221: おさかなくわえた名無しさん 2018/09/01(土) 19:56:29.99 ID:VEhghTgv.net
母が頑ななまでに人数分のメイン料理を用意しなかったこと 
我が家は決して貧乏ではなく、経済的にはむしろ豊かだったのに 

私の家は両親、兄、私、妹の五人家族 
なのに母はなぜか料理を作る時人数分のメイン料理を作らないことが多かった 

魚は一応一人一尾とか一切れとか当たった(ただし私や妹は尾側の身)けど、特に肉系が酷い 
例えばトンカツを四枚しか揚げないとか、ポトフにソーセージが四本しか入ってないとか… 
母が肉嫌いならまあ意味は分かるけど、普通に一つ取るw 
そして父と兄も当然のように一つ取る 

つまり常に私と妹の奪い合いが始まる 
しかも私は妹に半分渡すけど、妹にはその発想が無かった 
そりゃ回りの状況を見てたら仕方ないかもしれない 
父に文句なんて言おうものなら半杀殳し、母は何度言っても「?」という反応 
兄は「4/5で食べられるんだから俺は食べていい」という謎理論を展開 
そして妹は野生生物のようにメインの肉料理を奪い取るように 
私が何を言っても無駄。残りの料理を取る「敵」だから 

そんなわけで結局独り立ちするまでひもじいだけの人生だった 
そして実家とは縁を切った 

今でも大人数で食事に行った時、人数分あるかついチェックしてしまう 
なんで母は絶対に人数分作ってくれなかったんだろう 
(なんとなく理由は分かるけどそれでもそう思う)