キチママ・非常識の記事一覧

         
2018年08月09日



314: 1/2 2007/06/18(月) 00:06:17

コトメの話だけど投下。 

今日コトメの下の子の顔を拝みに産院へ行ってきた。 
コトメの個室にはトメ常駐。 

「おめでとうー可愛いかったわー。男の子もいいね。それじゃあね。」 
と帰ろうとしたらトメが
「ちょっと嫁子さん!お祝いは!!?」 
と鼻息荒く、お祝い催促。
私は「は?お祝い?もう渡してますよ?」 
トメはコトメを見たけれど、貰っていないと言わんばかりに首を振るコトメ。 
しばらく『あげた』『貰ってない』のループで、ギャーギャー騒いでいたら、
コトメ旦那がコトメ子ちゃんと部屋に入ってきた。





         
2018年08月07日



15:名無しの心子知らず2009/09/08(火) 10:56:18ID:HwQ+Acgb
先日夫姉が「息子君へお祝い~」といって、
三輪車を持ってきた。

夫姉子×3が乗り倒してぼろぼろの三輪車…
息子に使わせるのも怖いし、新品用意済みだったので、
ゴミに出そうと軒下に放置しておいたらなくなった。




         
2018年08月06日

184:名無しさん@HOME2015/09/08(火) 11:48:37.38
義兄嫁が図々しくて嫌だ
今朝電話が来て、ひどい雨なので保育園まで乗せて行ってほしいんです、と言われた
先に書いとくけど車で20分くらい離れてるし親しい仲じゃないで断りました

そしたら旦那(義兄)さんが、私さんは専業主婦で
車持ってるんだからお願いしたらって言ったのに、とぐずぐず
挙句の果て、もう間に合わないから今日だけお願いとまで言い出したので再度断わった

仕事首になるの、雨で2人連れてはきついのどうの言ってたけど

タクシーでドアtoドアで行けばいいのに


         
2018年08月06日

293:名無しの心子知らず2009/04/15(水) 16:35:00 ID:cSVR0of7
愚痴吐きます
銀行で現金奪われかけた
実質被害はなかったけどさ
子供の目の前でなにやってんだあの見知らぬ馬鹿女
こないだは姪っ子が知人宅の若い母ちゃんにバッグ奪われるし
それもまあすぐに帰って来たけど


運が悪いんだか悪運強いんだかわかんない
皆でお祓い行くべきだよなって話してる

あー!もうやだ疲れたー!
やっと昼ごはん食べれたよ!


         
2018年08月05日



370: 1/4 2011/09/24(土) 20:37:04.13 ID:g7FZcjcg

最初に謝っておく。 
たいしたことない割りに長いです。 
頭のいい人なら3行にまとめられそうな気がするけど、 
自分は無理だった。ごめん。 
でも聞いてほしい。 

昨日、町内の子ども会の遠足だった。 
参加費は子ども会に入ってる子300円、入ってない子は親同伴必須で800円。 
親は一律千円。 

特に何事もなく、行ってカレー作って食べて遊んで帰って来たところ、 
散会場所である集会所の前で、参加してないA君(小1)のママがいる。 
「おつかれー!ありがとー!」 
と出迎えてくれたんだけど、親全員「何が?」ってポカーン。 
「えっ、うちの子は?」 
と不思議そうな顔をされても、こちらも「???」となるばかり。



         
2018年08月05日

650:名無しさん@HOME2013/02/28(木) 09:03:28.74 0
ちょっと吐き出し

3年前に浮気相手と結婚するからと、
突然離婚届を残して預金全額と車と
家の権利書持って行方をくらました元嫁

先日電話してきて
・3年の猶予をやったが1円も
慰謝料を払わないとは何事だ、誠意がない
・家を売却して慰謝料代わりにするから立ち退け、
不動産屋には売却を了承しろ
・義父が亡くなって遺産を相続したそうだが、
元妻である私は当然半分貰う権利があるから速やかに払え

・浮気相手との子供が今度幼稚園に入る、
お前も私と縁があったのだから父親の喜びを感じさせてやる、
祝い金と入園費用等負担しろ
・自動車の名義がお前のままなので売れない、
すぐに私に名義を書き換えろ

以上の内容を「非通知」の電話でかけてきたので、
途中からではあるが録音して警察に提出

自宅は実家から結婚前に生前贈与されたもので
夫婦で建てたものじゃないし、
権利書を勝手に持ちだしたんで「窃盗」として届けてた
自分の勝手で出て行っておいて、
金に困ったら思い出したかのようにタカリに来る
そもそも相手が有責なので私に払う義理は一切無く、
むしろ最低限貯金の半額と権利書は返してもらうのが筋
振り込まなきゃまた文句行ってくるだろう

と放置してる今の心理が修羅場


         
2018年08月05日

244:名無しの心子知らず2012/11/26(月) 05:40:30.26 ID:nRzgClEQ
近所のママ友が、仕事したいとか子育て(1歳児)大変と言うから
仕事を紹介してあげたのに、結局やるのかやらないのかハッキリしないこと。
こっちは上司と予定合わせて家まで誘いに行ってあげたのに、
「私事務職が良くって~」とか「営業向きじゃないと思います~」とか
「フルじゃなくて子供が幼稚園に行ってる間だけじゃないと可哀想かな~」とかそんなんばっかり。
子供が可哀想って、同じ年の子がいる我が家も可哀想ってことなの!?
っていうかこっちも上司から色々言われるんだからハッキリしてほしい。


         
2018年08月04日

226:名無しさん@HOME投稿日:2012/02/15(水) 17:29:20.37
うちの義弟夫婦のとこ子供が3人いる。
で、一番下の子が今度幼稚園らしいんだけどその幼稚園代が
払えないってウトメに泣きついたらしい。
払えないなら払えるところに行かせなさいって言ったらしいんだけど
上2人もその幼稚園だったから一番下だけ違う幼稚園じゃ可哀相と
義兄嫁に泣きながら訴えられ結局孫かわいさにウトメは出すらしい。
しかも最初は少し援助って話だったのに全額(約3万)だすことになったとか。
義弟何やってんだとかウトメも出すなよとか色々あるけど、
泣きながら訴える義兄嫁がすごーく気持ち悪い。
そんでこれで幼稚園代ゲットしたわあって晴れ晴れとした顔で今は
今度スイミングに通わせたいんだよねーって言ってる。


         
2018年08月03日

699:おさかなくわえた名無しさん2013/09/24(火) 11:16:12.53 ID:XKl0XUWk
フェイク込みなので、矛盾あったらすみません。

私は今社宅住まい。
入居資格に所得制限はないので、工場ラインの高卒ルーキーでも、本社花形部署のエリートでも、結婚すれば誰でも入れる。
同じ市内に5箇所くらいに社宅は点在していて、家賃順にA〜Eとしたら、A社宅とE社宅では、家賃が5倍くらい違う。
E社宅は、家賃が非常に安い分、築年50年越えのボロ社宅で、入居希望者はとても少ない。
一部の間では、学生結婚か、高卒デキ婚の人が入居する社宅というイメージを持たれている。

会社主催の、社宅住まいの奥様向けのカルチャースクールが開かれたときのこと。20人くらい集まって、複数テーブルがあった。
まずは軽い自己紹介。私の隣のテーブルに「先月越してきたばかりです」という、まだ学生風の奥さんが居た。
その人と同じテーブルに、やたらと声の大きい奥さんが居て「どこの社宅に住んでるの?」と尋ねていた。
(以下、相手の声は聞こえず、その大きい声の人のセリフのみ)

「E社宅!?本当に〜?あ、ゴメンナサイ。だって…ねぇ?あそこ、すごい古いって聞いたし」
「え?私?私はA社宅(社宅と言えども結構家賃高い)よ。いくら社宅っていったって、住むところに妥協は出来ないじゃない?
 わざわざ仕事辞めて旦那に付いて来たんだし〜、まぁ、給料悪くないから、それはいいんだけど」
「大変でしょ〜。新婚さんで、知らない土地来て、ボロ社宅で子育てなんて、私耐えられない!偉いわー」
「今何ヶ月?(相手は妊娠してないと答えた模様)…え?あ、ごめんなさい!やっぱりストレスかしらねぇ〜」
「落ち込んじゃダメよ!きっと、赤ちゃんが気を遣ってくれたのよ〜まだ若いんだし〜」

と、家賃高い社宅に住んでる自分age、ボロ社宅に住んでる(しかも勝手に流産認定)学生風奥さんsageのマシンガントーク。
周囲も暗い雰囲気なんだけど、見るからに気の強そうな大声奥さんに、ガツンと注意できない。
わたしも、大声奥さんの方しか声が聞こえず、全容が分からないので、どう注意しよう、と考えていたら、ピコーンと閃いた。



         
2018年08月01日

291:おさかなくわえた名無しさん2012/06/26(火) 22:12:16.22 ID:3/vZ6/Qj
そう混んでる時間帯じゃなかったけど、座席は埋まってた電車内に7〜8歳くらいの男子と母親が乗り込んできた。
子供は疲れた疲れた連呼して、母親もそうねー困ったわねー子供がいるのにねーとか周囲をいやらしく見る。
うっかり目が合ってしまったらしい若い女忄生が「あの、どうぞ・・」と譲るも、親子は礼を言うどころか
「ほんと疲れたね〜」と女忄生の存在を完全スルー。
周りの冷ややかな空気をちょっと感じたのか、母親は「しょうがないわよね〜。まだ子供なんだからね〜。
子供だから疲れちゃうし、座りたいわよね〜」などとわざとらしく子供アピールを始めてウザさ倍増だった。

次の駅で、5〜6歳くらいの男の子と母親が乗り込んできた。
すぐ近くにいたおじいさんが「ぼうや、座りな。おっちゃんは次で降りるから」と立ち上がったが、子供は

「子供だから大丈夫です!」

と妙なドヤ顔で即答してた。
脇に座ってたおばちゃんが思わずぷっと笑って「えらいねえ」と褒め、席を譲ろうとしたおじいさんは
「そうか、子供だもんな!元気だもんな!」と頭を撫でた。
ドア近くに立ってた就活中の女子大生がニコニコとアメを差し出すと、途端に照れだして「ありがとう」と
丁寧に頭を下げていた。
お母さんはずっとあちこちにペコペコと頭を下げていた。

最初の親子を見ると、明らかに不機嫌そうに視線を背けていた。
が、よく観察すると、同じ気持ちだったのだろう、その親子をチラチラと見ていた人が何人もいた。

子供「だからこそ」座らなくても大丈夫って、胸を張って言える子って、いつから当たり前じゃなくなったんだろうね。


最新記事
カテゴリー