キチガイの記事一覧

         
2021年09月09日

490 :修羅場な話 2012/07/01(日) 00:37:03 0
義実家から、子供を実家に預けられたら預けて夫婦だけで来て欲しい、と連絡があった。
深刻そうな雰囲気だし、ちょうど姉の子供達も実家に泊まる日だったので従兄弟同士で遊ぶのも良いかな、と
実家に子供を預け、夫婦で義実家に行った。

義弟夫婦と、いつもは実家に近寄らない独身の義妹も来ていて、予想以上に深刻な空気だった。
義母から「この年だけど離婚しようと思う」と切り出された時は「やっぱり、そういう話か」と思った。
義弟や夫は理由を問いつめたが、義母は言葉を濁し「もう決めたから」と言うだけ。
ずっと黙っていた義妹が「お父さんと叔母さんの事が原因?」とポツリと言った。
義父は「お前、知っていたのか」と驚いていた。
この後の事は驚きすぎて良く覚えて無いが

・義父と叔母(義父の実妹)はずっと肉体関係があった。
・シングルマザーの叔母の子(夫の従兄弟)は義父の子。だから本当は異母兄弟で従兄弟でもある。
・だから従兄弟の学費や、叔母親子の生活費は義父が出していた。
・可愛い我が子である従兄弟にだけ、義父の名前の漢字が入った名前を付けた。
・義父が本当に愛しているのは叔母。義母は叔母と容姿が似ていたから身代わりだった。
・義母との三人の子より、従兄弟の方が可愛い。
・義父と夫達兄妹とは血が半分しか繋がってないが、従兄弟はもっと血が濃い。

目玉どころか魂が飛び出そうな義父の発言で、義弟嫁は吐くし、義弟はひたすら唸るし
夫は何故か前後にゆっくり揺れ続けるし、義母は泣き崩れるし・・・・・
義妹だけが冷静でした。何故彼女だけ知っていたのか・・・・


         
2021年07月12日

209 :修羅場な話 2019/10/28(月) 15:57:41 ID:a3.cc.L1
傍観者でしかなかったんだけど、なかなか強烈な状況に出くわしたので聞いて欲しい。
俺は地方の人間で、都会で流行ってるものが2、3周遅れて流行り出すようなとこに住んでいる。
で、今年の夏の終わり頃になって最寄りの駅前に専門のタピオカドリンクのお店が出来た。
若い女の子からおばあちゃん世代までお店は連日賑わっていて、すごいなーと思いながらお店の前を通りすぎる日々だった。
先日、若い女の子2人組が駅外に設置されているベンチに座って、タピオカドリンクを手にストローを咥えるポーズで写真をとって盛りあがっていた。
そこまでならよく見る光景だったが、2人は写真を撮り終わると、ベンチにドリンクを放置してスタコラ駅に向かっていったのだ。
タチ悪いなと思って見ていると、「ちょっとちょっと!」と去ろうとする2人に声をかける1人のおじさん。
え、なに?みたいな嫌な物を見る目をおじさんに向ける2人におじさんが「君たち、これ、ゴミだよね?」とドリンクを指す。
2人は「あぁそーそー」「ゴミだねー」とヘラヘラ馬廘にするように答えた。
するとおじさんが「そっか。じゃあ捨てとくからね」と笑顔でそれを手に取り、彼女たちが口をつけたストローを咥えて、ズゾゾゾゾゾとめっちゃ音だして吸い込んだ。
俺も一瞬何をしてるのか分からなくて声が出そうになってしまったが、女2人は少し固まった後、え、やだやだ、キモい、怖いとビビりながら逃げて行った。
その間もおじさんは「結構腹にたまるなー」と1つ飲み終わった容器をゴミ箱に捨て、もう1つはお持ち帰りしていった。
色々と神経の分からん行動ではあったが、ゴミをちゃんと捨てていくだけあの2人よりはマシなんだろうなと思う事にした。

         
2021年06月28日

133 :修羅場な話 2019/11/05(火) 11:19:41 ID:Ue.hm.L1
趣味の集まりで知り合った男忄生が食事に誘ってくれた。向こうはしきりに奢りたがり押し問答の末、男忄生の奢りで焼肉屋さんへ行った。
食後、次回は奢らせてくださいねと言って帰ろうとしたら、すごく驚いた顔をされて焼肉奢ったのにヤラせてくれないんだ・・・と言われて逆にこっちが驚いた。
いやいや、食事を奢られたら食事で返すのが普通ですよと言ったらモゴモゴ。
私はこの男忄生ともう接点持ちたくないと思って、奢り返す機会が無いように代金を置いて帰った。
私がヤラせてくれない伝説が瞬く間に集まりの男忄生陣の間に広まり、女忄生陣の殆どは危機感を覚えて退会。
男忄生陣のあいだで「女は恩返しという言葉を知らない」と騒ぎ一気に女叩きに成り果てた。
私の他にもう1人同様の出来事があって、逃げることで頭がいっぱいで代金を置いてくる事を忘れた子がいる。
その子は奢らせておいて即サヨナラする糞女扱い。
なんで奢られたからといって身体を差し出さなければならないのかわからない。
タダ飯にありつけるんだから、そっくりそのまま食事で返さなくたってコチラ(男忄生)の希望のもので返してくれたっていいだろというのが男忄生陣の主張。
そういうのって食事する前に互いに報酬のやり取りを決めてから実行する時だけでしょ。しかも割にあってないし。バカみたい。

         
2021年06月16日

852 :修羅場な話 2020/03/24(火) 17:47:06 ID:Uv.hz.L1
7年前の出来事。私と姉は一回り年が離れていて、当時私28歳姉40歳。
姉は仕事一筋で結婚は躊躇っていたんだけど、姉の5つ上の男忄生を紹介されて結婚を考えるようになった。
何回かデートした後、大喧嘩の末破局。理由お御相手の男忄生が子供を望める妹(私)の方が良い。そもそも40歳なんてBBA過ぎると言ってしまった為だった。
姉は自分が侮辱された事よりも妹の私をそんな目で見ていた事に腹を立て、平気でBBAと言える神経の男を妹に合わせてなるものかとすぐに縁を切った。
現在姉は同い年の別の男忄生と結婚。子供にも恵まれている。
子供は今5歳で、なんというか年齢にしては語彙力があって賢くて可愛い。もう掛け算ができるらしい。
BBAと言ったクソ男が今年、何故か実家に年賀状を送ってきて「お子さんがいるんですね。出産年齢の事を考えると、知的障碍などが心配です。何かあったらここまでご連絡ください。待ってます。」と書かれていた。
私の母が、こんなの来たけどどうする?と姉の旦那に電話。
姉の旦那は激怒して「破棄してください!」と言ったので破棄した。
あのクソ男、あの後も理想の年齢の女忄生に出会えて無いんだろうなぁ。

         
2021年06月05日

200 :修羅場な話 2021/05/21(金) 04:20:20 ID:RF.ur.L1
夫の従姉妹が、私たち夫婦の子供を使ってとんでもない嘘をついていた。
ちょっと興奮してて、だいぶ読みにくいと思う。すみません。

姑とは不仲なので特に関わり合いが無いけど、舅とは仲良くしているので舅に会いにたまに義実家に産まれたての孫を見せに遊びに行っていた。
子供が1歳過ぎまでは、近距離に住んでいたので舅の絶品手料理を頂きに招かれる度に月1ほど。

義実家には、夫の従姉妹で姑妹の娘って人が入り浸ってて、
この人がしつこくて、ミルクからお風呂から何から全部やりたがって、その度に舅や夫が諌めてくれていた。
まぁ善意でやってくれてるんだろうと10回に1回くらい任せて、近くで見守りながらヒヤヒヤしてた。内心もちろん良い気はしなかった。

子供が生まれて半年過ぎた頃、私の両親から夫さえ良ければ実家の隣の土地を生前贈与して家を建てないかと言われ、
その頃には夫も、我が家まで押し掛けて来ようとする義従姉妹を気味悪く思うようになっていたみたいで、大喜びで了承。

そして夫のこだわりの詰まった家を建て、引越し、そこにたまに舅を呼ぶ形で収まって2年。

先週の日曜日、義従姉妹のところに弁護士が来た。
なんでも、義従姉妹の元彼に雇われているそう。
2人の間の子供の事で話を付けに来たと言い、
生後半年頃までは写真や近況の報告もあったが、そこからは連絡も無くなってしまって、子供がどうなったのか心配している。
生活によっては、引き取りたいと言ってきた。

義従姉妹、海外転勤になった元彼に
「実は妊娠してたの、あなたの子供だよ」
「おろせって言われるのが怖くて勝手に産んだの」
「私の子。迷惑はかけない。でも一時帰国したら1度でいいから抱いてあげて」
ってな具合で嘘をついてたらしい。
勿論、出産どころか妊娠すらしていない。
向こうから提示された妊娠の推定期間だって、お酒も食事も自由気ままに好き放題してた。

元彼弁護士が作った資料に載ってる子供の写真、
その写真はすべて私たち夫婦の子。
それであんなに甲斐甲斐しく世話してくれて写真撮りまくってた訳だ。
生まれてから、それまで私なんて空気扱いだったのに急に興味津々になったのはそういう事だったか。

姑の妹夫婦はパニック。
肝心の義従姉妹は、このコロナ禍だっていうのに友達と旅行に出掛けて捕まらない。
弁護士に事情を話したら弁護士もパニック。
場所を姑宅に移し、姑と舅も含めてまた一から説明。
今度は姑と舅がパニック。
舅が夫に連絡して、私たち夫婦が車を飛ばして到着。
また一から説明。
母子手帳やアルバム、携帯の写真や出生時の分娩台の上で撮った酸素マスク付けられてボロボロの私とほぼガッツ石松の子供の写真まで見せた。
綺麗に私の顔だけ切られているものの、元彼が送られた写真に間違い無さそう。
念の為と、弁護士が写真をカメラで撮影して、滝汗をかきながら一旦持ち帰らせて下さいと帰って行った。

全員、30分程は声も出なかった。
帰ってから両親にも改めて事のあらましを説明したけど、ナニソレ、どういうこと、状態。
追っての連絡と、義従姉妹の連絡を待って今日。
23時に義従姉妹が帰って来たと一報を貰って、姑妹宅に姑と舅、私たち夫婦が突撃して詰めてきた。
義従姉妹に、名刺や弁護士が置いて行った資料一式見せて説明した上で、この写真の子供が完全に上の子であること、
やった事が本当なら、詐欺もいい所だし私たち夫婦にとっても加害者だと責めた。
そしたら義従姉妹、「なんでそんなに怒ってんのー?冗談じゃん」だってさ。
最初は確かに、世間的にもエリートな彼を逃したく無くて嘘をついたけど、よく考えたらしょっちゅう外国に飛ばされるなんてブラックじゃん!
となったらしい。
子供については、養子に出したとか、結婚して夫を本当の父親だと思ってるなら忘れてとか言えばどうにでもなると思ったみたい。
「別れてすぐの頃は私だって辛かったの!病んでたの!蒸し返さないでよ!」
って逆ギレ。他にも散々言い訳を喚き散らして自室に籠城。
もうアタマおかしすぎてついていけない。
とりあえず義従姉妹の証言が取れたので、ここからはまた義従姉妹の両親である姑妹夫婦が対応するみたい。
深夜2時に解散して、3時頃帰って来たけど怒りが収まらなくてまだ寝られん。

         
2021年05月31日

389 :修羅場な話 2008/08/02(土) 16:50:57 ID:zvB/HX6D
知り合いの美人奥さんが、勘助に粘着されて苦労してた
パート先で一緒だった人なので現場を見かけた事あるけど、とにかく勘助脳って凄い
全部自分に都合いい方に話を捻じ曲げるんだね
奥 「仕事中だからやめて。そもそも結婚してるから迷惑!」が
勘 「プライベートならおkなんだね。禁断の愛に燃える俺たちだもん(はぁと)」
と変換されちゃう
周囲が見かねて助け舟を出すと、「愛し合う俺たちを引き裂く醜い嫉妬」だと逆切れする始末
事を荒げても得策ではないと判断した美人奥は、他に条件の良い仕事を見つけて職場を去った
(勘助が上司の立場&経営陣の一族。小さな会社だったもんで、更に上に訴えても無駄)

ところが、この先の展開が更に( Д)゜゜だった
身に疚しいことのない美人奥は、ご主人にも事情を包み隠さず報告していたのだが、勘助は家にまで突撃してきた
それも、ご主人在宅時を狙って、だと
いかに自分が美人奥を愛しているかを切々と語ったらしい
ご主人は冷静に対処、“不イ侖の事実はない事”“勘助の一方的思い込みである事”を確認してから、ぶち切れたらしい
すると勘助、「僕が奥さんを愛する気持ちを、あんたが止める権利はない!認めろ!」 ( Д )ヽ。γ゜

認めろってあんたwwww不イ侖もストーキングも認める夫なんていないだろうwwww
結局、どうにも話にならないのでご主人が会社に報告、流石に同族会社と言え庇いきれず勘助はお灸を据えられた
(とは言え、そんなに厳しい処分じゃなかったけど)
美人奥は本気で怯え、出勤時はご主人や高校生の息子さんに付き添ってもらったり、相当苦労していた
美人奥は別の事情で転居し、それ以上の被害はなく終わったのが幸いだったけど
まるでドラマか何かのような話だったが、リアルに身近であると( Д)゜゜とするばかりだったです

余談ですが、勘助会社はその後、倒産しましたw



         
2021年04月20日

606 :修羅場な話 2015/09/12(土) 13:42:09 .net
流れ読まずに書捨てていく。
20年連れ添った。
稼ぎ悪くても文句言わずにアレコレ工夫して子供の服つくってたりケーキ焼いたり
ハム作ったりする嫁だった。
子が増えてもオレの稼ぎは底辺。
それでも文句言わずに嫁が昼夜働きだした。
子がアレルギ体質だったり障碍ちとあっても、一人でニコニコ切り盛りしてくれていた。
そんな嫁が倒れた。
倒れたけど、嫁の作りおきのおかずを駆使して、
上の子が下の子の面倒は見てくれていた。
子供が、上は下の世話をするのは当たり前だと思う。
オレは大した事ないと、趣味のゲームや、スロと仕事で疲れたを言い訳に休みは昼寝三昧していた。
子供が洗濯や風呂なんかも、上の子が下の子の面倒は見てくれていた。
毎日学校帰りにお母さんのとこに寄ってメモもらってくるんだ!と、見せてもらった紙には料理の手順や、細かい指示?がされていた
嫁は子の、しつけ?してるんだなとしか思わなかった。
退院も来れる?と聞かれたが、近いんだから平気だろと放っておいた。

         
2021年03月25日

795 :修羅場な話 2009/05/25(月) 04:49:26 ID:GMgQwnVJ
私の妹がマンションの玄関でナンパしてきた若い男の誘いを断ったら
髪の毛を掴まれて顔面と腹部に蹴りを入れられ、財布と携帯を取られるという事件が起きた。
妹は入院、財布も携帯も見つからず、犯人の手がかりも一切無し。

この状況を悲しみでいっぱいになりながら報告したら、まだ話終わってないのに
彼氏が「あっはっは…!!」と和やかに笑い出した。

何がおかしいんだと尋ねたら、急に怯えた顔をして
「ごめん、仕事の事考えててちょっと聞いてなかった」。
聞いてないならなんで笑うの?と尋ねたら、無言。
30にもなって都合が悪くなると沈黙を守る。


普段から気が異常に小さくて、誰に対しても意味の無い愛想笑いばかりしている人だった。
そんなんだから社交忄生もなく、人の話を聞く習慣もないらしかった。
その時はその悪癖がもろに露呈されてしまったらしい。

気は小さいけど優しい人だと信じてきたけど、ただの馬廘なんだと思って別れた。
あとで共通の知人に彼の消息を尋ねたら、同じようなことで仕事やプライベートで失敗を繰り返してるらしかった。

         
2021年03月12日

1 :修羅場な話 2016/05/29(日) 23:32:16 ID:Qda
スレチとのことでこちらに誘導してもらいました。


ちなみにスペック。
27歳♀ 専業主婦
夫 32歳 有名な企業の営業マン。
知り合いの紹介で付き合い、結婚3年目


先月子供が生まれたんだよ。
そりゃもうめちゃくちゃ可愛い女の子でさ。
名前はお互いキラキラはやめておこうと話していたのでよくあると言えば失礼だが
古風な名前。

でもね、血液型が二人の間からは生まれない血液型だったんだよ。

         
2021年03月11日

716 :修羅場な話 2016/02/08(月) 11:55:26 ID:EMwfskVZ.net
実家を新築した時の話
元々小さい町工場だったので敷地が広く、
近々3世代になるだろうと見越してわりと大きめな家を建てた。

入居して1週間も経たないお昼過ぎ、母しかいない時にインタホンを連打された。
びっくりした母がカメラ越しに対応すると見知らぬおばさん。
誰か聞いてみると私や弟の同級生兄弟の母親だと言う。
そういえばそんな名前の人もいたけど私たちと仲良かった覚えは無いし、第一母親同士に殆ど面識は無い。
不審に思いつつ要件を聞くと「今日銀行に払うお金を10万ほど貸してほしい。月末には返す。」
あまりにも図々しい頼みに母が断ると
「こんなに大きな家を建てておいて近所の者を助ける気持ちはないのか薄情者!」などと叫びだした。
声が大きかったのでご近所の方々が外に出て様子を伺いだし、それに気づいて帰って行った。

近所に町内会の役員がいて相談すると、同じ経験をした人がいたそうで
大きな家を見つけるとほんのちょっとでも何かのつながりを見つけだし、すぐに無心しに行くらしかった。
小さい店をやってたがその後すぐに潰れ、引っ越ししたので消息不明だけど二度と近寄りたく無い。

本日のスカッと動画!
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー