クレクレの記事一覧

         
2018年10月18日



642 :名無しさん@おーぷん 2015/12/11(金) 12:41:58 ID:oAU
帰省のための切符を買いに行って思い出した、昨年の今頃の話。
いつも年末年始は
年末→旦那の実家(近距離別居)
正月→私の実家(電車で4時間ほど)
で過ごす私達。
座れないのが嫌なので、いつも早めに指定席付で切符を買うんだけど、
去年は正月早々散々な目に遭った。

繁忙期になので、駅はものすごく混んでいた。
実家へのお土産と荷物を両手いっぱいに抱え、さぁ座るぞ~と思うと、
私達の席を指差し、「いいかなー?」「いいんじゃない?」
と話してる一組の男女がいた。
その時は特に気にも止めず「あの、いいですか?」と言ってどいてもらった。
私達が席に座ると、「あー…」「残念…」という反応。
なんだ?と思いつつ、長旅ということもあって
私も旦那も気にせずくつろぐことにした。

ほんと10分程して、再度現れる夫婦。
男「あの~すみません。」
旦那「はい、何か?」
男「この時期ってこんなに混むんですねぇ…はは、田舎だから大丈夫だと思ってたら、自由席までいっぱいで」
旦那「はぁ…」
男「実はうちのが、その、妊娠中でしてね。」
男が指差す先を見ると、お腹を撫でながらニコニコ微笑む奥さん。
元来のんびり屋の旦那は、「??」となってるが
あー、つまりは席寄越せってことねと私はピンときた。





         
2018年10月10日



759 :名無しの心子知らず 2006/12/02(土) 00:19:56 ID:4HoxCXuJ
前に、娘に作ったワンピースとバッグと帽子盗られかけた事があったな。 

ママ友を家に呼んだ時に、顔見知り程度のママまであげる事になって、
キッチンでお茶を入れてる間に
居間の隣の襖をスパ-ンと開けて、かけてあったワンピを見て 
「かわいーっ。家の子にピッタリーっ。頂戴?家の子喜ぶわーっ。」 
とか言って、顔見知りママは自分のバッグに、娘のワンピースとバッグと帽子を突っ込んだ。 
返すように言っても 
「いいじゃない♪じゃぁ私もう帰らないと、お邪魔しました♪」 
と玄関に向かった。 
「ここで返してくれないなら、今晩旦那さんのいる時にうちの旦那連れて返してもらいに行くね。
今晩がダメでも明日も明後日も行くよ。
夜がダメなら朝行くよ。」 
と叫んだら、
ワンピース・バッグ・帽子を投げ捨てて、躓きながら靴を履いて帰っていった。 

今でも思い出すけど、パニックになって追い詰められると、
人に頼る悪い癖が出ている(この時は旦那)なと思う。





         
2018年05月30日



629 :名無しさん@HOME 2017/08/10(木) 12:27:14 0.net
義兄嫁が馬鹿な勘違いをしていたのが判明 

わが家は姑の事情で一時的な同居で引取同居形式 
なので、ここは私達一家の家(厳密には名義は私のみなので私の家) 

姑は舅が無くなってから市内のケアハウス付の老健病院へ入居予定で
順番が来て入ったのはいいけど 
中で老人同士の恋愛トラブルに巻き込まれて病んでしまい、
わが家に一時滞在して通院している 
姑と私親、私達一家の関係は良好 
トラブル相手が他界したのと、通院ケアで姑の心痛も落ち着いたので
年内にはケアハウスか病院の空いた方へ戻れそう 

義兄嫁は義実家で私達次男一家が同居してると思いこんでた 
義兄達が結婚する少し前に同居になったから知らなかったってのはまあいい
(言った記憶あるけどね!) 

問題は義兄嫁は近いうちにわが家を追い出してここに住む気満々だったってこと 



         
2018年04月21日



967:名無しの心子知らず2012/04/18(水) 18:10:05.01 ID:wEQ523uT
埋めがてら、昨日出会っちゃった基地ママの話でも。

PTAの役員決めをしたんだけど、同じ役になった人同士、自己紹介かてら
ちょっとお茶でもと言う話になった。
そのうちの一人(A とします)が、他の人の持ち物に異常に興味を持つ。
例えば、バッグを見て「いいなー、これいいなーかわいー、欲しいーねぇ頂戴!」
と言って抱え込んで離さない。 

 



         
2018年04月11日



260:名無しさん@HOME2008/09/13(土) 11:58:54 0
秋分の日、甥っ子の運動会があるらしく、
それにうちの夫婦も揃って参加せよと兄から連絡があった。
でも、その日は私たち夫婦は仕事なので断ると、
折り返し兄嫁から電話がかかってきて、
「うちの息子が可愛くないの!」と怒られたw

で、「他の子のところは、祖父母だけでなくて
叔父叔母も一族総出で来るところも多いのに
うちは祖父母だけなんて可哀想だ。」というので、
「お義姉さんの妹さん(大学生)がご近所にお住まいなんだから、
そちらを招待されてはどうですか?」と聞いてみた。
そしたら、「私は○家をでて×家に嫁いだ身。産まれた子供は×家の孫なのだから、
うちの実家は遠慮するのが筋だ。」とわけのわからないことを仰る。
「それをいうなら、私も×家を出て凸家に嫁いだ身ですので、遠慮するのが筋では・・?」
と言ってみたんだけど、
「なんでそんな理屈をこねるのよ!」と益々エキサイトしだした。




         
2018年04月03日

821: 名無しの心子知らず 2018/02/19(月) 13:53:21.55 ID:4hhZDWiC
私が通っていた美容院、
10ヶ月の時に初めて子供を連れて行ったら無料でカットしてくれたし
その後も無料でしてくれてるけど
表立ってキッズカットみたいなのはメニューにのせてない。

子供用ケープがあって、子供に絵本を見せながら
5分もしないうちにカットし終えてくれる。



         
2018年03月16日


420: 1 2010/01/05(火) 15:48:19 ID:cwfVsSUT
年末からの攻防の真最中だけど下火になってきたので厄落としカキコ
文才がないので箇条書き フェイクあり しかも纏めたつもりが長文

基本スペック
・私 毒20代 着物馬鹿 実家から車で30分程のところで一人暮らし
・A 年齢不詳 今年の成人式に出る娘あり
・クレクレされたもの 着物・スーツ・時計・兄等

師走21日にAに突撃される
・全く知らない方だったの画面越しに対応
・A曰く、ご主人が父の仕事の関係者
・父なら実家に居るので用があるならそちらへと誘導するが、私に用件がある
・用件は「着物を貸してくれ」

私「意味が分りません。行き成りの上に見知らぬ方にお貸しするものはございません」
A「だから、あんたのお父さんの」
私「父に確認を取ります。ご主人のお名前は?」
A「何、疑うの」
私「こんなご時勢ですから」

A「A太郎」(かなり不貞腐れた様子)
私「では父に確認を取りますので、今日は失礼します」
・押し問答あったが「エントランスで騒ぐと警備員来ますよ」で退散

・父に直ぐに確認。 
→知らないが珍しい名前なので、調べてみる
→父の会社の関連企業に営業してきた会社社員(没交渉)
→一切の温情をかける必要性がない事を確認


         
2017年12月06日


429: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/23(月) 08:36:04.10
嫁と子供が三週間ほどいない間、
俺が友人カップルの家で夕食を食べるのは問題でしょうか

頻度は、毎日ではないけど、週三くらいは行くかも
相手にお金を払ったり食材を提供したりは、
おそらくしない(今までもない)

その間の食費は二万円もらえる予定
※朝食はとらない
※昼食は給料天引き
※主食関係は買い置き済み

・親戚ならまだしもただの友達に、
週三でお礼もなしに食事をたかっていいのか?

・というか成人してるのに
自分ひとりの食事も用意できないのか?

というのが嫁の言い分ですが、
友人同士なら普通じゃないですか?


         
2017年11月17日

514: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/02/12(火) 17:58:18 ID:???
いままで学校の授業でしかお裁縫をしたことなかった私。
この度妊娠して赤ちゃんの小物を作りたいと一念発起。
ハンクラが得意な義母と相談しながらミシンを買い、
ネットで生地を購入し手際よくいかないまでも
小物作成にいそしんでいた今日この頃、クレクレにタゲられた。

きっかけはゴミの日。
ミシンが入っていたダンボールを出来る限り小さく解体しゴミ袋にいれて
ゴミ置き場に捨てにいったのだけど、そのときに会った同じマンションの住人に
目ざとく見つけられた。(うちの地域のゴミ袋は透明)
「手芸なさるんですか?すごいすごい私にも○○と××つくって!」みたいなマシンガントーク。
顔は知ってるけど名前も知らない相手ですっかり面食らってしまったものの、
「まだ始めたばかりで人様におつくりできるものはありません」
と返すと、次は
「じゃぁ自分でつくるからミシンかして!」
(゚Д゚ )ハァ?

         
2017年11月12日


448:名無しの心子知らず2011/06/20(月) 14:06:16.05ID:rrbK4G6p
で、何のスレだっけ、ここ。と戦中生まれに育てられ、ぎりぎりバブルの恩恵にあずかった
1970年生まれが通りながら小ネタ投下

独身義姉は出張が多い人で、出先の珍しいものをよくお土産に持ってきてくれるんだが
ある日ママ友達とうちでお茶してて、ちょうど義姉がやってきて、北海道限定のお土産をくれたので
じゃあみんなで頂きましょうと広げたところ、
「いつもこんないいもの、お土産にもらってるなんて(私)さんは幸せねーズルイわぁーー」
といいながらバクバク食うセコママ。いや、なぜそこで「ズルイ」となるんだ('A`)

義姉は「じゃあ今度はセコママさんにも何か買ってきますよ」とニコニコするだけだった。
その数週間後、義姉がまた違う地方に行って来たとかでお土産を買ってきてくれたんだが
なぜかこのときはセコママ、決して手を出そうとはしなかった。

というのも、今回義姉が行って来たのは茨城。買ってきたのはすべて納豆の味がするお菓子。
こちらは西日本、納豆はダメ!見るのもイヤ!という人のほうが多い地域。セコママも納豆だけはダメらしいw

「いっつも、地方限定の変なものばかり買って来ちゃうんですよw捜すの楽しいですよー♪」
という義姉の言葉に何かを感じたのか、セコママはそれ以来私にズルイだの裏山だのと言わなくなった。

今度クレクレされたらコレを出せ!と言われた「ジンギスカン味ドロップ」は、どうやら日の目を見ないで済みそうですw


最新記事
最新コメント
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー