エネ夫の記事一覧

         
2019年07月23日



44:名無しさん@HOME2007/11/27(火) 00:04:27
私も普段デスマス嫁だったんですがやっちゃいました。

元気ハツラツでしょっちゅう遊び歩いてるくせに
結婚式や通夜・葬式・法事は全てダンナ(息子)に代理で出席させるウトメ。
理由は「場所がわからない」「運転こわい」「知ってる人いない」
つまり、めんどくさい。

その度に仕事休ませるウトメの神経も疑うし、休むダンナにも呆れるし、
せめてクリーニング代くらい出せよと苛々。

そしたら先週、結婚式当日朝にうちの赤がひどい嘔吐と下痢。
心配だし不安だし、途中で吐いたら苦しかろうと
一人で赤乗せて運転して病院行くことすら怖い。
「お願い!今日は断って!招待されてるのはお義父さんじゃない!!」
と泣いて縋ったが、
結局行くと言うダンナに礼服を投げ付けていると
隣に住むトメが登場、
そして「大丈夫?」と一言。
私(涙を拭きながら)「あ…大丈夫です」
トメ「いや、子供は平気やろ。
間に合わんからそろそろ出なくて大丈夫かと思って」

キレた。




         
2019年07月06日



780:名無しさん@HOME2008/01/05(土) 11:17:50 0
プチだけど。当方結婚3年目。
私に実家が無いこともあって、正月は義実家に行ってたんだけど、
ここに書いてあるようなことはひととおりやられました。

ご飯食べられない、居間にも入れない、初詣その他は置いてきぼり。
ひとりで留守番させておいて「ワシの財布がなくなった!」などと勝手な疑惑をかける
(財布は持ってったのではと言い返すと生意気と言われる)

一年目は唖然としつつ我慢した。
二年目はレコーダーとビデオカメラ持っていった。
今年は緑の紙も持参した上で、大変豪華な御節を作った。
……わさびとからしのチューブ3本ずつ投入して。





         
2019年06月30日



574:名無しさん@HOME2010/12/23(木) 13:10:07
小さい問題かもしれないが
朝からイライラするので吐き出させてください。

結婚してから二日目。
婚前色々あってウトメとは絶縁して入籍。
12月初旬に某有名チーズケーキを
クリスマスケーキとして予約しておいた。

そのあとこっそり会社のパソコンから同じチーズケーキをトメの誕生日(12日)を予約していたことが発覚。
「そんなケーキ食べたくない!」と怒っていたケーキが今朝届いた。
代引きで気付いたがトメケーキのほうが高いやつじゃん・・・。





         
2019年06月21日

178 :修羅場な話 2019/03/18(月) 10:42:12 ID:6HBlmaKj.net
2人目妊娠直後から単身赴任になった夫
出産控えてるし上の子の保育園や私の仕事の事もあるし1年だけだからと聞いていたのにそれから数年経った今も単身赴任のまま
理由を聞いても「仕事だから仕方ない、次の辞令が出るまで待つしかない」と言われ納得するしかなくて
で、つい先日下の子の病気が発覚して長期入院を余儀なくされた
1年くらい入院しなきゃいけなくて私はずっと子供の付き添い
実家から新幹線で母親に来てもらって上の子の面倒見てもらってるけどそれも1年間ずっと頼むわけにもいかない
緊急入院だったから夫にも慌てて連絡して病院に来てもらって夫婦で今後の事を話し合った
こんな事態だし一刻も早く単身赴任を終えて帰って来て欲しい、改めて会社に意向を伝えて欲しいと言うと
「俺は離婚した方がいいと思う。お前は仕事やめちゃったし母子家庭になった方が手当たくさん貰えるでしょ。俺は今まで通り単身赴任で稼ぐから」って言われた
精神的にかなり参ってる時に言われた言葉だったから余計に傷付いて
なんでこんな大事な時にそばに居ようって思ってくれないの!?って泣いて訴えたら
「俺の実家の事も考えろよ!」って
夫の単身赴任先、義実家からかなり近いんだよね
会社のマンションで生活してるって聞いてたけどずっと義実家に帰って義母の手料理食べて生活してたらしい
で、その生活から抜け出したくなくて単身赴任も続ける希望を出してたし、そもそも戻ってくるつもりが無かったと
単身赴任してる間に何度か義実家に遊びに行ったことあったんだけどそんな事全く知らなかった…
最後に「俺は親を見捨てることはできない」とか言われて意味わからなさすぎてひたすら唖然としてた
こういう事態になって夫の本性.を見た気がしたわ

         
2019年06月08日



597:名無しさん@おーぷん2014/08/21(木)10:46:26 ID:???

義母の幼馴染で、旦那が赤ん坊の頃は働いてた義母に変わって旦那のお世話をしてくれていたというAおばちゃん。
小学校中学年まではそのAおばちゃんをお母さんって呼んでた程懐いてたからしょうがないのかもしれないけど、今だにめちゃくちゃ関わりがある。
結婚の許しを貰いに義実家に初めて行った時も何故かこのAおばちゃんも同席してた。
母の日には何故かAおばちゃんにも義母と同じ物を送らなきゃ旦那が超不機嫌だし、
子供が生まれた時に至っては出産翌日に義両親よりも先にやってきた。
なんだかな~とは思いつつも、旦那がお世話になってた人だし旦那にとっては第二の母って感じなんだろうなってモヤモヤしつつも付き合ってた。
けどつい先日、さすがにブチ切れた出来事が起こった。
私が風邪をひいてしまったので旦那の休みに合わせて病院へ。





         
2019年06月03日



722:名無しさん@HOME投稿日:2010/02/03(水) 10:14:26
体どっこもわるくないのに家事○投げで、小遣い要求してくるウトメ。
いばりくさってるけど、あんたらが我が物顔で居座ってる家、私と旦那の共有名義なんですが?
毎回食事には文句つける、洗濯の仕方ひとつにも嫌味(全自動なのに)、こんなもの飲んでるから子供が出来ないと私の常備薬を捨てる。
そしてそれを許してる旦那もむかつく。

年末会社の大掃除をしたら、昔非常食で買い込んだらしいカップ麺(賞味期限切れ)ダンボ1箱でてきた。
「姪っ子が学校で大量のカップ麺の入れ物を使うので~」と大嘘ぶっこいて貰ってきた。


         
2019年06月01日



214:名無しさん@HOME2006/08/07(月) 18:58:07

話をトン切り、すみません。
結婚して以来、完全同居の意地悪ウトに、いびられてきました。「バカ」「アホ」「タヒね」などの罵詈雑言…。
最初は、『まるで小学生のよう。年をとると子供返りをするっていうけど、それかな?』と放っておきました。

すると、だんだんつけあがり、たばこを押しつける真似をされたりしてきました。
ところが、いきなりそれが止んだのです。
何故か?とは思いつつも、もしかしたら、また何かよからぬ事を?と思いつつ戦々恐々とした日々を送っていました。
すると、とんでもないことが分かったのです。
それは先週の出来事でした。
庭木に水をやろうと外へ出ると、どこからともなくウトの罵詈雑言が…。



         
2019年05月08日

455:名無しさん@HOME2008/02/10(日) 16:40:31 0
豚切ですが。
昨日、亡ウトの49日だった。
いつも顔を合わせるたび嫌み・いやがらせオンパレードだったトメが妙に
しおらしかったので、義兄嫁さんと首をかしげていたんだが。
さっきトメからの電話を取った旦那。
「今月末にお袋、こっち来たいって。荷物置く場所つくっといて」
何日ぐらい?と聞くと「ずっとだよ。同居だから」

義兄のとこに同居の打診して蹴られたんで、旦那持ち上げてOKさせたらしい。
もう怒るというよりすーっと体が冷たくなった。


「明日赤帽さん呼んで、私の荷物出してもらうから。離婚届もらってくるからね」
前半にこにこして聞いてた旦那は最後の一言で蒼白になり、財布と携帯だけ持って出ていった。
私は荷造りして、段ボール三つとカバン2つ分しか自分の荷物がないことに愕然としたけど、
でもまあ、身軽なのはいいことだよねと開き直ってみた。


         
2019年05月03日

460:名無しさん@HOME2008/09/11(木) 20:52:26 0
ついにやってやった!
とうとう今日トメを起訴してやった!
弁護士さんありがとー
苦節三年、マザコン旦那とムチュコタンラブなトメの行動をレコーダーやカメラに取ったりして証拠固めした甲斐があった!
コツコツパートで金もためてきたしね!!
子どもの仇だ、思い知れ

はやく緑の神様が記入済みで役所の窓口に光臨しますように!!
というか「アテクシは繊細でふじこふじこ」と言ってるなら呼び出し通知で発作起こして
あぼー(ryしてくれないかなあ

やべー、自分の城で浮かれすぎて飲みすぎて眠い・・・


         
2019年05月01日

881:名無しさん@HOME2011/05/14(土) 13:43:40.05 0
敷地内別居。
私が出産で里帰りしている間に、トメ凸。
部屋の掃除から始まってダンナの世話を焼きまくる。
戻ったら玄関マットも勝手に変えられていた。
すごく嫌だったのでダンナに訴えると「よかれと思ってしたこと。何が気にいらないんだ!」と聞いてもくれない。

半年後、子どもが病気で長期入院することになった。
私の意見は無視してトメに自宅の鍵を渡すダンナ。
トメに直談判するも鍵を返してもらえるわけもなく…「入らないで下さい」と伝えるのが精一杯。
もちろん私の留守中に何回も入り、挙げ句の果てには寝室まで入って物色した様子。
さすがにぶちキレて、しばらく実家に帰ることに。「お前のワガママだ」と私に切れるダンナ。
ごめんなさい、と泣いて謝るトメを見てさすがにもうしないだろうと思って自宅に戻る私。
しばらくは、おとなしくしていたトメだったが時間が経つと忘れるのか距離なしで押しかけてくるようになる。「悪気はないんだ」とダンナ。

一度切ります。


最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー