衝撃的の記事一覧

         
2022年11月21日

261 :修羅場な話 2016/06/19(日) 10:34:08 ID:Bkv
親戚の娘さんの話
頭が良くなんでもできる完璧超人のような人で、苦手なこと無いんだろうなー
と思っていたが、小学生になる別の親戚の男の子が
二重跳びや逆上がりが出来ないことで、馬鹿にされていると話した。
すると娘さん「そんなことできないで、困ること無いよ。私だってできたためしないもん」
親戚一同愕然。娘さんの両親苦笑い
千代紙好きで集めているけど、その割に鶴も折れないという事実も判明。
そして、娘さん「そんなことできなくったって、それだけで人生決まるわけじゃないし、たいしたことないよ」
「それより、恥かしいことは、誰にでも得手不得手があることを理解せず、他人の苦手なことをバカにすること」
「あれもこれもできる必要はないよ。何か得意なものを見つけて、一つのことを極めるのも手」
「若いんだから、これからいろいろな体験をして、その中から得意なものを見つけると良いよ」
と励ましていた
だがな、娘さんよ……鶴を折れないのはどうなんだ?

聞いてみたところによると「今まで、鶴を折る必要のある機会が無かった」とのこと
被災地に千羽鶴送るのを偽善と一蹴して、その分募金に回す人だし、
病気の友人がいれば、そんなもの折っているよりも、その人の好きな本用意したり、
病気の時にどんなことをすればいいのか調べる子だから、なんか納得


         
2022年11月19日

407 :修羅場な話 2013/11/16(土) 09:21:34 ID:6A5jOk9N
子供の教育って大事だなあと思った話。

数年前、義弟夫婦の息子(つまり私から見て甥、当時小学校低学年)が
義実家の仏壇を破壊したことで義弟夫婦ともども義実家より絶縁された。
それまでもちょいちょい問題行動はあったけど子供のやったことだし、孫だから…ということで
義弟夫婦を〆るくらいで済ませてたんだけど、流石にこれは我慢ならないと温厚な義両親&旦那が顔を真っ赤にして激怒していた。
「悪の秘密基地っぽいからやっつけようと思った」「お父さんたちがまた買ってくれるから」ってな軽い調子で
甥が謝っている(つもりらしい)のを見て、なんともいえない気持ち悪さを覚えたのが個人的修羅場。
どうやったら仏壇に対してそんな感覚を持つような子供に育つんだろう…?

         
2022年11月16日

774 :修羅場な話 2015/09/15(火) 21:14:26 ID:noKJosba.net
大学生の時に目の前で交通事故を目撃した時の武勇伝

被害者は現場近くの男子高校生、事故起こしたのはセダン
信号の無い交差点を横断していた高校生にセダンが衝突
高校生の頭から血がドバドバ出てたので手持ちのハンカチで押さえる

ちょうど下校時間帯で、周りには高校生がたくさんいた
「キミ、携帯持ってたら警察と救急車呼んで」
「この子の名前分かる人、学校戻って先生呼んできて」
と指示をして協力をしてもらった
すぐに救急車とパトカーが到着。その際、止血してたハンカチも救急隊の人がそのまま持ってった

私は事故の当事者では無いので、警察官に話を聞かれたらその場で解散

何週間後かに現場を通ったとき、街路樹にビニール袋がくくりつけられており、
中に私のハンカチとメモが入っていた
「あのとき僕の命を助けてくれた方へ、ハンカチありがとうございました。無事退院出来ました。」

ああ、良かったとハンカチを回収。メモはそれから免許証ケースに入れている
帰省の度に車でそこを通るが、きちんとハンドルを握り直すきっかけにもなっている

         
2022年11月15日

888 :修羅場な話 2018/06/11(月) 07:05:36 ID:1XkC89Fk.net
新しく来た派遣のおばさんが、ちょっとした時にポケットからメモ帳を出して何か書いてる。
ふと見えたメモ帳の中に書かれてたのが明らかに職場の愚痴?みたいな単語だった。
おばさんが狭い給湯スペースでメモ帳書いてる時にたまたま私がそこへ入り、また見えてしまったメモの中身、やはり愚痴というかストーキング記録というか。
「11時5分 山田 金切り声 『提出しろ』繰り返し」
「11時18分 高橋 靴を踏む」
って感じで書かれてた。実際には山田さんは普通のトーンで「◯の報告書、締め切り明日なんで忘れないようにお願いしますねー」って声掛けてただけだ。たぶん靴を踏まれたとかいうのも単にぶつかった弾みとか、たまたまだろうけど。
なんか怖い。、

         
2022年11月11日

48 :修羅場な話 2018/06/12(火) 17:16:07 ID:24Z5wk0M.net
面接官「犬か猫飼ってますか?」
俺「はい、両方1匹ずつ飼っています」
面接官「じゃあそいつら杀殳したら雇ってあげるよw」
俺「・・・???」
面接官「聞こえなかった?その犬と猫を杀殳せば君はうちで働けるんだよ?」
俺「できません」
面接官「ふ~ん・・・君の気持ちはその程度だったんだ?そんな甘えた気持ちじゃどこに行っても駄目だろうねw」


職歴なしの30代だけどここまで言わなくてもよくない?

         
2022年11月08日

337 :修羅場な話 2013/09/23(月) 14:17:22 ID:4BvwJ2KX
一昨日起きた修羅場、先輩方に比べれば軽いほうだと思います

金曜日、2つ下の弟と祖父の家にお泊りし、同じ部屋で寝ていました
日付けが変わって深夜の1時ごろだったと思います
体に人のぬくもりと重み、そして下着に手を突っ込まれている感覚がありました
その時は寝ぼけていて、弟が抱き枕にしているんだろうと思いましたが
明らかに大事なところをいじられています
弟は現在中学3年生、そういうことに興味があるのだと言い聞かせ、いじるだけならまあ許そうと思っていました
あそこをいじるのがどんどん激しくなっていき、痛みまで覚えるようになりました
我慢して、寝たふりをしていました、今考えるとここで起きたほうがまだよかったと思いますが
すぐに触るのをやめ、痛みも消えたので安心して寝ようとした所下着を脱がされました
弟は私に覆いかぶさり、入れてきたんです
もちろんやばいと思い、思い切り蹴飛ばしました
ですが入れられた事実は消えません

その後祖母が騒ぎを聞きつけ(隣の部屋で寝ていました)起きてきました
弟は「姉ちゃんに腹蹴られた」としらばっくれ、私には「姉ちゃん(私)がやれって言った」といいました
もちろん私が言うはずがありません、時間はまだ夜中だし、祖父の家は団地で騒ぐわけにもいかないと思い
祖母に説明だけして、弟は祖母と部屋を交代し、弟は祖母の寝ていた部屋で、私は寝ていた部屋で祖母と一緒に寝ました
もちろん両親にも事情は説明し、叱ってもらいましたが「身に覚えが無い」と言っていました


こんなこと、友達には言えないのでここで吐き出させていただきました

もう、こんな弟いらないです
声すら聞きたくもありません
今は視界に入らないと思い込んで家にいます
このまま無視を続けるつもりでいます

長々とすみませんでした

         
2022年11月08日

82 :修羅場な話 2016/09/02(金) 13:52:42 ID:hIp
旦那と結婚するまで弟と付き合ってたこと。
気持ち悪いと思う人もいるだろうけど子供の頃親が離婚して私は父親
弟は母親について行ったんだよねってか弟はまだ生まれてなかった。
知らずに弟の中学校に教育実習に行ってなぜかめちゃくちゃなつかれて
なぜか文通。
4年間文通してて進路の相談に乗ってほしいって言われて会ってその時告白されて
受験うまく行ったらって約束で私の言ってた大学に入学後から付き合い始めた。
弟が就職決まってそろそろ結婚考えるかみたいな感じになって弟が私の父親に会いに来て
弟と発覚。
その後どうしても別れられなくて別れるふりして隠れて付き合ってきたんだけど弟の25の誕生日に
ほんとは別れたくなかったけどいい加減お互いにけじめつけようって私が言いだして話し合った。
私はもうとうに30超えてるからいいけど弟はほかの人を見つけたほうがいいと思ってた。
でもたぶん私も弟との関係につかれてるって弟は感じてたんだろうね。別れた。
弟の考えるけじめが自杀殳することだったとバカな私は気付かず。
別れた次の日に自杀殳したって連絡があった。
その後何もかもどうでもよくなって今の旦那と結婚。
なんか弟に感じが似てる。多分父親は私が旦那と結婚した理由にうすうす気づいてるんだろうと思う。
この間父と旦那が飲んだら父がタヒんだ息子にちょっと似てるって言ってたんだって。
旦那にしみじみとお父さん大事にしようねって言われてものすごい今タヒにたい気分。
旦那にも弟にも父にもなんかものすごく申し訳なくって。
墓まで持っていくのは当たり前なんだけど、いつまで生きるつもりなのかな私。

         
2022年10月25日

506 :修羅場な話 2009/08/10(月) 23:49:14 ID:thImQECN
高校時代、夜遅く自転車で帰っていたらひったくりにあった。
バイクに乗っていた男が自転車の前カゴに入れてあった大きめのエナメルを掴んだ。
途端、少し進んで傾く車体。
滑り落ちるひったくり。
当時、そのエナメルの中には
ハードカバー本×2、ジョジョ4部全巻、空弁当箱、その他教科書が入っていて超重量級。
「重かったすねwwwサーセンwwww何せJKなんでwwww」と言ったら逃げて行った。

書いててあんまスーッとしないことに気がついたw

         
2022年10月21日

740 :修羅場な話 2007/01/20(土) 10:10:23 ID:Q396ouNq
お空へ旅だった酒乱おじぃちゃん

夕飯準備が出来ると、家外に自分で建てた小屋へ私達子供が呼びに行っていた。
その時に酒量確認とヨパライ度確認…ヤバそうなら母と祖母に目で合図。
酒量が多い日は必ず祖母に絡み、暴れて止められず近所で働く父を当時小学高学年の私が泣きながら呼びに行く日々。

ある日のじぃちゃん、家へ来るなりナタを振り回し襖や壁を私達の目の前で破壊。止められずまた父を呼ぶ。制止時にもみ合い父とじぃちゃん流血…
またある日、日本刀を持って来て祖母の顔に突き付け「お前は俺様をバカにしとる!」と…

         
2022年10月20日

25 :修羅場な話 2009/07/28(火) 18:55:16 ID:UI8QHjIx
自分がバイクで帰宅中、10m程先を走ってた軽が、
右折する対向車線のトラックのケツにぶつけられてた。
軽自動車が大きく動く位激しくぶつかってんのにトラックはガン無視でそのまま通過。
あわてて車の前に出てナンバー確認したんだけど、
上半分くらいが荷台のシートに隠れてて読み取れなかった。


その時に軽自動車からおばあちゃんが泣きそうな顔して降りてきたんで
「とりあえず警察に電話しなよ」って言って自分はバイクでトラックを追跡したんだけど、
入り組んだ所で土地勘も無かったんでLOST。
仕様が無いんで事故現場に戻ったら、
おばあちゃんが「嫁に借りた車なのにどうしよう・・・」って半泣きしてた。


警察にも連絡いれてなかったみたいなんで、代わりに自分が警察に電話。
事情の説明しておばあちゃんには警察を待つように伝えた後に
範囲を大きくして索敵してたらなんとそのトラックを発見。
信号待ちしてるところを前に回り込んで
「あなた事故おこしましたよ。わかってるでしょ?」って呼んだら素直に降りてきた。
ドライバーは20歳になるかならないかの若い兄ちゃんだった。


とりあえずドライバーを確保した後(ナンバーはその場でメモ)に、警察が来るまで
おばあちゃんの話相手したり、保険屋さん呼ぶように促したりしてたら
警察より先に向こうのドライバーの雇い主か責任者みたいな人が到着。
おばあちゃんに向かって開口一番

「あなたが避ければ問題無かったですよね?」

リアルでコーヒー吹いた。

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です