635 :修羅場な話 2009/11/08(日) 12:48:56 0
ちょっとだけ虫が通ります

家業は手伝わないという約束で兼業農家に嫁いだのに
夫に何度〆られても怒られても、夫のいない隙を狙っては
「田の畦の草取りくらい当たり前なのに…これだから港町出身のヨメは」
「こんな日本一のコメが出来る田んぼを大事にしないなんて…」
「何も知らないつかえないヨメを貰ってしまったんだな…ハァ」
としょっちゅう嫁に嫌みをいいまくるトメ。

我慢してたけど、あまりにムカついて夜ゲリラ敢行。
自慢の田んぼ3反に、塩を思いっきり撒いた。ふちにはアワとヒエw
畦には、通販で取り寄せたレンゲ草と菜の花の種を蒔きまくった。
ついでにトメの大事な野菜畑にシソとミントとタンポポの種をバラまき。
実家から連れてきた青虫軍団も全まけ。

トメは知らないだろうけど私実家の農地は義実家のよりよほど広いし
そこでじーちゃんに子供の頃から教わった百姓ワザは身についてる。
ただクソ義実家で奴隷をやりたくないだけだよ。

来年の春、ピンクと黄色で彩られたスカ田んぼをお楽しみあれw