家族・親戚の記事一覧

         
2024年04月19日
90: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 15:28:50.25 0
最近まとめに嵌ったもので、2ch初心者です。自分の心の中だけの修羅場なのでスレ違いだったら失礼します。
幼いころ海外に住む叔父夫婦(双方日本人)に養子に行った。
子供が出来ないことが原因で叔父は前妻と離婚していた。伯父嫁は二人目。
元プロのダンサーの叔父嫁は痩せていて美人だった。凛々しくてお嬢様な養母だった。
でも壊滅的に料理が下手だった。おにぎりはハンドクリームの味がした。

10年弱たって叔父夫婦に子供が出来て、私はお払い箱になった。
実親の元に帰った。年の離れた実兄姉がいたのだが姉とはギクシャクして少し暮らしにくかった。
高校生になって短期ステイ(留学)で少しの間また叔父の家暮らすことになった。
叔父嫁の作る料理は普通に美味しかった。幸せそうな家庭で従兄弟もみんなニコニコ。
その時にぶわわっと色んなことに合点がいった。色んなことを思い出した。
ダンスの才能がないといつも叱られていたこと。
当時叔父が料理に何も言わなかったこと。自分も言いだせなかったこと。
メキシコ人の家政婦がいて、その人がお昼にこっそり食べられる料理を作ってくれたこと。
つまり叔父嫁は私が大嫌いで嫌がらせをしていたのだということ。
それまでは、お嬢様育ちだからと思い込んでいた。思い込もうとしてたのかも。
実両親はどうして年の離れた子を作ろうと思ったのかとか色々考えると、自分には元々養子としての存在意義しかなかったのに全部否定された気になった。
 
今は自立して暮らしているので別にいいんだけど、私は分かってた(分かった)んだぞと知らしめてやりたい気持ちも少しある。でも実親も養親も関わるだけ心が乱れるので疎遠にしている。というか疎遠にされているのかも。



         
2024年04月15日

823 :修羅場な話 2017/01/03(火) 00:34:10 ID:3k0
すみません。
酔っているので文章がわかりづらいかもしれません。
以下は私から見た続柄ですが、母に起きたことです。


叔母(母の妹)が未成年で妊娠、出産したがその後失踪。
父親の手かがり無し。
このままだと施設送りか?となったところ、既に3人の子がいた母が預かることに。
母は子供が好き。後1人くらい、と思ったのだろう。
当時小学生だった私も従姉妹(母にとっての姪)の面倒を見た。
父は何もしなかった。ミルクすら作らなかった。
専業主婦だった母は父が家にいる時間パートに出て(近所の居酒屋)、その時間は私が従姉妹の夜泣きの対応をした。
父と母はその後一年ともたず離婚した。
そして母は3人+従姉妹(姪)の4人を1人で育てることになった。
長女の私ももちろん協力した。

その後数年、従姉妹が小学生になる年、叔母が名乗り出て従姉妹と暮らすことになった。
従姉妹は私たちときょうだいでなかったことにショックを受けたのか?すぐに叔母(従姉妹にとって実の母)と暮らすことを了承。
叔母は母へ感謝の言葉もなく、寧ろ罵倒したらしかった。(片親で育てたことや従姉妹の成績が良くなかったことなど)

私は私や母以外の登場人物がみんなひどい!と思って生きて来た。

しかし私も結婚し母になり、また違う視点を持つようになった。
母は父と離婚してまで従姉妹を育てるべきだったのか?
父と母の離婚によって、経済的な余裕はなくなりみんな高卒になった。
私はともかく弟は優秀だったのに、その進学の機会すらなくしたのは離婚が原因だ。
(奨学金云々あると思いますが、下の子のためすぐに働きたいという動機ができたのは家庭環境のためだと思うので)
父も母と我が子のためなら働いたでしょうが、何の責任のない子をいきなり連れ込まれていい気はしなかったでしょう。
(母が従姉妹を育てる経緯はよく知らないのですが、あれがなければ離婚はなかったかもと聞いたことがあるので母の暴走かと思っています)

そうなると母は父にとってエネミーだったかもしれない。
私が父の立場で、夫の兄弟の子をいきなり連れ込まれていれば納得できなかっただろう。
母は子供好きの善人でなく、家庭を崩壊させた元凶でしかなかったのかもしれない。

何が言いたいのかもわかりませんが…、
整理がつかず、書き込んでみた次第です。

         
2024年04月09日

833 :修羅場な話 2018/02/28(水) 11:28:23 0.net
6年前、母の知人のせいで家族を失ったのが最大の修羅場

6年前、母がすい臓癌で無くなり(これだけでも最大の修羅場だが)、葬式をした
両親はキリスト教なので、当然葬儀もキリスト教

私は母から生前、「お母さんは癌でもう長くない」と言われていたが、当時からかなりの親不孝者だった(警察の世話にはならなかったけど)私は、母が私を更生させるために言った質の悪い冗談と思って本気にしていなかった

しかし母が無くなる三日前に、父から母の入院を聞かされ、「万が一のために覚悟しておけ」と言われ、初めてそれが本当だったことに気付いた

それからは藁にもすがる思いで、母が助かることを祈ったが、三日後・・・・・

正直後悔したよ、癌が本当だと知ってたならもっと親孝行とかしたかったし、親は元気なうちに親孝行しないと後悔するって本当だね(私が唯一やった親孝行なんて、母より長生きしてることだけだし)
母が無くなる一年前にも最大の修羅場という目に遭ったけど(訳あって電気ガス水道が止められ、避難所に住んでいた)、それ以上に辛い重いをするとはね
火葬場で落ち込んでる私を見て、母の知人が話しかけてきた
葬式中の遺族に話しかけるなんて、非常識と思った私はその知人を罵倒していると、偶然通りかかった父と兄が慌て知人に謝り、私を叱り始めた
私は同じ遺族なのに、非常識なことをした方を庇う人達と一緒に暮らしていけないと思い、母の一周忌が終わると、父と兄に絶縁宣言をして、家を出た

思えば、あの知人が話しかけなければ、私は今でも家族で暮らしていけたのに
これが私が33年間生きていて体験した、最大の修羅場だ

         
2024年04月08日

24 :修羅場な話 2014/09/01(月) 23:06:53 0.net
スカになるかわかんないけど、自分的にはスカ

私の両親は、自営業をしていたんだけど商売で失敗して多くの借金が出来た。
それでも、商売を続けたいからと私は強制的に金で売られて結婚する事に。

でも、旦那になった人は私に一目ぼれしたからお金を出したと言ってくれてとても大切にしてくれた。
義姉も本当の妹のように可愛がってくれて、義両親は自分の子供のように扱ってくれた。

それで、私の両親が孫を見に来た時の一言が酷い。
「私子に似なくてよかった、旦那君そっくりできっといい息子に育つ」
「義姉は美人なのに、私子はブスでとろくて愛嬌も悪くて、本当にいい所がないのに……」
とか言ってる最中、義姉が私両親に向かって熱いコーヒーをぶちまけた。

「悪いけど、私の妹の悪口言わないでくれない? アンタ等何様で物言ってんの?」
そう義姉が言ってくれた。
私両親は怒りながら「折角嫁にくれてやったのに、離婚だ!!!」って怒鳴り始める。
けど、義姉は強い。
「親らしいことは何もしてないのに、勝手に育っただけなのに親面とかねぇ。
子供を売った事も棚に上げてこの㬥言。
育ちの悪い人は困るわ」

その後、お出かけから帰ってきた義両親に見つかり、私両親がした事を知ると追い出してくれた。
その最中、義姉はわんわん泣いてた。
あんな事言われるなら会わせなきゃよかったってぎゃん泣きしてた……。
両親は私の事を道具としか思ってないから、ここまで泣いてくれて嬉しい限り。

         
2024年04月08日

42 :修羅場な話 2013/10/13(日) 23:01:22 0
豚切り投下。スレチだったら、スマン。
フェイクあり。長文です。
義実家にDQN返しした話。

家族構成

俺:下戸。元嫁家に婿入り
元嫁:ボーダー。
長女:元嫁と前夫との子。本人はこの事実を知らず、俺を実父と信じて疑わない。まぁ、いつかはわかるんだろうけど
次女:俺と元嫁との子
ウト:自営。寡黙。大酒飲み。実家は金持ち
トメ:専業主婦。メシウマだが過干渉
コトメ:元嫁妹、未婚

         
2024年04月04日

270 :修羅場な話 2016/12/27(火) 04:19:23 ID:mJs
朝五時、彼氏へのお弁当を母監修のもと作成していたら、
まだ起きてこないはずの父とバッティング「どうしてふたつあるんだ?」

当時高校生で私は反抗期、父とはここ数年まともな会話がない
材料費は家計、母は専業なので元をただせば父の金
父は躾に厳しい、子供は他人にものを奢るなと躾けられてた(意訳、俺の金で奢るな)
古い人で男女関係にも厳しい
弁当は片方どう見ても男物、友達の物ではとても誤魔化せない
彼氏には前日お昼用意しないでと取り付けてある

あ、詰んだ、とタヒんだ目をしてたら、
「貴方の分よ。仲直りしたいんだって」と母の助け
語りだしたのは、切っ掛けをお弁当に求めた反抗期の改心ストーリー
乗るしかねえと「最近態度悪かったよね、ごめん…」と殊勝に振る舞ったら

そしたら長い沈黙のあと泣かれた
「良かった。本当に心配してたんだ、お父さんなんか悪かったんじゃないかって云々かんぬん」
初めて男の人が泣く姿を見た
「昔から本当は優しい子だと思って、本当によかった云々かんぬん」
そのままドン引く私と笑顔を崩さない母と良かった繰り返す父とで感動系のホームドラマが進行

「へー、…へー(語尾を吊り上げるように)、俺のためかー」
残念!男のためです!
「ああ俺これ好きなんだよ、母さんに聞いたのか?」
彼氏の大好物です!

「俺は何も怒ってないから。お前が大丈夫ならもういいんだ、うん…うん」
「よかったね、あなた(棒)」
「ごめんね、お父さん(ほんとに)」

夜はケーキお土産に買ってきて、食べながら幼いころ頃の思い出話を聞かされ
「美味しかったぞ。またこれで頼むな」つ2000円
材料費GETだぜ!

罪悪感でタヒねる
その日以降反抗期は諸事情から収束しました

         
2024年04月02日

814 :修羅場な話 2012/03/12(月) 00:34:55 0

年の離れた姉がいる。
両親は私から見て姉をネグレクトしていた。
兄と私には普通の態度だったので、理由はわからない。
小さい頃「どうしてお姉ちゃんをいじめるの?」と両親に聞いたことがあるが、しばらく沈黙が続き話題を変えられた。
幼心に聞いてはいけないことだと感じ、それ以来聞いていない。
姉は高校卒業後家を出て行き、ほとんど没交渉となった。
今から1年前、姉が1年前にタヒんでいたことがわかった。
しかもそれなりに財産を築いていたことがわかった。
財産は姉の養子が相続した。
両親は養子の方に「財産よこせ」と突撃しpgrされたそうで、愚痴をさんざん聞かされた。
姉の遺言状に「両親へ。お前らにやる金はビタ一文ない」と書いてあった。
養子の方に親のことで謝罪したり、姉のお墓を聞いておまいりしたり、姉の思い出話を聞きに行ったりした。
そして、先日養子の方から姉の財産の一部を贈与された。
「妹と弟(私にとっては兄)が馬鹿な真似をしなかったら、財産をわけてやって」という姉の遺言があったそうだ。
兄も財産を贈与されたそうで、それを親に言ってしまった。
親に「財産寄こせ」と言われ、兄と両親が泥沼の関係に突入。
兄が「妹ももらってるんだろうから、あいつから金もらえ」と両親に言ったらしい。
私も財産をもらっただろうとさぐりを入れられたが、もらってないとしらばっくれている。
でも信じてないようで、何度も聞かれる。
私にはもう実家と言うか「家」がないんだなぁと感じました。
家族に何も期待していないと思ってたんだけど、いざこうなると淋しい。

         
2024年03月31日

923 :修羅場な話 2012/03/13(火) 11:45:33 0
自分が実家から離れて東京の大学に行ってた頃の話。
夜の11時に母から電話があって、「妹が壊れたよww」とハイテンションな
電話がかかってきた。数時間前、その当時家で母と妹に介護されていた祖母が風呂に入って
いて、浴槽の中で立ち上がれなくなってしまったらしく、母と妹で抱えだそう
としたができず、父に加勢を求めたが「自分の母親のネ果を見たくない」と拒否。
バスローブを着せても拒否され、とうとう近所の親戚の方を呼んでなんとか抱えだした。
父は親戚にヘラヘラ礼を言って早々に奥に引っ込んだ。と見せかけて出かけてた(飲みに行った。)
あきれ返って母が脱力していると妹が米袋をもって目の前を通っていった。
すぐゴンゴン音が聞こえていってみると、父の部屋でテーブルに米袋を置いて
上からハンマーでたたいていた。瀬戸物のコレクションが入っている飾り棚は戸が全開。
おばあちゃん寝てるから静かにね。と声をかけ、そして私に電話が来た。
深夜ほろ酔いで帰ってきた父は、部屋から戻ると階段に座ってうなだれていたそうです。
母曰くこのことがあって、ようやく祖母を施設に入れる決心がついた。らしい
祖母の3回忌なのでカキコ


         
2024年03月31日

362 :修羅場な話 2017/12/08(金) 15:56:30 0.net
やっと片付いたので書き込みます。

私は父がイギリス人、母が日本とフィンランドのハーフというかなりの混血。
両親の考えですべての文化を体験していきてきたけど、日本が特に好き。

義両親がとてもいい人で、旦那実家で同居してる。
日本人でフィンランドに来ていた旦那と結婚してからもともと憧れだった日本暮らし。

こないだまで、金曜ロードショーだったかでハリポタやってたけど
近距離別居の義兄嫁がニヤニヤしながらうちにきてハリポタ一緒に見てて
なんだろ?って思っていたら、指差してきて
あんたもヴォルデモートに杀殳されるねwと。
義兄がおいやめろ、て焦ってて、私がなんなんですか?って聞くと
この汚れた血!って。
内容を知ってたらわかると思うけど、汚れた血って結構最悪な罵り言葉。

当然空気が凍って、私が何とか言い返そうと考えてたら
義母が義兄嫁をグーで毆った。
義母の言うことをまとめると、「容姿コンプレックスも、人種蒫別も前々から感じてて、(私)に対する悪意も感じてたから窘めていた。同じ嫁同士蒫別はいけないと思い、家に来るのは止めなかったが私は口をすっぱくして(私)に嫌がらせなどするなと言っていたはず」と。

義兄嫁はそこまで関わったことがなかったから何考えてるか知らなかったけど
私の目の色、肌の色、髪の色、文化、何もかも気に食わなくて
それで日本人ぶってるのがむかついてたって。
私がトルリンガルなのも、気持ち悪いんだって。

義母や義父にイギリスやフィンランドのものを贈るのにもむかついてたって。
夫(義兄)の実家がどんどん異国っぽくなるのに寒気がしてたって。

それ聞いてすごく悲しかった。
義母も義父も異国文化に興味を持っているから楽しいよってフォローしてくれたけど
同じ嫁同士だし、権利は同等かなって思って
では私が家を出ます、と言ったら何かわからない言葉で喚き出した。

         
2024年03月28日

49 :修羅場な話 2020/01/22(水) 03:45:24 ID:62aCmNsz0.net
朝から夜まで働き詰めで気がついたら職場で倒れていた
狭心症を発症し病院に担ぎ込まれた
ギリギリ命はとりとめた
派遣だったのでそのまま仕事はクビに
身体を治してからじゃ無いと仕事は出来ないがしなきゃ生活が出来ない
必タヒで仕事探すも見つからず鬱になりかけた
妻は罵倒しかしなかった
気がついたら踏切に飛び込もうとしていて周りの人にとめられる
そのまま措置入院
手持ちの楽器や私物も全部売り払い生活費がゼロになったとき妻は発狂した
我が家は生活保護を受けることなり私が家事を担当することに
だがしかし…毎日小言、嫌味、㬥言を浴びせられている
子供たちも妻にお父さんのせいだお父さんがだらしないんだと洗脳されるがごとく
もう我が家に私の居場所はない

タヒにたいが子供を成人させるまでは頑張らなくては

毎日地獄だが何とか身体を治してもう一度働きたい 
身体が言うことをきかなくなりつつある…

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー