悲しい思い出の記事一覧

         
2024年05月12日

878: 名無しの心子知らず 2007/01/18(木) 16:53:39 ID:ZqdhKsmt

田舎だから(っても首都圏の住宅街だけど)カギをかけずに
10分くらい買い物に行ったっていう。 
で、帰ってきたら、今日は新聞の集金があるからと食卓の上に置いておいた五千円札がないと。 
警察が到着してからご近所さんが「何?」「どうしたの?」と覗きに来たんだけど 
お隣さんだけが明らかに挙動不審で、結局夜にご主人に連れられて土下座に来た。 
回覧板置きに来て魔が差したんだそうだ。

犯人は当然通りすがりの空き巣だと思ってた母も泣いてた。 
当時小学生の自分には軽いトラウマになるくらい後味悪い事件だったけど、
今ならあの通報は必要だったんだって思えるよ。
本当はむしろ「ご近所のためになる行為」なんだよね。 

でもそのときは何故か通報した母の方を悪く言う人がいたのも事実・・。 
結局お隣さんはすぐ家を売って住所も告げずに引っ越して行ったんだけど、 
何もそこまで・・、○○さん(母)が通報さえしなければ・・、って感覚らしい。 

一応そんな理不尽なリスクもあるから、やる人は負けないように強い気持ちで頑張って欲しい。



         
2024年01月17日

546 :修羅場な話 2016/09/27(火) 00:23:16 ID:np40o4p2.net
うちの弟、エイズで亡くなったんだけど
入院してた時、うちで用意したパジャマが突然
無くなったまま戻ってこなかったりとか、あと看護師さんの態度が・・まあ
病名のせいなんだろうか、やっぱり違ったらしいんだ

私たち家族がいる前ではそんな事なかったんだけど
弟が一人の時は、看護師さんから結構ひどい事を言われてたらしい
数日たって、弟に打ち明けられて、家に帰りたいと号泣されたが
我慢して良くなるまで頑張ろうと励ました
でも結局、入院して一ヶ月もたなかった

タヒに目には会えなかった
あれだけ家に帰りたいと言ってたのに、望みを
叶えてやれなかった事が、今もずっと引っかかっている

         
2023年11月16日

226 :修羅場な話 2012/08/26(日) 23:49:24 ID:huXlLD8t
友人に「急いではさみ貸して!」と突然言われ、数日後そういえばあれどうなったと訪ねると
「返すの忘れてた」とその場で返してもらった
するとはさみで切る動作がどうも重くなっていて、切るたびギコギコ音がする
何を切ったのか聞くと、のりのついた紙(テープ?)を延々このはさみで切っていたらしい
刃がべとべとになっていて、友人はペンケースに入れていたせいか、ほこりと汚れがつき黒ずんでいた
友人は何かと謝らない人で、前貸したCDケースにひびが入っていたときも「猫が落としちゃったから」とだけ言われ返されたが
今回も案の定「使ったから」とだけ言われお礼もはさみの汚れについて触れることもなかった
せめて「ちょっと汚れちゃった」と一言言うとか、汚れを落とそうとしてくれたのならそこまで気にするほどでもなかったが
これは自分の都合だけどちょっといいところで買ったはさみだったので尚更へこんだ

         
2023年10月11日

577 :修羅場な話 2015/12/26(土) 13:59:40 ID:Wkw
幼稚園の時のこと
クリスマスプレゼントに何をもらったか、一人ずつみんなの前で発表した
ちょうどファミコンが流行っていたころで、男の子は「ゲーム」と答える子が多かったことを覚えている
女の子はバービー人形とか、名前は忘れたけど当時人気だったミニチュアの動物の人形とか、やっぱり玩具系が多くて、他にはピアノとか、仔犬っていう子もいた
私がその年にもらったのは、知らないアニメのキャラクターが付いたコップ(子どもが歯磨きとかに使うプラスチックのやつ)とハンカチ
ちゃんと包装されてリボンも掛かっていて、朝、枕元で見つけた時は嬉しくて嬉しくて飛び上がって喜んだ
けれど友だちが座席順に一人ずつ立ち上がって答えるのを聞いていたら、明らかに自分のプレゼントが他と比べて「見劣りする」というのが幼心に分かった
自分の番が来て、私は小さな声で、なるべく早口で「コップとハンカチ」と呟いた
「きこえなーい」と全く悪気のない声が飛んで、先生が「○○ちゃん、もう一回大きな声でお話しして」と言った
早口で「コップとハンカチ」と繰り返すと、何人かが「なになに?」「コップとハンカチだってー」「えー」とすごく意外そうに話すのが聞こえた
先生は一人ひとりに「どんなゲーム?」とか「それで誰と遊んだの?」とか聞いていたけれど、私には「よかったね」としか言わなかった

当時は分からなかったけど、わが家はものすごく貧乏だった
たぶん、親は旬の過ぎたキャラクターものが投げ売りされているのを買ったのだと思う
自分はそんなこと考えもせず、プレゼントがもらえたことがひたすら嬉しくて、そのコップとハンカチをこの上なく素晴らしいものだと心から思っていた
だから、友だちとの落差が悲しいというより、自分のプレゼントが友だちと比べてぱっとしない、恥ずかしいと感じてしまったことがすごくショックだった
そして、うまく言えないのだけれど、自分が「友だちとの落差にショックを受けている」と思われるのがとても嫌だった
この辺の感情を言語化できたのはもっと大きくなってからだ
今でもクリスマスになるとふと思い出す

         
2023年09月05日

122 :修羅場な話 2017/11/16(木) 13:06:39 ID:THM
愚痴というか、モヤモヤすること。
結婚も考えてた彼氏がいたんだけど、6年前に別れた。
私達の仲は良かったんだけど、特殊な事情があった。
彼が親代わりになって育ててた妹さんが病気で亡くなってしまって、彼が酷く沈んでしまったため。
私はなんとか支えようとしたけど、彼は「別れたい。もう自分の幸せとか未来のこととか考えられないから。本当にごめん」と別れを切り出された。
私は支える旨を伝えて何度も話し合いを試みたけど、彼の決心は固かった。
最終的に彼の意思を尊重して別れることに。
それから6年、彼に彼女ができたらしい。若くて可愛い子。
あの別れはなんだったんじゃーーーい!って思ってしまったよ。
歪んでます。ごめん。

         
2023年09月02日

266 :修羅場な話 2017/08/30(水) 00:59:09 ID:mYm
どうしたらいいのか分からないしどこに書いたらいいのか分からないのでここで吐き出させて

今年の2月、弟が亡くなった
弟と弟の彼女が乗っていたバイクが車と衝突
後ろに乗っていた弟の彼女と車の運転手は幸いにも軽傷だった
弟と弟彼女は仲良しでお互いの家もよく行き来していてもうすぐ婚約かなと思ってた
その矢先の事故だった

私と両親も大変だったけど彼女も大変だったと思う
お通夜、葬儀のあたりはなんだかぼんやりしてよく覚えてないけど
月命日に交差点に花を備えに行く時もいつも来てくれて私達を支えてくれた
四十九日や初盆を終えてようやく私達も少しずつ弟のことを受け入れられるようになった
彼女ちゃんはいい子だし早く立ち直ってくれるといいねとよく家族で話した

この前、SNSで彼女の裏アカウントらしきものを見つけた
鍵付きだったのでなんとなくインスタ用の別アカウントで申請したら許可されてフォロー
間違いなく彼女のアカウントだった、スタンプで半分くらい隠してるけど顔写真がいっぱい載せてあった
その中に「今日は××と付き合ってハーフイヤー記念日(ハートとキラキラの絵文字たくさん)」というのがあった
その他にも彼氏とのラブラブっぷりが綴られていた
弟じゃない彼氏
弟が天国に行ってしまったのは2月、この彼氏とは半年記念日???
は????? ってなった

彼女は私達が辛いとき本当に頑張ってくれた
彼女もいっぱい泣いていた
でも事故の前日に××とツーショットの写真があった

弟は普段自分が使っているフルフェイスのヘルメットを彼女にかぶせ
自分はジェットヘルメットだった
彼女が軽傷で済んだのはそれだけが原因ではないんだろうけど
逆だったら良かったのに
弟が助かれば良かったのに……
なんで彼女がにこにこ笑っていて弟はこの世にいないんだろう

         
2023年07月22日

169 :修羅場な話 2007/10/11(木) 03:09:43 ID:LixGoYyc
昔、付き合っていた頃に彼女と指輪を買いに行った。
店員が

「男の方でしたらこのくらいのサイズですね~」

と言いつつ俺の指に指輪を通した。
ぶかぶかだった。

度重なる交換の結果、彼女よりも
数段小さな指輪でやっと収まった。
体型は平均的なだけに、なんかショックだった。

         
2023年06月17日

57 :修羅場な話 2016/05/05(木) 18:42:26 ID:Jo8
愚痴というか自分にモヤモヤ
自分に酔ってるわけではないので叩いて欲しいです。

今日、というかさっき、某施設に自分と嫁、子供の3人で遊びに行ってました。
本当は一昨日行く約束をしてたのに、体調を悪くしてしまい、今日に変更になりました。
帰りの電車でなんですが、帰宅ラッシュといいますか、混雑を避けるために少し早めに帰ろうとしたのですが、、
すでにかなり混雑している状態で嫁さんも疲れてるし、子供は立てますがまだフラフラなのでベビーカー持ちです。
大きめのリュックも持っていたので子供と荷物で手一杯ですし、何より病み上がりでかなり体力的にきてたので、どうしても座りたく電車2本見逃して座れる状態になるまで待ってから電車に乗りました。

電車に乗り幸い座る事はできましたが、普通座席の上にある棚?がなくリュックを膝の上に乗せ、嫁さんに子供を抱っこしてもらい、ベビーカーを支える状態で座ってました。

電車に乗ってしばらくは、疲れもあって俯きながらウトウトしてたのですが、、
途中、目の前に妊婦マークをつけた女忄生が立っているのに気付きお腹もそんなに大きくないので、初期か中期どちらにしても混雑している中立ちっぱなしは良くない時期なのは一目で気付きました。
続きます。

         
2023年06月12日


1 :名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)22:17:36 ID:QGd

釣りだと思われても仕方ない内容なので
釣りだと思って見てもらってもいいです
この手のスレは初めてなので
詠みづらい文章だと思います


         
2023年03月14日

512 :修羅場な話 2017/05/28(日) 23:21:18 ID:osZxTJ27.net
趣味の映画については何時間でも飽きずに語り合える友人。
「この人とは気が合うんだ」と当然のように、信じて疑わなかった。
それの延長で、一泊旅行に行くことにした。

ところが・・・いつも映画について熱く、時間忘れて語り合う友人とは別人かのように、旅行は全然盛り上がらない。
「ここ入ってみない?」「いい、興味ない」「・・・」
「何食べる?」「別に・・・」
「次どうする?」「もうホテル戻らない?疲れた」 ずっとこんな調子。

早く帰って解散したかった。趣味の話は合うんだけど、旅行の相忄生は合わないという人、実際いるんだな。

その人とは、やはり、映画を見に行ったり、映画に着いて語るためにカフェや居酒屋にたまに行くが、回数は以前より減った。
そしてもちろん、二度と旅行は一緒に行かない。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー