2021年05月の修羅場一覧

         
2021年05月31日

389 :修羅場な話 2008/08/02(土) 16:50:57 ID:zvB/HX6D
知り合いの美人奥さんが、勘助に粘着されて苦労してた
パート先で一緒だった人なので現場を見かけた事あるけど、とにかく勘助脳って凄い
全部自分に都合いい方に話を捻じ曲げるんだね
奥 「仕事中だからやめて。そもそも結婚してるから迷惑!」が
勘 「プライベートならおkなんだね。禁断の愛に燃える俺たちだもん(はぁと)」
と変換されちゃう
周囲が見かねて助け舟を出すと、「愛し合う俺たちを引き裂く醜い嫉妬」だと逆切れする始末
事を荒げても得策ではないと判断した美人奥は、他に条件の良い仕事を見つけて職場を去った
(勘助が上司の立場&経営陣の一族。小さな会社だったもんで、更に上に訴えても無駄)

ところが、この先の展開が更に( Д)゜゜だった
身に疚しいことのない美人奥は、ご主人にも事情を包み隠さず報告していたのだが、勘助は家にまで突撃してきた
それも、ご主人在宅時を狙って、だと
いかに自分が美人奥を愛しているかを切々と語ったらしい
ご主人は冷静に対処、“不イ侖の事実はない事”“勘助の一方的思い込みである事”を確認してから、ぶち切れたらしい
すると勘助、「僕が奥さんを愛する気持ちを、あんたが止める権利はない!認めろ!」 ( Д )ヽ。γ゜

認めろってあんたwwww不イ侖もストーキングも認める夫なんていないだろうwwww
結局、どうにも話にならないのでご主人が会社に報告、流石に同族会社と言え庇いきれず勘助はお灸を据えられた
(とは言え、そんなに厳しい処分じゃなかったけど)
美人奥は本気で怯え、出勤時はご主人や高校生の息子さんに付き添ってもらったり、相当苦労していた
美人奥は別の事情で転居し、それ以上の被害はなく終わったのが幸いだったけど
まるでドラマか何かのような話だったが、リアルに身近であると( Д)゜゜とするばかりだったです

余談ですが、勘助会社はその後、倒産しましたw




         
2021年05月31日

746 :修羅場な話 2011/09/02(金) 12:28:37 ID:uJZdVDex
5年ほど前に離婚した夫が、新しい妻を連れて近所に引っ越してきた。
息子も今年受験生だし、娘も来年大学受験が控えてる。
だから、せめてそれが終わるまで待って、終わったらこっちが引っ越すからといったのに…。
一番信じられないのが、娘の友達の家にその愛人を連れてごあいさつ回りに行っていること。
「今日から○○(夫の名字、私の旧姓)になりました~」とか女に言わせてる。信じられない。
娘も、その話を知ったらしく、しんどくなってその友達の家に遊びに行けなくなった。
夏休みにお泊まり会する予定も立てていたらしく、昨日号泣していた。
本当、傷害罪とかなければ今すぐにでもぶんなぐってやりたい

         
2021年05月31日

853 :修羅場な話 2016/09/07(水) 05:46:01 .net
変な時間に起きてしまったので書いてみた。

社内で新入社員だった嫁をス㋣ーカーから助けたのがきっかけ。
嫁はまぁ美人新入社員というやつで、入社したときから若手からオッサンまで噂を聞きつけ会いにくる社員が多かったらしい。
嫁の部署は別ビルにあったにも関わらず、わざわざ用事を作って会いに行ってたそうだ。
(当時嫁は仕事ぶりをチェックされ成績付けされてるかとビビってたらしい)
だが嫁には入社前から付き合ってる彼氏がいたそうで、早々に皆撃沈。
噂でしか知らなかった俺も密かに撃沈。

しかし、嫁の係には俺が仲良くしてた先輩Tがいたので会う機会ごとに
「今日嫁ちゃんと社用車でドライブだったわw」
「嫁ちゃん今日メガネだったけど似合うわー」
などと自慢されて、嫁のことをちゃんと会ったこともないのに意識していた。

ある日、帰りにある百貨店で嫁を見かけた。
椅子に座ってたんだが、よく見ると泣いている。
思いきって「あの、○○課の嫁山さんだよね?」
と声をかけてみると、案の定怪訝な顔。
慌てて「××課の俺崎です。突然ごめん。顔知ってたもんだから。大丈夫?」と自己紹介すると
「帰れないんです」と泣きながら話し始めた。
・昨日、帰宅する電車の中で会社の人を見かけた。
・声をかけようとすると、慌てて顔を背けられた。
・都合が悪かったのかな、と思い放置したら遠くからちらちら見てくる。
・自分と同じ駅で降りたが、その後も後を付いてくる。
・帰るまでいろいろ寄り道したが、どの店にも全部付いてくる。
・怖くなって走って撒いたのでその日はなんともなかった。
・翌日、何事もなかったかのように接してくるので昨日のことを聞けず
・なのに今日もまた同じ電車に乗っている
・その人、会社近くで徒歩で通ってるのに何故?
・怖くなって途中下車、百貨店に駆け込む←今ここ

         
2021年05月31日

237 :修羅場な話 2012/03/06(火) 16:50:49 ID:ErQxyp2H0
生保レディーに仕事を奪われた事がある。

私の勤めてた会社の営業マン(既婚者)と出来ちゃったバツイチ生保レディーが
そちらの会社で雇ってくれ~って毎日営業マンに電話して来る様になった。
私が3日病欠している間に営業マンが<私さんが退職希望してる>って人事部長に話して
出社したら私の退社が決定されていてビックリ w

私の後釜には派遣会社から気立ての良い子が配属されたんだが
例の営業マンの䖈めに耐え切れずに辞めてしまい
結局3か月後に愛人生保レディーが<正社員>で採用された、と聞いた。

だからバツイチや生保レディーと聞くとムカムカする。
それにバツイチ生保レディーの略奪ぷりん話を聞く事って多いし
皆さんもバツイチ生保レディーには気を付けてね!!!


         
2021年05月31日

94 :修羅場な話 2014/10/25(土) 00:12:00 ID:oPVUYIjI0.net
事務やってるけど週3日の勤務では仕事が多すぎて時間内に終わるのが難しい。
最近、超大型の予算が降ってきた。
予算管理もしている私としては、そのお金で余裕で自分の給与も増やせることがわかっているので、
いっそのことフルタイムで働くので契約社員にしてほしいと上司に申し出た。
でも、人件費が増えるとその分自分たちの部署で使える予算がわずかばかりでも減るから、いい顔されなかった。
それどころか、あなたの仕事にそれだけの価値があるのか、プレゼンしろpgrと返ってきたわw
あーそーですか、どうせ私のやってることなんて無価値だわ。なんかがっくりした。

         
2021年05月30日

435 :修羅場な話 2012/06/22(金) 23:21:09 0
母のタヒが、父と私にとって一番の修羅場。

父は母にべた惚れ、私も母が憧れで大好き。
母は優しくて料理上手で色々なことを教えてくれて、いつも笑ってる、素敵な人だった。
それこそ関わる老若男女問わず「私ちゃんは素敵なお母さんがいてよかったわね」と言われるくらい。

そんな母が病気を患って、数年間入院した。
手術の甲斐なく、息絶え絶えになってタヒぬ間際、母がつぶやいた最後の言葉が「ごめんなさいね、○○さん」だった。
この○○さんの名前を聞いた途端、父がフリーズ。

結局、父の手を握ったまま母は亡くなったんだけど、その後葬儀が終わった後、父が少し狂った。

私のごはんを作って食べさせようとしてくれるんだけど、自分は食べない。
朝も昼も夜も。お仕事にいってる間に食べてる形跡もない。
なんかそのうち父がタヒぬかも!と思って小学生だった私は自分で料理をして父に食べさせた。

父がタヒぬかもしれない!と思っていた私の修羅場。

社会人になったので父にその時のことを聞いてみたら、
○○さんというのは父の友人の名前とのこと。
もともと母は父友人と付き合っていたんだけど、父友人が病タヒ。
父は母に「あいつのことを好きなままでいいから俺と結婚してほしい。
後悔させない。困るような暮らしはさせない。好きで仕方がないんだ」といい、
父をそこまで想っておらず、好きな人は亡くなった父友人だけだった母は渋ったのだけど、
母に対してどこまでも誠実だった父に対して諦めるような思いで結婚したらしい。
と、今日聞いてきた。

父いわく、それでも母と父の間には愛があった。
母は父以外の人を好きでありつづけていたけれど、それでも娘(=私)や父のことを愛していたよ、と教えてくれた。

なんか眠たいので書き込んでもう寝ます。

         
2021年05月30日

248 :修羅場な話 2008/09/25(木) 20:05:04 ID:vhe04S44
家の近所のトンカツ屋の親父は何に影響されたのか頑固親父。
味は悪くない、というか結構うまいのでたまに行くんだが、
ある日、中学生くらいの女の子を連れた主婦がカウンターに座っていた。
そしてトンカツを出され、食べ始めると主婦が
「わぁ、おいしい!サクサクだね!」といい、親父に
「どうやったらこんな風にサクサクになるんですか?私揚げるとべちゃべちゃで…」
と話しかけた。
すると親父は「ああ?そんなもん肉も違う、油も違うパン粉も違う、
大体にして腕が違うだろうが!wwおっかしな事言う人だな、あんたも!!」
と怒鳴り返した。
主婦はショボンとして「すいません」と言ったが、その後も親父は
「ろくに飯も作れねぇ」だの「味が分かる人間に食って貰いてぇもんだ!」だの
その主婦を悪しざまに罵り続けた。
さすがに気分が悪くなってきたら、女の子が「御馳走さま」と言って箸を置いた。
主婦が「え、もういいの?ほとんど食べてないじゃない?」と言うと
「うん、こんなクソジジィの作ったものなんて食べたくない。
ママの悪口聞きながら食べるご飯なんてヤダ。まずい。くそまずい」
慌てて「○○子!」とたしなめる主婦、気色ばむ親父。
でも子供はおびえた様子もなく親父をじっと見据え
「だってこのおっさん前にパパと一緒に来た時、ママは同じ事言ったじゃん。
でもその時このおっさん「いやー企業秘密ですよー」とかニヤニヤ言うだけだったもん。
今日はパパがいないから怖くないから、こんな偉そうなんだ。
最低じゃん、何組の×男みたい。弱い子はいじめる癖に、強い子はいじめないんだよ。
ママ食べたいなら食べてていいよ、でも私もういらない、
ママの悪口言ってニヤニヤ楽しそうにしてる大人見ながらご飯食べるの気分悪い、帰ろうよ」
主婦は半泣きになり、席を立った。
小さな店は静まりかえり、親父は目をそらして何やら洗い物を始めた。
会計を済ませ、出て行く直前、女の子は
「セブンイレブンでかつ丼買ってかえろ。おうちで食べようよ、そっちのが私は好き、ここは嫌」
客はみな落ち着かない様子で、ろくに食べず酒も残して出て行き、
俺も食った後出たが、終始親父もカミさんも無言だった。

         
2021年05月30日

542 :修羅場な話 2019/05/15(水) 13:40:59 0.net
夫が親友が結婚するので、ご祝儀をだすそうなんですが
額が10万、このせいで昨日から喧嘩してます。
親族でもないのに10万は高すぎると言えば
嫌、ぶっちゃけ親族より親友の方が大事だからと一歩も引きません。
相手に気を使わすし何より高すぎると説得してたら喧嘩になりました。
夫は38歳なんですが、親友ならありなんでしょうか?
あまりの非常識な金額に、どうしても出させたくありません。

         
2021年05月30日

416 :修羅場な話 2012/01/22(日) 22:10:35 0
旦那の親がお歳暮に、遠縁がやってるリンゴ園の箱入りリンゴを家と実家と姉の所に送って来る。
が、我が家は全員リンゴが嫌い。
その事を旦那に言い、「せっかくだけどリンゴは遠慮してもらって欲しい。有り難迷惑だから」と告げるも
改まらない。
旦那は「その辺で売ってるものとはモノが違うから送ってくれるんだよ」と言う。
けれど、嫌いだと言ってるものを送り続けるのはただの嫌みだろうと言うもデモデモダッテ。
そして3年目のある日、姉から夫に電話が入った。
「うちの家族全員リンゴが大嫌いだと、おまえとおまえの親に何度も言ってるのに、これは嫌がらせか。
それとも喧嘩を売ってるのか。だったらこちらにも考えがあるから遺書を書いて待ってろ」
姉はそんなことをかなり素晴らしく宣ったらしい。
とっくに切れた受話器を握りしめて立ち尽す夫に、
「あー、姉さんが切れたらもう最後だから。あの人が怒ったら、相手がシカバネになるまで徹底的に
攻撃するし。親でも止められないし」
と言ったら、速攻、自分の親に電話掛けてた。
おかげでそれ以来、リンゴを始めイヤゲモノがぴたっと来なくなった。

「ひと嫌がることをしない」って小学生でも知ってるのにw

         
2021年05月30日

570 :修羅場な話 2014/09/23(火) 10:16:21 ID:???
成人式や結婚式に上等の着物で出掛けたら、
その価値を知らない周囲に着物を汚されたという話を
良く見かけるけど、私の親戚の子も被害にあった。
成人式に绞りの着物と人間国宝の帯(どちらも数百万)を着た。
すぐに帰ってくるよう言ったけど、友達の友達とやらに絡まれ
滅茶苦茶にされて帰ってきた。
破れてはいないけど飲食物でしみちょろ。全部修復不可能。

親戚子はそこそこ良い学校に行っていたしDQNがいる地域でもない。
地元の中学で一緒だった子が、親戚子と同じ男子が好きだったとか
同じ部活だったのに自分より良い高校に行ったとか、
なんかそんな馬廘な理由でやったらしい。
その子は他地域の友人を多数呼んで酔っぱらっていて、そこに
親戚子が通りがかったもんだから声をかけて引きずりこんだと。
他の人達が止めてくれたけど、時遅し。
実際は元同級生じゃなくてその子の連れてるDQN達がやった。
やっぱり、変な着物ーとか演歌歌手かよだせえwなんて言われてた。

その後弁護士を通してすぐに関係者各位に弁済金を要求。
事情を知ったDQNや元同級生の親が慰謝料込みのお金を支払った。
3人だったから、一人150万以上。
最初は楺めたけど裁判ちらつかせたら父親やウトメの方が応じた。
DQNや元同級生たちはそんな高い着物があると信じられないようで
周りに「自分達は騙された、詐欺にあった」と言いふらして自爆してる。

私が個人的に衝撃だったのは、加害者達の認識。
親戚子の着物をメチャクチャにしている動画をスマホで撮影してて
一部始終全部写ってる。それを親戚子にも送る。
その動画の様子から、悪い事をしている感覚が全くなくて、
むしろ明るく楽しそう。運動部の子が水遊びしてるみたいなはしゃぎ方。
要するに本当に「このくらいシャレじゃん!」と思っていたみたい。
悪意はあるんだけど、たいした事してると思ってない。

着物の値段を聞いて驚いていたようだけど、
そして親がどう叱ったかは知らないけれど、
「盛装した赤の他人にビールやケチャップをかける」という行為に対して
「ひざかっくんした」くらいの感覚しか無いみたいなんだよね。
それが物凄い衝撃で怖かったわ。悪い事したと思ってない…。
だから証拠の動画もさっくり送れてしまうんだろうね。馬廘だ。
弁護士同席での話し合いの時、会議室の大きなモニターに
その動画を映したら、親御さんたち震えて泣いてたそうだ。
ようするにそんなに超DQNな一家ではないのよね、やや底辺てだけで。
なのに子供たちのこの非常識っぷりに震撼したわ。

本日のスカッと動画!
最新記事
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー