667 :修羅場な話 2006/11/04(土) 00:22:54 ID:Rlx2tZhw
自分の武勇伝じゃないけど。
小学生の頃、ドリフが流行ってた。
だけど下品だとか騒ぐ親達が、自分の子だけ見ないようにすると学校で浮いてしまうかも。
そこで学校自体で全員集合等の下品な番組を見せないと言う校則を作れとアタック。

ある土曜日の午後体育館で全学年の保護者を集めての話し合いが行われた。

その様子を後で友達のお母さんが教えてくれた。
校則賛成派が盛り上げてて、どうでもいい派やよく分からない等の親はただ見てるだけ。
もう少しで可決されそうな時、私の母が手を上げて言った。
「確かに今のテレビには教育上好ましくないモノが多い。
でも私はいいものだけを見せていい子に育てようとは思わない。
いいものも悪いもの見て、それを自分で良し悪しを判断できる人に育てる。
だから、私は今あるものを自分の子から何も隠さない。」

こんな感じの内容。そしたら会場から大きな拍手が起こって、もう一度クラス会
で話し合う事に。
結果、変な校則は出来なかった。
友達のお母さんももやもやした気持ちで見ていたそうで、母の言葉がストンと入ってきた時、
拍手してくれたそう。あなたのお母さん格好良かったよ!といわれた。

自分の事じゃないけどなんだかスッとする話。