898 :修羅場な話 2009/02/15(日) 16:07:29 0
孫孫孫孫うるさいトメ。
産めないなら離婚しろとか、病院に行って(私だけ)見てもらって来いとかカチンとくる事言う。
ある日、トメが又凸してきて孫孫言い出した時、タイミングよく友人からの電話が。
ちょっと失礼します、と廊下に出て話をしてたんだけど、
とってもおめでたい話題だったので
「そうなの!わーお疲れ様だったねぇ~。
これから大変になるだろうけど、お手伝いしに行くから。
まあ、自分の体一番大事だから気をつけてね!
でもこれからはのんびり出来るね!
え?ウチ?も~~うちはまだまだ!音沙汰もないわ~。
いいな~うらやましいわ~。」
って感じで話して電話を切った。
案の定聞き耳を立てていたと思われるトメは
「今の方は何?同級生?」
「ええ、高校の時の」
「あら~同い年…同い年の方がおめでたであなたはどうしてまだなの?
やっぱり病院へ…」
「あ、いえ。おめでたではなくって彼女のお姑さんがタヒんだんです。
酷い嫁いびりしてる人で、姑がタヒぬか離婚するかって位まで行ってたんですよ~」
なんかトメが物凄い真っ赤になってこっちを睨んできて、
無言でバッタンバッタン大きな音たてて出て行った。
んでハッと気がついたんだけど、
私思いっきり「うらやましい」って言ったなぁ…