2016年11月の修羅場一覧

         
2016年11月30日
501: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/13(日) 20:57:56 ID:chx+KhEE
会社が休みの日に熱が出やすい私。 

今日も朝からちょっと高めの熱が出て寝込んでいた。 
すると、付き合って3ヶ月の彼が 
「夕方、仕事上がれそう。今夜はすき焼きがいいな」 
とメールが来たので 
「今日、寝込んでる。うつしたら悪いし寝てるから来ないで」 
「え、また?お見舞いに行くから、すき焼きよろしく」 
「ゆっくり休ませて」 
「すき焼き食べたいな」 
「自宅で食べて」 
「なんでもいいから食べさせて」 
「無理。しんどい」 


         
2016年11月30日
651: 名無しの心子知らず 2009/07/29(水) 08:56:41 ID:nvMoLrMc
先週の事、友人が子供(1歳半くらい)を連れて家に遊びに来たときの事 
友人はシングルなんだけど好きな人ができたらしく「その人と会うときに子供を預かって欲しい」と言われ 
子供は好きだけど私は育児経験の無いし、後追いが激し子供を預かる自信がなかったので断った 
友人が帰ると言うので玄関まで見送って一息ついてると外から子供の泣き声が…気になって庭を探しても友人の姿は見当たらず、泣き声は私の車からしたから見てみると子供と大きいバックが置き去りにされてた… 
友人に電話しても繋がらないし子供は火がついたみたいに泣いてるしでかなりパニくったよ…てかカナリ信じられなかった 
次の日の朝ケロッとした顔で迎えに来たけど本気でコイツ異常だろって怖かったよ

         
2016年11月30日
913: 1/2 2011/10/14(金) 14:31:48.18 0
待ちの間に数年前の話。でっかいフェイク入れてるのでつじつま合わなかったらごめんなさい。 
登場人物にはすべて元がつきます。工口話でグロくもあるので注意。 

結婚後、自営を手伝うと言うことで即同居。私も従業員になりました。 
義父鬼籍、義母はバイクで旅に出るのが趣味という人で、経営してるのは義姉。 
なので同居と言っても暮らしてるのは義姉・夫・私。 
そして、義姉には院生の婚約者がいて、卒業後に結婚する予定でした。 
その院生さんはよく家に晩御飯を食べに来て時々泊まっていました。 
感じのいい人だったし、生活費も義姉を通じてもらっていたので特に気にせず。 
ある日、義姉と夫が出かけていない休日、院生さんが家に訪ねてきました。 
普段は外で会ってから一緒に来るので珍しいなと思いつつ、義姉の不在を告げると「(私)さんに話がある」と。 

914: 2/2 2011/10/14(金) 14:32:46.66 0
再生されたのは義姉と夫の情事の様子。 
「今日は初めてのときから10周年だね」「もうすぐ子どもも産めるね!」 
何がなんだかわかりませんでした。当時私との夫婦生活も普通にあったんです。 
(寝室は別でしたが、夫から私の部屋によく来ていました) 
気持ち悪くなってしまい、吐いて戻って来ると、院生さんは婚約を破棄するつもりだ、と。 
「(私)さんにどうしても言わずにはいられなかった。離婚するなら弁護士を紹介する」 
とも。(この時点で想像つく方もいるかもですが、法科大学院生です) 
実家の両親(近距離)は口が軽いので事後報告にしようと、一人暮らしの弟にだけ連絡。 
義姉と夫の寝室にそれぞれカメラをセット。姉弟揃って掃除嫌いだったことも幸いし、証拠ざくざく。 
それらをコピーして弟に送り、夫から慰謝料とって離婚。 
ロミジュリメールがしばらくありましたが、いろいろあって近親相○の事実がご近所に知れ渡り、いなくなってました。 
再婚が決まったので厄落としに。

居間にあがってもらうと、院生さんはレコーダーを出しました。 
続きます。

         
2016年11月30日
85: 可愛い奥様 2006/08/29(火) 22:00:52 ID:TZ1XifdS
昨日ダンナから今の仕事やめたいって言われた。 
ちょっと待て!結婚して3年… 
今度の転職で6回目だよ。 
もう38なんだし、いいかげんにしてほしい。 
友人&実親には「いいかげんに帰ってきなさい」と言われています。 
もういいよね、いいよね? 

         
2016年11月30日
505: 恋人は名無しさん 2011/11/07(月) 15:07:39.75 ID:TZpkmUaY0
彼女を親に会わせるため実家に招待したら 
近所のA(年は俺の1コ上、DQN高校を中退してひきこもり中)に 
彼女が目をつけられた。 

Aはガキの頃からとにかく性格が悪くて 
1コ下で当時体の小さかった俺はさんざんいじめられた。 
Aはすごい無口で、外で俺を見かけると無言で俺の持ってるもの何でもひったくっていく。 
取り返そうと追いかけるとボコボコに殴られたこともしょっちゅう。 
Aの親は近所でも有名なクレーマー気質の人で 
俺んちの親は事なかれ主義だったからいつも泣き寝入りだった。 
でも中学に入る頃には向こうもかまってこなくなり 
Aが底辺DQN高校に進んでからはもう完全に接点なくなった。

最新記事