クレクレの記事一覧

         
2020年05月16日

507 :修羅場な話 2012/02/18(土) 09:47:07 ID:KfNaNftE
高校卒業後1年ぶりに連絡をとりだして
先日、カラオケに一緒に行くことになった。
車2台で行くのもなんだし私(A)の車で一緒に行こうと言うことで
わざわざ家まで迎えにきてくれた。
その帰り無言でガソリンスタンドにより不機嫌そうにガソリンを入れたA
少し走ってからAが
『xx子(私)って車乗せて貰ってるのにガソリン代だしてくれないんだね~w常識なさすぎでしょw』
っと言われてその時は出すもんなんだと思って
ガソリン代3000円をごめんwっと言って渡した
家に帰って何故全額払わされたのか?
っと思いおかしいことに気づきドン引きした。


         
2020年02月24日

129 :修羅場な話 2012/05/25(金) 10:34:40 ID:HUF4Z6CV
先日修羅場スレに途中まで書き込んだのですが、あらためてこちらに。
メモにまとめてありますが、エラーが出るので少しずつ貼ります。長いです。

夫をクレクレされたこと。

実際に夫と何か絡みがあったわけではなく、私が言われただけの話です。
実力行使とか危険なこともなかったので、端から見ればそれほどでもないかも。
ただ、当時の私の気持ちとしては修羅場でした。
記憶もかなり薄れてますし、フェイクとわざと書かない部分もありますので、おかしいところはご容赦ください。
キチの主張が意味不明すぎなので、記憶を辿ってみましたが、違っている部分もあると思います。

十年ほど前、娘が幼稚園児だった頃、同学年にキチママが居た。
そこの幼稚園は面倒見がいいぶん月謝が高めだったので、
親の職業欄に医者とか会社社長とか一流企業名が普通に書かれている園だった。
家から近いという理由だけで決めた私のような親も居たけど、ママさんたちも身なりがいいというか上品で、
きちんとしたスーツ系が多い感じ。
そんななかでキチママ母娘はものすごく浮いていた。
キチママもキチ子もうるさい上に体がやたらと大きくて、そこにいるだけで「いるー!」って感じの存在だった。
キチ子は乱暴で口も悪くて生意気だし、キチママもキチ子の自慢が凄くて余所の子をけなすので、
だんだんと周囲に距離を置かれていた。

         
2019年12月26日



478: 名無しさん@HOME 2010/09/29(水) 09:51:31 ID:gjXvmbSQ
ようやく撃退できたorz

旦那と幼稚園の子供一人
旦那と私の共通の趣味で、休みには全国飛び回ってる

幼稚園のママたちはそのこと知っていたけど、話を聞いたのか別クラスの母親がクレクレになった

来週はどこ行くの?みたいなこと聞かれたから場所言ったら「いいなぁ、私も連れてってよ」とか「そんな行くなんてずるいっ」とか、テンプレなこと言われた
最初はスルーしてたのに、「今日は家帰ったらすぐ出発なんだ」みたいな話を友人たちとしていたのを聞いたらしく出発のとき家まで来た
私がグチってたから旦那も知ってたし、なぜかクレクレ奥一人だけだったから「なんも文句言わないならいいよ、一回でも文句言ったらおろすから」と連れてくことにした
本人は「言うわけないじゃなぁい」と言っていたが高速乗って最初のパーキングエリアで下ろした
友人たちにも根回しずみ

北海道から九州に車で行くとは知らなかったらしい



         
2019年10月26日

56 :修羅場な話 2013/10/19(土) 12:46:19 ID:SXAkImbT
娘の幼稚園のクラスメートが亡くなった。
去年からずっと入退院を繰り返していて、長くはないと言われてはいたらしい。

お葬式の帰り、あるママが
「祭壇に飾ってあったランドセル、数量限定ですぐ売り切れちゃったヤツだった。
うちはあれ買えなかった。
天国でランドセルなんていらないんだから、限定物なんて買わなくても。
お供えはニトリとかイオンとかのランドセルにしといて
限定物は必要な人に譲るべきじゃないのかな。
うち、××のランドセル買うつもりなんだけど、あの祭壇のと替えてもらえないかな
だって、せっかくのランドセルが宝の持ち腐れだよ」
というようなことを言い出して、ドン引きした。

闘病生活の中、小学生になるのをすごく楽しみにしていて
ランドセルを毎日病室で背負ってたと、喪主挨拶で言ってたのに。
あのランドセルを背負って小学校に通うのを目標に、闘病生活頑張っていたんだろうに。

         
2019年09月21日



169: おさかなくわえた名無しさん 2006/04/10(月) 09:46:18 ID:JHx+vXYm
会社の後輩にとてもケチでしっかりした女の子Aが居る。 
小さなソフトハウスの一人だけの事務員。 
他は全員専門職でA一人だけ給料がとても安い。 
一人暮らしだしお給料の関係でケチも仕方ないな、と思ってた。 

先日オフィスに置くコーヒーの営業が来て、 
「お試し、2ヶ月間無料コース」の案内を置いて行った。 
Aが申し込もうとしたので「契約はしないから申し込むのはやめなさい」 
と言ったのに勝手に申し込んでた。

私「駄目って言ったでしょう。社長の方針で絶対に契約しないから」 
A「分かってます。無料の2ヶ月間だけ使って、延長はしませんから」 
私「お試しってのは購入する気のある人が試す物だよ。」 
A「えぇぇぇーーー、先輩頭固いですよ。折角タダなんだから、勿体無いです」 
私「勿体無いって何も無駄にしてないんだからこの場合違う。 
  絶対購入しないって決まってるのに試すのは非常識。」 
A「大丈夫です。断る時も私が上手いこと言って断りますから。 
  タダですよ!試さないなんて馬鹿ですよ?!」 
私「あなたが個人としてそういう事をするのは勝手だけど 
  会社でそんな卑しい事をされたら困る」 
A「酷い!!!私は給料も安いし、普段はコーヒーも飲めません!!折角タダで飲めるのにそんな意地悪言うなんて」 
と泣かれました。 orz 

その後騒ぎを聞きつけた上司の「断れ」の一言でその場は収まりました。 

週に一度は彼女にランチを奢っていたのですが、今回の事で嫌になりました。 
結果として彼女はとても損をしたと思うのです。



         
2019年07月01日



174 :名無しの心子知らず2007/01/24(水) 17:14:06 ID:3Uqcto3C
うちは小梨で旦那と私の趣味でバイクが二台ある。
それとは別で車一台と原付二台あるんだけど
近所のおばちゃんが、
「うちの子バイクの免許取りに教習所に通ってるのよ」
と話し掛けてきたので、色々話していたんだけど
「あなたの家バイクたくさんあるけど、どれかいらないの譲ってくれない?」
と言いだした。






         
2019年05月24日

789:名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/30(木) 20:19:04.49ID:LA8MFLQgd
嫁が子供の頃に買ってもらったピアノが家にある
家は子供が男2人で兄のとこは女2人

兄嫁がピアノくれって言ってたのをずっと断ってたが
とうとううちの両親も譲ってやれって言い出した
じゃあ買ってやればいいじゃんって言ったら、
弾く人がいないんだから譲れってよ

嫁も趣味で弾いてるし近所の子供も家に練習に来てるんだから
やれるか
年末年始帰るのやめるか検討中


         
2019年04月19日



500:おさかなくわえた名無しさん[sage]2018/05/04(金) 01:29:08.03 ID:onwYkzql.net
連休前に先輩からウッキウキで「今日会社終わり、時間ある?飯行かない?奢るからさ!ちょっと話したい事があってw」
と言われて二人で食事に行った。


先輩「実は結婚することになったんだw」
と言われて素直におめでとうございますと言ったんだが、
先輩「んで、話なんだけど…w」
俺「えっ?まだあるんですか?w」
先輩「式挙げるのにお金足りなくてw彼女には貯金額を嘘ついててヤバイんだよねw」
俺「えぇぇ。ちなみにどのくらい足りないんですか?」
先輩「うーん、150…?100くらい?」
俺「いや、無理でしょ。彼女に正直に話した方がいいすよ」

そこからあからさまに不機嫌になり、会計の時「割り勘な。金貯めないといけないし」と人間の小ささを見た。



         
2019年04月18日

572:名無しの心子知らず2013/04/18(木) 17:46:57.16 ID:lDX/rDlR
六紫檀の化粧品を長く愛用しています。
その中でも青い入れ物のシリーズを使ってる。
長く愛用している人はわかるだろうけれど、
結構何度かパッケージングのリニューアルをしている。
昔は化粧品のボトルもブラスチックじゃなくてガラス瓶でしゃれたものだった。

なので毎回瓶をとっておいて飾りにしたり、プラスチックボトルになってからは
中身を入れ替えて使ってたりした。


         
2019年04月14日



23:名無しの心子知らず2007/04/08(日) 01:18:05ID:u/YGxvy5
以前、2才の子供と公園で遊んでいると
小学低学年の男の子と女の子の兄弟が寄ってきた。

ちょっと子供と遊んでもらい公園を出ると二人が付いて来た。
途中にあるスーパーに入るとまだ付いて来る。

子供をベビーカーに乗せて買い物をしていると
「ガム買って、ジュース買って」と言って来る。

「おうちに帰ったらお母さんに買ってもらいなさい」
というと夜中まで帰ってこないそうだ。


スーパーを出て自宅に着くと今度は「喉渇いたからジュース頂戴」と玄関に入ってくる。
ちょっと遊んで貰ったしと奥の冷蔵庫を開けているといつの間にか家に入ってきて、うちの子供のおもちゃを「これ頂戴」と言っている。
ペットボトルに貯めてあるお金を見て「頂戴」と言って来る。
さすがに呆れて帰ってもらった。

数日後夜にチャイムが鳴った。
ドアを開けると見知らぬ40代くらいの化粧っ化のない女性.が立っていた。
「どちらさんですか?」と聞くと「いつもお邪魔している○○の親です」とのこと。

そして突然
「あのー今月の家賃が払えないので一万円貸してくれないですか?」
「主人が仕事辞めてお金がないんです。必ず返しますので」と言う。

近所に住んでいるらしいので丁重にお断りした。
怖かったし呆れた。

近所のママ友に聞いたところ有名な家族で、その数ヶ月後に家賃踏み倒して夜逃げしたらしい。
あちこちで借りていた小額のお金も返さず消えたらしい。
世の中色んな人間がいるんだなとしみじみ思った。



最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー