2019年09月の修羅場一覧

         
2019年09月30日

49 :修羅場な話 2012/03/22(木) 13:07:43 ID:NqQPH9tU
引っ越ししたママに泥されたのが一段落したので書き捨て。

ことの起こりは一本の電話。
保険会社からで、要約すると「お宅のご家族の保険が、別の会社に移すので解約するから積み立て分を払えと、代理の方が…」

うちの家族は親戚が代理店をやっている関係で、保険関係はぜんぶその会社に入っている。
そのうち生命保険を解約するということらしい。
当然そんな予定もないし、代理人なんて立てた覚えもないので、何かの間違いではないかと回答してその場は終了。

その夜、今度は警察から連絡があり「お宅の親族だと主張する方がお宅の保険証券を持っていて、ほかにも
実印なども持っているのですが…」
相手が警察だし、実印とかまさかと思い貴重品棚を開けようとすると、定位置に鍵がない。
慌てて旦那の持ってる予備鍵で開けると、中にあるはずのものがごっそり減っている。
保険の証券はあるものの印鑑がない。
預金通帳や貴金属類やいろいろ重要なものもない。

こりゃ大変だと通話中にもかかわらずパニックを起こしていると、電話口で
「落ち着いて、あまりそのあたりのものに触らないで下さい、すぐ向かいますから!はい、落ち着いて、ひっひっふー!」
と言われて思わず噴き出し、落ち着いたところで旦那と警察の到着を待ちました。
しばらく待つと警察が本当にやってきて、指紋取りとかいろいろ聞かれたりとかしました。
その間に相手の身元も判明しましたが、引っ越していったママさんだったのです。


実は近所に、事件の数日前に引っ越して行かれた御家族がおりまして、噂ではそこのママさんがすごく手癖が悪くて
ほかのお宅の高価なものを盗んだのがばれて責任をとって引っ越したという話があったんです。
そのママさんとはあまりお話も合わなかったしちょっと離れてたし、町内会にもたまにしか出てこない方だった
ので、ほとんど道であったらごあいさつする程度の方でした。


         
2019年09月30日

1 :修羅場な話 2015/02/06(金) 11:29:55 ID:vlGEj1SE.net
親「ジャスティスです」

ジャスティス「ママ~早く~」

俺「」

         
2019年09月30日



843: 名無しの心子知らず 2011/11/03(木) 21:06:43.90 ID:q7+DYUL4
報告者居ないようなので、同じマンションに住んでいた泥+恐喝ママのお話をひとつ 

前提 
私 旦那と住むために3年前にアウトレットマンションを安く購入 
  旦那と二人で暮らしている


泥 30代後半で旦那と子供が小学校低学年と年長さんが一人づつ 
  うちが買ったマンションの22階(最上階 我が家は7階)に一番最初に入ったのがご自慢な方 
  因みに間取り(あちら5LDKこちら3LDK)やらアウトレットになる前に購入やらで我が家より3千万以上あちらの方がお値段が高い 
   
既に解決済みなのとフェイク入れたので矛盾点があったらご容赦 

泥ママとはマンション自治会行事やら、エレベータで一緒になったりとかで会えば話する程度の仲 
なんだけど、我が家を格下認定しているらしく、何かとイヤな物言いが多いのでなるべく会いたくない人物 

そんな泥ママとある日エントランスで鉢合わせして、泥ママがニヤニヤしながら私に話しかけてきた 
「私さんも結構やるわね〜?見ちゃったわよ、ア・タ・シ」 
「何を見たって言うんですか?」何となく内容が予想できた私は言葉を選びながら受け答えした 
「あれ?そんな態度取って良いのかなぁ?皆にばらしちゃうわよ?若い男と腕組んで歩いてたこと」 
あまりに予想通りの話だったんで、どう説明しようか思案しているのをどう勘違いしたのか 
「旦那さんには黙っててあげるからさぁ〜取りあえずこれだけで良いわよ」と言って2本指を立ててきた 
「どういう意味ですか?」 
「鈍い人ねぇ、20で良いって言ってるのよ。それだけ持ってきたら黙っててあげるからさぁ〜」 
「脅迫するんですか?」 
「イヤねぇ〜、そんな怖い事しないわよぅ〜でも〜貴女も困るんじゃない?ここに住めなくなっちゃったりとか〜?」 
もう、そのニヤニヤ笑いがたまらず、私はちょうど来たエレベーターに乗り込んだ 
「根も葉もないこと言いふらされても困りませんけど、それ犯罪ですからね」ドアの閉まり際に一応警告としていってやった 
泥ママは、ドアが閉まるまでニヤニヤとイヤな笑いを続けていた



         
2019年09月30日

467 :修羅場な話 2015/06/24(水) 14:20:42 ID:6whMUAmx.net
この流れで思い出した車に関する修羅場

子供がまだ小さい頃、子供を後部座席に設置したチャイルドシートに乗せて走っていたら
歩道から車道へ大きく身を乗り出して手をあげている爺さんを発見。
「危ないなあ」と思って減速したんだけど、距離が近づくにつれどんどん車道側へ。
「なに?あぶない!」と思って停止したんだけど、運転席側のドアの横にきて(この時点で
爺さんはほぼ中央車線の近く。平日の昼間はあまり車通りがないので反対車線を走る車はなかった
からよかったようなものの)窓を叩くのでちょっとだけ窓を開けて「どうしたんですか?」って
聞いたら「歩くのしんどくなったので家まで乗せてくれ(要約)」と言われ軽くパニック。
「は?・・・えっ!?」と返事に詰まっている隙に後部ドアの方にいかれて勝手にドアを
開けられて乗り込まれてしまった。
「困ります、降りてください。」って言いたかったけど、横にはチャイルドシートに乗った娘がいて、
変な人で逆ギレされて娘に手を出されたらどうしようって思うと怖くて、とりあえず家の場所を
聞いて「すみませんが、その場所は知りませんのでお役に立てそうもないです。タクシー呼ばれたら
どうですか?」と言い訳して降りてもらおうと思った。
でも、返ってきた返事は「そこの団地だから。何号棟な。」という、地元民なら誰でも知ってる団地で
建物も見えてる位置。
仕方ないので車を走らせて送りましたが、降りるときも「あ、あぁ(ゴニョゴニョ)」みたいな
感じでお礼の言葉もなし(ゴニョゴニョが小声でお礼だった?)
まあ、お礼なんかどうでもいいけど、その爺さんの家に着くまでの5分間が
とにかく怖くて不気味で修羅場でした。
(幸い爺さんが娘(寝てた)に触ることはなかったんでよかったです)
ドアロックうっかり閉め忘れてた自分も深く反省して、それ以来しっかり走り出す前にドアロックは
するようになりました。

         
2019年09月30日

609 :修羅場な話 2011/09/01(木) 22:25:15 ID:/aoQhL1h
幽霊を見た?こと

予備校から帰ると、一階は真っ暗なのに二階に電気ついてる部屋がある
母は家族全員帰ってくるまで、リビングの電気は付けて(何年か前だから節電の意識はあまりなかった、すまぬ)
二階で洗濯物畳んだりするので、あれと思い階段の辺りからお母さんと呼ぶと

「だあれえ」と返ってきたので、ちょww娘にだあれってあんたwwと思いながら
喪子と答えると「喪子おいでえ」と母が呼ぶ
私は家では名前ではなく、ちびでぶちゃんという愛称で呼ばれていたので、?と思っている間にも母はずっとおいでおいでと言い続ける

しょうがねえなwwと階段を登ろうとすると母が部屋からでてきて…

と思ったらなんか顔だけ上下逆になってる?めちゃめちゃでかい四つん這いになったの女の人がすごいにこにこしながらこっちにくる
びっくりして速攻で家をでて玄関の鍵をしめて、除き穴からみるとその高さに女の人が口をもぐもぐしながら顔を真横にしてにこにこしてた

怖くて自転車でお祖母ちゃんの家に行って、お父さんが迎えにくるまで帰れなかった
いなかった家族は私を置いてくら寿司行ってた。


         
2019年09月30日

338 :修羅場な話 2013/09/11(水) 22:20:01 ID:YXylzi2H
大学のゼミでとある小説を読んどけって言われたので、
ブックオフが出来る前からある中古ゲームやら漫画やらも売ってる
建物自体が既に古い古本屋に行ったら
目当ての本は見つけたんだけど、発行が昭和23年だったもんだから驚いた

作家別に並んでるもんだから現代の作家とかと同じように売られてたが
これだけやたらとボロかった(カバーとか無いし焦げ茶色)
奥付見たら二版だった
他のゼミ生も持ってきてたけど私のだけやたら古くて
教授に「二版とはいえ街中の古本屋に売ってるとは」と驚かれた

旧字体の漢字や旧仮名遣いの解読からする羽目になったけど
良い経験になりました
「アハヽヽヽ」とか、「~ぢやない」とか「しませう」とか
読んでて面白かった(内容はもう頭から抜けてるけど)

         
2019年09月30日

145 :修羅場な話 2014/10/25(土) 01:58:12 ID:mfU8cQzZC
たいした事じゃないけど暇つぶしに流れ無視して多少のフェイク入れて書く

神社横に公園と林があるんだが、小学生の頃冬場にそこで缶けりして遊んでた
五時ぐらいになって、缶けり飽きたしだいぶ暗くなってきたから帰るかと話ながら
林の外に向かってたら警察にライト当てられ何か見たか聞かれた
特に何も見てないと言ったら今すぐ帰れと言われ林の外まで送られた
帰ってから知ったが遊んでた時間にその林で杀殳人事件があったらしい
しかも遺体の発見現場が缶けりの缶置いてたとこから10mもなかった

こっちが偶然暗くて気づかなかっただけで、犯人には気づかれてたと思うとぞっとした
当時金田一少年の事件簿と名探偵コナンにはまってた自分たちは目撃者は消されると
犯人が逮捕されるまでの一週間おびえてたのが修羅場
犯人が逮捕されたとき連続杀殳人の犯人逮捕となってた

最近その犯人が数年前にタヒ刑執行されてたこと知って記念かきこ

         
2019年09月30日



832: おさかなくわえた名無しさん 2010/07/12(月) 23:58:43 ID:98wBWubF
結婚する彼と別れた。好きだったけどやっていけないって、
あの一件で悟りました。なのに今でも好きって馬鹿だな私。
別れて間もないから仕方ないのかな。


結婚式の式場も決まってレンタルドレスを決めることになって、
私の我が儘だけど気に入ったヤツが少し予定してた金額より
10万程高くて・・・だけどそれがすごく気に入って
人生に一度のことだからそれにしたいと彼にもお願いして決めた。 

私の我が儘なので二人で貯めた結婚資金から出すのは申し訳ないので
私の貯金からお金を出す事にして 

数日後、彼の家に呼ばれて彼の母親に
「何故、予定よりも高いドレスにするんだ」と散々文句言われた。 
気に入ったこと、お金は私の貯金から出す事を伝えたが聞く耳もたない。 
逆に「あんたの貯金って結婚したらそのお金は◯◯(彼)のお金になるのに
無駄遣いして!」と罵声。 
その間、彼は無言で居間でテレビを観ていた。 

彼の部屋で彼に
「人生一度の記念の日だからあのドレスがいい。
我が儘かもしれないけどお母さんを説得してほしい。
結婚式は新郎新婦が主役でもあるから分かってほしい・・・」
と言ったら 
「うちの親とうまくやってよw 俺を育ててくれた母親と父親が主役。
母さんも話し終わったしもう帰れよ。」と 

終電ギリギリの時間に駅までの暗い道を一人でトボトボ帰り
1時間半かけて家に帰って泣いた。というか電車でも涙が出てたw 

結局悩んだ挙げ句、親にも事情を話し謝って婚約破棄しました。 

確かに我が儘だったかもしれないけど、
もしこれでドレス諦めて結婚したら丸く収まるだろうけど 
散々彼母に怒られてる時の彼の対応や発言で
将来、私の居場所はないだろうと悟りました。 

長文失礼しました。ちょっとスッキリw有り難うございました



         
2019年09月30日



388: 1/2 2009/08/06(木) 13:48:40 ID:yUp0eyQT
流れ読まずに携帯から。 
長文だし改行とか読みにくかったらごめんね。 

うちは一戸建て旦那と二人暮らし。赤はいません。 
かわりに1t越える馬ともう1頭の計2頭を私と旦那で飼ってる。 
ある日見知らぬ主婦と思われる女性が3歳ぐらいの子供を連れて庭に放牧していた2頭を見てた。 
しょっちゅう見学者はいるし、ああにんじんあげるのかな、と私は厩舎にいたからこっそり見ていた。 
しかし手には何も持っていない。 

もしかしたら角砂糖かニンニクか…
なんて思い、あんまりにも微笑ましい光景だったから厩舎掃除に戻ったんだ。 

それから5分後、また気になって覗いてみたらなんとデカイこがいない。 
あまりの衝撃に2度見したけどいないものはいない。 
びっくりして飛び出し、玄関前や道路をみたけれど1頭しかいない。



         
2019年09月29日

817 :修羅場な話 2019/05/08(水) 17:18:17 0.net
GW義実家に行った。
初日の晩御飯どうするって旦那が聞いたら、
近くのスーパーで好きなもん買ってこいだってさ。
久しぶりに息子夫婦が帰ってきたのにこれな。

次の日の昼ごはんも大したもん無いから、旦那にランチ行こって言ったんだ。
それを聞いていた義母、カップラーメンやおにぎりあるからそれ食べろと。
料理できないのは仕方ないから、せめて寿司とるとか外食するとかしてくれないかな。

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー