2021年09月の修羅場一覧

         
2021年09月30日

300 :修羅場な話 2020/03/12(木) 08:56:02 ID:gAY
20代は仕事が楽しくて楽しくて天職だと思ってた。
この仕事が続けられるなら結婚できなくても仕方がないとすら思えるぐらいに。
ところが30になったばかりで突然両親が揃って事故で亡くなりひとりぼっちに。
そうなって初めて前向きに結婚したくなった。
私自身が寂しいって言うよりも、うちの両親はとても仲が良かったけど割と古い考えの人たちで
生前結婚のことを心配されてたから、親が望んでいたようにちゃんと家庭を持った姿を
見せてあげれば良かったなーって言う後悔に苛まれてしまったんだ。
それで一周忌を終えてから婚活始めたんだが、年齢が年齢だし厳しいかなと思った。
ところが予想に反して申し込みは多かった。中には20代の男忄生もいた。
私の方からの条件は、仕事を続けたかったので転勤族はNGってことと
煙草を吸わないこと、妻が働くことに理解のある人の3点。
年収とかは拘らなかった。自分に十分な収入も預貯金もあったし家(実家)もあったから。
ちゃんと真面目に働いてる人なら低収入でもいいと思ってた。
そして1つ年上の男忄生と付き合うことになった。私32、男忄生33の時だった。
が、週1ぐらいのペースでデートしたり電話で話したりしたがなんかピンとこない。
恋愛とは違うからこんなもんかなと思う一方で、なんか違うと言う気持ちが拭えない。
相手の方は2ヶ月が過ぎると結婚する方向への話を詰めて来るようになり
リアルにこの人との結婚生活を想像してみたら、安らげないと思ってしまった。
せっかちで行動のひとつひとつが雑でせかせかしたところが自分とは合わないと思ったんだ。
それで正直に自分の気持ちを話してお別れを切り出した。
そしたら相手から言われたのが「うぬぼれるな。選べる立場だと思うなよ」って。
「親もいなくてそこそこの財産と収入持った女じゃなければ、
30過ぎの女に行くかよ。20代狙ってるわw」だって。
悪い人ではなさそうだと思った自分を凹りたくなったw
でも全然ショックじゃなかった。
あーそう言うことか~って合点がいったと言うか。
もちろんみんながそうだったとは思ってないけど(それはさすがに男忄生に失礼だ)
私みたいな30過ぎの天涯孤独な女に申し込んでもらえるのは
面倒な義理親との付き合いがなく、財産もあるからか。
もちろん貯金以外に相続した財産があるなんてことは書いてないけど、
家持ちで親がタヒんでりゃ想像つくだろうし。
もういいや、結婚は無理してするもんじゃないと自分に言い聞かせて退会した。
が、それから5年近く経って、同じように両親が亡くなった一人っ子の男忄生と仕事を通じて出会い意気投合。
一年足らずで結婚。相手も初婚。2つ年上。
昨日10回目の結婚記念日を迎えたが、仕事も順調だし毎日楽しい。
結婚ってやっぱり“縁”なのかなぁと思う今日この頃。


         
2021年09月30日

882 :修羅場な話 2016/12/24(土) 16:11:51 .net
今日の昼、家族で入った回転寿司店で14年前高校生の時に付き合ってた元カレと
再会した。店長ってと書かれたネームプレート付けてチラチラこっち見てきたんで
旦那や子供たちに気付かれないか気が気じゃ無かった。
私なりに本気で好きだったんだけど、でもまさか38歳で奧さんいる男が
高校生の「ずっと一緒にいたい」って言葉信じて離婚するとは思わなかった。

         
2021年09月30日

338 :修羅場な話 2015/09/16(水) 06:13:56 ID:dVW
うちの母には文字通り、墓場まで持っていくものがある。

母方の祖父はプロ野球が好きで、地元の某球団の熱烈ファンだった。
毎年ホーム球場の年間指定席を買っていて、仕事の接待に使ったり、
友達や家族を連れて行ったりしていた。
祖父には5人の子供がいたが、母だけが野球好きのDNAを受け継いだ。
私も小さい頃は、よく祖父と母に連れられて観戦に行った。
(私の父や父の実家はスポーツ自体にあまり関心がない)

そんな祖父は、88歳の時、その球団が日本一に輝いた嬉しさで
ぽっくり逝ってしまった。不謹慎だけどマジです。
その前夜、テレビで、ビールかけやら「日本一までの軌跡!」の特集やら
選手や監督のインタビューやらを、夜中まで大騒ぎしながら見て、
「いやーよかったよかった」と言いながら就寝して、
そのまま天国な気持ちで天国へ行ったのよ。
病気でも何でもなく、医師の診断も老衰だった。
集まった親戚も「なんて理想的な終わり方だ」とうらやましがった。
お棺には祖父の集めた野球グッズをいろいろ入れた。
(葬儀社の人に入れていいものを確かめた)(続く)

         
2021年09月30日

690 :修羅場な話 2010/02/13(土) 15:32:44 0
プチDQ返し。

旦那と結婚した最初の正月の年賀状に私の名前がなかった。
年賀状の作成はトメ。

今年の年賀状は旦那が作ると言って私が作った。
トメ、旦那、私、子供の名前を入れた。
子供のお披露目もかねて家族写真で作成。
トメは卒業写真の時休んだ人のように右上に小さく載せといた。
1月2日の親戚の集まりでフォローしといた。
「お義母さん、写真撮るの嫌いなんです」って。(ほんと)

なぜ今頃の報告って、今日トメ気づいて電話してきたから。
怒りくるってるから何に怒ってるのかよくわからない。
右上に写真載せた事か、その写真が半目なことか。

         
2021年09月30日

410 :修羅場な話 2014/07/06(日) 18:29:39 ID:ORuqo79Z.net
出来事としては短い上に争い事では無いのですが…

横断歩道を渡ろうとしたら目の前の信号が赤になったので
仕方なく止まって待ってたら急に鈍い音と共に
「ぎゃわうあわわれああぁぁぁ」と言う凄まじい咆哮と言うか明らかに何か
地球外の獣のような叫び声みたいなものを聞いて「えっ?」と思ったら
俺の真向いから飛び出した歩行者が車に轢かれたまま
引きずられたようで、駆け寄ったら顔が無かった。

俺は大丈夫だったけど近くに居た女子中学生とか子供とかの
パニクり具合が凄かったし吐いてる人も居たのが修羅場だったかな。
あと、轢いた運転手の落ち込み具合が凄くて今すぐにでもタヒにそうな感じだった。

         
2021年09月29日

535 :修羅場な話 2014/11/26(水) 23:33:50 ID:Gc5
阪神大震災の時の思い出
幼稚園児だった私は明け方にふっと目が覚めた
勝手に枕辺のランプが付いていると気付いて消そうと手を伸ばした
ランプに手が届いた途端、突然家全体が揺れ始めた
おー地震だーと思っていたら突然横から引っ張られて布団に転がった
隣で寝ていた父が勢いよく上に覆いかぶさって「大丈夫だからなー!」と守ってくれた
だが当時体重が80キロオーバーのおしら様並みの父の下にちっこい幼稚園児が敷かれたわけである
そっちの方が大丈夫じゃなくて苦しさのあまりもがいていた
父は私が怖くて逃げようとしていると思ったのか「怖くないからなー!お父さんが守るー!」と叫んで更にプ乚ス
幸い私が平べったくなる前に揺れが収まってくれたので助かった、父はその後母に叱られた
先日婚約者を連れて行ったら父がこの出来事を彼に話して「俺のように全力で娘を守ってやってくれ(`・ω・´)」って言ってた
そしたら母が「でもぺったんこ寸前にするくらい守らなくていいわよ」って婚約者に微笑みかけたら父は(´・ω・`)って顔してた

         
2021年09月29日

950 :修羅場な話 2013/07/13(土) 13:43:00 ID:6PSghdr1
今年のお盆の同窓会の出来事。胸がスーッとしたというか自己満足で申し訳ない。
今年で26歳になってお盆に同窓会をした。
元々俺は中学の頃は勉強も出来ずファッションも無いやつなのと+田舎の学校なのでスクールカーストが激しく
リア充やらクラスの中心人物によく罵倒されたり八つ当たりされたりした。(それでも仲が良い友達は3~4人居た)
それで高校からは勉強にアルバイトに、人付き合いも増えたりして物凄く充実し始めた。
20歳過ぎてから、そこそこ大きい会社に就職する事にも成功して、社交忄生も身についたりして中学時代の自分が黒歴史レベルになってしまった。

続きます

         
2021年09月29日

788 :修羅場な話 2015/10/22(木) 09:08:45 ID:Hts
うちの上司がスレタイ。

上司「俺君、今度の土曜出れる?(出勤できる?)」
俺「すみません。用事があるので。」
上司「用事ってなに?」
俺「(何で言わなあかんねん)結婚式です。」
上司「あ、そう。分かった。」

ここまではありそうな流れだと思うけどこの後がありえなかった。

先輩「上司が俺君は(社会人としての)自覚あるのかな~ってボヤいてたよ。」
俺「は?休日出勤の件ですか?」
先輩「そうみたい。」
俺「断る理由が結婚式だと自覚がないんですか?」
先輩「結婚式だったの?じゃあしょうがないよね~。」

これは一例で振り返ってみると上司は自分に都合の悪い言動をする部下は社会人としての自覚がないと決めつける。
しかも、面と向かっては言わず陰口を叩き他の人に同意を求める。
更に言えば陰口の内容も嘘は言わないけど本当のことを言わない。
今回で言えば断った理由が結婚式であることを言わない。
で、発言自体がほぼブーメランというダメっぷり。
当然部下からの信頼は毛ほどもない。
早く出向元に帰ってくれないかな?
ま、出向元も厄介者だから追い出したんだろうけど。

         
2021年09月29日

247 :修羅場な話 2017/03/10(金) 10:14:50 0.net
あっちが不イ侖して2年前に離婚した元旦那のメールがどうしようもないので晒します。

私は和食ベースで料理してたんだけど、ある日突然元旦那が私の料理をこき下ろすようになって、調べたら料理コーナー持ってる某俳優M氏の信者プリンと不イ侖してた。

以下メール
件名 なし
本文
帰ってきてくれてもいい。
いや、こうして頼むよ。
(プリン)の料理を見るだけで胃液が縮みそうなんだ

俺の体が引き裂かれてしまう
母さんにも俺は捨てられた
心も引き裂かれてしまう

きみの茶わん蒸しで癒して……
…………………………………………………………………………………xxx

         
2021年09月29日

929 :修羅場な話 2020/05/20(水) 13:26:19
休校で困ってると言われて義兄子(小学生男子)2人を預かってた
買い置きのお菓子がなくなったのでおやつにきゅうりの浅漬けを食べさせたら
義兄嫁が「得体のしれないもの食べさせないで」と怒ったので預かりを拒否した
自家製の塩麹を使ったのが嫌だったみたいだ
迂闊に食べさせた私が悪いんだろうけど何も怒らなくてもいいよねえ
「これだから子供のいない人は!」って言われたけど
そんな人間に子供を預けたアンタはなんなんだって言ってやればよかった

Twitter プロフィール
2ch(5ch)鬼女系のまとめサイト 修羅場な話まとめのつぶやきアカウントです。
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
その他おすすめサイト