192 :修羅場な話 2009/10/12(月) 18:28:01 ID:Q/tBzUZq
携帯からなので、長文&読みにくかったらごめんなさい。
少々グロく動物の話なので、苦手な方はスルーして下さい。

25年以上前の、私が5才位の時の事。
当時住んでいた我が家の裏の家で柴犬を飼っていたんだけど、その柴犬が子犬を生んだ。
その中の一匹がとても可愛くて、毎日その子犬と遊んでいた。

ある日、いつものように遊んでいたらその子犬をタヒなせてしまった。

どうやってタヒなせてしまったのか良く覚えていないのだけど、故意に毆ったとか首をしめただとかではなくて、
凄く大きなバケツ?みたいなやつの中に一緒に入ってて、一緒に寝たりなんかしていたらそのうちにグッタリして動かなくなってしまった、という事しか覚えていない。

グッタリした子犬を見て怖くなり、ごめんなさいと泣きながら母犬の元へ返した。で、次の日見に行ったら母犬がその子犬を食べていた。
お腹の柔らかい所から食べたらしく、お腹と内臓が無くなっていて、肋骨が見えた。
私は凄くショックを受けて、それからその家には行かなくなり、その後私は引越してしまった。

その家の人には会った事が無く、子犬を杀殳してしまった事も言っていない。その家の人どころか、両親にも誰にも言えなかった。

故意に杀殳した記憶は無いし、凄く可愛がっていた事しか覚えて無いのだけど、
私は物心ついた頃から虐侍されていて、
毎日のように毆られ蹴られ、幼稚園に行き始めた位の頃からは忄生的虐侍も受けていた。

なので、覚えてはいないけど実は、故意に子犬を杀殳してしまったのでは?と思ったりする。
今まで自分がどんな目にあっていても、動物を䖈めたりなんてしなかったけど、
もしその子犬を故意に杀殳してしまっていたら… なんて酷い事をしてしまったんだろう。本気に本当にごめんなさい。

今まで誰にも話した事が無かったけど、懺悔のつもりで吐き出した「私が墓場まで持っていく話」でした。

長文駄文、失礼しました。