737 :修羅場な話 2016/04/09(土) 18:34:55 .net
旦那に家庭菜園を除草剤で枯らされた

つきあっていた頃から、食事を作って振る舞う度によく「材料の原産地がどこか」と
尋ねられたり、調味料でも「オーガニック」の表示があるととても喜んでくれたり
していたので、そういうのが気になる人なんだなと思って結婚してからも節約を頑張って
食材には気を配っていた。
野菜のパッケージの「無農薬野菜」を見て喜んでいたので、レタス二種類と水菜と青じそと
キャベツとブロッコリーを試しに自分で作ってみた。
プランターだけどたたみ二畳分を超えるくらいの面積作った。
土や肥料には気を遣ったし杀殳虫剤も無しでやってきた。
毎朝のサラダに出せるくらい、おおきくたくさん育ってくれた。
旦那も喜んで食べてくれていた。

ある日旦那が「おわああああ!」みたいな叫び声を上げたので行ってみると
「なんだよ!これは!」と気色ばんで怒鳴っている。
レタスに点々とついた10匹くらいのアブラムシを発見してのことだった。
CDや黄色テープや木酢液で予防はしていたけど、やっぱり多少は他所から
飛んできてレタスにつくので、目につく度に手で駆除していた。
無農薬だからそんな感じなんだと、それを伝えてももう頭の中が
「虫!気持ち悪い!」で一杯みたいで
「気色悪いキモイなんだこれ!うわ動いてるぞこれぇ!」をぶつぶつと繰り返していた。

それから何日かたった日、私より旦那が先に帰宅していて
「今日虫の薬買って来てさっきやったから」とだけ言われた。
虫を見たときの嫌がり様があったので、仕方ないかな、と思った。
でも3日くらいしたら菜園全体が萎れてきて、いろいろ調べたり手を入れたり懸命にして
みたけど、全部枯れてしまった。
全部いっぺんに枯れたのでおかしいと思い、旦那に尋ねたら最初はごまかしていたけど
「実は杀殳虫剤ではなくて除草剤をやった」と。