結婚の記事一覧

         
2022年01月17日

421 :修羅場な話 2013/10/15(火) 20:30:27
スポーツ用品店でテニスラケットを見ていたらいきなりラケットでぶん毆られた
痛みをこらえながら毆ったやつを見るとけっこう可愛い女の二人組のうち1人がラケットを両手で持ったまま何やら慌てている
どうやら素振りしててたまたまそれが俺にあたったらしい
毆った方が立ちすくんでいるともう一人の女が「バカ!何やってんのよすぐ謝んなさい!!」って怒りだした
ちょっと泣きながら謝ってくるラケット女、一緒に謝るもう一人の女。
別に俺は痛かっただけで怪我まではしてなかったので、すぐに許してやった
別れ際にお詫びの品(?)としてコアラのマーチをラケット女にもらった。
明らかに開封されてて食いかけなんだが、もうこの場をすみやかに去りたかったので受け取って帰った
痛みが引いて冷静になった俺は天然って恐ろしいわと思った
あと、コアラのマーチはよくよく考えたら可愛い女の子の食いかけのお菓子とか貴重なので大事に味わった


         
2021年12月24日

1 :修羅場な話 2016/11/27(日) 15:03:16 ID:tD0A2cmg0.net
40こえてても結婚出来るのか
親戚一同びっくりしてた

         
2021年11月28日

765 :修羅場な話 2018/01/02(火) 19:43:10 ID:hFZeUCIe0.net
昔交換留学で来た嫁にひたすら日本語で話しかけるという嫌がらせにも見えることをした
最初は困った顔をしてた嫁も、帰るときには泣きながら「連絡ずるがらぁ~」と抱きついて来るまでになった
大学でもこっちに来て近くに住み、そしてそのまま就職して帰らなくなったw

         
2021年11月16日

664 :修羅場な話 2017/04/10(月) 10:40:37 ID:dC1
婚活を初めて、明後日で25歳、年収400万代なのだけど
何でか40歳を超えた年収400万前後の男忄生からの申し込みが多い

私は子供も欲しいし、年収も対等であることが希望だけど
毎年お給料が少しずつ上がってるし、額は少なくても社宅もあって福利厚生もしっかりしてる、社宅を出たら家賃補助もでる会社だから
たとえ産休育休とったとしても、私が40になる頃には収入は対等でないと思う
都会と田舎は年収に差が~と言われるけど、私は奈良で働いてるから都会ってわけでもないと思う
寧ろ相手が都会ってことのほうが多い
そもそも子供が欲しいのに介護がのしかかってきそうで怖い
その時の私に介護がのしかからなくても、子供が成人する頃に夫が要介護とかになりかねない

友達にも軽くそんな悩みを話したら
「24歳で登録したんだよね?若すぎて難有りで婚活してると思われてるか
田舎者だと馬廘にされて若さもあって世間知らずと侮られてるか
堀北真希の結婚が最近話題になってるしワンちゃん狙ってる身の程知らずが多いんじゃ」
と分析された

実際はわからないけど、同年代で婚活してる他の女忄生を知らないから、実際にこんなものなのかどうかもわからない

         
2021年11月05日

468 :修羅場な話 2013/10/19(土) 18:42:43
よし、俺が馴れ初めを3行で書いてやる

俺と嫁は軽いお見合いのような形で出会った
そして会ってすぐにフラれた
その後いろいろ会って結婚した

         
2021年09月30日

300 :修羅場な話 2020/03/12(木) 08:56:02 ID:gAY
20代は仕事が楽しくて楽しくて天職だと思ってた。
この仕事が続けられるなら結婚できなくても仕方がないとすら思えるぐらいに。
ところが30になったばかりで突然両親が揃って事故で亡くなりひとりぼっちに。
そうなって初めて前向きに結婚したくなった。
私自身が寂しいって言うよりも、うちの両親はとても仲が良かったけど割と古い考えの人たちで
生前結婚のことを心配されてたから、親が望んでいたようにちゃんと家庭を持った姿を
見せてあげれば良かったなーって言う後悔に苛まれてしまったんだ。
それで一周忌を終えてから婚活始めたんだが、年齢が年齢だし厳しいかなと思った。
ところが予想に反して申し込みは多かった。中には20代の男忄生もいた。
私の方からの条件は、仕事を続けたかったので転勤族はNGってことと
煙草を吸わないこと、妻が働くことに理解のある人の3点。
年収とかは拘らなかった。自分に十分な収入も預貯金もあったし家(実家)もあったから。
ちゃんと真面目に働いてる人なら低収入でもいいと思ってた。
そして1つ年上の男忄生と付き合うことになった。私32、男忄生33の時だった。
が、週1ぐらいのペースでデートしたり電話で話したりしたがなんかピンとこない。
恋愛とは違うからこんなもんかなと思う一方で、なんか違うと言う気持ちが拭えない。
相手の方は2ヶ月が過ぎると結婚する方向への話を詰めて来るようになり
リアルにこの人との結婚生活を想像してみたら、安らげないと思ってしまった。
せっかちで行動のひとつひとつが雑でせかせかしたところが自分とは合わないと思ったんだ。
それで正直に自分の気持ちを話してお別れを切り出した。
そしたら相手から言われたのが「うぬぼれるな。選べる立場だと思うなよ」って。
「親もいなくてそこそこの財産と収入持った女じゃなければ、
30過ぎの女に行くかよ。20代狙ってるわw」だって。
悪い人ではなさそうだと思った自分を凹りたくなったw
でも全然ショックじゃなかった。
あーそう言うことか~って合点がいったと言うか。
もちろんみんながそうだったとは思ってないけど(それはさすがに男忄生に失礼だ)
私みたいな30過ぎの天涯孤独な女に申し込んでもらえるのは
面倒な義理親との付き合いがなく、財産もあるからか。
もちろん貯金以外に相続した財産があるなんてことは書いてないけど、
家持ちで親がタヒんでりゃ想像つくだろうし。
もういいや、結婚は無理してするもんじゃないと自分に言い聞かせて退会した。
が、それから5年近く経って、同じように両親が亡くなった一人っ子の男忄生と仕事を通じて出会い意気投合。
一年足らずで結婚。相手も初婚。2つ年上。
昨日10回目の結婚記念日を迎えたが、仕事も順調だし毎日楽しい。
結婚ってやっぱり“縁”なのかなぁと思う今日この頃。

         
2021年08月17日

365 :修羅場な話 2017/01/05(木) 12:58:41 0.net
実は主人を恨んでること

今はとっても優しい私に尽くしまくる旦那様で、なんの不満も無い
忄生格も価値観も申し分無い、本当に素晴らしい相手と結婚した、この人しか居なかったと思ってる
でもその反面、こいつなんてどこまで傷付けても構わない
上っ面だけヘラヘラしてATMとしてこき使ってやるとも思ってる

理由は若いときに散々遊ばれてゴミみたいな扱いを受けたことが忘れられないから
今は改心して別人のようだけど、私の中では記憶が消えるわけもなく
憎しみの感情が根底にあって、うまく大切にできない

         
2021年08月15日

775 :修羅場な話 2012/09/22(土) 21:49:27
中学の時に入院した。その時、隣の患者(おっさん)が野球好きで意気投合。
おっさんには娘がいて、同じ中学の同級生だった。その娘が見舞いに来た際、「こいつ(俺)を息子にしたいからお前ら結婚しろ」って紹介された。
俺はてっきり冗談だと思って「こんにちは!お願いします!」って笑顔で娘に握手求めた。
そしたら、顔真っ赤にして小声で「よろしくお願いします」って握手に応じてきた。それで今に至る。

         
2021年07月17日

699 :修羅場な話 2019/08/27(火) 03:00:38 ID:Td0Jkyoh.net
昔、実家の近くに花粉症の時期だけ大繁盛してる病院があり、病院の裏手は空き地があり花粉症の時期になると空き地は色んな地域のナンバーの車でいっぱいだった。
中学の時、登校中にその空き地に前日の雨でぬかるんで、車のタイヤが空回りしてる他地域ナンバーの車が一台だけいた。
ちょうど降りてきた運転手(20歳ぐらいの男の人)に「大丈夫ですか?」と聞いたら「後ろから車押してもらいたい」と言われ、押したけどビクともせず
近くに放置された看板があったからタイヤの下に敷いて何度かチャレンジしたら車は抜け出したけど、私の靴は泥だらけになった。
お礼を言われて「家まで送るから靴を履き替えよう。その後学校まで送る」と言われたけど足首まで泥だらけだし、二十歳ぐらいの男の人と何話していいかも分からなかったから、断ってダッシュで家に帰った。

それから大学を出て県庁所在地に就職して1年目に、いいな~と思ってた先輩と数人で飲みに行く機会があって、「実家はどこ?」と聞かれたから「田舎ですよ、○○です」と言ったら
「あ~!××病院があるよね?俺、大学の時に親に頼まれて、花粉症の薬を取りに行ったら車が空き地のぬかるみにハマっちゃってさ~」と言われた。
「え?どうやって出れたんですか?」って聞いたら「中学生の女の子が車の後ろ押してくれたんだよ」と言ったから「看板をタイヤの下に敷きました?」って聞いたら「そうそう!中学生がコレ、タイヤの下に敷いてみましょう!って言ってくれて、それで出られたんだ!」って。
「その中学生、私です!」って言ったら、周りも大盛り上がり。
覚えてる限りの先輩の特徴(赤のナイキのパーカー、黒のハッチバック)を言ったら「絶対俺だー!あの時はありがとう!」って、周りの冷やかしもあり後日お礼ご飯に連れて行って貰ったのがきっかけで、付き合って先月結婚した。
平凡な人生だけど、この出会いだけはほんと衝撃的だった。

         
2021年07月07日

103 :修羅場な話 2014/09/21(日) 11:18:32 ID:BhNTTHgtI
終電がなくなりしかたがなくカラオケボックスに泊まったときの事
部屋を暗くして大人しく目を瞑って寝ようとした時、勢いよくドアが開いた
嫁「ぱんぱかぱーん!嫁様がオレンジジュースをもってきてやったぜ!下々感謝しろ!」
俺「は」
嫁「えーなんで暗いの!ハロウィンか!ハロウィンだな!オバケのQ太郎ごっこだな!」
俺「ぐえ!」
嫁「む!椅子がフカフカ!フカフカハム太郎!」
俺「ちょ!乗るな飛ぶな!」
嫁「う……おぇぇぇぇ」
突然の闖入者に呆気に取られる俺をよそに嫁は勢いよく椅子(俺)の上に腰を下ろし飛び跳ねオレンジジュースを撒き散らし、最後にはゲロを俺に降り注いだのだった

嫁が隣の部屋と間違った事で起きた惨事である
ちなみに三次会だったらしいが、嫁以外はまだまともだった

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他おすすめサイト