51 :修羅場な話 2017/08/23(水) 17:10:49 ID:6zz
女忄生の下の話なので注意。

前職場は保養所という名目で古民家を所有していたんだけど、トイレに汚物入れを置かせてくれなかった。
汚物入れの設置を断固拒否したのは会長の奥さん(当時70代)。

新年会は全員強制参加なので、運が悪いと数人の女忄生が生理中に当たってしまう。
使用後のナプキンは使用した人が各自家に持ち帰りが義務付けられた。
何が悲しくて汚物を一日自分の鞄に入れておかないといけないのか…。(家屋外に設置されたゴミ集積場に置くのもダメ)

ゴミだしする際に汚物が入ってないか確認していたので、完全に嫌がらせ以外の何物でもない。

先輩曰く「女忄生差別をする奥さんだったが、自分の生理がなくなり生理がある女忄生に嫉妬したんでは?」
とのこと。
古民家は会社からとても離れていたので、半日自分の汚物を身近に置かなければならない新年会は苦痛でしかなかった。
何回か上司に直談判したが「一日くらい生理我慢できないの?」ととんちんかんな答えしか返ってこなかったので
設置は諦めた。

自分がその立場にならないと確信したら、イビリの材料にする人っているんだなーとドン引きした。