187 :修羅場な話 2018/10/11(木) 17:04:21 0.net
身内が十代でガンになったけど、若い人のガンっていうのは、本当に修羅場というか悲惨で悲惨で……。
こんな言いかたなんだけど、老人ならまだいいんだ。長く生きないから。
若いとガンは進行してすごい苦しみなのに、体は若いから長く生きてそのぶん苦しんで、薬とか麻酔もきかないんだ。
父親が先生に土下座して「点滴をやめてください!餓タヒさせてください!」って言って先生は「それは杀殳人です」とか言い合って
見ていられなかった。母親は発狂していた。結局転移しまくっても若い生命力で数か月生きていた。あれは思い出したくない……。