不幸な結婚式の記事一覧

         
2017年07月12日

584: 愛と死の名無しさん 2016/09/12(月) 15:32:40.28 ID:HDNu15mD
少し昔に出席した式 

お相手は年上で婚歴あり 
前の奥様とお子様は関西の実家に遊びに行った間に
阪神淡路の震災で亡くなられた 
それを友達が励まし続けてついに結ばれることになった 

友達は一途に懸命に新郎に尽くしていた 
本当に健気な子だった 
が、最後の花嫁から両親への手紙が
予想外のものだった 

両親への言葉は最初の
「今まで育ててくれてありがとう」程度で、
次に来たのが「新郎さんの近所に産まれて良かった」 

その後のスピーチをまとめると 
子供の頃から好きだった新郎さんが
結婚したときはショックだった 
だけど奥さんも子供も早くにお亡くなりになった 

こ れ は チ ャ ン ス だ と 喜 び に 震 え ま し た 

きっと前の奥さんとお子さんは
私に幸せを譲ってくれてたのだと思います 
月並みですが二人の分も幸せになります 

誰も何も言わなかった 
ただ空気が沈んだ 
二次会も荒れはしなかったが盛り上がりもしなかった 

新婦は新郎を幸せにしなきゃ!と
使命感に燃えてるようなところがあったから 
気持ちが前のめりになってしまったのだろうな 

結婚生活では年若い妻として大切にされたそうだが
数年後離婚した



         
2017年07月09日

83: 愛と死の名無しさん 2013/07/17(水) 09:30:36.12
吐き出させて下さい。私の過去の話です。 

彼とは私が大学生の時に合コンで出あいました。
彼は勤務先も良くルックスも良く、交際は順調でした。 

しかし交際中、彼はあまり私を彼の両親に会わせてくれませんでした。 
私に問題があるのかなと思っていたのですが、
それはきっと、全く違う理由からの事であったと、今なら分かる気がします。 

しかし私は、結婚後の事まで考えると、
どうしても挨拶は済ませておきたかったので、結果的には挨拶へ行きました。 

彼の家族はとても私を歓迎してくれました。
特に彼のご両親は涙を流して喜んでくれたほどです。 

そして話は進み、結婚式の当日になりました。その日に意味が分かりました。 

結論から先に書きますが、彼はサツジン者でした。
細かく言えば傷害致タヒになるそうですが。 

そんなことは何も知らず、私は披露宴の幸せを噛みしめていました。 

突然、会場のドアが、凄い勢いで開けられ、黒い服を着た人を先頭に、
その後ろからも20人ぐらいの男女が入り交じった集団が入ってきました。 

その黒い服の人は、彼がコロした相手の親でした。 
黒い服の人は、マイクを持って、彼が過去にサツジンの罪を犯したこと、
自分は被害者の方の親であること、どのようにコロされたのかを話しました。 

彼は高校の時にいじめをして、同級生をコロしたということでした。 

そんなことは初耳で、私は冗談だと思いながらも、
途中からは頭が真っ白になって何も考えられなくなっていました 

しかし集団の中の2人の女性が、バケツを持って私に向かって歩いてきて、
バケツに入った赤い液体を私に頭から被せた時に、本当なのだ、現実なのだと理解できました 

さすが人ゴロしのお嫁さんだ 似合う 似合う と 被害者の方の親が大声で笑っていました。 

人ゴロ 人ゴロし 人ゴロしの嫁 と誰かが歌っていました


         
2017年06月27日

68:愛とタヒの名無しさん2010/08/10(火) 16:03:36
学歴ネタ引っ張って申し訳ないけど、
知り合いで大学卒の女性と中卒の男性の結婚式があって
新婦側は割りと良い家柄でピシッとしてて
新郎側は田舎弁丸出しで全員顔が黒く日焼けしてて
「これが格差婚って奴か…」と思った式があった

特に新婦の伯母だか叔母だか(イマイチ関係はよく知らない)が
聞こえるように「他に良い男がいくらでもいるのに…」
「あんなのと結婚するならうちの子と…」と
ぶちぶち言っててスゲー雰囲気悪かった式を思い出した

