506 :修羅場な話 2016/03/08(火) 16:16:45 ID:WV9
ここに書き込むのは2度めだ。

昨日、福岡は天神の角打ちに、ハシゴしに流れていった。
結構ガラの悪いところで、よく競艇帰りの、どう見ても
働いてないおっさんどもがたむろしてたり、先日は
チンピラが大騒ぎでなだれ込んできたこともあった。
ただそこの店長はそんなもんじゃ動じない肝の座った
おじさんなので別にどうってことはない。

地下1階のテーブル席で、一人ハイボールに唐揚げで、
マッスル北村の本でも読もうと飲み始めたら、どうも
隣のカップルが日本人ではないようだ。

顔からすれば中、韓だろうかと思い話に聞き耳を立てるが
区別がつかない。

そのうち女性のほうが、何か喋りながら微笑みかけてきた。

何と言ったかわからなかったが、

俺"Where are you from?"
男"Korea"

話しによれば、今回はじめての来日で、男のほうが
キリンビール好きすぎて来た。キリン最高!福岡最高!
由布院最高!とゴキゲンで、みんなで乾杯。

あなたは何をしているのと聞かれ、"Drinking"と答えると
そうじゃなくてJobだという。ああ、コンピュータエンジニアだよと
返事すれば、あちらさんらは病院勤務、フィジカルセラピストだと。
それで彼らは27歳、高校の時から付き合ってて、
6月には結婚するんだそうだ。