修羅場・衝撃的の記事一覧

         
2020年10月28日

685 :修羅場な話 2018/02/01(木) 01:56:53 ID:FmOQAGzQ0.net
ある、無料動画サイトで
妻と私の知らない男が、「妻とセッ〇ス」と言うタイトルで
動画投稿されていた
教えてくれたのは部下の女性.社員

間男はその女性.社員の先輩だそうだ
会社のイベントで家族や恋人も一緒に納涼会をした時に
女性.社員の彼氏が妻に一目惚れして
半ば脅迫じみたやり方で女性.社員が協力したとのこと

女性.社員は号泣しながら私に謝罪していたが
許せるはずもなく、私は何も言わず女性.社員を睨みつけただけだった

動画の中の妻は抵抗もなく満更でもないようす
酒に酔っている感じでもなく、ただ間男を受け入れていた

間男の「いつか一緒になろう」の問いに「はい」と返事していた

こんなんでは仕事は手につかず、ミスばかり起こした
私の上司が心配して私を呼び出し、そこで事情を話した
上司は私以上に怒り狂っていた
すぐに会社の顧問弁護士を呼んで今後の方針を決めた


         
2020年10月28日

865 :修羅場な話 2011/03/23(水) 22:02:04 ID:AdADMzJG
実家に輸送手段があったので、物資を買い込んで送る準備ができた。
なのに、許可がおりずモタモタしてるうちに別の用途で輸送手段が取り上げられる。
(と言っても、実家が承諾したので、強制ではない)
準備していた物資が地元(被害ゼロ)でも不足してきたので必要な人に購入価格で譲る。
タダで貰えると勘違いした数人が貰いに来るが事情説明して納得してもらう。
「オムツとミルク返せ!」と怒り心頭な自称ママ数名(正確には6名)がやってくる。
オムツやミルクは買っていないこと伝えるが、納得せず。
「お前が買い占めるから、探し求めて交通費を使い、迷惑している!」
と言われるが、200m先のドラ/ッグストアで普通に売ってるし。
「大丈夫です!今から買いに行きましょう。うちの車(マイクロバス)でお連れしますからね。
いっぱい買えますよ。何なら帰りはお宅まで送りますからね。」
と帰ってもらいたい一心で強引にドラ/ッグストアへ連行。
なぜか誰も買い物せず。
せっかく店長さんに頼んで店の前にパレットごとミルクとオムツ出してもらったのに。

「この石女!」と毒づきながらドラ/ッグストアの駐車場から去っていったママ(らしき人)達。
私、息子いるしなぁ。
何か勘違いしてるかもしれないけど、キチガイには違いないよね?

         
2020年10月27日

909 :修羅場な話 2016/08/10(水) 15:38:46 ID:lnEtJ7170.net
新婚当時の話。
新婚ホヤホヤのとき、同僚女がうざかった。
旦那とはうまくやってんの?ニヤニヤ。
男って胃袋捕まえないと浮気するよ~とか。
とにかく上から目線で、仕事中に絡んでくるから嫌だった
お前、独身じゃねーかっていつも心の中で毒づいていた
別部署でなんも関係ないじゃんって旦那に愚痴ったとき、それはもういままでないくらいにうろたえ、その後挙動不振になったなった

なんかピンときてしまって、共用のPCあさったら日付は私と付き合う前だったが、結合画像が多数でてきて私はブチ切れた
速攻ウイルスダウンロードさせて、あぼんさせ、何事もなかったように旦那が壊したことにした
その後pcを買い直したが、これまたピンときて、pcにいれてあったMicroSDのなかを見たら同じ結合画像があった

同型のSDを買い、すり替えた後、職場でも噂好きの女たちが溜まっている部署に一番近い女子用トイレに放置した

すぐ噂は広がり、旦那は同僚女と不倫したってことになった
画像の日付はどうやら確認しなかった模様

同僚女は私にビンタをくれ、私は知らないふりをして、不倫されたかわいそうな妻として振舞った
同僚女は停職、その後自主退職した
結婚がだめになったらしく、私を逆恨みしているそうだ

旦那はそれからとてもおとなしく、自分から隠し事をしないようになった
私からなにかをしてとお願いすることはないが、何かと私に気を使うようになったので、特に後悔はしていない

その件で旦那は大変な思いを今もしているようだけれど、私の目の届く部署のことなんかどうでもいいし、
同僚女がいなくなってせいせいしていることは、旦那は察しているだろうけれど、私から特にいうことはない。
もうひとつ自分的に黒いと思うことは、その件を義両親に相談という名目でチクリ、
遺産を生前分与という形で私にほそぼそと受けていること。旦那は知らない
これは墓場まで持って行こうと決めている

         
2020年10月27日

564 :修羅場な話 2020/03/29(日) 22:51:28 ID:bOq
昨年義母が他界したんだが、その10年ぐらい前に義父が亡くなっている。
義父はお酒の好きな人だったんだが、夜中に酔って帰ってきて
リビングのソファにひっくり返って高鼾をあげて眠ってるのを
義母が怒って放置してたら、朝冷たくなってたんだ。
前々から酔って帰ってはあちこちでひっくり返って寝てる事があったし
これはもう仕方ないよ・・・って雰囲気だった。
でも当時の私の本音は、義父じゃなくて義母だったら良かったのにって思ってた。
義父はお酒好きだったけど、明るいお酒で、人に絡んだり愚痴っぽくなったりはしなかった。
何度か一緒にお酒飲んだことあったけど、話題が豊富で本当に楽しいお酒。
だから一緒に飲みたいって人が多かった。
義母は全くお酒が飲めない人だから、仕方がないのかも知れないけど
自分が飲めないから家飲みを許さなかったんだ。
その割に外に飲みに行くことも嫌がって、夫婦仲も微妙なように見えた。
義父にはとても可愛がってもらったけど、義母には結婚から3年目に妊娠するまで
ずっと子供はまだかーまだかーってしつこく言われたり
産んだら産んだで、二人目まだかーまだかーって言われたり、
子育てにもいちいち口出してこられて、義実家に居た時に
いつのまにか子供のおむつを布おむつにすり替えられてたり
やめてって言ってるのに、自分が咀嚼したものを口移しで子供に食べさせたり
もうとにかく大嫌いだったから。
夫も同じように、母親より父親の方が好きだった。
子供の頃からとにかく過干渉だったそうだ。
なので義父がタヒんでからは義実家には、本当にどうしようもない用事でもない限り
殆ど行かなくなってた。

         
2020年10月26日

607 :修羅場な話 2020/03/13(金) 18:34:16 ID:Jb.zn.L3
仕事を続けたいなら続けてもいいけど、家事育児に影響がない範囲でね。
子供は最低2人、できれば4人くらいは欲しいかな。
生活費は毎月10万円渡すから、それでやりくりしてね。
家賃・光熱費は同居の両親が出すから気にしなくていいよ。
俺って結構付き合い多いから、飲みは毎週あるし、
たまに泊まりで遊びに行ったりするけど、浮気はしないから。
そこは信じてついてきて欲しい(キリッ

と、取引先のおっさん(40代後半)に言われた。
「いや、私、既婚者ですが…」と言ったらキレられた。

うちの上司に電話でクレーム入れてきたらしくて、
「取引先とまさかの不倫!?」で呼び出されて散々だった。
不倫も何も、打ち合わせで顔合わせたことしかないし、
チーム全体での飲み会はお互い参加していたけれど席は遠かったし、
プライベートで会ったことなんか一切ないのに!
プロジェクトの最終打ち合わせの後、
「ちょっと今後の話ししたいからいいかな?」
って喫茶店に誘われて行った私が馬鹿だった。

幸い相手の言い分は証拠もなく支離滅裂で、
先方に問い合わせたら元々ちょっと「アレ」な人だったらしく、
上の人同士で話して「なかったこと」になったけどさー。
上司には「災難だったな。お疲れ!」なんて笑われたけどさー。
ムカつく!

         
2020年10月26日

525 :修羅場な話 2019/08/23(金) 18:40:56 ID:Z4.rs.L1
数年前に兄貴が結婚した
正直兄貴には釣合わないほどの美人だった
がしばらくしてその彼女さんが精神的な病気を患っているのが
発覚した
両親とも心配をしたが兄貴は自分が支えていくから大丈夫といった
程なく結婚をしてアパートを借りて家から出て行った
が頻繁に実家に帰ってくるし時々傷を負ってくる事もあった
どうも彼女が暴れて物を叩きつけてくるらしいそうだ
結婚して半年ほどすると彼女が
「好きな人が出来たから離婚をして」
と言ってきてからが本格的に修羅場になった
当然兄貴は離婚を拒否して話し合いをしようとした
その度に大喧嘩になり家電を壊すようなバトルにまで発展した
といっても彼女が一方的に物を投げつけ兄貴はトイレに鍵をかけて
立て篭もるだけだった
そのうち喧嘩をするとうちに乗り込んできて両親に暴言を
吐くようになった
俺も何度かその場面に出くわしたが鬼神か鬼婆のような形相だった
のでマジで恐かった

でもそれが原因で大家から立ち退きを迫られとうとう精神的に疲れた
兄貴が離婚届にサインをした。
彼女さんはルンルン気分で出て行き兄貴はショックで会社を
休んでしまった

というのが2ヶ月前
一昨日兄貴がその彼女と再婚をするといってきた
あれだけの事をされたのに未だに彼女が好きなんだそうだ
そして彼女の言っていた好きになったなった人というのは
兄貴の同僚だった
当然兄貴の事を知っていたので告白を受けてもあっさり断った
そうだ
好きになった人に振られたので元鞘に戻る、と考える彼女は
おかしいし、散々振り回されたくせにそれを認める兄貴も
おかしい。
お陰で家の中がお葬式状態
元鞘にもどってもいいけどもう実家に来ないで欲しい

         
2020年10月26日

342 :修羅場な話 2012/07/28(土) 22:43:12 ID:6O5sVQMN0
もう何年も前の話。

弟が彼女に振られて大学中退、定職につかず借金まみれになってた。
少し前に父が亡くなったので母と一緒に弟を連れ戻してメンタル系の病院に通わせ、
いろいろと駆けずり回った。
しかし借金を返してもまた借りて(今度は怪しい所)を繰り返し、
家の貯金も私の貯金も尽きてきた。
お金が無いと弟は自杀殳未遂を繰り返したり、暴言を吐いたりと病状?がひどくなっていった。
母は「あんたはもう家を出なさい、良い人が居るんでしょ?こっちの事は忘れて、
縁を切って幸せになりなさい。」と私を説得したが、母を見捨てることが出来なかった。

         
2020年10月25日

137 :修羅場な話 2012/05/08(火) 19:39:03 0
バイクはぶつけられたらOUTだからなー
自分は一昨年、車で信号待ちしてたら追突されて半年通院してたんだけど
やっと良くなってバイクに乗ってたら、側面衝突されて吹っ飛ばされて
肋骨数本骨折、腕の骨にヒビ、ムチ打ち、腰痛の再発と散々ですよ。
いまだに通院しています。
鎮痛剤のせいで胃潰瘍と腸炎にもなるし、この2年の間に親はタヒぬわ
伯父と伯母がタヒぬわ、犬もタヒぬわ、友人もタヒぬわ、大恩のある恩人もタヒぬわ、金魚もタヒぬわ
えらいこっちゃです。さっぱりわやですわ。

         
2020年10月25日

394 :修羅場な話 2019/08/11(日) 09:42:11 ID:yEm
27歳の同い年同士で結婚したが、なかなか子宝に恵まれなくて30過ぎてやっと妊娠したとき
悪阻がすごく重くて入院するほど酷くて、子供は健康に生まれてくれたものの私の方はなかなか体調が戻らず
予定していた産休期間での復帰は難しかった。
貧血や動悸、眩暈もあって、これでは仕事復帰は難しいと判断し、(医者にも言われた)
退職してしばらく子育てしながら静養したいと夫に相談したが
「それは困る」「生活はどうするんだ」「予定が狂った」ばかり繰り返し、なかなか了解してくれない。
子供を産んでも育休終わったら働くってのは最初から約束してたことで、
それ前提で子供をもうけたのだからしっかりしてもらわないと困る、約束は守れって。
体調が戻ったらちゃんと働くし、休んでる間は自分の貯蓄を生活費に回すからって言ってもダメだって。
その話合いの中で、夫がボソッと「全く・・・ちょっと専業の生活を覚えたらすぐ怠けたがるから・・・」って言った。
それがものすごくショックだった。
耳からその言葉が離れなくて苦しくて苦しくて、子供を抱いたままベランダから飛び降りたくなった。
飛んだら楽になれるって本気で思った。鬱だったのかも知れない。
けど、子供が真っ直ぐ私を見つめる真っ黒で艶やかな目を見たらやっぱり出来なかった。
ある時、兄から電話がかかってきて、声を聞いたら涙が止まらなくなって
そしたら兄夫婦が飛んできてくれた。
で、全て吐き出したら、兄嫁さんがその場で荷造りしてくれて
私と子供を車に乗せて実家に連れて帰ってくれた。
すぐ夫がやってきたけど「約束を守るように主張して何が悪い」の一辺倒で
これには両親も兄夫婦も呆れ、その場で父に私の気持ちを聞かれたので全員の前で「離婚したい」と言った。
すぐに離婚調停に入ったけど、調停委員さんたちがいくら「出産は予定通りにいかない事もある。
奥さんの体調が戻らない以上奥さんの主張は間違っていない」と説いても効く耳持たず。
義父母も説得してくれたけど、夫は意地になってるみたいで全く話が出来ない状態になった。
結局何も要らないから別れてくれ、今決断してくれないなら裁判起こして
どちらに非があるか形に残してもらうからって脅して、ようやく離婚成立。
離婚したあとも私は貧血が酷くて、一ヶ月ほど入院したんだけど
入院中突然元夫がお見舞いに来た。
なんか表情が変わってて、ギスギスしたところがなくなって
そして突然深々と謝られた。
全てが終わってひとりになって、自分がおかしかったことにようやく気付いたって言われた。
両親にも友人にも酷く罵られて、自分が正しいと言ってくれる人はひとりもいなくて漸く分ったって。
今思えば何故自分で気付かなかったのか、自分を殴りたいとか
女性の身体のことを何も分かってなかった、自分の子を産んでもらったのに自分の態度は最低だったとか
なんか次から次へと自虐の言葉を並べて謝られて。
で、必ず生まれ変わるからもう一度チャンスが欲しいって言われた。
たぶん本当に心の底から反省してるんだろうと思った。決してうわべだけじゃなく。
だけど、それが分かってももうどうにもならないぐらい、私の方にはもう元夫への気持ちが残ってなかった。
それで「ごめん。反省してるって気持ちは受け入れるけど、やり直すのはもう無理だよ。
もう来ないでください」って言った。
翌日、元夫は首を吊った。
後になって思えば、元夫の方こそ鬱になってたのかも知れない。

夫がお見舞いに来てくれたこと、誰にも話していない。
そこまで反省している人に対して私が取った態度が冷たいと責められるのが怖かった。
自杀殳の原因が私の一言だと言われるだろうと思うとそれも怖かった。
あの日のことは墓場まで持っていくつもり。


         
2020年10月25日

781 :修羅場な話 2019/11/26(火) 12:10:05 ID:95.t2.L4
フルタイム共働き、一児あり。
昨日、夫は有休だった。私は普通に仕事。一時間ほど残業になりそうだったから夫に「保育園のお迎え行って」とLINEした。
返事なし。電話した。電源切ってた。
残業して、保育園にお迎え行って、また電話したけどやはり夫は出ない。
帰宅したら、寝転がってゲームしてた夫に「おっせーよ!夕飯なに?」と言われた。
スマホは会社から連絡があったら嫌だから一日電源切ってたと言われた。お昼は冷凍チャーハンを食べたそうで、グラスも皿も洗ってなかった。お風呂のお湯張りすらしてなかった。
冷静に「なぜ私が夕飯まで作ると思うの?」と訊いたら「あっそうだね!俺休みだったもんね!」と無邪気な笑顔。
結局夕飯も冷凍チャーハンだった。
夫は悪い人じゃないんだ。悪気はないんだ。言えばわかってくれるし。でも時々どうしようもなく疲れる。

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー