衝撃的の記事一覧

         
2019年10月08日



136: 名無しさん@おーぷん 2018/09/28(金)09:34:42 ID:CVD
高校生のときにかなり悪質な痴漢にあった
痴漢のおっさんは大企業の営業で、冤罪だお前を就職できなくしてやるって脅された
でも私の服に指紋も体液も残ってて、しかも私の友達が股間丸出しの動画撮っててくれたからあえなく捕まった

岩手のクソ田舎からその男の母親が合う出てきて土下座しに来た
何でもするから許してくださいって泣きながら言ってたけど、無視して被害届を出した
そしたらその母親自杀殳した
ものすごいトラウマだし夫には言ってない




         
2019年09月21日



901: 名無しさん@おーぷん[sage] 2018/08/27(月)22:41:23 ID:XAW [1/1回]
高校の頃から付き合いのある友人Aと昨日久しぶりに飲みに行った。
お互い昨年結婚して、たまたま二人とも旦那が留守だったからじゃあ久しぶりに飲もうって。(まだ子梨です)
Aはあんまりお酒に強くなくてすぐ酔った感じで、急にカラカラ笑いながら
「やっとあんたに勝ったわー。あんたに勝って飲む酒のウマいことウマいこと~」って言いだして
「え?私ら何か勝負してた?」って聞いた。素で分からんかったから。
そしたら延々と聞かされたことがすごくショックだった。
いやショックってのもちょっと違うか。意外だったと言うか、意味不明と言うか、なにそれ?みたいな(よくわからん)。
Aは結納直後に退社してる。今は専業主婦。旦那さん、結構いい会社に勤めてると聞いてる。高収入なんだって。
私は結婚前のまま勤めてる。特に深い意味はない。辞める理由が無かったから。
うちは実家があまり裕福じゃないから、高校生の頃からバイトしてたし、
自分が希望した職種に就けたから仕事楽しいし、収入があるってのは私自身の自信にもなってる。
イヤイヤ働いてるわけでも無理して働いているわけでもない。

多分子供が生まれても可能な限り働き続けると思う。
それが何故勝ったの負けたのって話になるのやら。
Aが専業主婦ってことも、A夫婦がそう決めたんだろうし私がどうこう言ったこともなかった。
それに関して何かを思ったこともなかったし。
友達だと思ってた人から、こんなことで勝ち負け認定されて、なんかすごい気持ち悪い。
勝ってるとは思ってないけど負けてるとも思わないんだけどなぁ。わけわからん。
わかったのは、Aが面倒な人だったことを今更知ったと言うこと。
彼女、酔ってた間の自分の発言覚えてるだろうか。「働け貧乏人」とか言われたんですがw




         
2019年09月06日



839: 名無しの心子知らず 2011/11/22(火) 09:40:41.60 ID:XXDPkYDm
無事に解決したので、厄落としにカキコ 

ある日、夕飯を作ろうとしたら鉄製のフライパンがない 
いつもガスコンロの上に伏せて置いてあるのに、流しにもどこにもない 
帰ってきた旦那と息子に聞いても知らない様子 
あんな重くてでかい物どこにしまったんだろと思い、その日はカレーにした 
それからよく探したけれど、どこにもない 
小さいのは別にあるけど、普通のフライパンがないと凄い不便

なくなってから2週間くらい経った日曜にお出かけから帰ってくると、ドアノブに紙袋に入った錆だらけのフライパンがかかっていた 
ここにきてようやくフライパンは誰かが持っていったんだとわかった 
犯人を捜すために玄関の防犯カメラの録画を見てみると、ママ友のAが紙袋を持ってコソコソとしている様子が映っていた





         
2019年07月12日



857: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2018/08/09(木) 10:57:16.86 ID:Hn9kZnZo0.net
嫁父がの会社が倒産して破産して(俺も200万ほど貸した)、嫁父嫁母が土下座して俺のマンション4LDKに転がり込んできた。

最初は借りてきた猫みたいにおとなしくしていた嫁母だったが、嫁父が働きだして金を入れるようになってから態度が豹変した。 
破産したから俺からの借金は帳消しだとかほざいたり、家事は嫁任せでなんにもしない。 
しまいには俺の仕事へ口出ししてきたりして腹が立つ。 
お前らのやり方がダメだったから倒産したんだろう? 
なんで会社を食いつぶしたお前のいう事聞かないといけねえんだよ。 
家計の金と会社の金との区別がつかず、夫婦のメシ代まで経費で落としてたどんぶり勘定だから潰れんだよ。 
どの口が「私にも会社の経費で車買って」って言ってんだ、糞が。 
まずは金返せよ。返せねえならおとなしくしてろよ。 
それになんで家族旅行(嫁・俺・息子)についてくる前提で話に入ってくるんだよ。 
ちなみに嫁父は婿養子で代々続いた家業を潰した責任を感じてか空気です。



         
2019年07月08日



857 :名無しさん@おーぷん2017/12/15(金) 10:08:09ID:BAZ
姉が兄嫁さんに、子どもが夫になつかないと相談したらしい。
姉家は共働きで、姉夫さんが激務。
姉夫さんは毎日10時くらいに家を出て、深夜1時帰宅。休日は週一で平日。
兄嫁さんちもほぼ同じなんだけど、姉家と違うのは、
兄は一旦7時に起きて子供を保育園に送って帰宅後二度寝して会社にいくこと。
あと兄嫁さんは、普段からパパはーと不自然なくらいパパを会話に登場させる。
例えばうちの実家でじじばばにお菓子をもらったら、
よかったね!パパにじじとばばにもらったよーって教えてあげようね!とか、
公園で小石をひろったら
いい石だね、パパにも見せてあげようか!とか、
一人でお着替えできたね、パパに言っておくね、
きっと○○すげーなー!って喜ぶよー!とか。
とにかく何でもパパに言おう見せよう、パパが喜ぶと言っている。
そのおかげか、とにかく兄嫁子はとにかくパパが大好き。
接する時間は少ないだろうに、パパのことばかり話す。


         
2019年06月28日



919: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/13(月) 09:21:54.49 ID:gQ5bPAOW.net
実家はイノシシが多発する限界集落。ひさしぶりに帰省したら爺ちゃんが本当にあったずうずうしい話してくれた。 
去年の秋、きのこ採りに山に入ったら思いがけず大漁で、すっかり帰宅が遅くなった。 
その日、薄暗い山の中で道に迷ったババアと出くわしたんだと。 
見慣れた顔じゃないから地域の者ではない、一目見てよそものと判断した。

爺ちゃんを見るやいなや助けて下さい、駐車場まで案内して下さいだの頼み込んできたんだけど、 
「一言だけ言っておく。俺は他人のあんたを助ける義理は無いし、こんな山奥で心中するつもりも無い。 
あんたが俺に着いて来るのは自由だが、俺はあんたのペースに合わせない。 
俺の車まで着いて来たらついでに乗せてやるのは構わんが、あんたの車を探すことはしない」 
とだけ言って何事も無かったかのようにスルー。 
しばらくは必タヒになって着いて来たらしいんだが、どんどん引き離され、後方から 
「待ってよ!」と言われたんだが、「待たないって言っただろ!」でFA。 
その後特にニュースにもならなかったから、あのババアも帰宅できただろうとのこと。 
結局は自力で解決できたことなのにピンチに巻き込まれそうになったこと、 
助けを請う側が自分の遅いペースに合わせろというのがずうずうしい。



         
2019年06月27日



652: 名無しさん@おーぷん 2018/06/03(日)23:35:13 ID:hx4
私の修羅場を書き逃げ
10年近く前になるが、受け持った部活の生徒1人がくるった

一応スペック?
私 当時3年目(その部活経験無しの名前だけ顧問)
A君 キャプテン(練習はただメニューをこなすだけだが素人目にも他の子と経験値?が何か違う)
B君 A君と同級生(超真面目 経験者だがうーんって感じ)
他部員は経験者や初心者の寄せ集めチーム

技術的な指導はわからないのでキャプテンのA君に任せてました
そして迎えた県内の練習試合
寄せ集めチームのため成績はボロボロ。試合途中に対戦相手の選手が聞こえる声で「あいつら超弱ぇーwww」
腹が立つけど事実のため私は何も言えず。そんな中キャプテンのA君が大将戦で相手を10秒もかからず勝ち

私「さっきのすごかったねー」
A君「ちょっとイラっとしたんで笑」

それを見てた?のかB君、やる気満々で挑むもその後の試合でも負けたり引き分けたり…練習試合も終わり帰る時間になっても帰りたくない練習すると言って1人残って頑張る

すごいやる気だなぁー青春だぁーなんて思って他の生徒を帰しB君を見守り気のすむまでやらせてから一緒に帰った

そこから数週間後B君が狂った
学校生活でA君に暴言をはきはじめ、練習でもA君に反抗し1人違うことをしだした
突然の変化に困惑したが理由を聞いても「おれの方がAより強いんだーうわぁぁぁぁぁぁぁ」みたいな感じで話にならず校内カウンセラー入れたがお手上げ
結局親に説明したが「うちの子がおかしいわけないじゃない」的な反応

その後私は色々板挟みになって精神病んで辞めたのであれからどうなったかはわからない

ありきたりな話しかもだけど私的修羅場でした



         
2019年06月21日

510 :修羅場な話 2015/03/28(土) 10:30:12 0.net
今日のトメ

私の実母は私が中学の頃亡くなっているんだけど
トメが実母だと思って…とか気に障ることを言っていたが(それ以外は良トメ)
実は母の月命日にお墓参りしてたみたい
毎回母の好物と花を持って行ってらしい

今日は母の月命日なのでお参りに行ってかち合って上記のことが分かった
トメは嫁さんのお母様だからね!大事にしないといけないからね!ほ、ほら!もしかしたら私が嫁いびりしてるかもって心配してるかもだろ!
ってぷんぷんしながら早口でまくし立てて
早々にお線香あげて帰って行った
トメにお礼を言ったが私が好きでやってんだ!気にしないで!って逃げていった

         
2019年06月06日



19:名無しさん@おーぷん2018/05/20(日)15:31:12ID:KzY
ついこないだの話だけどまだイライラが収まらない

こないだ子供達と一緒にジム友の間でも話題に上がってたラーメン屋に
入ろうとしたらいきなり後ろから変な小太りの男に肩を掴まれた

何って思って振り向くと、先に入るのは自分だと言って聞かない
彼氏が一緒だったのでそいつを怒鳴ったりして撃退してくれたけど
その後のトラブルでお店の人にも色々言われて結局お店には入れず…
子供達も泣いていました
せっかくのランチタイムを台無しにされたしいちいち客に文句つける
他の客のキモいアキバ系男の神経存在が分からんかった



         
2019年05月29日



896:名無しさん@おーぷん2016/06/02(木)10:10:36 ID:Azw
私より3歳年上で、日曜礼拝にも必ず参加する敬虔なクリスチャン()のMちゃん。
「妻は三歩下がって夫を立てるべき」という考えで、旦那さんの命は絶対と考えている。
具体的に言えば、旦那さんから言われたら人付き合いも仕事もあっさり変えるレベル。
旦那さんはMちゃんより1歳年上で、旦那さんには常に敬語を使い、呼び名は「(名前)さん」。
(仮に山田太郎なら太郎さん)
外ではかかあ天下をしている私に
「もうちょっと旦那さんを敬って立てた方がいいよ」
とMちゃんがどれほど内助の功で尽くしているか語られたこともある。

正直、付き合い初めは「大和撫子ってこんな感じなのかな?」と思ってたくらい魅力的な人だった。

しかし、付き合いが半年経つ頃には不平不満を漏らすようになったMちゃん。

しかも
「あの時はこう嫌だった、あんなことしたくなかった」
と後から言う厄介なタイプで、更に
「でも(旦那)さんの付き合いだから仕方ないんだけどね」
で締められるから下手に
「この間してた○○楽しそうだったね」
なんてフェイスブックネタを話題に振れなくなり、こちらが話題に出さなくても
「この前○○って書いたでしょ?」
とMちゃんからフェイスブックの話題を振って愚痴られ、ちょっと付き合い難いなと感じるようになった。

それから少しした頃、Mちゃんと私より2歳年下の共通の友人と私の3人で喫茶店でお茶をした日。
共通の友人の様子がおかしくて心配していたら
「妊娠したんだけど、彼氏が逃げ腰でどうしたらいいのか悩んでいる。」
と打ち明けられ、話を聞く体制に入ろうとしたらMちゃんが
「避妊はしてなかったの?どうやって避妊してたの?」
などズケズケと性.生活の質問を始め、共通の友人は凄く恥ずかしそうに答えていた。

共通の友人は「1人でも子供を産んで育てたい」と主張しているのに
「産むことだけが正しいわけじゃない。子供を受け入れる準備が出来てないなら産むべきじゃない。」
と強く堕胎を勧めるMちゃんにドン引きした。私が
「そういうのは第三者が言っていいことじゃないよ。」
と宥めてもMちゃんは堕胎を強く勧め、帰宅後も体調伺いと称した堕胎推進メッセージを何度も共通の友人に送っていた。
(メッセージの件は先日、1児の母となった共通の友人から笑い話として聞いた)

そんなMちゃんが先日出産し、フェイスブックに超長文の一人語りが投下された。その中に
「酷い悪阻と切迫流産から始まって幾つもの困難の末(中略)妊婦さんには優しくしようと改めて思いました。」
と書かれてあり、自分が共通の友人に何をしたか忘れてることにビックリした。

更に昨日、Mちゃん夫婦は旦那さんが子供嫌いで計画小梨家庭だったと知った。
しかしMちゃんは「夫婦と子供がいて家族になる」という考えで、子供を強く望んでいた。
旦那さんと話し合いの末、婦人科の病気も持っているMちゃんは妊娠しにくい体質だから
「不妊治療はしない。あくまで自然妊娠で授かったら産んでもいい。」
と旦那さんから許可を得て、何年も子づくりに励んでいたらしい。
妊娠後は旦那さんから、途中何度も堕胎を勧められていたとも聞いた。

共通の友人に偉そうに語っておいて、自分はどうなんだとMちゃんの神経が分からない。

その反面、同年代の友人が出来てもすぐにいなくなってる理由がよく分かった。



最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー