夫婦の記事一覧

         
2021年03月15日

156 :修羅場な話 2021/01/22(金) 16:20:07 ID:zf6OFK/d0.net
18で知り合って付き合って20で結婚(出来てない)
今年50の結婚30周年。いる事が当たり前過ぎて、
好きとか敢えて思うことは無くなってきてたんだけど、
先日、長男の嫁(孫もいる)と少しの時間2人になることがあって、
色々話してたら、嫁に「パパ、ママの事大好きでしょっ」て言われて、
あー好きかも。ってなんか久しぶりに考えた。
照れ隠しを交えて「まあねw」って答えたけど、うん。大好きだわ。
普段、結婚記念のお祝いとかしないんだけど、今年は30周年だから、
どこか旅行にでも連れてってやりたいなと思ってたけど、コロナで無理そうだね。
嫁は車好き(86乗ってる)のミリヲタなんで、ジュエリーとか喜ぶタイプじゃないし、
86のGTウィングでも買ってやるかなw


         
2021年02月15日

545 :修羅場な話 2015/08/09(日) 05:26:00 .net
同窓会、不安だったが行って良いよと言ったら葉書出し忘れたって行かなかった
でも引き出しの中にあった葉書見たら欠席に丸付いてて理由を聞いた
俺が本音は嫌がってるのが分かったし、寝言で迄同窓会に行くなと言ってたんだそうでorz
気持ちが顔に出るからすぐ分かるんだよ、と笑ってた
それにどの道行くつもりは無かった、仲が良い人とは連絡取ってるし会ってるから必要無い
只、俺さんが気にするといけないから欠席で出して、葉書出し忘れにするつもりだったんだけど本当に忘れてたorzそうな
丁度その頃嫁の手術やゴタゴタが続いてたから綺麗さっぱり忘れてたらしい
因みに好きだった男が出てたそうで会いたくなかったのか?と問うたらきょとんとした後
会う必要ある?惚れて添い遂げたいと思った男なら今目の前にいるし毎日会ってるよと笑って言ってくれた
長文スマン、鈍臭いし最後の詰めが甘いけれどこの嫁を選んで本当に良かったと思った

         
2021年02月14日

415 :修羅場な話 2009/03/27(金) 10:27:42
ネタ2つ。

鍋がもう1つ欲しいらしい。
嫁「お味噌汁用の鍋がもう1つ欲しいのよね~」
俺「買えばいいじゃん」
嫁「うん。だいたい18インチか20インチの大きさがいいね~」
俺「ほぅ。そりゃレガシィのホイールよりデカいな」


庭でGと遭遇。
嫁「あのねあのね!」
俺「ん?」
嫁「今日ね、庭に野生のゴキブリがいたんだよ!怖かった~。」
俺「家ん中で遭遇するGも野生じゃないか?」
嫁しばらく考える…。
嫁「あ、そうだね~。」


今日も我が家は平和です。

         
2021年02月02日

217 :修羅場な話 2019/05/21(火) 15:07:51 ID:hMBP2R0t0.net
仕事終わりにエレベーター一緒になった女子社員に「一杯飲みに行きませんか?」と言われたけど、妻の顔が浮かんで「いや、家で嫁ご飯作ってるし帰るわ、今日早いからビックリするかも。早く帰りたい」と言ったら「愛妻家ですねー」と言われた。
別に愛妻家ではないけど、よくからかわれる。
妻は好きだし早く帰りたいって普通じゃないのか?と思う。
正直妻以下の女忄生と飲んで奢るとか意味がわからん。キャバ𠂊ラとかも同じ。
早く帰って妻と飲みながらしゃべる方が楽しい。

         
2021年01月23日

180 :修羅場な話 2017/01/17(火) 12:52:42 ID:sRLEHErba.net
捨てネコが優しい人に拾われて幸せになる話しを一緒に聞いたとき、自分とネコが重なって思えて
「私を拾ってくれてありがとう」
ってつい旦那に言ったら、ちょっと考えてから
「俺に拾われてくれてありがとう」
って言って笑ってくれた。
ずっと自己肯定感低く生きてきたけど、旦那は私のそういうところも受け入れてくれて、私を認めて愛してくれる。
この人を大切にしたい、うんと尽くそうと思った。

         
2020年09月07日

586 :修羅場な話 2015/10/17(土) 01:21:28 .net
新婚一ヶ月のぺーぺーです
あまりにも嫁のメシがマズイので
本日遂に言ってしまいました
「なんでこんなにマズイんだ?」と
嫁が泣き出して大変でしたが
一緒に料理を考えようと説得しました
嫁も自分でマズイのは解っているけど
うまくできないと悩んでいたらしく
店で売っているセット物を参考に真似してみようとなりまして
こちらの先輩方のおっしゃるところのコンビニの鍋が美味しいと思い出しまして
やはり美味しいですね店で売っているものですし
これは付属のスープが美味いのだと嫁と結論しました
明日は同じ味のスープを作るところからはじめます
市販スープで簡単にできるなら楽なのですが
それも一緒に探してみるつもりです
なにせまだ若輩の身で稼ぎも少ないので
なかなか贅沢も言えません
来年の春には第一子も生まれます
我が子のためにも稼いで美味い飯を我が家庭に誕生させねばと

