955 :修羅場な話 2015/08/21(金) 14:53:43 ID:Zmg
現在進行形で、気持ち的に修羅場な話。
中高大と学校も一緒だった友人。
さばけていて明るい性.格で、私にとっては親友だった。

先日婚約して新居に越した際、
遊びに来たいと言われたので「ぜひ来て!」と誘った。
彼と友人は初対面だし気まずいかなと
他の友人も誘おうと思ったけど「大人数でも迷惑だし私一人でもいいよー」とのこと。

彼と友人は音楽の趣味や好きな作家が似ていて(コアな分野で私はあまり詳しくない)
彼も「趣味の話でいろいろ語れたら嬉しいなぁ」と楽しみにしていたので、
3人でうちで遊ぶことにした。

その日は、作家の話や音楽の話をしたり、
一緒にゲームをしたり夕食を作ったり、楽しく過ごせたと思う。

その数日後、友人に連絡をとろうとしたらLINEもメールも、
何もかもすべて拒否されていると気がついた。
何かすごく怒らせてしまったのかも?あるいは何かあったのかも?と不安で、
何とか他の友人から繋いでもらって連絡をとることができた。

何か失礼なことをしたのか問うと
「別に」とぽつり。その後から

「あんたにあんな素敵な彼ができると思わなかった。」
「私は独身で彼氏もずっといないし。自分が惨めったらしくてもう会いたくない。
これからは既婚のAちゃんとかと仲良くしなよ。」「お幸せに。」

ときっぱり言われ、切られてしまった。

頭が混乱してよくわからず、とりあえず当日何かあったのではと、彼にも事情を話すと
「実はあの日の翌日、友人さんから連絡があった。
付き合ってほしいという旨の話だったからお断りした。
でも君はずっとあの人を大切な友人だと言ってたし
自分自身もこの事をどう切りだして伝えたらいいかわからなかった。今日まで黙っててごめん。」と。

そこまで聞いて、ずっと見下されてたんだろうし、
3人で会うのも彼氏とるつもりだったんだなぁ。と気づいた。

ばっさり嫌いになれたらいいのに、
中高大とずっと彼女と一緒の楽しい思い出ばかりで、
あれも嘘かなと思うと、何だか人生に空白ができたような、
悲しいのとも違うざわざわした気持ちになる。