419 :修羅場な話 2015/07/18(土) 13:09:31 0.net
元旦那と離婚した時の話。
すみません、短くしようとしたのですがまとめきれず、長くなってしまいました。
以下全て元が付きますが、省略します。

叩かれるのは覚悟していますが、私は若くして七つ上の旦那とデキ婚しました。
旦那は子どもが欲しいと言っていましたが、今はまだ早い、もっとゆっくり将来のことを考えていこうと話していました。
が、旦那はできてしまえば反対しないだろうと考え、半ば強引に妊娠。
今思えば選択肢はたくさんあったはずなのに、何故か当時は結婚するしかないと思い込んでいて、そのまま旦那に流されるままに入籍。
深く考えず余りにも浅はかでまだ自分が子どもでした。
ただ、自分のお腹に子どもがいる以上、しっかり産んで育ててあげたい、母親として子どもに恥ずかしいと思われるような親にはなってはいけないと心に誓いました。
しかし、いざ結婚してみればあれだけ子どもが欲しいと言っていたにも関わらず、出産ギリギリまで職場まで車で30分の距離を送迎させる(繁忙期だったため帰りは深夜1時)、
トメに挨拶に行った時は「まだ手術できるんじゃない?どうしても結婚しなきゃいけないの?」と言われ、旦那は見て見ぬふり・・・
一人暮らしをしていた時の旦那の部屋はとても綺麗で、男の人なのにすごいなーと思っていたら、実はトメとコトメが私と旦那のいない間に掃除と洗濯をしていただけでした。
家事はもちろん手伝わず、つわりがひどくてもお腹が大きくても無視。
切迫早産で絶対安静と言われて実家に帰った時も無視。
続きます。