけに、怒った時が異常なほどに怖くて、淡々と私がいかに馬鹿で
愚かで愚図なのか、日常で目に着いた事を言われます。今思い返せばこじつけだとわかりますが、
その時は本気でそうなのだと思いました。

続きます

         
2019年08月10日



20: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)15:49:55 ID:5E3
※動物好きの人は読まないでください
※グロ系嫌いの人も読まないでください




私は子供の頃に中型犬二匹に全身を噛まれ、そこから菌が入り、タヒにかけた。
噛みつかれたというより食いちぎられて、指の一部の肉が凹んでるし、力が入らない指もある。
そのせいで当時習っていた楽器を断念した。
何十年経った今でも犬が怖いし、小型犬でも怖い。
飼い主にとってどれだけ可愛かろうが、
私にはバイオハザードのゾンビ犬みたいな恐怖の対象でしかない。

それを婚約者にも伝えてあったし、動物は絶対に飼えないと最初に約束してもらった。
この時点で婚約者の親兄弟にも私の話はいっていた。
でも婚約者のご家庭では犬を昔飼っていて、婚約者の妹夫婦は小型犬を飼っている。
それは別にどうでもいいんだけど、この婚約者の妹がやらかした。

双方の親とも紹介ずみ、同棲しながら式場をいくつか下見に行っているという幸せな時期だった。
婚約者と私でまったり休日を過ごしていたら、婚約者の妹夫婦がアポなしでやってきた。
ちょうど婚約者がトイレ休憩中なために私が出たら、
婚約者妹が超笑顔で「サプライズでぇっす!」と服から犬を出して、目の前につき出してきた。
絶叫あげて婚約者妹を突飛ばし、
婚約者妹から落ちて、何故かこっちにかけ寄ってきた犬を全力で蹴り飛ばしてドアを閉めた。

そして気絶、気づいたら病院。



         
2019年08月09日

118 :修羅場な話 2017/10/24(火) 20:54:31 ID:a0mT+nN1.net
まだコンビニのクジ引きがアルコールも一般商品も分類されてなかった頃の体験だけど、
小学校低学年くらいの女の子が私がバイトしてたコンビニに来て、ツマミやらおにぎりやらを沢山買ったんだよ
だからお会計の時にクジを引いてもらったらビールが当たっちゃって、でもお父さんは駐車場の車の中に居るって言うから一応お父さんも呼んできてもらう事になった
しばらくしたら鼻血を押さえながら女の子が再入店して「お使いだから私一人でも貰えますか?あとホープも買います」って言うんだよ
そこから先は店長に対応してもらったけど、掃除のフリして駐車場に出たらいかにもな感じの男がクラクション鳴らして女の子を急かしてて胸糞だった
それから一年も経たないうちに、家の近くに出来た回転寿司屋でバイトしてたら例の女の子とその妹っぽい子とあの父親が来店してきた
オープンしたてで待合室は満席にも関わらず、この父親が腕まくりで刺青を見せた後にすぐ着席させろと要求
当然断ったら記名スタンドを蹴り飛ばして威嚇するように退店
そしたら女の子が私を見て頭下げて謝ってきたんだよ。その後後ろのお客さんにもうるさくしてすみませんと謝って、声を杀殳して泣いてる妹の手を引いてドア奥のガチャポン(父親が蹴っていった)の位置も直して、何度もペコペコしながら帰っていった
まだ小さいのに、大人の振る舞いを覚えてしまうほど彼女の生活は他人への謝罪で満ちているのかと衝撃だった

         
2019年08月05日

640 :修羅場な話 2015/07/04(土) 10:57:04 ID:Kw47b30k.net
流れを読まずに俺が昭和の時代に体験した修羅場を投下。
車で長い直線の道路を走行してたら後方から
別の車が猛スピードで迫ってきた。
俺の車は普通に走ってたのですぐ追い抜かれたが、
追い抜いた車は遥か向こうで車体が暴れて電柱に衝突。
少し離れた所に車を止めて事故車を見たけど素人が
見ても全損レベルだったので、丁度通り掛かった車を止めて
公衆電話で救助要請をするように依頼。

運転席に近付いた時には車体から煙が出てたので
早く出さなければと思ったが車体が歪んでた為かドアが開かず
割れた窓から引っ張り出そうにも何処かが挟まれてたらしく動かせない。
そうしてるうちに煙が凄くなっていつ火が出るか不安だった事と
近くに居た人から小声で離れたほうが良いと言われた事から
危ないと思って離れようとしたが、今度は運転手が
「いやぁぁぁぁぁぁぁぁたすけてぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」と
必タヒな形相で俺に対して大声で叫びつつ上着の袖を掴んで離さない。

         
2019年07月21日

1 :修羅場な話 2014/07/29(火) 16:36:48 ID:S+qBMP0Vu
何やってるんだよ…
薬物だって警察から電話で聞いた。
正確な鑑定結果が出てないからハッキリは言えないけど覚せ◯剤だそうだ。
子供を保育園に預けて何やってるの…

         
2019年07月17日



550:名無しさん2017/05/01(月) 18:21:00.85 0
結婚するときに「ハンディのある姉がいるが、許してほしい」と泣いて土下座されたけど、実際は違った。
結婚式にも招待しなかった。(パニックを起こすといけないからって義両親に言われた)
同居して分かったけど、悪いのは義姉じゃなくて、
義姉をとりまく環境だった事が分かったことが修羅場。

義姉が旅立って1年がたったので記念に。
どこかに生きてた証を残してあげたかった。
とても素晴らしい人だったから。
向こうで沢山の人に愛されて笑っていてほしい。


         
2019年07月15日

868 :修羅場な話 2008/07/01(火) 01:14:48 ID:cKxVL+76
4歳の時の話。
東北のど田舎暮らしだったのだが、近所で熊を飼っている家があった。
うちは父親に「肉食の熊はお前くらい簡単に全部食う。草食でも腕の一振りで
殴り杀殳されるからな」と、えぐく脅されていたので絶対に近付かなかった。
が、近所の子供達で遊んでいる時、最年長のA子が「熊を見に行こう」と言い出した。
嫌だと抵抗したが引きずっていかれた。しかし生垣を絶対に通ろうとしなかったので
「弱虫」とpgrされ残りの子供達は檻の側へ。そして、フレンドリーに花かなんかを
熊に差し出したA子が突然檻に体当たりした。
響き渡る悲鳴と飛び散る血。
体当たりしたように見えたのは、腕に熊が食いつき、内側に引いたからだった。

他の子達が檻に石を投げてる中、自分は泣きながら隣家(百メートルは離れてる)に
助けを求めに行き、A子は保護され狩猟会の人が熊を仕留めた。

結局、A子は片腕を食いちぎられてしまった。
A子はプーさんの大ファンで、親にも「ほら、あそこにプーさんがいるねー」などと
言われていて。今で言うスイ~ツ(笑)脳の子供だったようだ。
大惨事→銃杀殳のコンボも衝撃的ではあったが、先日、当時の話になった際に母が「A子達が
もっと強引だったらあんたを檻の中に突っ込んでたかもね。小さかったから入った
だろうし」と云ってて、ぞっとした。

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー