結婚の記事一覧

         
2017年07月14日


895: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/16(月) 21:17:23.48
昼休み「俺さん、俺さん、仕事中に大人向けサイトはまずいですよ」と話しかけてきた嫁 
喪男の俺は女をあきらめ、猫を飼い始めたところ 
いたずらが過ぎるのでwebカメラをつけて、何やってるか見ていた 
嫁は他部署の人で、俺の同僚(女)を誘って昼飯に行くところだった

俺はこの時初対面のはず、俺の名前知ってるのかが謎だった 
「これ、俺が飼ってる猫なんですよ」 
「可愛いですね~」から昼飯喰わずに猫談義 

この同僚、結婚退職するとき俺に「鈍感」と言い放ち、コップの水をかけてきた 
これが無かったら、結婚してなかったかも



         
2017年07月12日


388:名無しさん@お腹いっぱい。2012/03/05(月) 05:21:27.86
代休&2年ぶりに嫁の中で終えた記念に昔話を書き込む

嫁は俺と同じ会社の同じ階一つ隣の課に配属された。
しかし配属後1年は挨拶程度で何の関係も持たなかった。
嫁は違うと言うが俺は嫁を魅力的と思えなかったので意識する事はなかった。

実家が高度成長期に土地成金になったクチで嫁は根っからの上流階級に少々コンプレックスを持っている。
加えて容姿がデブスだったのが災いしお嬢様女子校時代は底辺グループに属して居たらしい。
別に卑下する必要ないと思うがコネ入社だった事も気にしていた。
自分は社会に受け入れられないと悩みちょっと残念な大学・OL時代を過ごしていたと思う。

ある日夜8時半ごろ誰も居ないはずのオフィスに帰るとコピー機の前で嫁が奮戦していた。
よく聞くと3人でやるはずだった仕事だが、
先輩OLは年休を取り、後輩の新入OLはデートだからと帰ってしまったという。
隣の課の事とは言えなんとなく嫁が浮いていたのを知っていたので「手伝おうか?」と声をかけた。
嫁は驚いていたがこのままでは到底帰れそうにない状況なので俺の助けを受け入れた。

二人で黙々と作業を進めると直ぐに嫁はドン臭い割に責任感が強く適当に流せない性質だと分った。
仕方なく付き合っていた俺は褒め言葉でそれを揶揄したつもりだったが嫁には通じなかったようだ。
11時半頃にようやく終わったのでお礼がしたいという嫁を「もう遅いから」とタクシーに乗せ帰した。
翌日嫁がまたお礼がしたいというので日を改め初めて二人だけで食事を取る事になった。
不安げに好きな物を奢らせて下さいというので冗談のつもりで「フレンチのフルコース」と言うと
嫁はニコニコしながら「任せて下さい」という。


         
2017年07月07日


6: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/05/07(水) 23:57:41.60
嫁は勤め先の社長の娘 
可愛いなぁいい子だなぁと思い続けて数年、気付けば本気で好きになってた 
社長の「うちの行き遅れをもらってやってくれないか」でありがたく頂戴したw


         
2017年07月06日

89:名無しさん@お腹いっぱい。2016/07/04(月) 08:27:13.36
妻が子どもたちを残して早世してから4年
近所に住む妻の妹が毎日のように家に来て子どもたちの世話をしてくれるのでとても助かっている
ところが昨日、義父と義母が珍しく連れ立ってやってきて「○○(義妹)と一緒にならないか」と言われてめちゃくちゃ困惑している
亡くなった妻はスレンダーで美人な方だったが、義妹はやや太めでお世辞にも美しくはない
そんな義妹だから家に出入りしても変な気を起こさずに子どもたちをお願いできていたのに、嫁にどうだと言われた途端にこれまでの関係が崩れた気がする
しかし無下に断ると子どもたちの世話をしてくれる人がいなくなるし、たとえ容姿はどうあれ自分の性欲を満たしてくれる人は欲しいし、なんとなく受け入れざるを得ない感じなのがなんかなあ・・・


         
2017年07月04日

253: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/11/01(火) 00:47:40.73
俺は遭難してた女を見棄てたら結婚してた。


         
2017年06月18日

524: おさかなくわえた名無しさん 2016/11/04(金) 17:54:25.65 ID:vOMX9kK8
3年間通ってる美容院の美容師に今日突然、結婚してくださいと言われた。 
付き合ってないどころか、連絡先も交換してない。 
毎月行くから普通の会話はしてたけど何故この展開になったのか不明。 

38歳、年齢的な焦りはあるからとりあえずお付き合い出来たら嬉しいけど騙されてるのか?
おちょくられてるのか? 心配で返事ができない。


         
2017年06月05日

457:おさかなくわえた名無しさん2016/10/30(日) 06:30:14.91ID:ZfAVJRaH
夫と出会ってから現在までの二年半が修羅場なので書き捨てます。
なんか省いても省いても長くなる。。読みづらくてすみません。

夫 当時32
私子 当時22

当時の私はキャバ嬢&セクシー女優で、
どちらもうまくいってしまってだいぶ稼いでた。
最初のうちは羽振りよく使いながらも貯金が出来ていた。
だがそのときの元彼がDVで殴るなどの他に、金を巻き上げる。
最終的にはお金はほとんど私の手元には残らなくなっていた。

一方夫は努力家で若くして起こした会社も起動にのり、かなり稼ぐ人だった。
なにより人脈や経験、頭の回転が半端ない。

夫(当時はまだ結婚していないが紛らわしいので夫と表記)と出会ったときの私は、
ただの一キャバ嬢。接待なんかでうちの店を使ってくれるようになった。
何度か食事に連れ出してくれた。

長くなるので次へ



         
2017年06月02日

758:愛とタヒの名無しさん (スププ Sdb8-YT5Q)2016/10/21(金) 10:13:10.01ID:jivw+xqod
【 居住地域/年齢/性別 】広島/29/男
【 結婚歴/子の有無 】
【 身長/体重/似ている有名人 】174/83/分からない
【 体型/頭髪/胸のサイズ 】がっしり/フサ
【 健康状態 】良好

【 最終学歴 】大卒
【 職業/職種/肩書き 】製薬会社営業
【 年収(税込)/貯蓄高/借金残高 】700/50/無
【 喫煙の有無 】

【 過去にお付き合いした異性の数 】3
【 肉体的異性経験人数(素人のみ) 】3
【 趣味 】音楽鑑賞、ゲーム
【 飲酒ギャンブル夜の店 】有/ごく稀に/有

【 家族構成 】両親、妹(姉は結婚済)
【 家族の学歴 】父大卒、母妹姉短大卒
【 家族の宗教 】
【 障害者の家族 】

【 同居家族 】現在一人暮し
【 親族の国籍等 】
【 家族との同居の可能性 】将来的には有(本家長男の為)
【 結婚願望 】33位までには

【 結婚したい異性タイプ 】家庭的で思いやりがある
【 結婚したくない異性タイプ 】我が儘、周りに気を配れない
【 相手への希望1 】23~28歳、350位、150、157~167、58位まで
【 相手への希望2 】×暦不可、短大以上

【 ペット 】不可(人生でペットは一匹だけでいいので)
【 専業主婦・共働き 】可能ならパートですが、ゆくゆくは専業で
【 子宝 】2人
【 自己PR 】洗い物や風呂掃除などは可能な限りやります。
貯蓄は今までの浪費と離職期間中に減ったので少ないです。
気持ちを入れ替えて貯蓄に励みます。


         
2017年05月26日

463: 名無しさん@おーぷん 2016/10/17(月)20:25:15 ID:KwM
吐き出し。

付き合って3年の彼女と結婚するつもりで相手の両親に会いに行った。
自分は片親の貧乏暮らしだから
すぐにはOKしてもらえないだろうなとは思ってた。
案の定反対されて、それでも認めてもらえるように頑張ります
ということでその日は帰った。

で、二週間くらい経った日に、知らない番号から電話があった。
出てみたら彼女の父親だった。
会いたいとのことで昨日会いに行ったら彼女はいなくて、彼女の両親だけがいた。
高級料理店の個室みたいな所で、何の話をされるんだと思っていたら、
「お願いだから娘と別れてくれ」と頭を下げられた。
彼女の母親なんて泣いてた。

興信所に頼んで俺の身辺調査をしたら、母親はパチンカスで、
父親が過去に性犯罪で捕まったことが分かったらしい。
(両親の離婚はこれが原因)
彼女は付き合ってる時点でこのことは知っていたけど、
性犯罪はお父さん個人の問題で俺君は関係ないと言ってくれてた。
俺が草食系でそっち方面への興味が薄かったから安心してくれてたのかな。

土下座に加えて小切手まで渡された。初めて見たわあんなもん。
サラリーマンの平均年収くらいの値段が書かれてた。
「付き合った期間を考えたら安いくらいかもしれない。不満ならもっと出す」
と言われた。
何かもう自分も頭が混乱して吐きそうになって
「すみません」とだけ言って店を飛び出してきてしまった。

彼女はまだこのことを知らないのか、
さっき「仕事終わったよ~」と普通にメールが来た。返信できてない。

彼女のことは好きだし別れたくない。
でも、あんな金額を出してまで俺に消えて欲しいと思ってる人間がいる
って事実を突き付けられて正直きつい。


         
2017年05月16日


345:名無しさん@おーぷん2015/12/14(月)19:25:59 ID:???
23区内だったけど夏は6時冬は5時にチャイムが鳴って、それが自分の門限だったよw
中学卒業までは小遣い500円、高1で千円高2で1500円高3で3000円
バイトはなぜか冬休みの郵便局のバイトだけはさせてくれた

平日は洗濯物取り込みと畳み、台所リビング廊下の掃除、
米とぎと味噌汁作りをやらされて、土日はそこに洗濯がプラス
学校が休みの日に家にいるとこき使われるから
大抵朝ごはん食べたらさっさと図書館行くーって言って出かけてた

上二人兄貴ですごい期待されて塾とか習い事とかしてて
自分は末っ子で女だから役立たずの無駄飯喰らい扱いで
危うく高校も行かせてもらえないとこだったけど
都立のそこそこのとこに受かっちゃったからなんとか行けた
大学は行ってもいいって言うから受けて受かったらやっぱりダメだってさwww

そんで21までばあちゃんの介護させられて
ばあちゃんタヒんでバイトで金貯めてたらバイト先のホ/モおっさんが
「うちの親に会って結婚前提でおつきあいしてますって言ってくれたら助けてあげる」
って言うんでそれに乗って、一応本当に結婚してやっと家から出られた
おっさんとは今でも一緒に住んでる

多分おっさんのお母さん生きてる間は一緒にいると思う


最新記事
カテゴリー