2020年10月の修羅場一覧

         
2020年10月28日

685 :修羅場な話 2018/02/01(木) 01:56:53 ID:FmOQAGzQ0.net
ある、無料動画サイトで
妻と私の知らない男が、「妻とセッ〇ス」と言うタイトルで
動画投稿されていた
教えてくれたのは部下の女性.社員

間男はその女性.社員の先輩だそうだ
会社のイベントで家族や恋人も一緒に納涼会をした時に
女性.社員の彼氏が妻に一目惚れして
半ば脅迫じみたやり方で女性.社員が協力したとのこと

女性.社員は号泣しながら私に謝罪していたが
許せるはずもなく、私は何も言わず女性.社員を睨みつけただけだった

動画の中の妻は抵抗もなく満更でもないようす
酒に酔っている感じでもなく、ただ間男を受け入れていた

間男の「いつか一緒になろう」の問いに「はい」と返事していた

こんなんでは仕事は手につかず、ミスばかり起こした
私の上司が心配して私を呼び出し、そこで事情を話した
上司は私以上に怒り狂っていた
すぐに会社の顧問弁護士を呼んで今後の方針を決めた


         
2020年10月28日

828 :修羅場な話 2019/09/05(木) 16:24:25 0.net
義弟嫁:「ちょっとだけ事故起こしたので身代わりになってほしい(テヘ」
私:「無理。というか事故なら警察にまず連絡では?」
義弟嫁:「お金払うから。物損だし、ペーパードライバーなら影響ないはず」
私:「物損ってことは被害者がいるはず。お金払うはらウチじゃなくてそっちに払うべきでは?」
義弟嫁:「事情があって私は警察にいけないから」
私:「私だっていやに決まってる。とにかく無理。絶対無理。じゃあ子どものお迎えの時間なので」

その後しつこく着信・LINEが来るがスルー


義弟:「もしもし?嫁が私子さんに車貸したら当て逃げしたらしいって聞いたけど?」
私:「んなわけねーよ(以下説明)」
義弟:「話が食い違ってるので、嫁ともう一度話するわ」
私:「そもそも物損って何やったの?」
義弟:「コンビにで他の車に当て逃げ」
私:「コンビニて監視カメラあるし逃げられないじゃん」
義弟:「ですよねーw」

翌日、義弟嫁からLINEにタヒぬほど苦情がきてる
(ちなみにこの段階でも警察にいってない)

旦那:「弟から連絡あったけど、義弟嫁、無免許だってさ」
私:「はぁああああ?」
旦那:「絶対警察いきたくないってゴネてるらしい」
私:「私が通報しようか?」
旦那:「今日中に引きずってでも連れて行くって言ってるわ」

直後に電話かかってきて「義兄嫁さんが身代わり引き受けてくれないから私が犯罪者になっちゃう!!バカ!!」と怒鳴られる

いやー、すがすがしいほどにクズだったわ・・・

         
2020年10月28日

865 :修羅場な話 2011/03/23(水) 22:02:04 ID:AdADMzJG
実家に輸送手段があったので、物資を買い込んで送る準備ができた。
なのに、許可がおりずモタモタしてるうちに別の用途で輸送手段が取り上げられる。
(と言っても、実家が承諾したので、強制ではない)
準備していた物資が地元(被害ゼロ)でも不足してきたので必要な人に購入価格で譲る。
タダで貰えると勘違いした数人が貰いに来るが事情説明して納得してもらう。
「オムツとミルク返せ!」と怒り心頭な自称ママ数名(正確には6名)がやってくる。
オムツやミルクは買っていないこと伝えるが、納得せず。
「お前が買い占めるから、探し求めて交通費を使い、迷惑している!」
と言われるが、200m先のドラ/ッグストアで普通に売ってるし。
「大丈夫です!今から買いに行きましょう。うちの車(マイクロバス)でお連れしますからね。
いっぱい買えますよ。何なら帰りはお宅まで送りますからね。」
と帰ってもらいたい一心で強引にドラ/ッグストアへ連行。
なぜか誰も買い物せず。
せっかく店長さんに頼んで店の前にパレットごとミルクとオムツ出してもらったのに。

「この石女!」と毒づきながらドラ/ッグストアの駐車場から去っていったママ(らしき人)達。
私、息子いるしなぁ。
何か勘違いしてるかもしれないけど、キチガイには違いないよね?

         
2020年10月28日

523 :修羅場な話 2019/09/18(水) 10:05:08 ID:We.a6.L1
おっさん達の思考がよく分からんという話。

こないだバーのカウンターで飲んでたらやってきたおっさん、
普段よく行くスナックが閉まってたからここに来たんだと喋り出した。
なんでもスナックのママさんが、娘さんの出産に付き添うから店を開けられなかったらしい。
「でもよぉー、娘の出産の世話するって、娘はシングルマザーなんだな」とおっさん。
いやいやいや、何だよその偏見に満ち満ちた決めつけ。
お産だけ実家の母親の世話になるとか大昔からよくある話だろ。
思わず連れと一緒にそのことを突っ込み、バーテンダーや別グループのお客の
援護射撃も入ったが、おっさんは最後まで「シングルなんだろうよ」と
腑に落ちなそうな顔をしていた。

おっさんが帰ったあと連れと「びっくりしたね」と話していたら、
カウンターにいた別グループのお客の一人の女の子が話し始めた。
なんでも彼女は週に何度かラウンジでアルバイトしてるそうなんだが
「休日に家事をする」と話すと、おっさん達は軒並み
「結婚してたのか!旦那がいるのか!子どもは!?」と騒ぎ出すらしい。
「わたし一人暮らしなので、私がやらなきゃ誰がやるんだって感じなんですけどね。
自分ちの家事は誰がやってくれてると思ってるんでしょうね」と
溜め息と呆れ笑いをもらしていた。
「家事」という表現が悪いのかと考え、「家のこといろいろ」とか
「掃除や洗濯や料理」と具体的に言うとかも試したけど
まったく効果はなく、おっさん達の反応は同じだったそうだ。

「妻に感謝がないおっさん」の話はよく聞くが、まさか
「出産は命がけの大変な行事でその前後は母親や縁者に頼る場合も多々ある」
「家事は妻が毎日片付けてくれている」ということに
ここまで意識が向いてないとは、となんかちょっとした衝撃で、
ああはなるまいと連れとかたく心に誓った。

         
2020年10月27日

909 :修羅場な話 2016/08/10(水) 15:38:46 ID:lnEtJ7170.net
新婚当時の話。
新婚ホヤホヤのとき、同僚女がうざかった。
旦那とはうまくやってんの?ニヤニヤ。
男って胃袋捕まえないと浮気するよ~とか。
とにかく上から目線で、仕事中に絡んでくるから嫌だった
お前、独身じゃねーかっていつも心の中で毒づいていた
別部署でなんも関係ないじゃんって旦那に愚痴ったとき、それはもういままでないくらいにうろたえ、その後挙動不振になったなった

なんかピンときてしまって、共用のPCあさったら日付は私と付き合う前だったが、結合画像が多数でてきて私はブチ切れた
速攻ウイルスダウンロードさせて、あぼんさせ、何事もなかったように旦那が壊したことにした
その後pcを買い直したが、これまたピンときて、pcにいれてあったMicroSDのなかを見たら同じ結合画像があった

同型のSDを買い、すり替えた後、職場でも噂好きの女たちが溜まっている部署に一番近い女子用トイレに放置した

すぐ噂は広がり、旦那は同僚女と不倫したってことになった
画像の日付はどうやら確認しなかった模様

同僚女は私にビンタをくれ、私は知らないふりをして、不倫されたかわいそうな妻として振舞った
同僚女は停職、その後自主退職した
結婚がだめになったらしく、私を逆恨みしているそうだ

旦那はそれからとてもおとなしく、自分から隠し事をしないようになった
私からなにかをしてとお願いすることはないが、何かと私に気を使うようになったので、特に後悔はしていない

その件で旦那は大変な思いを今もしているようだけれど、私の目の届く部署のことなんかどうでもいいし、
同僚女がいなくなってせいせいしていることは、旦那は察しているだろうけれど、私から特にいうことはない。
もうひとつ自分的に黒いと思うことは、その件を義両親に相談という名目でチクリ、
遺産を生前分与という形で私にほそぼそと受けていること。旦那は知らない
これは墓場まで持って行こうと決めている

         
2020年10月27日

377 :修羅場な話 2017/02/25(土) 22:01:05 ID:8QG

同級生が私父と浮気→離婚→再婚→無職→SOS!!

sosが来たのはまさに今日の出来事なんだけど、投下させてください。
長文なうえに前提長いです。

一回で入らないので分割してあげます。



私が25のとき、父(以下アホ)が会社の若い子と不倫し家庭を捨てた。
この若い子(以下S子)が私の小学校時代の同級生だった。
私は三兄弟の一番上で、当時社会人だったのは私だけで下の弟たちは高2と中3だった。
私自身は大学進学と同時に上京し地元を離れていたのだが、上の弟から一連の連絡があり急遽帰省。
S子とは小学校が同じだったくらいだから親同士も顔見知り。
中学で学区が別れて以来没交渉に近かったが、小学生のころはお互いの家に遊びに行ったこともある。
S子は自身の妊娠を理由にアホと結婚を望み、不倫で人の家庭を壊したことを「たまたま奥さんの方が出会うのが早かっただけ」だと主張。
S子の両親が激怒しても、泣いて諫めてもS子は主張を曲げず、愛の試練的なノリでますます火に油だった。
自分の娘と同じ年の子にのぼせ上ったアホも脳みそがすっかりお花畑で家族全員呆れた。
母を裏切りS子にのめり込んだアホをもう父親だとは思えず、兄弟三人で母に離婚するよう勧めた。
とはいえケジメは必要なので、再婚したければ好きにしろ、そのかわり払うものをきっちり払えと弁護士を雇って慰謝料(アホとS子双方に請求)と弟二人の養育費+学費を含む金額をむしり取ることにした。
浮かれきっていた二人は渋ることなく支払った。さっさと払って母に離婚に応じさせたかったんだと思う。
S子は妊娠していたし、アホと母の離婚が成立しなければ生まれても非嫡出子扱いだからこちらが足元を見て結構な金額を吹っ掛けた自覚はある。
アホとS子は、その際に築5年未満の自宅を追い出されるとは思っていなかったらしい。
(S子が新築のきれいな家で愛する人と一緒に暮らせる!と浮かれているのは見ているだけでわかった。)
元々実家は母方の祖父母が住んでいた場所で、祖父母が母の弟夫婦の元に身を寄せる際に家の建て直し費用と一緒に土地を生前贈与で母にくれたもの。
当然名義も母だから、アホには何の権利もなかった。
余談だけど、S子に請求した慰謝料よりも多めに支払われたのはS子の父親が地元のお役所に勤めていた人物だったから、口止め料的なものが含まれていたんだと思う。
この騒動で仕事を続けられたのかどうかは不明。
二人に全部一括で支払わせて、S子にアホをくれてやった。
捨て台詞的なものを吐かれたけどアホに対する愛想が尽きていたこともあって、正直どうでもよかった。



         
2020年10月27日

564 :修羅場な話 2020/03/29(日) 22:51:28 ID:bOq
昨年義母が他界したんだが、その10年ぐらい前に義父が亡くなっている。
義父はお酒の好きな人だったんだが、夜中に酔って帰ってきて
リビングのソファにひっくり返って高鼾をあげて眠ってるのを
義母が怒って放置してたら、朝冷たくなってたんだ。
前々から酔って帰ってはあちこちでひっくり返って寝てる事があったし
これはもう仕方ないよ・・・って雰囲気だった。
でも当時の私の本音は、義父じゃなくて義母だったら良かったのにって思ってた。
義父はお酒好きだったけど、明るいお酒で、人に絡んだり愚痴っぽくなったりはしなかった。
何度か一緒にお酒飲んだことあったけど、話題が豊富で本当に楽しいお酒。
だから一緒に飲みたいって人が多かった。
義母は全くお酒が飲めない人だから、仕方がないのかも知れないけど
自分が飲めないから家飲みを許さなかったんだ。
その割に外に飲みに行くことも嫌がって、夫婦仲も微妙なように見えた。
義父にはとても可愛がってもらったけど、義母には結婚から3年目に妊娠するまで
ずっと子供はまだかーまだかーってしつこく言われたり
産んだら産んだで、二人目まだかーまだかーって言われたり、
子育てにもいちいち口出してこられて、義実家に居た時に
いつのまにか子供のおむつを布おむつにすり替えられてたり
やめてって言ってるのに、自分が咀嚼したものを口移しで子供に食べさせたり
もうとにかく大嫌いだったから。
夫も同じように、母親より父親の方が好きだった。
子供の頃からとにかく過干渉だったそうだ。
なので義父がタヒんでからは義実家には、本当にどうしようもない用事でもない限り
殆ど行かなくなってた。

         
2020年10月27日

156 :修羅場な話 2011/02/18(金) 12:50:59 0
トメが夫に「何で嫁子ちゃんとなんかと結婚したの?」と聞いたとき
「結婚したんじゃなくて、し て も ら っ た の。土下座までしたんだぜ(エッヘン)。」
と夫が言ったら(事実w)
いきなり泣き出したトメなら、うちにいます。

思い込みの激しい夫が、勝手に他にもライバルがいると妄想しただけなんだけど
そう思わせてるほうが何かと都合がいいから
黙ってるだけなんだけどね。
それ以来トメは私に絡んでこなくなったので、墓場まで持っていこう。

         
2020年10月27日

147 :修羅場な話 2014/04/09(水) 00:35:08 .net
俺「頂戴、食うから」
嫁「・・・ありがとう」

小学校の給食での会話

         
2020年10月26日

607 :修羅場な話 2020/03/13(金) 18:34:16 ID:Jb.zn.L3
仕事を続けたいなら続けてもいいけど、家事育児に影響がない範囲でね。
子供は最低2人、できれば4人くらいは欲しいかな。
生活費は毎月10万円渡すから、それでやりくりしてね。
家賃・光熱費は同居の両親が出すから気にしなくていいよ。
俺って結構付き合い多いから、飲みは毎週あるし、
たまに泊まりで遊びに行ったりするけど、浮気はしないから。
そこは信じてついてきて欲しい(キリッ

と、取引先のおっさん(40代後半)に言われた。
「いや、私、既婚者ですが…」と言ったらキレられた。

うちの上司に電話でクレーム入れてきたらしくて、
「取引先とまさかの不倫!?」で呼び出されて散々だった。
不倫も何も、打ち合わせで顔合わせたことしかないし、
チーム全体での飲み会はお互い参加していたけれど席は遠かったし、
プライベートで会ったことなんか一切ないのに!
プロジェクトの最終打ち合わせの後、
「ちょっと今後の話ししたいからいいかな?」
って喫茶店に誘われて行った私が馬鹿だった。

幸い相手の言い分は証拠もなく支離滅裂で、
先方に問い合わせたら元々ちょっと「アレ」な人だったらしく、
上の人同士で話して「なかったこと」になったけどさー。
上司には「災難だったな。お疲れ!」なんて笑われたけどさー。
ムカつく!

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー