復讐の記事一覧

         
2022年10月15日

857 :修羅場な話 2018/06/14(木) 22:50:35 ID:EjOBwlgp.net
もうだいぶ昔の話
通ってた高校には普通科の他にもいくつかの科があった。自分は外国語を専門にした科に在籍していて、専攻は英語だった。普通科との偏差値は10は違ったんじゃないかと思う。
附属の大学へ進学するとき、第一志望は英文科で出した。英文科の枠は一名。ところが通らず第二志望の学科になった。
英文科に決まったのは普通科の、それも正直言って成績が良くないタイプの子だった。
自分は英語科で留学経験あり、評定平均も高め。絶対いけると思ってたからすごいショックで、先生に抗議した。
理由は、その子がスポーツで優秀な成績をおさめたから。だった。附属の大学含め、その学校はスポーツが盛んだったのは確か。でもそれがまさか文系の進学にそんなに影響するとは思わなかった。
大学ではその子は当然ついていけない。今まで朝から晩まで部活漬けだった子が、いきなり古典英語についての授業なんかわかるわけもなかった。しょっちゅうレポートがわからない、とこちらにヘルプを出す。
最初の頃は何度も丁寧に教えたし、せっかく入ったんだしもったいないからしっかり頑張れ!なんて言ったりもしてたけど。ある日いきなりルーズリーフに書かれた日本語を持ってきて
「ねーこれ英訳してー。3限までに」
と言われた瞬間、何かがブチっと切れた。適当に訳した紙を渡した。実際に彼女の日本語は主語がなかったり時制がわからなくて英訳しようのない文だったし。
そのレポートの授業は文法を見るクラスだと知ってた。当然単位は落としてた。必修以外の英会話クラスも「一緒にとろうよ」と誘った。クインズイングリッシュの先生のクラスと知ってて。
就活の時期になり、同じ会社を一緒にいくつも受けた。彼女の第一志望だった会社の内定は私がもらった。
卒業してからは家が遠かったので会う機会もないままだったけど、共通の友人から
「パチ屋に就職、半年くらいでやめてお水に転職、マルチにはまってる。化粧品勧められたわ。お客さんとずっと不イ侖してて2回墮胎したらしい。見た目も老けてて声がガサガサで、びっくりした」
と聞いた。それでもスッキリはしなかった。


         
2022年08月01日

647 :修羅場な話 2007/04/07(土) 02:26:27 ID:+cz8W0Oh
学生の頃、漏れは䖈められっ子だった・・・䖈めてたヤシは先生の前とかだと普通にしてるが、
昼休みとか良く学校の裏でダチでつるんで煙草をふかす様なタイプ。

ある日、䖈めの恨みに耐えかねた漏れは、体育で教室が無人になった瞬間、
ヤシの机に隠してある煙草に火をつけ、そのまま机の中に戻して何食わぬ顔で体育授業に・・・。

数分後火災ベルが鳴り響きボヤさわぎ、勿論火元は䖈めっ子の机。
ヤシは否定したが煙草はヤシの私物、しかも喫煙試験薬でヤシからは喫煙反応が出たので大騒ぎに。

しかもクラス全員強制的に喫煙検査を受けたので吸ってたヤシのダチも芋づる式に捕まり、皆謹慎処分。
特に䖈めっ子のヤシは長期間自宅謹慎に(他のヤシは職員室に机持ち込んでの短期謹慎)
終にはヤシの高校受験時、まともな高校にはいけず遠方のドキュソ専門校に逝った・・・。

今となっては自分で自分が怖くなってくるくらい復讐が上手く逝った例である。

         
2022年07月25日

305 :修羅場な話 2009/09/17(木) 21:13:04
もう気団じゃなくなっているが、どこに書いてよいのか判らないので報告。
リーマンショックよりちょっと前の話。

俺は東南了ジ了方面に5年ほど単身赴任していた。
結婚後10年で小梨の嫁は日本暮らし。

帰国後、社に戻り、上司から書類を預かり、久々に自宅へ帰宅。
満面の笑顔で俺を出迎える妻。
俺は書類を渡し、一言。
「さあ、書類を読んで離婚の話をしようか。」



さらに1年前にさかのぼる。
上司から俺の赴任先へ国際電話がかかってきた。
この方、単なる上司ではなく、大学時代から仲良くしていた先輩でもあり、また上司妻は嫁の同僚でもある。
「実は、お前の嫁さんが浮氣しているようだ。
相手は嫁さんの同僚らしい。
お前に聞かせるか迷ったが、耳に入れとくことにした。
まだ赴任期間は1年あるが、俺にできることなら協力してやる。
どうする?」
との事。
最初は俺を担いでいるのかとも思ったが、昔からの付き合いで嘘をつくような方じゃない事は判っている。
詳しく話を聞くと、上司妻の会社で嫁と男同僚同僚(以下A)が怪しい、と噂になっているらしい。
例えば、いつも昼食は一緒、二人で残業を合わせ最後まで二人とも残っている、飲み会の終わりには必ず二人で消える、等等。

バイアスがかかっているのかもしれないが、「そりゃ黒だろう。」てな話ばかり。

かといって、上司も仕事があるわけだし、上司嫁に迷惑をかけるわけにもいかない。
上手い話で、大学時代、上司や俺とよくつるんでいた先輩が探偵やっていたので、その方に依頼することにした。
申し訳ないが、海外にいることもあり、帰国したら料金一括返済でお願いした。
後は上司嫁が協力してくれ、会社の状況を逐一探偵先輩に連絡してくれることに。


         
2022年07月12日

280 :修羅場な話 2017/03/17(金) 21:52:44 a.net
人には言えないけど、話したいのでここに書かせて

旦那希望で子作り中だけど内緒でピル飲んでる
旦那が必タヒに腰振ってる姿があわれでアハハハハってなる
あと浮氣も始めた
旦那の乜ックスマジで下手

ひどいことしてるとは思うけど、それ相応のことを旦那にやられた恨みがある

旦那に色々恥かかされたりプライドズタズタにされたりでこうなったんだよね
結婚後良い妻になろうと誠心誠意頑張っていたけど、旦那の態度見てバカらしくなっちゃった

自業自得だと言ってやりたい

         
2022年06月23日

123 :修羅場な話 2014/01/03(金) 03:36:02 ID:iyQKJlkV
よくある話しですが同窓会でのお話し。私自身の事なので個人的にはスーっとしました。

数年前の同窓会で久闊を叙した後、酔っ払った旧友の男女10人ぐらいから散々貧乏とバカにされ罵倒される。あげく中心人物の数人達からビールやらサワーやら焼酎を頭からぶっかけられる。
 ↓
見返してやる事を強く心に刻み、誓い、決意し、必タヒに努力する。
 ↓
見返しす事をすっかり忘れる。(必タヒすぎて数年が一瞬でした)
 ↓
お金には困らなくなった昨年6月、見返す事を決意したのを思い出させられる。
実は、当時私かばってくれた数少ない親友たちが覚えていて、その親友たちが同窓会兼忘年会を企画するからその時に見返してやれ!と言われたので思い出したんです。
ちなみにこの時、人を貧乏人扱いするような連中には「目には目を」が一番効果的という助言をいただきました。
 ↓
よって、半年間入念に調査・準備をした上での昨年12月、同窓会兼忘年会を実施。親友たちは悪ノリ。
お金がある人と無い人”差”を見せつけ、”差”を体感させ、”差”を言葉で伝えてやり、ぐうの音も出ない状態に追い込んだ上で集団謝罪させる事に成功。

溜飲も下がったし、仕事もせずに呑んだくれる事ができる当たり前の年末年始記念して、酔っ払いながら書き込んでみました。

         
2022年06月22日

75 :修羅場な話 2018/08/25(土) 15:30:19 ID:oel
少し、お目汚ししますね。
復讐しました。でも誰にも言えないので吐き出し。
ていうのも高校時代友人だったA子を離婚させたこと。
まだ足りないから、後日プラスするかも知れませんが一応区切りできたんで。
とりあえず経緯。
・高校でA子に知り合う
・クラス部活同じで仲良くなる
・部活レギュラー関係で私がレギュラーになる
・根に持ったA子の策略で強○される
・泣き寝入り
・かなり後でA子の陰謀だったと知る
てことで、A子旦那さんには非情ですが、時間を置いたけど今更ながら復讐しました。

         
2022年06月11日

327 :修羅場な話 2020/11/29(日) 11:23:18 ID:YB.mf.L7
元夫の話
元夫がある日いきなり私の料理を「メシマズ」って言うようになった
色が悪いとかちょっと焦げてるとかを「はぁ~」ってため息つきながらこれ見よがしに箸でつつく
その時は大好きだったからいきなりの豹変に泣いて悩んで生理が止まるほど病んだ
なにしろどんなに苦労してなに作っても「はぁ~」ってため息つかれるから
もう疲れちゃったある日、なんかもういいやとおもってデパ地下の元夫が好きな店の一番好きなお惣菜を黙って出した
どうせ「お前のよりおいしい」って言われるんだろうなって思ってたのに、元夫の口から出たのは「はぁ~」っていつもの溜息と細かいダメ出しだった
この時、ああこの人モラ八ラしたいだけだったんだって気付いてすっと頭の霧が晴れた
もともと仲が良かった義母に今までのことを全部話して、うちの両親にも立ち会ってもらって離婚の話し合いをすることにした
帰ってきたら両親ズラリで離婚を切り出されて元夫はかなり慌ててて「離婚までは」とか「我慢してやってもいいい」とか言ってたけど義母が泣いて「(私)ちゃんに申し訳ない!こんなクズに育ててしまった私の責任です…」って鳴いてくれて元夫はもう何も言えなくなった
元夫の友人に嘘吹きこまれて胸倉つかまれたりいろいろぐだぐだあったけど、無事に離婚が成立した
引かれるかもしれないけどそのあと、ずっと好きだったと告白してくれた元夫弟と交際してさいこんすることになった
義母も大喜びしてくれた
かなり長くなっちゃったけどここから復讐
義母は会社をやっていて、その従業員として元夫と今夫が勤めている
そこで毎日毎日、腕によりをかけて美味しくて愛情たっぷりなお弁当を義母と今夫に作っている
義母も今夫も大喜びしてくれてて、時々ほかの社員さんにもわけて「おいしい!」って言われてるらしい
元夫が大好きだった手作りミニハンバーグとか、肉団子とか、唐揚げとかを毎日作ってる時楽しくて仕方ない
優しい今夫と義母を復讐に利用して最低だと思うけどやめられない

         
2022年05月20日

518 :修羅場な話 2021/04/09(金) 03:58:30 ID:vK.tb.L1
元上司がスレタイ。
もう10年くらい前の話だけどそこの会社は古株の事務さんがいて、みんな事務さんって呼んでたけど、仕事内容は全然事務じゃなかった。
事務って言ったら普通は書類整理とか伝票発行とか発注とかのイメージだけど、PMやらデザインやら若いのによくもまぁそんなにいろいろできるモンだって感心するくらい手広くやってた。
その人は大卒で入社してからも資格を取りたいからって通信制の学校にも通ってたくらい勉強熱心で、会社に足りなさそうな知識とか制度とかを仕入れてくる人だった。
あれとこれを組み合わせたら今までの作業を半分にできるとか、よく人の仕事を見ててアドバイスをくれるのがすごくうまかった。以前と比較して作業効率もクオリティも段違いに上がった。
実際事務さんのサポートのおかげで自分の業務に集中させてもらえてた人はセクションの半分以上いた。
正直、その人が辞めたら会社潰れんじゃないのってくらい会社の要だったと思う。管理職は入ってきた仕事を事務さんに丸投げして「うまいこと回しといて。あとよろしく」って感じ。

いつだったか事務さんが珍しく落ち込んでて、話を聞いたら上司から「間接部門にこれ以上コストをかけたくない」と、今後は昇給しないと言われたそうだ。
そのかわり、賞与が出るときは少し多めに支給すると言われたそうだが、そもそも賞与が常にもらえる会社じゃなかった。
実際、賞与もその直後に1回出ただけで、そのあとはずっと出てなかった。

少し経って事務さんが産休と少しの育休をとってすぐ復帰して、ますます仕事にのめり込んでた。保育園に合わせて時短勤務になったから、その分稼がなくちゃって。
今の世帯年収だと生活ギリギリで、こどもの教育資金も貯めたいからって。
賞与が出るように新しいプロジェクトもいっぱい出して、俺もマネジメントについて学ばせてもらうことができた。

事務さんは資格を取った後から配置換えをずっと希望してて、俺たちと同じセクションで働かせてくださいって上司に言ってた。
そうしたら上司は「事務の仕事と兼任ならいい」って言いやがって、事務さんの見立てでも兼任は無理と諦めてしまったらしい。
なんで素直に配置換えをしてあげないのか、酒の席で上司に聞いたら呆れたよ。
「事務さんの後任がいないから」だってさ。
じゃあ後任を探せばいいと言ったら「事務さんが持ってるノウハウは事務で活かしてもらう」だのなんだの。そのくせ「事務なんて誰にもできる」だの矛盾してる。

いよいよ耐えられなくなったのか、事務さんが2ヶ月後に退職しますと上司に言った。もっと自分の可能忄生を試したいと。
でも本当のところはやっぱり待遇に不満があったんだと思う。事務さんの提案したプロジェクトが大きく利益を上げたのに、賞与は新卒の1/3だったって言ってたから。客観的に見ても、事務さんの業務は上司からの評価と給料に明らかに見合ってなかった。
上司は「辞めないだろう」とたかを括ってたんだと思う。

事務さんが退職の意志を示したことで上司はパニックになってた。「後任をすぐに探すから、引き継ぎをしてくれ」って。
でも事務さんのやってた仕事ってマニュアル化できないものの方が多くて、事務さん個人だからこそ出せるアイデアとか知識とノウハウの方が重要だった。
今までやってきた仕事のリストと必要なスキル、習得までのコストを計算した資料を上司に渡して「誰にでもできる仕事ですから、頑張って後任を探してください」って言ってやったわ!って笑う事務さんには正直グッときた。

その後はあと2ヶ月働いて後任に引き継ぎしてくれるって勝手に思い込んでた上司と、有給消化するからもう来ないと宣言した事務さんとでまた悶着があったらしいけど最終的には事務さんの要求が通ったみたいだった。
上司抜きでやった送別会でも、事務さんは一人ひとりに丁寧にアドバイスしてくれて、最後まで世話になりっぱなしだった。

俺も結局事務さんが辞めて2年くらいで転職した。
物好きな元同僚がまだ働いてるから時々話が聞けるんだけど、アホ上司は未だに「事務さんが辞めなければ」とか「この条件で呼び戻せ(昇給1000円のみ)」とか言ってるらしい。
事務さんが辞めてから新しく雇った人は「求人票と違う」ってすぐに辞めてしまうそうだ。そりゃ入りたての人に事務さんと同じだけの仕事量なんて無理があるよ。

いまだに事務さんの価値が分かってない元上司の神経がわからん話でした。

         
2022年02月28日

668 :修羅場な話 2009/09/07(月) 13:59:01 ID:1dxAAs9t0
高校時代、付き合っていた年上の男が既婚者だったことを知ってしまった。
そこそこお金のある人で、セカンドハウス的にマンションを持っていて、
いつもそこでデートだったので知らなかったのだけれど、
甥っ子を連れておもちゃ屋に行ったとき、
奥&子連れで歩いているのに出くわしてしまった。当然、捨てられた。

大学卒業後、教職に就いた。
3年後、担任になったクラスに元彼の子供♀を発見。
既に若干いじめられ気味だったこともあり、
こっそり便乗して他の生徒にはバレないようにいじめた。

・体操着が隠されたのをみんなで探しに行き、
 偶然私が見つけたので、ついでにハサミでズタズタにしておいた
・生理痛でおなかが痛いので全校集会に出たくないと申し出られたが、
 「生理なんて病気じゃないでしょ?^^甘えちゃだめだよ^^」と出席させた。
・その子のテストだけ異様に厳しく採点していた
・受験に面接がある生徒は模擬面接の申し込み書を箱に入れることになっていたのだが、
 そのシートをこっそり抜き取って捨てた。
 その子は模擬面接が受けられなかった。
・班組みなどをするとき、教師が勝手に組を作って提示すればよかったので、
 わざとその子をいじめていたグループの中に放り込んでいた。
・質問に来たら大きなため息をつき、
 「○○さんって、本当に理解するのに時間がかかるのね」
 「教科書を読んでわからないようだと、○○大はだいぶ厳しいかなー」
 などと精神的ダメージをじわじわ与えていた。

などなど。当然、クラスの子から受けているいじめには気付いていたけど、無視。
当初は成績も頑張れば志望校に届く程度だったが、
最終的には卑屈でくらーくなってしまい、大学全部落ちてた。
クラスの他の子たちが志望校に受かったことの喜びよりも、
その子の浪人決定をpgrする気持ちの方が強い自分に愕然とした。

         
2022年01月02日

783 :修羅場な話 2021/07/04(日) 10:42:27 0.net
私も復讐してやったよ。
全員地獄に落としてやった。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です