801 :修羅場な話 2018/07/10(火) 04:23:24 ID:zHnoVNAU.net
直接的な被害は被ってないし、
一体犯人が誰だったのかもわかってない修羅場を書く。
数年前に付き合ってた彼氏の家で同棲してた時。
ドアに直接郵便受けが付いてて、玄関にそのまま郵便受けが落ちる形状のドアだったのね。
ドアのすぐ隣に換気扇があって、その下で煙草を吸う決まりだったから換気扇の下に居たんだけど、ある日煙草吸いながらぼーっとしてたら郵便受けが小さく音を立てながら開いたんだ。
郵便物も入って来ず、そのまましばらく開きっぱなし。
びっくりして声は出ないし、息を潜めて見てたらそっと閉まった。
なにこれ覗き?スッピンの女覗いて楽しいか?っていうかここの名義彼氏だぞ?ってぐるぐる駆け巡った後、急に恐怖心が湧き上がってとっさに長めの銀色のシートを貼って中が見えないようにした。

それからしばらくして彼氏と別れて引っ越したけど、郵便口は外から中が見えないようにカバーがついてるところに引っ越した。
全ネ果のオッサンが付いてきた事もあったし怖くてインターフォンもモニター付きの部屋…