ちなみに新婦はある専門職(国家資格)で7歳ほど年上
新郎は大工(代々大工の家系で父親、祖父、叔父等も大工)
という不思議な組み合わせだった

もう4年以上前の式で、今は子供うまれて二人目妊娠中で
自分から見てもスゲー仲良くて羨ましいくらいの夫婦なんだけど
式そのものは親族のせいで雰囲気が激しく悪くて可哀想だった


         
2017年06月26日

102:愛とタヒの名無しさん2010/08/11(水) 11:21:32
私だけが不幸だった結婚式。

式の料理は和食にしたんだけど、私は山芋アレルギーがある。
和食ってしんじょうとかパッと見では分からないところに山芋を使っていたりするので
くれぐれも気をつけて欲しいと、最初の打ち合わせの時から何度も念を押した。

で、式の日が近づいてきて担当者から当日の料理のメニューがメールで送られてきた。
メールの最後には「山芋はございませんのでご安心ください」の一言が添えられて。
メニューを見ると『長芋の〜』というのがあるorz 何を安心しろと。
でも、山芋としか言ってなかったし、長芋は大丈夫だと思われてもしょうがないかなと
思い直して、ねばねばと糸を引くイモ類は全部駄目なんですと返信しておいた。

そして当日。
食い意地の張っている私は、食べられる時に食べるぞとばかり、式進行の隙をついては
食べまくっていた。かぶらの蒸し物を半分くらい食べたところで、ふと器の底をみると
白くふわふわしたものがかぶらの下に敷いてあった。山芋(?)をすりおろしたものだった。

式を中座したきり戻ってこなかった新婦に、招待客の皆様は色々と想像していたらしい。
中でも一番有力な説が、出来婚つわり中座説だったらしい。
というのも、退席の時に私が口を押えていたから。
一応聞かれればアレルギーで、という話はしたものの、しばらくは出来婚説が
まことしやかに流れていてつらかった。
一年以上たっても子供が生まれないことで、ようやくそれも立ち消えになったが。


         
2017年06月26日

129:愛とタヒの名無しさん2010/08/11(水) 14:55:58
空気読まずに書きます、もしスレ違いだったらごめんなさい。

私が不幸だった、自分の結婚式の話。
4月にごく近い親族のみで挙式・食事会をしたんだけど
私の友達が勝手に式にやってきた…しかも彼氏つきで。

結婚の報告をしたときから、式に出たい出たい言ってたんだけど
身内のみだから、もちろん旦那側も友達は一人も呼ばないし
私も自分の友達にはそう話してある、だから呼べないんだと
何度も何度も説明したのに、なかなか諦めてくれず。

しまいには、交通費出る?彼氏と旅行がてら行くつもりだから
ホテル1泊分だけ払ってくれると嬉しいなぁなんて言い出した。

うんざりして、きつめに話してやっとわかってくれたと思ったのに
まさか式場に突撃されるとは。式開始前からぐったり疲れました。

ちなみに、その友達とは、他にもいろいろあって、縁切りました。


         
2017年06月01日

723: 愛とタヒの名無しさん 2010/08/03(火) 10:52:20
自分と夫が不幸だった挙式 
前置きが長いけど 

旦那の弟が2年ほど付き合った女性と結婚が決まった 
そこから、我家に式の相談その他でよく遊びにくるようになったんだけど 
ある日、平日の昼間に突然彼女一人でやってきた 
(ちなみに彼女は看護師で夜勤や準夜勤などがあるので、
平日昼間に時間がある日もある) 
何を喋るでもなくダラダラと居着いて、そろそろ帰ってほしいなーとか 
晩ご飯の買い物いきたいのになーと匂わせても、帰ろうとしない 
でも、トイレにいって戻るといそいそと荷物を片付けて帰り支度をしていた 
やっと帰ってくれるのか…と思って安心した

その後、ふと気付いたら押入れのふすまが中途半端に開いていた 
中をみてみたら、自分の式で使ったベールと手袋が無いのに気付いた 
以前、義弟と彼女が来た時に見せて仕舞ったとこまでは覚えてるけど、
その後出す用事もないのに… 
どっかに紛れ込んだのかな?と思って探したけどみつからなかった 
ベールは安物なんだけど、友人が「地味すぎるから」とパールを一つ一つ縫い付けて 
さらに、こっそり端っこに私と旦那のイニシャルを縫い付けてくれた思い出のものだし 
手袋も安物だけど、これもワンポイントとして小さな刺繍とイニシャルを刺繍してくれた大事なものだった 
おかしいなーと思ったけど、見つからないものはしょうがない 

そのベールと手袋がみつかった 
義弟の結婚式で彼女が身につけていた 
最前列の親族席にいた私と夫には、彼女のベールの端っこの二人のイニシャルと、
手袋の刺繍までしっかり見えた 

ちなみに義弟の彼女はクリスチャンで、式は通っている教会で挙げて 
披露宴も内輪だけでお金もかけずにアットホームな式をやりたいと言っていて 
義弟の着る衣装は知り合いのお下がりで、ベールと手袋は盗品か…
確かにお金はかかってないけど… 
二人で顔見合わせて「こういうのってなんかねぇ…」
「一言言ってくれたら貸すのにねぇ…」とつぶやいた  


         
2017年05月31日

710:愛とタヒの名無しさん2010/08/02(月) 22:16:42
友人の結婚式でのこと。

新婦側でスピーチするはずだった人が飛行機のトラブルで
到着が遅れるとの連絡が入った。
ギリギリまで待ったものの、どうしてもたどり着けなかったみたいだった。
式場の人が私のところにやって来て「新婦があなたに代わりにスピーチをしてもらえないかと言っております」とのこと。
いきなりのことでびっくりしたけど、今まで何度かしたことがあるし
新婦友人スピーチがないのも可哀想だと思いその話を受けた。

考える時間なんて5分もなかったけど、
新婦は料理上手でそれ関係の資格も持っているので、
「彼女は料理が上手で私もよくごちそうになりました。それを毎日食べられる旦那さんがうらやましいです」っていう話をした。もちろんおめでとうございますも言った。
客もほとんどみんなピンチヒッターのスピーチだったことを知っているので、
暖かい拍手をしてくれた。

それなのに、司会(会場で用意されたプロの人)が「なんか食いもんの話ばっかりでしたね」とバカにしたように大きな声で言い出した。
そりゃすばらしいスピーチじゃなかったけど、司会者も私が代役であることを知っているのにそれにツッコミ入れなくてもいいのになと思いつつ、新婦の父(私と面識あり)が司会者に対して怒り出しそうだったので、私はひたすら笑顔で返した。

それでいきなり座がしらけてしまったようになって、
そのあと司会の人自身が進行に困っていた。
かなり有名で格式があるところでの結婚式なのに、なんだかなあと思った。

不幸とまではいかないかもしれないけど。


         
2017年05月31日

671:愛とタヒの名無しさん2010/07/31(土) 15:17:19
先週ので熱中症になりかけました。
7月8月は法律で禁止にしてほしい。


         
2017年05月05日

816:愛とタヒの名無しさん2016/10/14(金) 20:47:12.37ID:wTLNq5lX
ちょっとスレ違いだし、現在進行形だから若干のフェイクあり

世の中には生まれながらにして人嫌いで
何事にも無感動で引きこもり体質の人間ってのがいるわけよ
俺と嫁もその中のうちの2人

同級生が外で遊んでいる中、走って家に帰り
夕方の2時間サスペンスや水戸黄門や渡鬼の再放送を見て感想を言い合い
それで仲良くなった間柄

そのままずっと付き合い続けていたんだけど
そういう2人なんで「結婚式なんか面倒くさいだけだから辞めようね」と決めていた
ところがこれに待ったを掛けてきたのが双方の親
俺は一人っ子だし、嫁は姉がいるがやむをえない事情で式も披露宴も出来なかった
どうしても子供の結婚式に参加したかった双方の両親同士が
俺たち抜きで勝手に連絡を取り合い
「嫁親が費用の3分の1、俺親も費用に3分の1出すから頼むから式と披露宴をしてくれ」
と4人がかりで入れ替わり立ち替わり連日説得をしてくる
これが数ヶ月に及んだため2人とも嫌々折れた

続きます



最新記事
カテゴリー