嫁は熱い内に打て

助かりました事を諸先輩方に御礼申し上げます

         
2020年08月24日

739 :修羅場な話 2012/01/13(金) 02:49:43
ごめんちょっとスレ違いだけど報告

今朝「明日明後日休めない?1日でもいい。無理しなくていいんだけど」と急に言われた。
真顔だったし理由を聞くのも何か怖かったので「わかった。聞いてみる」
と言って出勤。残業で支障ないようにして2日有給とってきた。

帰りは23時になったけど晩飯を食うのも待っていてくれて
(普段は20時過ぎたら子供と先に食ってる)なんとなくただならぬ予感。

嫌だなーと思いながら「どうしたん?」と聞くと
「最近あまりに酷い顔してたからタヒぬんじゃないかと思った」
「心配だった。一緒にいて笑って欲しかった」
みたいなことを言葉を選んで気遣って話してくれた。
思わず泣いてしまってたけど、何気にこのスレが頭によぎった。
「ありがとう。お前も子供もずっと愛してるから大丈夫」
で、二人とも大泣き。

年末から随分仕事で煮詰まってて
衝動的にタヒぬことも感じでたくらいだった。嫁に救われたと思う。

生理の都合で向こうをageるのは明日か明後日
「今日はゆっくり好きなことして昼まで寝てていいよ」
と言われたので、久々のネット三昧。
本当に助かった。

         
2020年08月12日

226 :修羅場な話 2015/06/23(火) 22:00:41 ID:qGw
風呂上がりでまったりしてる嫁さんに、真顔で

「愛してる」

と言ってみたら、無言無表情でそのまま外に出て行ったのだが(´・ω・`)

で、さっきから隣の畑で耕す音が聞こえてくるのだが((((;゚Д゚))))

         
2020年08月12日

229 :修羅場な話 2015/11/02(月) 13:32:15 ID:zT8
旦那を十年以上ずっと騙し続けていること

私の旦那は会社の元同僚なんだけど、
チビでガリでダサくてコミュ障で吃りで不細工で貧乏で高卒だった。
ゆえに、嫌われはしてないけど完全に空気扱いだった。
でもある日社食でふと視界に入った旦那のご飯の食べ方が綺麗だった。
魚とかこんな綺麗に食べる人初めて見たなーと印象に残った。
それ以来、一人ボソボソ隅っこでご飯を食べてる旦那を目で追うようになった。
別に好きではない。というかむしろ気持ち悪い。なのになんか、
ものすごい慾情した。
旦那がご飯食べてるとこを見ると興奮して仕方なかった。

なので、(弱めの)B***hである私は早速声をかけて誘ってみた。
付き合う気なんかさらさらなかったが、とにかく一度してみたかった。
押しまくったところ、どうにかホテルまでこぎつけた。
当然ながらDTだった。私は歓喜と興奮が止まらなかった。
びっくりした。旦那のセ○クスはものすごく良かった。
信じられなかった。今までのどの男とも比べ物にならなかった。
何もかもが良すぎた。昔の劇画の抱かれる女みたいな気持ちだった。

旦那は終始不安げで怯えているようだったが、私は特に感想は言わなかった。
でももう我慢できなくて、常に旦那に求められたくて、
会いたいと言ってもらうためにわりと旦那に尽くした。好いてもらいたかった。
その甲斐あってプロポーズされた。もちろん即同居開始した。
理想の結婚式とか、友人とずっとあれこれ言ってきたけどどうでも良かった。
そんな面倒なことは無しで早く一緒に住んで入籍し避妊をやめたかった。
だから結婚式は親族だけ、新居は私が住んでいる両親所有のマンションにした。
旦那は申し訳ないと言って、月何万か私の両親に支払っている。
とにかく出来るだけ旦那としていたかったので自然に私の生活は地味になった。
旦那下半身は元気でいて欲しかったので健康にも気遣って料理も覚えた。

         
2020年08月07日

529 :修羅場な話 2008/05/24(土) 09:20:08
>>524でも劇的な結末でもないけど、一応報告。

昨夜の夕食後にTVを見ていたら、結婚ネタの番組だった。
花嫁の幸せそうな様子を見つめる嫁。(←これを見て唱えることを決心)
番組終了後、飲み終わったカップをキッチンに持って行こうと
俺のほうに手を伸ばす嫁。

俺(嫁の腕を掴み)「愛してる」
嫁(゚Д゚)「……なな何?どうしたの?急に」
俺「いや、言ったことないなーと思って。いつもありがとう。
これからもずっと一緒にいたい。愛してるよ」

嫁は固まり、俺は腕を掴んだまま数分経過。
その後、涙をポロポロと零し始めた。
嫁曰く、俺が求める回数が減っていたことが不安だったらしい。
俺としては、嫁から求めてくることが全くないため、
求めすぎるのはダメかと自重していたんだが。
(このやりとりはかなり萌えた)

その後は想像に任せるとして、言ってよかった。
今日はデートするつもりだったけども、嫁が起きて来ねえよ…org
天気悪いみたいだし、家でのんびり過ごすかな。

長文&駄文失礼。

最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー