ほっこりする話の記事一覧

         
2018年01月16日

700:可愛い奥様2011/08/01(月) 01:07:24.06 ID:uL+7PdWU0
落ち着いてきたので書いてみる。

隣家別居のウト(故人)は、いわゆる空気な人だった。
孫には興味を持ってたみたいで子守はたまに引き受けてくれたが、
それ以外は本当に空気で、生前の記憶といったら、年末年始に
ただ黙々と年賀状の山を作り出しては「郵便局」と出かけてくいくか、
私の子にしつこく布団蒸しごっこをしかけては私を切れさせてた事くらい。
でも今回の震災で、その印象ががらっと変わった。
震災の時にあわてて探した防災避難用具一式は、
ウトが頻繁に手を入れて常にベストな状態に保っててくれたもの。
ウトが亡くなるちょっと前に話題になった保温シートとか、
高低差の記された避難専用地図も入ってた。
義実家のタンスや納戸には、不器用ながらウトの手で耐震対策が
施されてたおかげで、トメは昼寝中に寝室のタンスで
押しつぶされることもなく、飛び散って砕けた食器類で
怪我することもなく、無傷で済んだ。
たまたま義実家にいた私と息子も同様。



         
2018年01月13日

50:素敵な旦那様2006/07/14(金) 08:52:29
仕事暇だからメール送ってみた

送信:あのさー
返信:どうしたの?

送信:実はさー
返信:はいはい。どうしましたか?

送信:大事な話があるんだけど・・・
返信:仕事暇なのねぇ。なに?

送信:一度しか言わないよ?
返信:はいはいなんですか?好きとか愛してる?それとも何か欲しいの?

送信:orz
返信:まったく・・・はやく帰っといで(笑)デザートになったげるから♪

今日は残業しない。


         
2018年01月11日


572:素敵な親父たちへ2005/03/26(土) 01:22:11
自分、今年大学2年で親父ではないのですが、ここのスレずっとROMさせてもらってました。


高校生くらいの時から全く親父と会話をしなくなりました。
親父は調理師なんですけど、俺が受験間際の時に転職して、
朝は俺がまだ夢見心地の時に仕事に出かけ、帰ってくるのは俺が熟睡している頃で、
日曜以外は全く顔を合わせない生活になったんです。
この頃特に理由があったわけでもないのに、親父が大嫌いでたまりませんでした。

どうせ前の職場からリストラでもされて、
転職先で朝から晩までこき使われてるんだろうとか思ってました。

去年の春、遠くの大学に入学する事が決まり、一人暮らしを始める事になったんで、
色々準備をしたり荷物などをまとめてた時に、
母親が「コレも持っていきなさい」ってアルバムみたいなものと
ノートと通帳をダンボールの中に入れてて…

見送りの時は母親だけで、仕事人間の親父は来ませんでした。


新しいアパートでそのダンボールを開けて、母親が入れてくれたものを出してみたら、
アルバムは俺が小さい頃の物で、親父と風呂に入ってる写真だったり、
親父の腕にぶら下がってる写真だったり、親父の膝の上に座って2人でテレビに釘付けになってるような写真ばかりでした。
ノートには、米のとぎ方からチャーハンの作り方、煮物の作り方、ケーキの作り方まで
色々な料理の仕方が何十ページにもわたって書いてありました。

通帳には百万以上もの大金が入ってたんです。



         
2018年01月09日

545:可愛い奥様2013/11/18(月) 19:17:10
実は5000万位貯金有ること。
定年したら旦那と二人でのんびり旅しながら暮らそうと思ってる


         
2018年01月09日

242:素敵な旦那様2006/07/17(月) 22:55:40
事後報告だけど、愛してるって伝えてきますた。
女の人は、男よりこーゆう一言に重きを置いてるものなのかなと思いますた。
無神経な男ですまん奥さん。


         
2018年01月09日

1:ティムポ (・∀・)皮切り屋 ◆Vox57gcM962005/05/13(金) 11:24:10 ID:KETU4CmR0
もう十数年前になるけど、嫁が急逝してドロップアウトした。
赴任先の基幹病院のある地方都市。

俺の嫁は誰も知り合いもいない土地で、
最後まで子供の心配しながら最後まで俺に謝り続けて一人で逝った。
3歳の娘一人残して。

葬式の時、娘は「ママいつ来るの?ママいつ起きるの?いつ起きるの?」
ってずっと泣いていた。
娘は嫁の実家で面倒みてもらいながら仕事に戻ったよ。

忙しい病院だった事に加え、いつも学会準備に追われていたので帰宅は毎日遅かった。
それでも休みの日には嫁の実家に泊まりにいって、少しでも娘と一緒にすごすようにした。
母親がいなくなった事も受け入れているようで、
俺がいくといつも笑って走って来て
「パパー!!」って抱きついてきた。

嫁の実家に行ってからは泣くこともなく娘は楽しく暮らしているように見えたよ。

○続きは>>2>>3>>4あたり


         
2017年12月12日


649:名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/27(日) 22:17:30.65
俺の親父が熱だして今日当番医に行ってきたけど
待ってる間に嫁と付き合うきっかけが嫁を看病した事だと思い出した


         
2017年10月30日

1:名無しさん@おーぷん2017/08/05(土)09:17:08ID:VjH
普段はほとんどベタベタしてこない猫が、
やたらと身体をひっつけて来たり、
寝床に入りに来たりするし、
目が合う度に「ンニャッ!!ニャー!ニャー!」
と何か喋りかけるように鳴く。

他の家族にはしないようだし恋の季節でも無い感じ。


これって、俺の身に何か起こる系??


         
2017年10月28日


1 :名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)22:17:36 ID:QGd

釣りだと思われても仕方ない内容なので
釣りだと思って見てもらってもいいです
この手のスレは初めてなので
詠みづらい文章だと思います


         
2017年10月27日


241: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/07(金) 22:58:48.56 ID:ia9KYsou
今日、久しぶりに明るいうちに仕事が終わって
たまにはテイクアウトのピザでも買って帰ろうと思って
住宅街の中にあるピザ屋に寄ろうと歩いていた。
そこは住宅街と言っても道が広いので、
車は滅多に通らない代わりに結構スピード出す車も多い。
そこで3歳ぐらいの女の子が道端にしゃがんで
アスファルトから伸びた雑草を抜いて遊んでた。
母親らしい女の人は4人で輪になっておしゃべりに夢中。
そんな様子が近づいてくるのをなんとなく眺めながら歩いていた。
そしたら女の子が道路の反対側に何か見つけたらしくて
急に立ち上がって駆け出した。
同時に俺の目の端に原チャリが見えたもんだから
危ない!と思ってとっさに女の子を捕まえた。
そしたら輪の中から女の人が血相変えてすっ飛んできて
俺の手から女の子を引きはがしキッ!と睨んできた。
「いや、あの、そうじゃなくて」と焦った俺はしどろもどろ。
「あっち行ってよ!気持ち悪い!早くっ!」とか言われて
他の女の人たちも「きも」「ほんと危ないわね」とかボソボソ言ってた。
俺、自分でもキモメンだと思うけど、
キモメンなりに真っ当に生きてきたつもりなんだ。
母親の目の前で誘拐なんてしねーよ。
ロリコンでもねーよ。
ただただ危ないと思っただけなんだ・・・。
犬みたいにシッシッって払われて、俺涙目。
結局晩御飯なにも買わずに帰ってきて卵かけごはん食べた。
まあ美味かったけどさ。


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー