369 :修羅場な話 2010/04/26(月) 21:45:16 ID:w678mTF9
泥に入るのか微妙な話

自分の子供の頃の話なんだけど
祖母が私にカシミアのセーター買ってくれて
すごく気に入って大事に着てたんだ
それで母が他の物をクリーニングにだすついでにそのセーターも
クリーニングに出してくれた。
出来上がったので取りに行ったらセーターがなぜか

アクリル100%の毛玉だらけのセーターになって帰ってきた

受け取ったときに母は気づかなかったらしく(他の洗濯物と混ざっていたので)
慌ててクリーニング店に戻って聞いてみると、どうもAさんという人のセーターと
私のセーターを間違って渡したらしく、後日間違って渡した人に連絡をとるという事で
話は落ち着いた。

後日、クリーニング店の責任者が家に来て謝罪を受けた。

毛玉だらけのセーターを持ってAさんの家に行き、こちらのミスで間違えて渡してしまった
事を説明し交換をお願いしたが、Aさんは「家にあるのは自分の子供のセーターだ!」
と言って交換を否定
クリーニングに出すときに付けられるタグが毛玉セーターにしっかり付いていて
Aさんにそのタグを見せながら説明しても「タグを付けるときに間違ったんじゃないの?」
「こんな汚いセーター家のじゃありません!」と話にならなかったそうだ。

その話を聞いて母が憤慨し、自分が取り返しに行くからAさんの住所を教えろ!と
詰め寄ったけどお客様の情報は教えられませんと断られた

結局、店がセーターの代金を弁償するという事になったけど、大好きな祖母に
買ってもらったセーターを盗られた事実が子供ながらムカムカしたよ