2017年04月の修羅場一覧

         
2017年04月27日

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/28(水)20:51:24 ID:p4g
事が起きたのは今年の2月。

年明けしばらくしたら離婚成立するだろうとの見通し。
適当に語ろうと思う。



         
2017年04月27日

181: 名無しさん@HOME 2016/10/08(土) 13:24:45.56 0
◆現在の状況 
離婚になりそう 

◆最終的にどうしたいか 
離婚したくない 

◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額) 
43歳 会社員 450 

◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額) 
43歳 会社員 550+α

◆家賃・住宅ローンの状況 
賃貸家賃12万 

◆貯金額 
夫婦の貯金3000万、俺個人1100万、嫁不明だがたぶん俺より多い 

◆借金額と借金の理由 
俺の車のローンがあと100万ぐらい。夫婦としての借金はなし。 

◆結婚年数 
18年 

◆子供の人数・年齢・性別 
なし 

◆親と同居かどうか 
別居 

◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由 
両方初婚


         
2017年04月27日

754: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/04(火) 21:17:58.56 ID:rMb6rNPE
炊事洗濯掃除育児全般やってる主夫です 
自営で俺が昼から出勤、嫁はパートで朝から夕方までなんで 
俺が仕事前の午前中に家のこと全部やってる 

土日は4歳の可愛い息子の相手しつつ、
洗濯や風呂掃除、勿論飯の用意全部やる 
平日は朝起きて嫁と俺と息子の朝飯用意、息子起こして着替えさせ、
嫁と息子飯食ってる間に俺が洗顔、その後幼稚園に連れて行く

帰ってきてから仕事前の午前中に晩飯の仕込み、それから出勤 
帰ってきて早ければ息子を風呂に入れるが、
遅い時は流石に嫁に託してる 
土日はこの風呂入れるのと、息子の遊び相手と昼飯を作る 

嫁はなにもしないけどいつも有難うと言うし、そもそも息子大好きなんで、 
息子のこと思ったら案外苦じゃなかったりする 

俺みたいな旦那って珍しいらしいな



         
2017年04月27日

55: 名無しさん@HOME 2013/02/21(木) 11:29:50.09 0
修羅場ってかまったくわけがわからない事件が親族内で起きた 
以下吐き捨て フェイクあり 

去年の秋ごろから実の弟に 
「嫁が浮気してるらしい」と相談を持ちかけられていた。 
俺はすぐ上の兄。独身。 

間男は弟の嫁(以下義妹)の学生時代の先輩だそうで 
話を聞いていると、結婚前から関係を持っていた雰囲気プンプン。 
義妹がまさかそんなビ〇チだったとは… 
女ってこええ…と思いつつ相談にのる俺。 
「まず義妹と話し合え。話してわからないようなら陰で証拠集めろ。 
離婚するかどうか結論はおまえが決めること」 
とアドバイスしておいた。

しかしエスカレートする義妹の所業。 
クリスマスなのに家をあけ、家で弟を一人ぼっち待たせるだの 
寝るときもスマホを離さなくなっただの 
弟が帰宅すると石鹸のにおいが漂ってるだの 
家事を放棄してるだの 
それ100%クロだろ!!って内容になってきた。



         
2017年04月27日

100: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/08(土) 15:09:42.55
部屋の片付けしてたら嫁との出会いを思い出したので書いてみる。 
文章力ないので読みにくければスルーしてください。 

移動で行った支店に居たのが嫁、当時お互い25歳。 
居たと言っても仕事では直接は接しないので
同じフロアの人程度の認識でせいぜい挨拶するくらいだった。 

俺が移動してきた翌週の週末、歓迎会を開いてくれることになった。 
同じフロアの多くの人(と言っても20人ちょい)が集まってくれた中に嫁も居た。 
幹事なのかやたらと仕切る嫁同僚が適当に席を割り振っていき、
俺の向かい側に座ったのが嫁。 
いい感じに重心が下半身に偏ってて、
顔がハーフっぽく可愛いのでモテるんだろうなぁと漠然と思ってた。 
当時は「女は美人だと人生イージーモードでいいね~」くらいにしか見てなくて、 
自分と接点がある時点で心の中で舌打ちしてるんだろう
くらい卑屈な考えを持ってたので、 
良い女が近くにいても何か行動しようなんて気は全く起きなかった。 
乾杯後少し話しただけでも明るくて話しやすいし言葉遣いも丁寧な感じ。 

これはモテ女確定だなと思ったのに彼氏は居ないという。 
おかしい、モテそうなのにひとりというのは不思議でならない。 
茶髪だし箱入り娘ということもなさそう、
男を手玉にとるタイプか何か致命的な欠陥を持ってるかどっちかだろうと推測する。 

彼女居ない暦=年齢の顎割れてる系ゴリラ男が
こういう女に接近すると痛い目に合うのは既に経験済みだ。 
あまり近付かないようにしようと適当に相槌を打って愛想笑いを返してた。 
程なく理由がわかった、致命的な欠陥。 

嫁が出掛けると言ってるのでちょっと出ます、続きは帰ってから書きます。



最新記事