修羅場の記事一覧

         
2024年04月09日

833 :修羅場な話 2018/02/28(水) 11:28:23 0.net
6年前、母の知人のせいで家族を失ったのが最大の修羅場

6年前、母がすい臓癌で無くなり(これだけでも最大の修羅場だが)、葬式をした
両親はキリスト教なので、当然葬儀もキリスト教

私は母から生前、「お母さんは癌でもう長くない」と言われていたが、当時からかなりの親不孝者だった(警察の世話にはならなかったけど)私は、母が私を更生させるために言った質の悪い冗談と思って本気にしていなかった

しかし母が無くなる三日前に、父から母の入院を聞かされ、「万が一のために覚悟しておけ」と言われ、初めてそれが本当だったことに気付いた

それからは藁にもすがる思いで、母が助かることを祈ったが、三日後・・・・・

正直後悔したよ、癌が本当だと知ってたならもっと親孝行とかしたかったし、親は元気なうちに親孝行しないと後悔するって本当だね(私が唯一やった親孝行なんて、母より長生きしてることだけだし)
母が無くなる一年前にも最大の修羅場という目に遭ったけど(訳あって電気ガス水道が止められ、避難所に住んでいた)、それ以上に辛い重いをするとはね
火葬場で落ち込んでる私を見て、母の知人が話しかけてきた
葬式中の遺族に話しかけるなんて、非常識と思った私はその知人を罵倒していると、偶然通りかかった父と兄が慌て知人に謝り、私を叱り始めた
私は同じ遺族なのに、非常識なことをした方を庇う人達と一緒に暮らしていけないと思い、母の一周忌が終わると、父と兄に絶縁宣言をして、家を出た

思えば、あの知人が話しかけなければ、私は今でも家族で暮らしていけたのに
これが私が33年間生きていて体験した、最大の修羅場だ


         
2024年04月09日

818 :修羅場な話 2018/02/13(火) 06:50:37 0.net
記憶が曖昧なんだけど、幼稚園ぐらいの頃に夜中に目がさめると両親がケンカしてて母親が泣いていた。
父親の隣には見たことないツンとした若い女の人がいて、幼心に「お客さんの前でお母さんが泣くなんてただゴトではない!」と思いリビングに乱入した。

母親は泣き続け、父親はビックリしてあたふたしてたけど、女はチラッと私を見ただけでまたツンと横を向いた。
「お母さんが泣いてるのはコイツが原因だ!」と思ってその女に「こんばんは!◯◯です!」と元気よく笑顔で挨拶した。
その女は「あー」と言ってまたツンと横を向き、父親が慌てて「お父さんの友達のランちゃん(みたいな名前)だよ!よろしくね!」と言ってきた。
当時私は子役時代の安達祐実に似てていつも「かわいい!」「安達祐実ちゃんみたい!」とどこに言っても言われていて自分の容姿にかなり自信があり、そのツンとした女は私の幼稚園の担任に比べたら厚化粧で全然可愛くなかった。
なので「お姉さん、人の家に来たらちゃんとご挨拶しないとダメなんだよ!」とか「お姉さんの目はなんでそんなに黒く塗りつぶしてるの(ぶっといアイライン)?私はお目めパッチリだからそんなことしないよ!」とか
「髪の毛がタワシみたい!私の髪の毛サラサラでしょ!」とか叔父が確かバリ島のお土産でくれた木彫りの人形を指差して「◯◯叔父ちゃんがくれた外国のお人形に似てるね!ホラ、あのテレビの横に置いてるヤツ!私はリカちゃん人形に似てるって言われるよ!」と
父親が止めるのも聞かず懐くフリをしてソファーの隣に座り女の容姿下げ自分の容姿上げで話しかけ続けた。
そしたらその女は「なんなのこのガキ!!ケンカ売ってるの?!」みたいに父親にキレ出したが、私は半べそで「お父さーん、このお姉さん怖い~」と泣きついて父親が私を庇うような姿勢だったのが気に入らなかったみたいで女は怒って出て行ってしまった。
父親は途中まで追いかけたみたいだけど、すぐ戻ってきて「さぁ、もう遅いし寝ようか!」と言った所ぐらいまで思い出したが、その後のことはまったく思い出せない。

この事はずーーっと忘れてて、私の子供が幼稚園に入った去年、フラッシュバックするように思い出した時が修羅場だった。
セリフは曖昧だけど、だいたいこんな感じの事を言ったかな程度です。
後、今は安達祐実に似ても似つかないのも修羅場です。

         
2024年04月05日

649 :修羅場な話 2011/10/01(土) 00:18:24 0
先週の出来事。

私→A(24)しがないOL。実家暮らし。
妹→B(22)アパレル店員。実家を出て一人暮らし。


平日の夜中3時ごろ、爆睡中だった我が家に電話の音が鳴り響いた。
夜中の電話って、ろくな連絡があった試しがない。
事故の知らせとか、誰かの訃報とか…
特に妹が一人暮らしをしているので、もしやBに何か!?と、母が慌てて電話を取った。
父も私も、「だれから?」と母の顔を覗き込む。

すると凍りついている母の顔。
え?と思う間もなく、母「A、Bちゃんから電話・・・」

と、受話器を渡された。

寝てるってわかってる時間帯に、無駄な電話をするような子ではない。
しかも私宛なら、なぜ家電にかけてきた?
と思ったら、あ、私の携帯充電しそびれて電池が切れてる…
だからこっちにかけてきたのか。納得。

といった様々な思考が、一瞬で頭の中を駆け巡った。

         
2024年04月05日

552 :修羅場な話 2014/02/17(月) 19:33:22 0
んじゃ俺もカスネタ書いてみっか。

婚約者が俺の親友? ではないな。友達と腕を組んで歩くところを目撃。

大学の先輩が証拠を集めてくれるが、一応、婚約者と友達が最後までやってないことを確認。

それでも許せず、婚約者を引きずり、相手両親の家に行って証拠つきつけたら泣いて詫びるし、俺も次の相手を見つける自信なかったから許す。

昨日、婚約者の寝室でネ果の先輩と婚約者に遭遇。

な? カスネタだろ?

         
2024年04月01日

8 :修羅場な話 2012/03/04(日) 23:48:02 0
新スレだけど書いていいのかな。
最初に書いておくけど、スッキリはしない話だし、真相は分からない。

3年前の話だけど、俺はバイト代のいい、大きめの引越屋で働いていた。
ある老夫婦(よぼよぼしてた)が、ある日依頼してきた。一軒まるごと引越すると、
見積もり出して、オッケーもらって、引越し当日荷物を梱包してトラックに積んだ。
そして引越先にいったら、鬼のような顔をした女忄生に、「帰れ!」って叫ばれた。
先に到着していた老夫婦は、品が良く愛想が良かったのも嘘のように、女忄生につかみかかり、
罵倒しまくってた。さらにお爺さんの方が、女忄生の髪の毛をひっつかんで、ふりまわして
地面に投げ倒して、「お前の家じゃねえ! 私達の家だ!」とか何とか言ってた。

俺ともう一人はトラックから荷物降ろすのもどうかと思いオロオロ。近所中が集まって、
「お前らの家じゃないだろ」「ここは○○さんの家だろ」と騒いで、お巡りさんがきて、
結局老夫婦は警察が連れて行き、俺達ポッカーン。女忄生は顔にかなりえぐい傷が
できていて、血をたらしながら、ボサボサの髪や服もそのままで、無表情で「申し訳ないです。
ご迷惑かけました。でももう二度とここには来ないでください。お願いです。お願いです」と
何度も棒読みでお願いされたのが、ものすごい怖かった。

         
2024年03月29日

361 :修羅場な話 2016/02/25(木) 18:37:42 0.net
高校生だった姪が亡くなった、交通事故だった
姪の友人が臓器移植の順番を待ちながら、病気で亡くなった事から
姪は本人の強い希望で、タヒ後臓器移植の登録をしていた
この事は両親である姉夫婦とも良く話し合った結果で
登録証には姉夫婦の署名もあった

でもいざ、脳タヒ状態になった姪の身体から臓器を取り出す、という状況になった時
姉は半狂乱で拒んだ
まだ生きてる、暖かい、目を覚ますかもしれないのに!って
結局、姪の臓器はそのまま、維持装置が外された

事故で痛い思いをした娘にこれ以上メスを入れられたくない
せめて臓器が揃ったまま、天国に送ってやりたい
角膜が無くなったらあの子は天国で何も見えないじゃないの

姉の思いは良く理解できた
医者も強いて臓器提供を、とは言わなかった
姪のタヒ後、数年して姉が言った
「夢であの子に泣かれた、どうして私の意思を尊重してくれなかったの?」って
臓器提供をしていれば、あの子の角膜は今も何かを見ていられたかも知れない
あの子の腎臓は誰かの中で生きていたかもしれない
灰になるよりその方が良かったかも知れない
姉は黙り込むことが多くなり、食が細くなっていった
一人娘を失い夫婦関係もぎこちなくなり、姉夫婦は離婚した

         
2024年03月25日

648 :修羅場な話 2018/12/02(日) 19:46:58 ID:flblrcHc.net
この前近所で起こったプチ修羅場。
信号待ちしてたら暴走してきた車が事故る、割と有りがちな現場に遭遇した。
車は制御を失った状態で俺と2~3メートル離れた電柱に衝突してそのまま停止した。

「あ~あ、やっちまったな~」と言う感じに口走りつつ運転手の様子を見たら
自分に何が起こったか理解出来てない感じだったが大怪我とか無さそうだし
交通の障碍にもなりそうに無い位置だった事と少しして運転手が携帯で
何か話してた姿を見てそのまま立ち去ろうと思い歩いた直後にクラクションが鳴った。

何事かと思って戻ったら車内に煙が出て運転手が出ようにもドアが開かない。
急いで運転席の外から開けようとしたものの事故の衝撃で曲がったのか
開かなかった。窓ガラスに蹴りを入れてもビクともせず周囲を見回しても
石など転がってる様子も無く右往左往しつつも車の煙が徐々に酷くなっていった。

運転手は必タヒの形相で車内から「助けてくれー!!」と連呼していた。
ドアへの衝撃で配線が切れてたのかパワーウインドウも開かないらしい。

車内に充満する煙で咳き込むようになった事からか
クラクションでSOSを連打するようになった。(「・・・---・・・」と言う感じ)
「ちょっと…これ、ヤバいんじゃね?」と感じて逃げようと思い、
煙の無い風上方面、助手席側に回ったところでクラクションを
鳴らしてた運転手が私の居る側に移動してきて再び「たーすけてくれー!」と
手が壊れるんじゃないかと思うくらいに窓を盛大に叩きまくりつつ
これまでに無い声で必タヒに叫びだした時、「もしかして…」と思い
助手席のドアノブを引っ張ったら呆気なく開いたw

運転手は軽傷、消火が早かったので車は火災と言うよりは小火のレベルだったが
車そのものの傷が激しく素人が見ても全損レベル。
今回は非常時こそ冷静に判断すべきと思った経験だった。

         
2024年03月24日

314 :修羅場な話 2013/09/05(木) 15:29:27 ID:MGWud4YU
初めてで、更に携帯からなんで変だったらごめんなさい。

ある日夜勤で帰って来て、飼い猫と朝5時頃まであそんでいたら
姉からの着信
『お父さんが自○した!今からすぐに実家に行くから用意して!!』っと言われたのが一つ目の修羅場
えぇーっと思いながら、まぁあの人ならやりそうかなっと思いながらも実家に向かいました。
実家には警察や鑑識の方々がいて中に入れず、、、
なぜか姉家族と吉野家で朝ご飯を食べ、実家に戻りました。
現場は結構生々しく、使われたカバンの肩紐がまだぶら下がっていました。
それからは忙しく、本家に電話したり、タヒ亡診断書を貰いにいったり、戸籍謄本を取りにいったりっ
と姉妹でバタバタ。

この間、母は放心状態です。

本家に電話する人をジャンケンで決めて負けたのが私。
いつもはおばさんが出るのに、この日だけは祖母が電話にorz
ビビって電話切ってしまい、もう一度かけ直しました。。
そこからトントンとしていき
お通夜→葬儀→火葬→納骨っといったのですが
母が『実は、、、』っと父の借金を告白。

まぁ、私達も働いてるし数百万位なら姉妹で割って返そうか!
っと調べたら、まさかの二千万越え!
これが二つ目の修羅場


ごめんなさい、続きます

         
2024年03月22日

16 :修羅場な話 2013/10/01(火) 18:15:14 ID:VBLNm7hk
まるっきりの勘違いと嫉妬から
バイトの仲間4人でモト彼女と彼女の父親を襲って怪我させて
車をボコボコにしたら、4人合わせて\3500マンの損害賠償請求と
俺だけプラスして後\1千万の慰謝料請求されたのが修羅場
ちなみに親と相談中
バイトの仲間は、ボコられて現在連絡不能
警察に駆け込んだら、先に手を出したのがこちら側だったから
「向こうさんの行為で事件にしてないだけだから」と言われて
話も聞いてもらえない。

親と妹には、保険金かけて飛び込めと言われた。
1回バックれようと逃げ出したら、空港に行くまでに
モトカノ親父の部下ってのに捕まって
連れ戻される途中にボコられた。
マジ地獄

         
2024年03月20日

151 :修羅場な話 2015/05/05(火) 06:27:39 ID:JY4JcbFS.net
小学校高学年の頃、友人と下校中前からきた男とすれちがった直後におもっきり引きずり倒されてマウントされ、毆られた。その時の事は恐怖しか覚えてないけど、どうも反撃はしていたようで持ってた傘を短く持ち直して毆り返してたらしい。
直ぐに近くの大人が数人がかりで引き離して俺は病院に連れてかれた。修羅場だったのはこの事件、俺が悪いことにされたこと。
俺を毆ってきた男は学校の近所にできた精神病院の患者だった。その日の午前中によくなったからと退院したその足でたまたま通りがかった俺をボコボコにしたわけだ
ところが病院は男の精神状態はやや不安定だが何もなく㬥行に及ぶなど考えにくく被害者に原因があるとの話を警察にしたらしい(ちなみに上記のことをうちの両親にも言って「お宅が原因だ」と抗議してきたらしい)
俺は別に素行が悪いわけでもなければ何か言った覚えもなかったが、病室にきた警察からはきついお叱りをうける羽目になった。「蒫別をするような奴はろくな奴にならない、いずれ人杀殳しになる」とまで言われたよ
親や学校の友達や先生が信じてくれたのが救いだったけど、一時は頭の中無茶苦茶になった記憶がある。

もっとも、人杀殳しになったのは俺じゃなかったけどな。俺が退院するまえに男は俺と同じようにすれ違った女忄生を毆り杀殳してその病院に再度入院となった。
その病院は数年後脱走した患者が近くのスーパーの客を刺杀殳して自杀殳するという事件をおこしてる。それがそいつじゃないかという噂は流れたが実際の所はしらん

ちなみに驚くべきことにその病院は未だに俺が通ってた小学校の近くに健在。そこの患者が何度も騒ぎをおこして付近住民から立ち退けと言われてるけど、
「職員の交通の便をかんがみて移転はしません」で今も居座り続けている。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー