体験談の記事一覧

         
2018年01月09日

545:可愛い奥様2013/11/18(月) 19:17:10
実は5000万位貯金有ること。
定年したら旦那と二人でのんびり旅しながら暮らそうと思ってる



         
2018年01月08日

194:可愛い奥様2011/02/02(水) 18:48:58 ID:iX81Me/a0
では私めの黒歴史を・・
小学生の頃、合いの子の兄弟を皆でリンチしてた。男女連合軍で毎日繰り返した。

微妙な髪の色だったんで、男子が墨汁をお見舞いしてシャツまで真っ黒になり、
ばれてその男の子が叱られた。そしたら、さらにリンチが陰湿化w四つんばいでしか
歩いちゃ駄目というルールになって、いつも公園で四つんばい歩き。ボール、缶、
何でも咥えさせた。(男子がやった)センソー経験のおばさんが、こいつらは悪いこと
したんだとか言うから、男の子が大喜びしていた。



         
2018年01月07日

349:おさかなくわえた名無しさん2007/09/16(日) 13:13:43 ID:BOzjdjOv
以前カラスを飼っていた。
父親が傷ついていたカラスを拾って来て
そのまま飼う事に。

エサはドックフードを水でふやかせたものを与えていたんだけど、
お客さんの周りをグルグル回ってかまってアピールしたり
母親に甘えて口をあんぐり開けて「ンカァ〜♪」とエサをねだったり。
可愛いんだすごく。
普段は家の泊まり木に止まってたりするんだけど、
カラスが外に出掛けたときは父が両手を振ると
どこからともなくサーッと一直線に 飛んで来て
父の肩に止まるんだよ。

最後はカラス仲間が迎えに来て自然に帰っていったけど。
カラスってこんなに人に慣れるんだと衝撃だった。


         
2018年01月04日

655: 素敵な旦那様 2006/02/03(金) 06:53:46
今年に入ってから、ムネが急に痛み始めた。咳も止まらない。 
医者に行き、レントゲンを撮ってもらったら、肺に影が写ってた。



         
2018年01月03日

550: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/16(月) 00:54:13
今日久々に姉と会って昔話しているうちに、嫁との馴れ初めの話になったので 
懐かしむとともに投下します。


         
2018年01月02日

438: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/27(火) 00:53:23.77
俺……23歳・メガネ屋の店員 
嫁……高3・その時が人生初メガネで、 
つまんない事言うと一瞬でマジギレされそうな、 
切れ長な瞳でキリッとした雰囲気の、なんというか 
RPGでいうと氷系の魔法使いそうな感じで、 
学園モノでいうと風紀委員長タイプ



         
2018年01月01日

863:名無しさん@HOME2012/12/01(土) 00:03:16
他所に書いた内容だけど、向こうではちょっとスレチだったみたいなので、こっちにカキコ。

結婚して半年くらいの時にトメに突然こう言われた。「嫁子ちゃん、息子は母親の料理の味で育ってるの。だから、嫁子ちゃんの味が合わなくて文句言っちゃうかもしれないけど気にしちゃダメよ!」と。

主人は私の作った料理に文句を言う所か、いつもおいしいって言ってくれた。
だから、味が合わなくて我慢させてたのかなーとか、陰でトメに愚痴ってたのかなーとか色々考えてしまった。

でも主人は相変わらず私の作った物は、美味しいと言って食べてくれてるので、トメに言われた事を主人に言えずにモヤモヤしていた。

で、暫くしてトメ宅に主人と行ったらトメにこう言われた。

続きます。


         
2018年01月01日

461:名無しさん@HOME2010/05/21(金) 11:27:04
ここ見てて、何かネタなかったかなーと考えてて思い出した。
まとめたら長文になってしまいました。

数年前に付き合ってた人だが、ナルシストっぷりが嫌になってこちらから サヨナラした。
ナルシストっぷりの例としては、メールには常に自撮り画像付き(基本上目遣い、たまに親指立ててグッ!のポーズ付きだったり)
ケンカ後のごめんメールにまで自撮りを画像添付。わざわざ手を前にして ゴメンのポーズ付きで(わかりづらかったらすみません)

俺モテるんだぜ自慢や元カノ自慢もすごく、だんだん気持ちが冷めた。
別れたあと、しばらくは向こうの希望により友だちとして連絡を取っていたけれど
復縁したいと言われて縁を切った。メモリはそのときに消去。

ちなみに私はそのとき、家が厳しく自分の携帯を持たせてもらえず友人から借りて使っていた。(もちろんお金は払っていた)
彼にもそのことは言ってあった。

いったん切ります。


         
2017年12月31日


1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/04(月)02:18:33 ID:jN1(主)
ワイの実家の近くに地元の人間は近づかないトンネルがある
というか暗黙のルールみたいな感じで小さいころから近道でも絶対通るなみたいな感じだった場所がある

そういう場所ある?


         
2017年12月28日


233:名無しさん@HOME2013/09/13(金) 18:17:06

結婚5年目に働き盛り世代だった夫が亡くなった時が、私の修羅場。


残業で深夜に帰宅したら夫が鬼の形相で苦しんでいて、
救急車を呼ぶも間に合わず、明け方に亡くなった。
飛行機の距離に住む義両親が家に来て、義母が夫の遺体を義実家へ運び
向こうで葬儀をすると騒ぎ、

関係者全員でなんとか説得。

夫は亡くなる2年前にカトリックの洗礼を受けていたので、
葬儀は所属教会で行うつもりだったが、別の宗教を信仰する義母が激怒。
義母宗教での葬儀以外は認めないと言い張り、狂ったように
泣きわめく義母を誰も説得する事ができず、結局お坊さんを呼んだ。
夫の遺骨は義母が持ち帰った。あらゆる状況を理解する事ができず、ただ黙って受け入れた。
頭が働かなかった。

葬儀を終えた1週間後に義父から電話があり、資産一覧を整理してFAXで送るようにと言われる。
電話をかわった義母からは、あんたの健康管理がなってないから息子がタヒんだんだとなじられまくる。
私実家に相談し、実兄が資産一覧を作成。
同時に、憔悴している私の代わりに連絡窓口になると言ってくれた。


最新記事
カテゴリー