キチガイの記事一覧

         
2024年06月12日


880: 名無しの心子知らず 2013/02/27(水) 22:48:25.71 ID:PeDnxxRn
フェイクありなので、
もしも矛盾点があってもスルーしてください。

私はスーパーで勤務しているバイトです。
うちのスーパーは駅前にあるので、
不法投棄される自転車が
とても多くて困っていました。

駐輪場が通学や通勤で使われる自転車で
いつも一杯になっていて、
お店に来られるお客様や、
従業員の自転車が止めることができないほどで、
閉店後にも何十台も止まっていました。

見かねた店長が、
閉店後にも止まっている自転車は
店のすぐ横の道に出そう、
と決めたので、ここ二ヶ月ほど、
閉店後にそうした作業をしていると、
徐々に自転車は減っていきました。

市に撤去された自転車もあったようですが、
営業時間外に止めていた、ということで、
逆に謝られる方ばかりだったのですが、
今回は違いました。

ここまでが前置きです。長くてすみません・・・


         
2024年03月27日

249 :修羅場な話 2019/01/10(木) 12:30:01 ID:3Btkk9bd.net
上の子のお迎え前に園近くのコンビニ寄った時、いわゆる「わざとぶつかる人」に遭遇した
店内通路で他の女忄生とすれ違いかけたタイミングで、女忄生の後ろから50代くらいのおっさんが大きめのバッグ肩に掛けたまま凄く無理やりにドカッ!!と通り抜けてきた
2人が既にすれ違おうとしてるのに後から突っ込んで来るものだから、殆ど隙間なんてないし明らかにわざと
私は押してたベビーカーを吹っ飛ばされて(幸い赤子は愚図る時間で抱っこ紐してた)、ハァ!?という腹立ちが顔に出たのが気に食わなかったんだろう、その後レジで会計してる間におっさんは再度後ろからベビーカーにドカンとぶつかって店外に出て行った…

自分より弱そうな存在に攻撃して鬱憤晴らしてるのか? こんな奴のために、驚きと怖さで一瞬動悸が激しくなった事すら妙に悔しい
もう本当にムカつくけど、そんな頭おかしい行為するんだから特に子連れじゃ危なくて関わりたくないしどうしようもなかった
いつも行く園のそばだけどもう絶対会いたくない、唯一、子がベビーカーに寝てる時じゃなかったのは本当に良かったわ

         
2024年02月10日

291 :修羅場な話 2016/02/20(土) 15:20:36 ID:yiZN18Uy.net
元友達(A)が私になろうとしてて切った。

着てる服のブランド聞かれて、教えたら上から下まで同じものを買う。
私の友達には、接点もないのに自分の友達かのように遊びに誘ったりしていて、
その中の一人(B)からは、「あの人おかしいよ!」と私に連絡が来た。

私が受けようとして、結婚決まって受けるのをやめた職場に入り、
私が好きだとブログに載せたお店に通い詰め、
私が好きだとブログに書いたものを、親のお弁当を断ってまで職場に昼食として持っていく。
Bの弟がAと職場同じなのだが、やたらと私を話題に出すらしい。

私がボディペイントにはまってブログに載せたら、ボディペイントを知らないAがB弟に、「(私)が入れ墨入れたのってまじ?」と聞いたらしい。

ここまで何故か我慢していた私だが、
私の写真や実家の写真をさもさも自分のもののように自分のブログに載せていて本格的に気持ち悪くなった。
真似されて友達やめたって書いてた人いたけど、痛いくらいに気持ちがわかる。

電話で、ブログに訂正入れなきゃ警察入れると警告して、3日後にブログが閉鎖されていた。
気持ち悪さはおさまらず、「はっきり言ってお前キモいよ」と友達やめます宣言した。
何故Bや他友達に鬼電がいったらしいが、皆着拒。
まだネットでの粘着は続いているが、物理的に離れているので無関係だ。

         
2024年01月16日

404 :修羅場な話 2011/04/13(水) 10:10:29 O
プチ修羅場をひとつ。携帯なので改行変だったらすみません

10年くらい前、学生時代付き合ってた彼の実家で2人でテレビ見てた。
彼の部屋で見てたんだけど、トイレに行こうかなーと立ち上がった時
彼のお兄さんが、突然なにか叫びながら部屋のドアをガンガンガンガン!!と尋常じゃない感じで叩き出した。

私は恐ろしくなって号泣。彼はドアに鍵を掛けて部屋を出た。直後に「絶対開けんなよ!!」
と怒鳴られ、訳も分からず怯えていると、なにやら彼とお婆さんが宥めて無事収束した模様。
部屋に戻った彼に話を聞くと、お兄さん酩酊状態で包丁持ってたとか。彼が組伏せて事なきを得たらしい。

見てた番組がお笑いで、2人の笑い声を聞いたお兄さんが「お前ら皆俺を馬鹿にしやがって!!俺の事笑ってんだろ!氏ね!」って事だとか。

もう30秒早く部屋出てたら…と思うとぞっとした。どうもメンヘラだったらしい。
彼母からは「お兄ちゃんがごめんねぇびっくりしたよねぇ~」と軽~い謝罪のみだった。別れた。

         
2023年12月20日

601 :修羅場な話 2003/10/30(木) 13:18:00 ID:Q/1nHqOl
私は接客業ではないんですが、この前ファミレスで近くの席だった女忄生。
1人でサラダか何かをフォークでつつきながら、ずっと独語。
見えない誰かと会話している。最初は携帯か?と思った。大きな声。

その女忄生の近くにやはり座っていたおばちゃん4人組がいたんだが
あれだけ近くに座っていたのに、自分たちのお喋りに夢中で
その女忄生のおかしな素振りに全然気づかない。
ところがそのうちの1人が気づいたらしい。少しの時間黙って眺めてたが
突然すっと立ち上がるとその女忄生に近づいて
「どうしたの?何かつらいことでもあったの?良かったら話してみて。
力になれるかもしれないから」とすごくやさしく声をかけてた。
その女忄生、ボーゼン。そして更におばちゃんは「何か飲むと落ち着くわよ。
あそこで(ドリンクバー)いくらでもお茶飲めるから。
何か持ってきましょうか?」
その女忄生は「い、、いえ、大丈夫です」
それっきり静かになりました。

おばちゃん、あんたすごい。本来のやさしさなのか、度胸か。
完全にいっちゃってる感じの人になんて、私は怖くて声かけられないよ。
ちょっとおばちゃんに感心したあの日の午後。

         
2023年12月20日

593 :修羅場な話 2003/10/30(木) 01:35:00 ID:Clmlj2zS
大きな帽子をかぶり、赤のジャンパー(ハーフコート?)に多数のワッペンをつけ、
ポケットから携帯よりでかいストラップを垂らし、黒のぴちぴちタイツにパンプス、
真ピンクの頬紅という形容しがたいファッションできめた中年女忄生のお客様。
閉店間際に入店され思わず目で追っていると、
「この棚(メタルラック)半額で買ってあげるから包んで!」とか大声で言われる。
値引き商品でも何でもないしチラシ商品ですらないので断ると、
「あなたねぇ!これもう悪くなってきてる感じするわよ!いつ組み立てたの!!」
「えーと、半月ほど前だったでしょうか。」
「ほら見なさい!完全に駄目になる前に買ってあげようって言ってるのよ!」
「…」
「早くしてよ店閉まるんでしょ!」
メタルが駄目になるって何?180×92×45の棚包むって何?
一言一句意味不明なので「申し訳ありません」とだけ言って立ち去りました。
レジの子も「悪くなってるから!早く!」とか言われたそうですが無視したそうで。

東京から来た新任の副店長が「…こんな所なのか」とか深い溜息ついたのが印象的でした。

         
2023年12月10日

588 :修羅場な話 2006/09/08(金) 23:21:42 ID:dVeFFPOe
大学の研究室で、夜まで残って研究してたら、
やたらとうるさい。凄い叫び声とかが外から聞こえる。

窓から覗いてみると、大学構内の芝生広場で、
40~50人くらいが飲み会をしてた。
まあ飲み会くらいいっかと放置していたが、
0時を回ってもなお大音声で騒ぎ倒してる。

周辺住民からの苦情で、
大学構内とはいえ酒飲んで騒ぐのは禁止、
と大学から通達が出てたことだし、
1回だけ説教しにいって、それでダメなら…と思ったが、
どうも叫び声の内容を聴くと、
先に飲み会で馬鹿やって
二人タヒなせてる糞部活らしいと判明。

なんの反省もしてねえのかこいつら、
1回の情けもかけるもんかと、
警察に直で通報。
こんな時間まで集団で暴れてる馬鹿がいる、
うるさくて生活が妨げられてる、蹴散らしてくれ、と依頼。
それから、警察が来たあとになるように、
のーーーんびり時間をとってから、大学付きの警備員と守衛にも通報。

自分は警察不信があるもんで、
どーせ数人来て、口頭注意する程度だろうとは思ってたけど、
まあそれでも警察沙汰になれば、
当人らが、それ以上に大学側が、ちゃんと規制に動くだろうと思って。

そんで、警察が来たら誘導しようと、大学の入り口へ移動しました。

         
2023年12月06日

927 :修羅場な話 2021/03/19(金) 19:07:03 ID:nP6rz4cZ.net
○○さん、またここの記入忘れてますけど
「あ、すいませ~ん(へらへら)」
今週4日連続で忘れてますよ?毎日やる作業だし余計な手間が増えてるんでいい加減にしてほしいんですが…
「そ~ですね~、すいませ~ん(へらへら)」
何回も注意してることなんですけど…、こういう時にメモをとって覚えてくれません?胸ポケットに入ってるんでしょ?メモ帳
「メモをとっても忘れることが多いしメモはしないですね~(へらへら)」
へーそうですか、使いもしないものなんでメモ帳持ち歩いてるんです?
「えっ、必要な時もあるかと思って…」
私あなたがメモ帳取り出してるの見たことないんですけどね~
「そうでしたっけ?ははは…」
そうですよ~、何回もメモって覚えてほしいって言ったのに取り出したこと1度もないじゃないですか~
「…」
使わない物を持ち歩くなんで無駄なことしてるんですね~(にっこり)

怒鳴るの我慢するのが大変だったわ

         
2023年11月29日

34 :修羅場な話 2017/03/21(火) 12:59:49 ID:eQQDU4Bk.net
10年ほど前の出来事
喫茶店で隣の女忄生客が婚活の話をしていた
イイ男がいない、ロクな男がいない云々を延々と40分ぐらい
 年収800万以下で結婚したいとか〇ねよ ゲハハハハハ
聞くに堪えない話で、うわっ、うざっ・・・・・と思いながらトイレへ
ちらっと顔を見たらとんでもないキモブス2人だった
恐らくアラフォー

その後、喫茶店に彼女が到着
結婚式の打ち合わせをした
彼女が楽しそうに、こうしたいああしたいという話をしていた
隣からチっていう舌打ちが聞こえた
その二人の客が帰るときに、わざと俺の彼女にバックをぶつけるんじゃね?と想像していた
そしたら案の定、怪しい動きを見せたので、彼女を奥にさっとずらした
そしたらそのブス女 「よけてんじゃねーよ」
俺が席をガタンとたってテーブルをバンと思いっきり叩き、「ああぁ?」と凄んだら、逃げて行った

そして割と最近だけど、友人に頼まれて、臨時で地元の婚活パーティーのお手伝いをした
あの時の女の一人と思われる女がいた・・・
そして向こうからやってきて、話しかけてきた
「どこかでお会いしませんでしたか?」
俺は知っていたけど記憶にないと答えた
あと、俺はスタッフだからと言っておいた
その後、運命の出会いとか訳の分からない事を言って俺に寄って来る
最後の告白タイムに俺の名前を書くなどされて、俺は吐き気がした

俺は友人にそのことを教えられて、途中で帰った
後から聞いたんだが、俺がいなくなったことで、その女は
「騙された、婚活パーティー費用を返却しろ」
などと喚き散らし、料理の皿を投げつけるなどして暴れたそうだ
その女は出入り禁止になったそうだ という稚拙な嘘話

         
2023年11月20日

210 :修羅場な話 2020/09/23(水) 11:25:48 ID:I8uCvL6M.net
私の親が喫茶店をやりたいと言い出した。
しかし、自分が調理をしたくないから、私に調理師免許取らせて、自分が裏で経営をやりたいとか
意味不明なことを言い出した。
やりたく無いと言っても「お前なんて老後はどこにも住めなくなるんだから、私の言う通りに喫茶店をやっていればいいんだ。」とまた意味不明なことを言う。結局儲けを考えず、ただ自分が道楽で楽して喫茶店をやりたいだけの話。
しかも、やる所は田舎の山の麓。
少子高齢化でコロナで飲食店がやばい上に、
自分で喫茶店のノウハウもネットで検索して
調べる程度しかできない母親の野望について行けず、もはや勘当されてもいいなと思う今日この頃。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー