衝撃の記事一覧

         
2019年06月12日



485:名無しさん@HOME2012/11/17(土) 21:11:21.16 0
なんか違うかもだけど

身体を壊して仕事を辞めた私に「生活費くらい稼げんのかカス」
と、ロクに生活費を渡さない夫。
そのため年金・税金もろもろ督促状が届く状態になった。
それが敷地内同居のウトの気に障り、私一人が怒鳴り散らされ説教受けた。





         
2019年06月04日

520: おさかなくわえた名無しさん@転載は禁止 2014/07/25(金) 13:22:12.06 ID:Zf9+8kUE
元職場での話 

ボッチ上等だったので頻繁に飲み会や遊びに行ったりする同僚達からは
正直浮いてたし親しいと思ってなかった。 

あるとき同期♀から「今晩女子会しよう!」と誘われてたまにはいいかと承諾する。 
しかしその後体調崩して私は早退、同期♀にも女子会ドタキャンを謝罪して帰る。 

次の日出社して前日の女子会参加メンバーに「昨日はどうだった?」と聞くと 

「私さんが体調くずして私さんの家(一人暮らしだった)が使えないから
延期になったって連絡がきたよ。体調大丈夫?」 

と返ってきた。 

私が主催者の同期♀に誘われたのは当日、 
で会場が私の家予定だったことなんて当然聞いてなかった 
もちろん私以外のメンバーはもっと前から誘われていたらしい。 

唖然としてしまった。


         
2019年06月03日


41 :その1: 03/03/07 00:40 ID:S2PDadTO
俺自身が味わった不幸や悲しみとかでないので
なんだか微妙にスレ違いかもしれないが
どうしても吐き出したかったのでさせていただく。

半年前、友達の薦めで某チェーン店の美容院に行ったの。
外観も接客も明るい雰囲気でとても良い感じだった。

ふと車椅子で深く帽子をかぶった女の子(おそらく12.3)が
連れの人と一緒に来店した。
飛び込みだったらしく、しばらく待たされたあと
彼女は店内に案内され、何人かの美容師達の手によって
椅子に映ったところまでは良かったのだが。

帽子を外すと、そこには薬か何かの影響なのか、
パサパサの髪に、ところどころ抜けてしまって
とてもカットやカラーができるような頭じゃなかった。

その場の空気も一瞬凍ったと思う。
そして奇異の目を向けてしまったかもしれない
そのときの俺には
ほんとアホ、としか言いようがないのだが。

彼女自身、なんだかつらそうな顔をしていて、
どうやら連れの女の人
(母親という感じじゃなかった。看護婦?)が
半ば強引に連れてきた感じらしい。

そうしたら奥の方から
年配の男性(40くらいかな)が出てきたのね。
その人がやたら陽気で、ガハガハ笑うような、
ほんとに美容師なのか、と
問いただしたくなるようなオッサン。


         
2019年01月29日



135:名無しさん@HOME2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN O
ではここで離婚するほどではない話しを。

先日、同じマンションのお友達の家に、私と娘で初めて遊びにいきました。
旦那は「間取りはどうだった?何LDK?」「家具は?」「広かった?」と質問責め。

いや、そんな見てないし、、普通だったかな?と答えておいた。
寝室は?子供部屋はどんな感じに?とまたしつこい。
「子供部屋あったかなあ?『ここはパパの仕事部屋だから開けないお約束してるんだー』って子供達が言ってたから旦那さんの部屋にしてるんじゃない?」
と答えたら、「うわー。気になる!そういう部屋あけたくならない?あけなかったの?」と言われました。

寝室気にするのも、開けちゃダメな部屋を見たがるのもマナー違反だよ。引くわ。と言っておいたけど、、引きますよね?

姑と旦那そんなところまで似てると思うとゲンナリです。
私が元来、人の細かい部分に興味がないので、詮索することが信じられません。
これがもし生まれ持った性.質で、娘までこんな性.格になったら、と思うと悲しくなります。



         
2019年01月27日



82:恋人は名無しさん[age]2018/01/04(木) 04:51:24.24 ID:x4vZY9vI0.net
彼女に無理だと思われた側ですが...

彼女に別れよう、もうやっていけないと言われてしまった...orz

めっちゃしつこく理由聞いたら、
最初は言いたがらなかったけど、やっと堰を切ったように話した。
要約すると、付き合っていく内に俺の事が人として嫌いになったって...
彼女のこと好き過ぎて、めちゃくちゃ大事にしてたのに...


         
2019年01月26日



176:おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/04/11(月) 11:40:42.27 ID:n9h4yp4a
浄水器の訪問販売員が強引に家に上がりこんできて
勝手に台所に浄水器置いて「マジでここまでしてんだから買ってくれよー」
とこっちが断ってるのに延々と喋っていたら。

自室で筋トレしてた旦那が全ネ果で全身から湯気を出しながら登場。

この旦那、筋トレ中は「集中してるから声かけないでね、ヘタすると120kgに
潰されて俺タヒんじゃうから」と普段から子供を腕にぶら下げるのが夢と呟く筋肉バカ。
販売員の目には転送されてきたばかりのターミネーターに映ったと思う。



         
2018年03月30日


495: 2012/01/24(火) 01:59:09.51 P
ヌカかもしれませんが 

私は今までトメが良トメだと思っていました 
夫も私も激務で家事をやってる暇が殆どなく、
お互いが自分の休みの日に何とかこなす程度 
私たちが家に居ない間、勝手に合鍵作ったトメが家事などをこなしてくれていて、
凄く感謝していました 
(最近まで合鍵は旦那が渡したんだと思ってました) 




         
2018年01月14日

769:名無しさん@HOME2012/07/29(日) 14:55:28
空気は読めない。

今から10数年前の真冬のこと。
一人暮らしのアパートに、深夜1時も過ぎた頃にチャイムが鳴る。
ドアスコープから見ると当時付き合っていた彼が立っていた。
しかもTシャツ姿で。


驚いてドアを開けると、ボロボロのTシャツ1枚“しか”身に着けてなかった。
彼は、とりあえずタクシー代を払ってほしいと私に言う。
どうやらその姿でタクシーに乗って来たらしい。
タクシー代を払って、彼を家に入れて事情を聞くと、“奥さん”と大喧嘩してその姿で追い出されたと。
奥さんだなんて、私知らない。聞いてない。
そこが私の第一の修羅場。


         
2017年12月04日

814: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)11:18:35 ID:sZB
1年ほど前に知り合った同い年の奥様が、微妙に怖く感じ始めた。
最初は大人しい感じの控えめな奥様だったんだけど、
次第に奥様がどれほど旦那さんに尽くしているか
うちの旦那に対する私の態度が、
どれほど横柄か(このままでは離婚されるかもよ?とまで)
それに比べ、奥様がどれだけ完璧な妻をやっているか聞かされた。
(炊事洗濯掃除に節約、旦那をいかに立てるか等)

まぁ正直、奥様のようになれたら理想なんだろうけど、
私はそんな息が詰まりそうな生活はしたくない。
だから奥様を適当に持ち上げて賛辞を送って、自分を卑下しておいた。
(卑下と言うか正直に
「私はそんな完璧な妻になるの無理!凄いわね~偉いわね~」て対応。)


         
2017年11月23日


290:名無し@話し合い中2006/09/16(土) 11:11:01
俺は20歳から25歳まで付き合った彼女がど真ん中だった。
「そろそろ結婚するか?」そんな話になり
具体的な両家への挨拶の日取りとかも決めていた。


が、彼女は突然居なくなった。

彼女の両親は、俺の名前を知っており、線香をあげる事を喜んでくれた。
そして、3年目の花を手向けていた時に
彼女の母に
「あなたも若いのだから何時までも縛られては駄目、
あなたは幸せになりなさい。それがあの子の望みでもある筈」
彼女の父に
「もう此処には来なくても良い。忘れないで居てくれれば」
「正直、君が来る事で我々家族も苦しい」

それ以降、彼女の家には行けなくなった。
ただ、寺には行っていた。
その後、事情を知る会社の後輩の女の子が


最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー