2022年09月の修羅場一覧

         
2022年09月30日

120 :修羅場な話 2018/08/02(木) 14:28:17 ID:9jl
私には椅子に座って作業をするタイプの趣味があります
それのサークル活動のようなものでお会いする女忄生がいます
スカート姿でいらっしゃる日があります
すると、スカートが捲れ上がって足がかなり露出してしまっていることがあります
作業に夢中になると無意識に捲れる動きをしてしまっているようです
たぶん本人も気付いてはいると思うのですがあまり気にしていないようです

足が出ないよう気を付けて頂きたいと思っています
スカートで来るのはやめたほうが良いのではないかと思うのです
男忄生で、ただの知人程度である私が
そんな指摘・提案をしても良いものでしょうか?


         
2022年09月30日

154 :修羅場な話 2007/11/14(水) 11:56:29 ID:WeU78Yc9
ほとぼり冷めたと思うんで投下。数ヶ月前の出来事。長文ゴメン。

自デスクのPCが調子悪いとかで上司に呼びつけられた。
しかし、前にもというか何度も説明したり修繕したり、その都度エラーの
回避方法や現状復帰を説明していたことだった。

3度までは許した。次はないぞと警告した。

「以前にも説明しましたよね? どうしてメモを取るなりしないんですか?」
キレ気味に言ったら、ムっとしたようだった。怒りたいのはこっちだ。
「お前がやってくれればいいじゃないか」
なんて怒鳴るように言うから、キレちゃった (゚∀゚)アヒャ

「何度同じことを言えば気がすむんですか!
わからないことがあるからって、いちいち聞かないでください。
調べてください。
調べて、工夫して、その上でどうしようもなくなってから言ってください。
ちなみにそのエラーの対処法は、以前にも説明しました。
その際、次は説明しませんとも言いました。
何をどうすればいいのか、思い出しながらとにかく苦労してください。
まずはいきなり人に聞かず、エラーのダイアログに書いてあることを読んで、
それに従ってください」
「ダイアログって何だ!?」(怒ってるよ)
「以前にも説明しました。目の前にある画面には何も表示されていないと
でも言うつもりですか」

で、業務に戻った。

         
2022年09月30日

170 :修羅場な話 2007/11/14(水) 13:48:11 ID:8JBTphSA
うちの職場には陰口、イヤミ、いじめが大好きなチュプパートのAさんと、本社から移ってきた呆れるほど能なし社員(それこそFAX送るだけの仕事もしくじる)のBさんという人がいる。

この前出勤したらAさんがグダグダ愚痴りながらあり得ないぐらい汚れた作業場を同じくパートのCさんと掃除していた。

Aさんの愚痴を聞いているとどうやらCさんが汚したと思っているようだが、Cさんはやんわり否定していた。
(ハッキリ否定するとDQNのAさんが何故かキレるのがわかっている。)


         
2022年09月30日

59 :修羅場な話 2007/11/11(日) 22:29:54 ID:mNXXfd0W
とある駅の長いエスカレータの下で、
Gジャン&Gパン+大きなディパックの太った男が立っていた。
わざわざミニスカートの女の子の後ろにエスカレータに乗った(ように見えた)
肩にかけたディパックをおろして前にもっていき、しきりに後ろを気にしている。

右側を急ぐ人がいなくなったところで、ポケットから携帯電話を取り出して開いた。

怪しい、と思った私は、右側からそいつを追い抜いた。
携帯電話のライトが女の子の太ももに当たっていた。
少し空いたディパックの口からはレンズが。

ちら、と男を見やると「ども、すんません」みたいな顔で肩をすくめた。
どうしようか一瞬悩んだが、私は女の子の手を引いてエスカレータを駆け上がった。
彼女は極限にびっくりした顔をしていたが、
「今後ろの男があなたのスカートの中を盗撮しようとしていました」と早口で告げて、
え! と驚く彼女と一緒に乗り換えの電車に逃げるように乗り込んだ。

実はすごいドキドキして緊張して、私までブルブル震えてしまったけれど、
「ありがとうございました」と彼女が言ってくれたのでスッキリした。

自分カッコイイ、とちょっと思った秋でした。

「このひと盗撮しようとしてました!」って大声で言おうかとも思ったけど、
私も女一人だったし、仕返しされても怖いから、やめておいてよかった。
ミニスカートのお嬢さん、どうか後ろに気を付けてくださいね。

         
2022年09月30日

807 :修羅場な話 2009/09/20(日) 11:01:20
558 本当にあった怖い名無し :2009/09/12(土) 00:27:23 ID:MSgLZp970

ある日、ウチにも俺俺詐欺という奴の電話がかかってきたらしい
 
着信
母「はい○○でございます」←余所行きの声
偽俺「あ、俺だよ俺!」
母「あ、○○か」
偽俺「そうだよ○○だよ!それでお願いがあるんだけどさ」
母「どしたん」
偽俺「彼女妊娠させちゃってさ、中绝するのに20万居るんだ」
母「あーあの子か、ええやん結婚し?母ちゃん反対せぇへんで?」
父「!」

結果、俺俺詐欺の被害には遭わずに済んだようだが
父ちゃんが特上寿司を抱えて俺の家まで走って着てしまった
※父が走ってきて偏らせた特上寿司は一同で美味しく頂きました

561 本当にあった怖い名無し :2009/09/12(土) 00:37:47 ID:GUbIBYLF0

>>558
いい家族だなあ

         
2022年09月29日

407 :修羅場な話 2009/10/13(火) 13:04:43
最近ばーちゃんが市民カルチャーみたいなので
色鉛筆で気軽に絵を描く、という講座を受けた。

1回限りの催しで、ばーちゃんは通う気はないらしいが
絵を描くのは楽しいと思ったらしい。
子供の頃は戦争中でそういうことができず、ばーちゃんは
ほとんど絵を描いたことがない。

「(私)ちゃん、これ見て」
「んー?お向かいの猫?」
「わかった?猫に見える?」
「うん。あと、猫は耳をこのへんに、こういう風に描くともっと猫っぽくなるよ」
「おおー」

「(私)ちゃん、コスモスがうまく描けない」
「コスモスの花びらはこんなかな」
「わあ、コスモスだねえ。(私)ちゃんはうまいねえ」

どうしよう、ばーちゃんがいとしくてならない。

         
2022年09月29日

514 :修羅場な話 2018/08/07(火) 14:30:18 ID:dkCE8Eux.net
大学のとき仲良かった5人で久々に会おうとなった
みんな既婚で私を含め二人は子どもがいない
日付が決まり、お店も決まった、となったとき一人がやはり子どもを連れて行きたいと言い始めた
シングルマザーだし、親に預ける予定がだめになったのはしょうがない
快くみんな連れて来て平気だよー!となった
そしたら他の人間も子ども連れてきたいと言い始めたりしてお店も変えないとなのにLINEの返事も忙しいのか返ってこないので全然決まらない
私が暇なのでみんなの意見をまとめてお店もピックアップするからどうするかだけ早く返事がほしい

         
2022年09月29日

172 :修羅場な話 2016/04/03(日) 17:49:48 .net
子供が風邪の病み上がりだから気を使って職場の飲み会断って帰ってきたけど、ご飯ないだろうからと自分の食べたいもの買ってきたら怒られた(嫁子供は寝てる時間)
帰ってきたのならこれ食べな、と出されたものを翌日昼に食おうとしてたのを見つかったんだけど、子供のいる時間に1人だけ違うもん食うなと
休みの日なのにコーヒーすら飲めない
朝は子供起きたら起きろ
起きてウトウトしてたらブチ切れ
眠いなら立ったまま子供と遊べ
夜寝たら寝たでいびきうるさいから別の部屋で寝ろ
いびき治したいなら痩せろ外走れ(俺は170cm72kg)
スマホ触るな常に子供のこと考えろ
来週の入園式に備えて髪切りに行こうとしても不満顔

         
2022年09月29日

257 :修羅場な話 2016/04/10(日) 13:15:05 .net
共働きで俺、手取り17万、嫁さんはそれより少し少ないくらい。
嫁は金は男が払うものと思ってるので 生活費の殆どを俺が払って毎月赤字。
俺がお金に困っているのに全く考えてもくれない。

仕事が終わってヘトヘトなのに、あれ買ってこいとかどこどこへ連れていけだの迎えに来いだの言ってくる。
何かと俺を使うことしか考えてない。

フラフラで家に帰って先ずやる事は猫のトイレのウ〇コ掃除。
ホントに泣けてくる。
家に居るのになんでとっておかないんだ・・・。

家の中は嫁の物が散らかりっぱなしで軽いゴミ屋敷状態。
掃除なんてめったにしない。
御飯は殆ど出来合いのもの。
たまに作ってくれない時もある。

俺は働いていても晩飯は出来るだけ手作りするし、掃除もするし、子供の世話も出来るだけしてる。
なんで育児休暇中なのにやらないんだ。
しかも俺が何もしてくれないと言いやがる。
もう正直疲れたし泣けてくる。
長々と愚痴ってすまない・・・。

         
2022年09月29日

515 :修羅場な話 2018/08/29(水) 08:46:16 ID:2PFkU1ns.net
ス㋣ーカーに間違えられてス㋣ーカーに助けられた。
今ニートだけど当時大学生。
歩きガラケーしながら帰ってたら、知らん奴らに止められた。
女とめっちゃゴツいの二人
すごい剣幕で、ケータイ見せろとか迫ってきた。
今察するに、その時間帯がストーキングタイムだったんだろうな。
そんときはわけわからんから断ったら、ぶちきれられた。
半ばラチられてアパートの一室に。
そこに更に男女二人いて、計五人に囲まれた。
ほんとに怖くて足震えたよw

まとめると
あの時間あそこにいたのは俺だけ
家を覗いてる旨のメールが届いた
俺がス㋣ーカーに違いない
違うならその証拠がでるはず
さあだせ
ということらしい。

何を見せても証拠を消したかもしれないと言い張るし、ストーキングされてた女はス㋣ーカーの顔知らないんだと。
じゃあお前らも無実の証拠出せと言って、ひたすら水掛け論に入った。
喋るのをやめたらなにされるかわからない気がして、支離滅裂でもともかく喋りまくってた。

かなり長いこときゃんきゃん言い合ってたら、女に電話がきた。
スピーカーにして、女がいろいろ聞いてたけど、ひたすら無言。
音量上げたら、はぁはぁと息遣いが聞こえる。

俺は全員に見えるようにケータイを見せつけて、電話切れると同時に最高の笑顔で別れの挨拶をして、ようやく帰れた。

ちなみにズボンの上からわかるくらいチビってたw
恐怖心でチビるのってマジであるみたいだなw

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
おすすめのサプリ

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
       
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他

純広告募集中です