結婚の記事一覧

         
2022年08月03日

388 :修羅場な話 2006/10/11(水) 11:50:58 ID:PnL1t+CW
俺が学生時代にコンビニでアルバイトをしていた時の話。
いつも二人ペアでアルバイトをしていたのだが、
その日の相方は1歳年下の女子大生だった。それなりに
仲は良かったが恋愛感情を抱くほどではなかった。
午後7時過ぎ店の電話が鳴った。俺が出た。電話の相手は
DQN客で「おめーのとこのさっき買い物をしたんだが、
アイスのスプーンが入ってねぇ!!どういうことだゴルァ!」
と激しくキレていた。俺はただただ平謝り。
DQN客「俺を何様だと思ってるんだ!ゴルァ!俺んちに今すぐ
スプーン持って来いや!」
俺「はい、わかりました。では住所を教えて
いただけますか?」
そうやってDQN客の住所を聞き出した。そぐに相方にDQN客から
クレームをあったことを告げた。
すると相方は「ゴメン、入れ忘れたの私です。」
レジカウンターの上にあった入れ忘れたスプーンを指差した。
こういうクレームは結構ある。俺は動揺を隠せないまま、
クレーム対応はいつもオーナーかその奥さんに任せる事に
なっていたのでオーナーの携帯に電話をした。しかし出ない。
俺はヤバイと思い、次にオーナーの奥さんに電話した。
しかし奥さんも出ない。何度か電話したが出ない。
俺はますます焦った。


         
2022年07月26日

710 :修羅場な話 2012/04/18(水) 02:46:40
家事の割合→嫁2俺8
給料比率→嫁450俺300
生活費完全折半なのってどう思う?
今のマンションも嫁会社社宅。

気が合うんだが、
嫁の帰りは遅いわ、休みは合わないわでルームシェアみたいなんだ。

乚スでは無いし気が合うし、疲れてもないんだが
結婚生活に意味というか、意義がよくわからなくなってきてさ。
結婚1年目。

ごめん、ただの愚痴なんだ。
誰かに聞いてもらいたかったんだ、。
寝なきゃな

         
2022年07月07日

767 :修羅場な話 2011/03/02(水) 21:30:49
大学の後輩(男)の家に行った時に一目惚れした後輩の妹が、今の嫁
その帰り道に「お前の妹何歳?」と聞いたら、「21歳。だけど短大生だったからもう卒業してます」って言われたんだ
だがこれが誤解だった
嫁は次女だったんだが、後輩は深く考えずに長女の歳を言っちまったんだな

         
2022年06月14日

541 :修羅場な話 2014/10/17(金) 19:06:27 ID:AGyyhVm0.net
流れを読まず投下。

多分叩かれると思う。


婚活に行って来た。
俺年齢32才。年収は1200万
変な女がわんさか寄って来た。金目当てのやつには以下の条件を出した。
1.浮氣自由
2.俺がしたくなったらさせろ。拒否は離婚
3.年収400万稼いでこい。
4.家事のさぼりは許さない。

以上が守れた場合俺の年収全額好きに使っていいと

まぁ、60人ほど寄って来たが全員ヒモが良かったらしく誰も賛同しなかったよ。

一人だけお金の話が一切出なかった人がいた。今では良い嫁です。

         
2022年04月02日

1 :修羅場な話 2019/02/17(日) 17:44:08 ID:3sWojRMep.net
僕「結婚できない」
敵「本気でしようと思って行動してないだけだろ陰キャ」

僕「結婚したくてもブサイクだからできないしそもそも陰キャで行動力ないからする気もない」
はい論破

         
2022年03月29日

1 :修羅場な話 2019/01/30(水) 06:12:38 ID:+ZmTEvBA0.net
多少生活が苦しくても、好きな人同士だったら結婚生活はうまくいきますか?

         
2022年03月24日

1 :修羅場な話 2022/02/28(月) 09:46:53 ID:UrKo87670.net
やべーよな

         
2022年03月24日

1 :修羅場な話 2018/07/01(日) 14:15:17 ID:QdEOdTmy0.net
このブスかわいいな

         
2022年03月23日

794 :修羅場な話 2016/02/17(水) 23:02:44 ID:4kU
姉は両親の顔のパーツで福笑いでもしたの?と言っても過言では無いブス。
小さい頃から周りにからかわれていたが、同居の父方祖母の「いつか中身を見てくれる男が現れる。だから中身を磨け」という教育方針の下、適度に厳しく育てられた。
姉は顔パーツのバランスは残念なままたが、幸い歯並びやニキビなどの美容形成に頼らなくとも済む部分に関しては問題なく、料理を始めとした家事や教養などは身内から見ても完璧と言える女忄生に成長した。
姉が旦那さん(以下義兄)と出会ったのは大学の食堂。姉の魚の食べ方の綺麗さに義兄が興味を持ち、そこから話をするようになったそう。
義兄曰わく、世間話一つとっても育ちの良さが伝わってきたらしくどんどん惹かれていったんだとか。
大学卒業を控え、義兄が我が家に姉と交際している件と結婚も視野に入れている話をした。
両親と祖母はその場では手放しで喜ぶような真似はしなかった。が、その日の夜祖母と母は泣きながら「自分たちの育て方は間違っていなかった。あの子の努力が実を結んで良かった」
と話していたのは10年近く経った今でも良く覚えている。
なんでこんな話を書いたかというと、最近コミックサイトの広告で整形した女忄生が子どもを産んだら昔の自分そっくりのブスだった。みたいなマンガを見かけたので。
マンガそのものは読んでいないが、もし姉も安易に整形などに頼っていたら今の人生は歩めていなかったんだろうなぁ。と思ったので。

         
2022年02月11日

34 :修羅場な話 2015/03/11(水) 01:42:56 .net
長文失礼
義弟が義兄になった話でも。

自分29歳 都内会社員
今嫁23歳 都内近郊事務員
義弟25歳 お隣の県で会社員
前嫁24歳(当時)元会社員

前嫁とは大学の時の同級生で、学生の時に同じ講義を受講してた縁で友達に→彼氏彼女になる→お互い就職→24歳で結婚。
当時は金もなかったし、両親ともに地方なのでウエディングド乚ス着て写真だけ撮って終わりにした。
今思い返すと、無茶してでも結婚式あげておけば良かったなって思う。

結婚して半年後、仕事をしていたら携帯に電話がきて、嫁が車にひかれたこと、頭を打っていることを告げられた。
めちゃめちゃあせって病院に向かったけど、きっとタヒぬ事はないだろうって楽観的に考えてた部分もあった。
けど、手術室の前には当時大学生で上京していた義弟がいて、眼が合った時に「‥‥‥‥駄目だった」ってポツリと。
その時に先生が自分の目の前に来て「ご主人ですね?残念ですが‥‥‥‥‥‥」と言って来た。
そこからはもう泣きまくって、その後はずっと嫁との思いでばっか思い出して、嫁を轢いたドライバーの謝罪とか、タヒ亡届けや葬儀の準備もなんか他人事な感じで、右から左って感じでトントンと進めてた。
ただ、葬儀のお花だけは良いものでお願いしますと言った。
花が好きだった嫁に最後くらいって考えがよぎったことははっきり覚えてる。

それから抜け殻みたいに49日を過ごし、半年過ぎたころにようやくご飯がおいしいと思えるようになって
今後の事を考え始めた時に3.11が来たんだ。
続きます。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です