654: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/08(土) 13:27:11.80 ID:0VYDzldp
24歳、女、20歳の頃の話です。 
美容室で働いてる友達から電話があり
「良かったらシャンプーのセットを買って欲しい」と頼まれた。 

事情を聞くと美容室でノルマがあって、まだアシスタントの友達は、
なかなかお客さんに営業をかけれず困ってる。との事だったので、
ちょっと高いけど助けになるならとバイト代から1セット注文した。 

そのセットはクリスマス限定品で発売は来週になる、
予約の料金は前払いと説明され彼女のお店はちょっと遠いし私は車もないので 
「明日お金家まで取りに行ってもいい?商品が入ったら家まで持って行く」
と言ってくれたので甘えるとこにして次の日の仕事終わりに彼女が家までお金を取りに来た。 
その時に「本当にありがとう!来週商品持って来るね!」と話をしたのに、
次週なってもさらにその次の週になっても連絡なかったので、
こっちから「シャンプーどうなった?」と連絡したら 
「本当にごめん!仕事が忙しくてなかなか行けなくて!連絡します!」
とのことだったので待ってたけど結局、年を越した。 

正月休み中に
「美容室はいつまでお休み?シャンプーは休み中に持ってこれる?取りに行こうか?」
と連絡したら
「ごめん!商品、店に置いてて連休中には持っていけそうにない!連休明けに必ず持って行く!」
と言われて呆れた。 
言いたくなかったけど
「インスタ見たら休みの日とか出かけたり仕事の後にご飯行ったりしてるよね?
(私は実家だから)家に母親がいるから私がいなくても、いつでも大丈夫って伝えたよね?」
と言ったら「本当にごめん!」ばかり。 

連休中に遊んだ別の友達に、この事を愚痴ったら
「私も買ったけどなかなか持ってきてくれないからキャンセルしていい?
ってラインしたら次の日に慌てて持ってきたよ」だって。 
結局、成人式で忙しいとかなんとかで持ってきたのは1月後半で、
私のいない時に来て母親に渡していて、
私にはライン1つなかったからそのまま友達やめた。 

突っ込まれないように色々書いたら長くなったわ…