2015年05月の修羅場一覧

         
2015年05月25日
101: 愛と死の名無しさん 2010/01/11(月) 22:04:47
従兄弟の式&披露宴に行って来た。 
新郎新婦は良い意味でラブラブで、すごく和やかな雰囲気。 
ブーケトスはせず、披露宴で新婦が親友Aにブーケをプレゼント。 
身内のノリでAの恋人B(これも同僚)も立たされてた。 
までは良かったが、その直後職場関係の席に座っていた女性Cが激怒、Bを平手打ちした。 

AはBは職場では恋人同士の雰囲気0だったらしい。 
婚約していたから職場のほとんどの人がABの交際を知っていたけど、 
最近転勤して来たCそのことを知らず、Bに言い寄られ付き合っていたんだと。要は浮気だよね。 
Aは耐えきれず泣き出してしまい新婦が慰め、新郎と上司がCを宥めて外に連れ出したり、 
和やかな雰囲気は一瞬でどっか飛んでいってしまった。 

新郎新婦は何も悪くないだけに、B以外全員にとって不幸な式だったと思う。



         
2015年05月25日
415: 愛と死の名無しさん 2006/12/16(土) 17:19:22
教会式をした友人(新郎)に招待された。 
誓いの言葉の時、それまで日本語で進行していた 
『どう見ても純日本人です本当に略』な神父が何を思ったのか 
アヤシイ英語で新郎新婦に問い掛けだした。 
自分ら友人はその明らかにおかしなイントネーションに 
噴きそうになるのを我慢していた中、淡々と問い掛けに対して 
「イエス」 
「イエス」 
と答えていく二人。 
が、二個目の質問の後しばらく時間をおいて 
「ノー!!」 
と答える新婦。 
ざわめく室内、突然の拒否言葉に泣きそうな顔の新郎。 
結論。 
神父が英文間違えて全く逆の事を言ってしまっていたらしい。 
…英語がさっぱりであろう年長者達は、英検3級wな俺以上に 
ビビったんだろうな… 
いや、一番ビビったのは新郎かw 
現在も才色兼備の嫁さんと幸せそうにいるみたいなんで、 
不幸っつかいい思い出話だけどね。


         
2015年05月24日
428: 愛と死の名無しさん 02/10/09 08:33
友人の結婚式なんだけど、新朗の親、親戚が誰も出席しない結婚式に 
招待されました・・・こんなに気の重い結婚式ははじめてだ。 
盛り上げてね!と頼まれたが、何すればいいんだ!? 
こういう結婚式に出席した事ある人、どんな感じだったかおせーて。 


         
2015年05月24日
166: 愛と死の名無しさん 2010/05/31(月) 11:17:37
従姉妹の披露宴の最中に天井から水が降ってきたことがある。 

しかも、雨漏りなんてレベルじゃなくて、まさに「ざばーーーっっ」てかんじの 
大量の水が。 
そこの式場、数年前に潰れたのを買い取ってリフォームしたところで、見た目は綺麗だったんだが 
内部の骨格部は古いままだったらしく、天井裏を這っている配水管が老朽化して破れ、貯まった水の 
重みで天井が抜けたということらしい。 

翌年、その式場はまた潰れた。従姉妹は披露宴だけやり直したがっていたが金銭面で諦め、今では親族中では
あの披露宴について語るのはタブー化している。


         
2015年05月24日
537: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/08(日) 00:13:29 ID:II0TPRIe
実家でトウモロコシ作ってて、毎年盗難に遭ってることを先日会社の先輩に世間話程度に話しました。 
「柵でも作ったら?」て言われたが膨大な土地すべてがトウモロコシの上、年老いた親だけでやってるからできないって言いました。 
実家のトウモロコシはかなりおいしいと評判なので、関係者からはいつも売ってくれって催促の連絡が来ることも話しました。 
そしたら「どこで作ってるの?」「収穫はいつ頃?」「畑のどこが盗難に遭いやすいの?」て聞かれたので 
正直に答えたら、先輩は次の日から料理本ばっかし見るようになりました。 
まさかと思い、連休明けに実家に連絡すると案の定盗難に遭ったらしい。 
しかも今までにないぐらい大量の盗難で、警察に連絡するとか話していたらしい。 
えーと、
先輩ごめんなさい。
実家で作ってるトウモロコシは家畜用だから人が食べてもおいしくないんです。 
というか、人が食べられるシロモノじゃないんです。 
とてもまずいはずなのですが、まだ先輩から苦情がきていないのでとりあえずこの件は放置しています。

引用元: ・【(-д-)本当にあったずうずうしい話 第98話】


         
2015年05月24日
595: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/18(土) 04:36:59 ID:56XOTtRq
去年末、商店街の福引で42型の液晶TVが当たった。 
うちは旦那が映画大好きで、月4枚は映画DVD買って、 
週2枚はDVDレンタルするほどなんで、もう大喜び。 

が、その福引で当たった瞬間を、 
同じマンションの爺さんに見られてたんだよね… 

今年の松の内が明けて、液晶TVが設置されたその日のうちに 
爺さんが「大画面テレビってのを見せてくれ」とやってきた。 
私も旦那も最初は「どうぞ、どうぞ」と迎え入れて、 
簡単なおつまみつくって、ビール出して歓待しちゃったのがまずかった… 

週3回は、爺さんが遊びに来るようになってしまった… 

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第100話


         
2015年05月23日
262: おさかなくわえた名無しさん 04/12/01 11:47:48 ID:BENvOodS
高校で剣道をはじめる事にした友人。 
私が中学で剣道部だったことを聞きつけ、袴を譲ってくれないかと持ちかけてきた。 
袴やら胴衣やら結構高いものだと知っていたし、私ももう使わないので快く承諾。 
それから三年の年月が流れた。 
卒業式の日「いままでありがとう」という友人の手には紙袋に入った三年間使いぼろぼろになった袴が。 
「はぁ?これはあんたにあげたやつでしょう。いまさら返すなよ」 
「いやでも邪魔になるし、もともとあなたのでしょう。ほら、ちゃんと洗濯もしてあるんだから」 
と。縁切ったね。 

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第10話


         
2015年05月23日
381: おさかなくわえた名無しさん 04/12/08 12:26:18 ID:RoA8RRq3
慰謝料に便乗。 
元ダンナの浮気、相手の妊娠で離婚した時、 
私と元旦那、浮気相手の3人で話し合った。 
私の年収は元ダンナの3~4倍で、経済的には安定してるし 
子供もいなかったからさっさと縁切って新しく人生やり直そうと思ってた。 
で、まあ円満に判子押した後、 
元旦那に離婚後の生活費はどうするかと聞かれたので 
「別にいらないよ」と言ったら、びっくりしたような顔で「いや俺の分!」って言われた。 
ヤツは 
「全ての離婚カップルは経済的に安定してる方が、 
安定してない方の生活の保障をする」と思っていたらしい。 
思わず女二人で顔見合わせちゃったよw 
なんか焦ったように「いや子供生まれるし俺の収入じゃ…それに彼女もまだ働けないし!」 
って喚いてたな。 
新しい奥さんはヤツがこんな事を言い出すとは思っても無かったらしく 
呆然とヤツを見つめてその後激しく泣き出した。 
それならせめて金貸してくれって言ってきたけ帰ってもらったよ。 
何でこんな男と結婚したのか全く分かんない… 

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第10話


         
2015年05月23日
939: おさかなくわえた名無しさん 04/12/29 11:31:18 ID:M9W7bdSb
さっき出会った図々しい親子の話。 

任天堂DSてやつを買って、ゲームしながらガラガラの電車乗ってたら、今時鼻水たらしがガキが 
かぶりつきで、こっちの画面覗き込んでたんですよ。 
何か居心地悪かったんで、ゲーム機をコートのポケットにしまいこんだら、鼻水ふいた手で 
ポケットに手つっこんできた。 
うわ、とか言いながら身を引いたら、「俺の番だろぉぉ!!!」って絶叫して、当然の顔して手を伸ばしてくるんですよ。
出来る限り穏便に「これは私のだから、だめなんだよ~」となだめたんですよ。 

そしたら、「順番なんだらわyらぽいm、;kksjl!!!!」ってすごい勢いで泣くんですよ、ガキが。 
泣きながら、私に蹴りやらパンチやらくれて、大暴れ。子供でも力の加減してないもんだから、かなり痛い。 
流石にキレかけたら、母親らしき女が言うんですよ。 
「こうなったらどうしようもないんで、あんたのソレを子供に譲ってくれ」と。(゚Д゚)ハァ?ですわ。 
「玩具屋で普通に売ってますから、買ってあげたらいいじゃないですか」と返すと 
「そんな玩具にお金払えって言うんですか!」って母親までキレやがったんですよ。 
もう(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?ですよ。 
「譲る気はない。ほしけりゃ自分で買え」と伝えて 
車両移動しようとしたら、母親がこう、ガッと私の腕を掴んで「じゃあ買い取るわ!」と絶叫。 
五千円出して、「これでいいんでしょ!」ときたもんだ。 

「だから、譲る気はありませんし、これは数万円するものです」とこっちも半ギレで言ったら 
「知ってるわよ!中古なんだからこれでも高いぐらいでしょ!あつかましい!」って、怒鳴ってきたわけですよ。 
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ? 
呆れてモノが言えないって、正にこの事だなと。 

最終的には駅員まで出てきましたよ。今日誕生日だってのに、ドっと疲れた。_| ̄|○

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第10話


         
2015年05月23日
963: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/02(日) 15:04:34.98 ID:Z0MzkX9W
豚切りで申し訳ないですがムカムカしてるので愚痴らせてください 

さっき家の近くのコンビニに買い物に行ったんです 
レジに向かうと先に30代ぐらいの女性が会計していたので 
並んで待っていたのですが、その女性は何やら落ち着きがなく 
キョロキョロ、そわそわしながら小さい声で 
「あれー」「どうしよう、どうしよう」と連呼し、プチパニックの様子 
店員さんも、どうしたものかという感じで戸惑ってるみたいで 
ほっとけなくて思わず声をかけました 

「どうかされましたか」と言うと女性が 
「実はお金が足りなくって…すみません、先に会計してください」と言われた 
見ると298円の会計で、296円しか出ていない 

私が先に会計を済ませたところで、この人の問題の解決にはならないし 
(この人の持っている財布が小さいがま口で、カードも持ってない様子だったので) 
たった2円のことならと思って 
「それぐらいだったら、私が足りない分出しますよ」と申し出た 

「え!それは悪いです…」と恐縮しつつも、他に手立てもないということで私が出すことに 
10円玉ならあったので、レジに出ていた6円を回収して私の10円玉を出し 
合計300円で会計できるようにした

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第180話


最新記事
カテゴリー