黒い過去の記事一覧

         
2021年06月23日

230 :修羅場な話 2018/05/29(火) 09:28:22 ID:/G02se7X0.net
更衣室でまるめたティッシュが
床に落ちていた
だらしないなぁと思いながら
更衣室内にあったゴミ箱に捨てた

業務終わって着替えるために
更衣室に戻ったところ
隣のロッカーを使っていた子が
ネックレスがないと騒ぎ出した
どうも形見か何かの大事な物らしかった
すでにゴミ箱も空にされており
「ティッシュに包んでたんだけど
見かけていない?」と聞かれたが
知らないと答えた


         
2021年06月21日

726 :修羅場な話 2010/02/20(土) 23:43:06 ID:rnLdi3ttO
結婚前、旦那には知り合いの輸入雑貨の会社に腰掛け程度で勤めていると言ってましたが…

女忄生用の大人のオモチャショップを2店舗経営してました。
今は知り合いに全部譲って引退しましたが、たまに商品梱包や雑用を「バイトに呼ばれちゃったの♪」と言って手伝ってます。


         
2021年05月18日

429 :修羅場な話 2016/02/11(木) 12:52:07 ID:8Cr
どう書いても中二病と揶揄されそうであれなんだけども、
私は恋愛や友情での嫉妬心というものを感じることができない人間。
なぜかはわからないけど、気がついた時からずっとそう。
発達障碍とか人格障碍とか知的ボーダーとかなのかな?詳しくないけれど。
才能や競争での嫉妬心はある。といっても、もしかしたら羨望とごっちゃになっているだけかもしれない。

例えばだけど、私とA男とB子がいるとして、
私はA男が好きだけど、A男は私とB子のどちらもが好きだとする。
それならどっちか選んでよ、とは特に思わなくて、B子が承諾するなら、どっちとも付き合えば?と思う。
3人で暮らすのもいいなと思う。
一夫多妻制向きというか愛人向きというか、都合の良い女向きというか、そんな気質。
でも嘘をつかれることは恋愛にせよなんにせよ良い気分ではないので、私に嘘をついてもう一人と付き合うとかは辞めてほしいなと思う。
正直に話してもなんの問題もないのだから。
それでもし、B子の方が好きで二人だけで付き合いたいというのなら、残念だなと思うけどそうしてもらう。
だって大事な人が私以外の人といる方が幸せだと言うのなら、そうしてもらうしかないというか、
私といて不幸になってしまう人を無理やり自分に縛り付けても、と思う。
そんな感じ。
ドラマや漫画で嫉妬の描写が出てきても、
それはフィクションならではの過剰演出であって、リアルでは皆そんなでもないはずだと思っていた。

そんな私は20代中盤のときすでに今の夫と結婚して専業主婦をしていたんだけど、
あるとき夫がスワッピングをしてみたいと言い出した。
私は夫と以外忄生交渉を持ったことがなかったので、他人とするところを見て興奮したいと言うのだった。
ハプバーにいるような中年のたるんだ男忄生は嫌だと言うし、その頃はMixiとか出合い系がそれなりに賑わっている時期だったので、
まずはそっちで探してみることにした。
しかし、応募が来るのは単独男忄生ばかり。
私がするところを見たいだけなら、単独男忄生で良いのでは?と確認したけれど、できればスワッピングが良いという。
それを聞いて、付き合い始めてから6年も経つと他の女忄生ともしてみたくなるのだなあと思った。
それまでは病気に気をつけて私に教えてくれさえすれば他の女忄生と関係を持ってもいいと伝えていたんだけど、
このような打診が来るのはこれが初めてだった。

         
2021年05月18日

206 :修羅場な話 2010/06/08(火) 22:08:17 ID:umheIWFo0
40年以上むかしになるけど実父を手にかけたこと
そいつは山登りが趣味で休みにひとりでいくやつだった
ある日いっしょに連れっていってもらったことがあり、途中の渓谷のわき道で
思いっきり体当たりして谷におとした
ふつうそういうことすると罪悪感がわくものだと思うけど
悪党にたいしてはまったく何も感じないのも人の自然の心の働きだとおもう
なにをされてきたとか書く気はないけど、そいつが居なくなったおかげで
すべてがうまくいくようになった。お母さんも自衛隊の
戦闘機の整備士の人と再婚できて本当に幸せをつかめたし
、うちの姉も屈辱を受けずに済むようになったし、もう母親は亡くなっていないけど、
そいつと同じ墓に入らずに済んでよかったとおもってる
自分では黒い過去とは思ってないからスレチかもだけど、
人に言えない過去なので墓場までもっていきます

         
2021年05月03日

722 :修羅場な話 2017/10/19(木) 17:09:30 ID:EvfOw4vj0.net
昔従兄弟が虐侍受けてるのを気付いていて放置してた
親には相談してみたんだけど、よその家の事情に首突っ込むなって
私は私で何だか怖いしどうすれば良いのかも分からないので何もしなかった
やがて従兄弟の母親は病気タヒんで従兄弟の父親は犯罪やらかして捕まった
従兄弟は施設に入れられた
従兄弟はネグレクトされてロクに学校にも行けず家で教育もされてないから後天的な池沼みたいになっていたらしいと聞かされた
今彼が何してるかどうかは知らない
生きているかどうかは分からない
ただ私や私の家族が社会的にころした事は分かってる
分かっていても今更何も出来ないし関わりたくない

         
2020年12月13日

787 :修羅場な話 2018/09/08(土) 23:02:23 ID:KYnHyeU50.net
出勤途中に広めの幹線道路だったから路肩に車を停めて吉野家で朝定食食べてから車に戻ってきたの。
そしたら制服警官が近くにいて、車内でエンジンかけた私に近づいてきたわ。
なんだか分からないけど、逃げなきゃって思ってアクセル前回で急発進。
警官は「止まれ」と言って窓にすがり付いてきたの。
このままだと逮捕されると思い、更にアクセルを踏み込んで加速。
警官は足では追いつかない状態で窓枠にしがみついてぶら下がり状態で「とまれ」と懇願状態。
めちゃくちゃにアクセル踏み込んで50キロか60キロくらいまで加速したら、力尽きて警官は墜落。
ドアミラーで路上に転げて横たわる警官を確認しつつ猛スピードで逃げたわ。

         
2020年12月07日

566 :修羅場な話 2020/05/04(月) 13:12:51 ID:vv7
絶縁していた一人暮らしの義母から電話があって、その話しぶりに何かしらの覚悟を感じたので
やっと謝ってくれる気になったのかと思い、仕事中の夫にメールを入れてから義実家に向かった。
玄関から声を掛けたら、2階に来いと奥から聞こえた。
なにか不穏な空気を感じて慎重に2階に上がった。
正直、感じていた覚悟は思っていたのと違ってもしかしたら私を杀殳す気なのかもと本気で思った。
すると二間続きの和室の鴨居にロープを下げて、ドラマで見るような姿の義母がいた。
輪っかに首を入れて、足元の椅子を蹴飛ばせば終了~って、あのシーン。
そして義母が「息子にも無視されて生きてても仕方ないからタヒぬことにした。
そこまで追いつめて満足でしょう?あんたを恨みながらタヒぬのよ」と言った。
本気なのか脅しなのかは分からなかったけど、無茶苦茶腹が立った。
そもそも絶縁したのは、結婚して一年目に私の母が追突事故に巻き込まれて四肢の一部を欠損した時、
「嫁の母親がカタワってのは恥ずかしい。これからうちの冠婚葬祭には来てほしくないってのが本音」
って言われたんだ。
それを聞いた夫が超激怒して、私を連れて家を出た。(それまで同居していた)
私は腹が立つよりショックの方が大きかった。
以来、最低限どうしても必要な時のみ夫がひとりで義実家に行き
生まれた子供も一切義母には会わせていなかった。
あの時、あれだけ怒った夫に対して義母は「本当の事を言って何が悪い」と言うスタンスだった。
例え今更なことでも、あの時のことを謝るつもりなのかもと思って出向いた自分が馬廘みたいだ。
私はその場で正座して義母に「どうぞ。見届けてあげます」と言った。
そして「期待に沿えなくて申し訳ないけど、あなたがタヒんでも私は何とも思いません」とも言った。
ショックなんか受けるもんか。せいせいする。本気でそう思った。
義母は震えていた。だから言ってあげた。「怖いのは一瞬ですよ」って。
そして義母は本当に吊った。
相当苦しんでた。ロープ取ろうともがいてた。それをずっと見てた。
完全に動かなくなったのを確認して、それでも15分ほど待ってから119番した。

         
2020年02月04日

590 :修羅場な話 2019/06/26(水) 22:06:43 ID:kdMpz7wo.net
ウトが骨折で介護が必要になり、トメが用事で出掛けるというので先日手伝いに行った。
良ウトメなので、役に立てるよう頑張ろうと張り切ってた
トメは「ごめんなさいねー急にお願いしちゃって」とにこやかに出掛けて行ったが
ウトの変貌にショックを受けた。何も喋らないしコミュニケーションとれない
どう見ても重度の認知症。たった3週間でこんなになっちゃうの!?とビックリ

食事させたり、トイレはかろうじて運んでいって、排せつさせて始末。
「大丈夫ですか?全部出ました?拭きますねー」
とか声掛けてもほぼ反応なし。

ウトを布団に寝かせて、その後間が持たないので
ウトの好きなクラシックを聴かせてあげようと思い、
「何か聴きましょうか」と言いながら、オーディオをつけてみた
音楽掛けようと色々やったが操作がよく分からず、
諦めかけた時に「それ」が始まった

         
2020年02月04日

66 :修羅場な話 2017/03/12(日) 11:07:31 a.net
クソトメといえば今はもうタヒんだ父方の祖母が母にとってのクソトメだったな
私の事も本心で可愛がってる訳じゃなく、母への嫌がらせのために
可愛がってる姿を見せつけるって感じで大嫌いだった
十年くらい前にボケて介護が必要な状態になったんだけど
身体は元気で要介護度が低いので特養からは門前払い
家では被害妄想と暴力が酷くて主介護者の母も
フォローしてた私・私妹もかなり追い詰められてた
母は祖母との心中まで考えてた
母にタヒなれるのはごめんだと思い、ベランダに椅子や棚や小さい階段なんかの危険物をわざと置きまくって
転落の恐れがあるそこで祖母を日向ぼっこさせるようにし
習慣化したところで突き落としたわ
結果骨折で寝たきり、医療的ケアも必要になって
介護度が上がり入院から施設へスムーズに移行できた
祖母は私にやられたと最期まで喚いてたけど、母も妹も父も行政も
痴呆老人によくある被害妄想だと思ってる
これまで母を助けてこなかった父もいずれ同じ目に遭うかもね

         
2020年01月28日

334 :修羅場な話 2016/01/23(土) 17:09:42 ID:0gn
高3の時に、道端で倒れてる人を見杀殳しにしたこと。

学校帰りに、家の前の道路でひき逃げされた人を見つけた。
血を流してて、腕が変な方向に曲がってたが、一応まだ息はあった。
すごく寒い日だったし、大学受験を目前に控えてて早く帰りたかったから、救急車を呼ばずに帰った。
1時間後にパトカーが来てたけど、被害者は結局助からなかった。
事件現場は、人通りが少ない道路だから、目撃者もいないし、いまだに犯人は捕まっていない。

本日のスカッと動画!
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー