仕事・職場の記事一覧

         
2024年02月21日

612 :修羅場な話 2014/10/03(金) 21:21:59 ID:EqjyD4oq.net
ある日友人が「職場で上司からパワ八ラ受けてそれがショックで病院に通っている」と
言い出した。
何があったのかを聞いたら「書類を入力する仕事が大量に舞い込んできたので手伝って
欲しいと頼まれた。“私はミスが多いし遅いので出来ません”と言ったが上司は
“そんな事ないでしょ”と言う。“いえ本当に役立たずなんです”と何度か
繰り返したら“分かったもういい。別の人に頼む”と言われた。あの人、私を
役立たずだと思ってたのよ!」と。
「自分で役立たずだから嫌だって言ってるじゃん」と言うと「そんな事ないよと
言って欲しかったのに」と言うので「何度か言われたんでしょ」と返したら
「私が納得するまで何度でも言うべき!あんな簡単な仕事すらできないヤツと
思われて本当に傷ついた」とプリプリ怒っててドンビキした。


         
2024年02月18日

284 :修羅場な話 2013/08/31(土) 02:43:43 ID:5rxEPTRW
衝撃的とは違うかもしれないんだけど、ちょっとお高めの居酒屋でバイトしてた時の話。

お店は18時からだったんだけどある日17時45分くらいに子供を連れた夫婦が来た。
開店5分前くらいなら上司に確認せずに勝手に入れちゃうけど15分前だと板長(おっさん)の気分がまだのってなかったりするので念のために確認。
「気分は営業中。今すぐなんか捌いて作りたい」との事だったのでお客様を店内に。

で、一人8800円のコース頼んでくれて、アルコールもバンバン飲んでくれたので一人12000くらいに。

いざ会計…となったら清楚な外見の奥さんが「入った時、営業中じゃなかったからお金は払わない。営業してないのに金取るのは違法。」と言い旦那さんもうんうん頷いていた。
兎に角「営業してないと言うことは商売ではなく善意で食事を出してくれたと言うこと」「私、「営業中じゃなくても食事できます?」ってききましたよね!?」の繰り返しで私の手には終えず上司を呼び、上司は警察を呼んだ。

夫婦は警察にも「営業してない時に食事を出してもらったからおごりに決まってる!」と言ってて、スレタイだった。

         
2024年02月15日

197 :修羅場な話 2016/12/22(木) 21:51:50 ID:H3U
22で男忄生ばかりの職場に就職、24で10年間お付き合いしてきた幼馴染と結婚した
私的には10年間もお付き合いしてたから、結婚したとしても生活が変わるわけでもなく、働き続けるつもりだった
会社に入籍の報告をしたら、三ヶ月後に上司から
「で、いつ辞めるの?女の子ってこれだからねぇ。引き継ぎはしてよ」と言われた
え?辞めませんよ。なんの話ですか?と聞いたら
「え?寿退社するって人事のAさん(50代女忄生)から聞いたけど違うの?」と言われた
Aさんに確認しにいったら「いつまでも言いに来ないから先に募集をかけたのよ。寿退社するんでしょ?来る人決めてあげたんだから引き継ぎしてよ」と言われた
周りからも「辞めるのに挨拶一つ無い非常識な子」と思われていたことが判明した
私だけが働き続けるつもりでいたことが判明した
帰って悔しくて旦那に泣いて愚痴った
会社にはAさんの方が新人の私より重要で、Aさんのミスだとしても会社は私を切り捨てにきた
「いつまでいるの?」「結婚したのにまだ働くの?」「家のことしてないんじゃないの?」「引き継ぎ終わったんでしょ?」「次の子もういるんだよ」と言われ続け、
ロッカーやデスクの私物を捨てられ、心を病みかけたので、25で退職した
退職してからはパートを探した
25歳でのパート、今度は女忄生ばかりの職場
「そんなに若いのにパートだなんて」「子供もいないのにパートなの?」「若いんだからバリバリ働かないと」「学生じゃないんだから」「旦那さんに甘えて」と言われた
女忄生によって正社員の職を辞さなければならなかったのに、パートでもおばちゃんたちから余計なことを言われることが辛くてすぐに辞めてしまった
制服を返しにいった日、「あんたみたいにすぐ辞める根忄生ない子は確かに正社員は無理だろうね。就職したことないんでしょ」と言われた
悲しくて泣いた
旦那の顔見ると情けなくて辛くて吐きそうになる
誰にも何も余計なことを言われることもなく働きたい

         
2024年02月08日

317 :修羅場な話 2015/09/01(火) 10:42:21 ID:v7R7vtpy.net
中途採用されたある職場での事。
同じ日に入社した事で仲良くなったA。

Aは社内のお局様達グループに入りたかったみたいで、あからさまにお追従的な事を始めて、正直ドン引きしてた。
お局さん達もドン引きだったようで、傍目にはどう見てもウザかられてるようにしか見えなかった。
ていうか、ややいじめの対象になりはじめた。
お局さん達、回りにヒソヒソして、Aを孤立させようという空気。
(女子社員全員誘ってランチ、あるいは飲み会。ただしAのみ誘わず置いてけぼりとか)

Aと一番仲良かったのは私だったので、私もお局達に同調すればハブ計画完璧だったんだろうけど、
私はお局達の行動にもドン引きしたし、Aへの同情もあって、みんながシカトする中で
Aに普通に話しかけたり、あえてお局達の前でAに「今夜電話するね」と声をかけたりした。

結局Aは音を上げて退社しちゃったんだけど、その後もよく電話がかかってきて、
お局達への愚痴や、孤立させられそうになってどんだけ辛かったかとか、
私が気にせず話しかけた事でいかに救われたかみたいな事をしょっちゅう聞かされた。

Aが辞めた後、お局達のターゲットになったのは私。
まぁ、そうなるとは思ってたんだけどね。

         
2024年02月08日

210 :修羅場な話 2016/02/18(木) 18:34:35 ID:NWESJq2w.net
長文ですんません。

会社の同期であり大学、大学院の同級生のF。

入社後はお互い別の事業所で働いていたけど、1年前に転勤で同じ部署に。
同期だし、背格好が似ていたからいつも一括りにされてた。私も同期だからまぁそうやって仲良くしなきゃなーと思っていた。
この1年で、Fに彼氏ができた。
所謂職場恋愛。
Fは久しぶりにできた彼氏で、元彼とは子供できて堕したあげく、浮氣されて別れてたから、ノロケだのなんだのずっと聞かされてもまぁ、幸せそうでよかったと思っていた。
彼氏ができて1ヶ月で、同棲をはじめた。彼氏の同棲したい理由が淋しかったからという不順なものだったから軽く反対したが、すでに脳内お花畑で周りが見えていないFは同棲をはじめた。
それからというもの、毎日、しかも勤務時間中に彼氏の話(彼氏との喧嘩の話ならまだ可愛いが、生々しい話、一緒に食べたご飯の話)を私にだけしてきた。(職場では付き合っているのは秘密にしていた。)休みの日には彼氏とデートに行った写メが送られてきた。
最初こそ聞いていたが、勤務時間中なんだけど、お前のお花畑についていけねぇよ、仕事させてくれよ…と思ってだんだんイライラしてきたので、彼氏の話をしにきてもスルーしようとしたが、それでも話をしてきた。

         
2024年02月06日

696 :修羅場な話 2010/05/09(日) 12:29:27 ID:yMExNciZ
「すみませんがお部屋を替わっていただけませんか?大部屋に」
「いや、めんどいし個室が楽」(うちの病院は個室料金とってないんです)
「そこを何とか。個室を必要とされる重症の患者様がおられて」
「別の人に替わってもらって。それよりババア何とかして」
「何かありましたか?」
「ボケババアが勝手に入ってきて引き出しあけたりのぞきこんだりするんだよ!
ああいう患者は閉じ込めとけよ、夜中に気味の悪い!」
「申し訳ございません。注意いたしますので、どんな患者さんでしたか」
「白髪でめがねで茶色の着物の腰曲がったババア」
「・・・それは、おとといこのお部屋でお亡くなりになった患者様ですね。
おおめにみてやっていただけませんか?
たぶん初七日をすぎれば成仏なさると思いますので」

こころよくお部屋を替わっていただけました。
嘘も方便♪

         
2024年02月04日

263 :修羅場な話 2019/06/08(土) 12:51:59 0.net
ツイッターで実名で書いたら突っ込まれそうで面倒なのでこっちに書く
マンガ家です
マンガ家やイラストレーターをフォローしてるんだけど、定期的に
「タダで絵を描いてくると頼まれた、さらっと落書きしてよと言われた、とんでもない、プロに頼むなら対価を払え」
みたいな話題が盛り上がる
私もたまに言われる
けど実際のところさらっと落書きするのは全然手間じゃない、1分くらいのものだし
ママ友とか子供の似顔絵描いたら喜んでくれるし
知り合いなら全然問題ないよ無償で。
保育園の卒アルでもたくさん書かせてもらったよ
多分おおくの人がそんな感じで、たまに頼み方が失礼だった場合の話とかをしてるんだろうけど

         
2024年01月31日

241 :修羅場な話 2012/09/30(日) 23:00:06 ID:3cqKbvGH
職場での出来事。事務所で、新人後輩が仕事で任されていた小道具を探していた「小道具がない。小道具がない。
どこに行った?」ウロウロ。
私「昨日、最後にどこに置いたんだ?」 後輩「給湯室。」と即答。私「だったら給湯室を探せば良いではないか。」
と言っても後輩は相変わらず事務所をウロウロ探す。私は不審に思い給湯室に行くと小道具はあった。
私は小道具を持ち帰り「お前の探していたものはこれか?」
後輩「あった、それだ。 どこにありましたか ?」
ズコっ!!思わずズッコケた。
「ちょっ おまっ 自分で給湯室だと言ったじゃないか。」 いや~ズッコケるってコントや漫画の誇張表現だと思って
いたけど、本当に自分の体から力が瞬時に抜け、姿勢を保てず床にひざを着いてしまった。

ズッコケルという動作が実在するという事を36歳にして実体験した。いや~衝撃的かつ良い体験させてもらったわ。

なお、後輩が小道具を最後に置いた場所を給湯室と覚えておきながら、更にそのことを指摘されても
給湯室を探さず、事務所で探し続けていた理由については、問いただしたものの、言葉を濁すばかりで回等なし。

         
2024年01月29日

245 :修羅場な話 2017/07/15(土) 09:24:02 ID:BteMVD2M.net
前の職場での神経分からん上司。
家族経営の美容室で受付として働いていたときのこと。
そこは30年近く続く美容室で、お客の殆どは顔なじみの中年~お年寄り。
そんな客層だから店長もお客もお友達感覚で、帰り際にさらっと予約を入れたりする。
店長「じゃあ、次はいつにする?」
客「10月の…3日にしようかな?」
店長「私さん、予約入れといて!」
って感じで。
日付だけ分かっても時間も内容も決まってないから、「お客様、こちらでご予約を承ります。」と声をかけるんだが、「いいって、いいって」と店長が帰してしまう。
「あのお客さんはもう年だから、時間とか難しいこと言われても分かんないのよ。」と私が怒られる。
他にも店長の個人メールでこれまたざっくりと予約を入れて、それを当日の朝に私に伝えたりする。
私が休みの日に入った予約を予約帳に書き忘れることもしょっちゅうあった。
そんなんだから予約のブッキングが毎週のように起こり、ブッキングしなくても飛び入り客もどんどん入れるもんだから予約客でも2時間くらい待たされることがザラ。
お客の怒りは予約管理をしている私に向かい、その度に私は平謝り。
それを見て店長は「気にしなくていいわよー。お年寄りって気が短いから。」
気にするべきことだし、お前のせいなんだが。
何回注意しても改善してくれないし、店長の夫から不イ侖のお誘いされるしで、ほとほと愛想尽かして辞めた。

         
2024年01月27日

470 :修羅場な話 2017/07/19(水) 11:51:51 ID:43NcxxTK.net
自分も神経分からんと言われるかもしれんけど書く
現在、自宅謹慎中(と言う名の実質有給消化)
というのも、今年入った新人派遣社員が俺の嫁さんが作った弁当を俺のロッカーから勝手に取って食って「ゴチでーすwww」とほざいたのにブチ切れて胸倉掴んで怒鳴ったから
何がすごいって、「今日弁当忘れて代わりの弁当どうしようかと思ってたんすよ!ちょうどいいところにあったもんだから貰いました!美味しかったっス!」と笑顔で言われたこと
自分のやったことの何が悪いのか本気で理解していなかったのには驚いた
人事が派遣会社に対してブチギレ抗議
窃盗には変わりないから、新人派遣は今月いっぱいまででサヨウナラ
社長から気持ちは分かるが、胸倉掴んだのは不味かったということで、今週いっぱいの自宅謹慎(有給消化)を言い渡された
まあ、ここ数年有給取ってなかったろ?いい機会だからリフレッシュしてまた来週からバリバリ頼むよ!って言われた
胸倉掴んだ事には後悔してるけど、怒った事には後悔はしてない
いい機会だから、家の事手伝って過ごしてる

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です